■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「秋の果物」と、「心が求める道」

2017年09月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

息子の「美味しい果物がたくさん食べたい!」

というリクエストにより、秋の果物をたくさん

買ってきました。

 

「梨」「葡萄」「イチジク」「アケビ」など、

旬のフレッシュな果物を、家族で美味しく

いただいています。

 

「糖質制限」がブームになっている昨今、

果物を避けている方も少なくないようです。

 

「糖尿病」を患っている方など、

どうしても制限せざるを得ない方は、

当然、摂取するべきではないと思います。

 

しかしながら、ブームだからと、

本当は食べたいのに食べないと判断をすることは、

ストレスにしかならないと考えています。

 

ですから、私は、「心が求める」ままに、

たっぷり秋を味わい、幸せな気持ちになっています。

 

糖質が気になるようであれば、

その分、息子と長めに走り回ったり、

車や電車で行く距離を、歩けば良いのです。

 

食べたいものを食べて、

気持ちの良い範囲で運動をする。

 

それが、私の現在の健康法でもあります。

 

そしてこれは、「生き方」「働き方」にも、

当てはまる考え方だと思います。

 

私はこれまで、

 

「社員5000人以上の大企業」

 

「社員50人規模のベンチャー企業」

 

「社長1人の自分の企業」

 

と、大きく3つの環境で働いてきました。

 

それぞれに良さがあり、

その時々で私が求めた「生き方」「働き方」が、

そこにありました。

 

今現在は、代表取締役の私1人と、社員の妻、

それ以外は他社に業務委託、という形ですが、

このようなビジネスのあり方が、

私の心が最も求めた「道」だと捉えています。

 

もしかしたら、今後は、

社員を複数人雇い、組織の力を最大化する、

という道に舵を切るかもしれません。

 

それも、今後の私の心が求めるままに、

進んでいきたいと考えています。

 

私の記事にご興味を持ってくださる方は、

 

「現在は会社員だけど、いつかは起業したい」

 

「会社員を継続しながら、副収入を得たい」

 

この、どちらかの方が多いと思います。

 

そして、社会の中には、

 

「起業しても、倒産率が○○%

 

「副業で取り組んでも、成功の確率は低い」

 

など、様々な見解があるかと思いますが、

是非、ご自分の「心が求める」道に

歩み始めていただきたいと考えています。

 

「糖質は太るから。

 摂り過ぎは身体に害だから。」

 

という偏った情報だけで、

美味しい果物を諦めてしまわないように。

 

追伸;

 

息子と秋の果物を撮影していたら、息子が、

 

「この電車もちゃんと入れて!」

 

と。

 

 

 

ついに、写真の構図にも

こだわるようになってきました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

105歳の大往生、日野原重明先生の生き様

2017年07月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

100歳を過ぎても現役の医師を続けて、

高齢者が活躍できる社会の在り方などについて

提言を続けていた日野原重明先生が、

105歳で亡くなりました。

 

私は、新入社員時代、築地の聖路加タワーに勤務し、

毎日、聖路加国際病院を見て通勤していましたので、

当時から理事長でいらっしゃった日野原先生のことは、

ずっと注目していました。

 

多数の書籍も出版され、

100万部を突破した「生きかた上手」など、

そのお考えから多くのことを

学ばせていただきました。

 

「糖尿病」や「高血圧」などの慢性疾患に

生活習慣が関わっていることを指摘し、

「成人病」から「生活習慣病」への改称を

主導したのも、日野原先生でした。

 

また、長寿の秘訣として、

 

・食べ過ぎないこと

 

・動物性たんぱく質を摂取し、よく運動すること

 

・植物性の油を十分に摂ること

 

・生涯現役で仕事をすること

 

などとおっしゃり、

まさにそれを体現して、

天寿を全うされた生き様は、

心から尊敬できるお姿だと感じます。

 

つい最近のインタビューで、

 

2020年まで予定が入っている」

 

「東京五輪を元気に見たい」

 

とおっしゃっていたので、

それが叶わなかったことが残念ですが、

日本に与えた偉大な功績は、これからも、

ずっと大切にされていくと思います。

 

最後に、私が大切にしている

日野原先生のお言葉の中から一つ。

 

「自分の命がなくなるということは、

 自分の命を他の人の命の中に

 残していくことである。

 

 自分に与えられた命を、

 より大きな命の中に

 溶け込ませるために生きていくことこそ

 私たちが生きる究極の目的であり、

 永遠の命につながることだと思う。」

 

私も、このような生き方をしたいと

改めて考えさせられています。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

追伸;

 

現代は、100歳以上生きることが稀ですが、

私の子供達の時代は、平均寿命が100歳を超えます。

 

本日の写真は、子供達の100年以上の命の中に、

私に与えられた命をしっかり溶け込ませていきたい、

と感じる、ブランコでの1枚です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本人の死因16%に「運動不足」が影響

2017年07月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


今年の七夕は家族全員で願いを短冊に綴り、

笹に飾りました。

 

 

妻:「家族がもう一人増えますように」

 

娘:「おにいちゃんとおそとでたくさん

   あそべるようになりたい」

   (妻が代弁・代筆)

 

 

息子:「おとなになったら

    しんかんせんのうんてんしゅになりたい」

   (幼稚園の先生が代筆)

 

 

私:「夫婦いつまでも仲良く

   翼・葵が健康にすくすく育ちますように」

 

 

すべての願いは、「健康」が土台になります。

 

最近は、文明の進化により、一日中、

座ってパソコンを眺めている人が急増しています。

 

そして、日本の医療の20年先を進んでいると言われる

ハーバード・メディカル・スクールが、

 

「世界の10%は、運動不足が死因」

 

という研究結果を報告しています。

 

WHOも、

 

2025年までに過体重ないし肥満は27億人に達する」

 

と予測していて、その肥満の先に、

糖尿病、高血圧、心筋梗塞、脳卒中、透析に至り、

家族の介護を必要として早死にすると警告しています。

 

当然ながら、ストレスを感じるような

「運動のし過ぎ」も問題です。

 

しかしながら、心身ともに気持ちの良い範囲で、

身体を動かし続けることが重要であることは、

私自身も、自分の身体で体感しています。

 

今日からいきなり、

 

「毎日走る」

 

「ジムに頻繁に通う」

 

などと生活習慣を変えるのは

ハードルが高いと思いますが、

まずは、できるだけ「歩く」ことから、

意識するべきだと思います。

 

私は、息子とほぼ毎日散歩して、

公園で走り回るので、それだけで、

十分な運動効果を感じています。

 

加えて、短時間でも効果的な

筋肉トレーニングを継続することによって、

全身の筋肉を維持するように心掛けています。

 

社会保障が増大していく日本において、

個々人が健康を意識し、適度な運動をすることは

国民の義務であるとも言えるでしょう。

 

あらゆることがPCやスマホで完結するという

とても便利な社会だからこそ、

その反面、身体を動かさないという

現代病の源を、主体的に改善したいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、我が家の七夕の笹と短冊です!

 

家族全員で、願いを込めて飾りました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

タイ僧侶の半数が「メタボ」になった理由

2017年03月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

仏教国のタイにおいて、僧侶のメタボ化が加速、

社会問題になっています。

 

「節制」「禁欲」のイメージがある僧侶ですが、

市民が捧げる供物が高カロリー化したことが主因で、

専門家達が、タイ国内の35万人の僧侶に

ダイエットを呼び掛ける事態になっているのです。

 

2012年にバンコクの4寺院で行った調査で、

僧侶の48%が「肥満」、42%が「高コレステロール」、

23%が「高血圧」、10%が「糖尿病」でした。

 

そして、現在はさらに、

この状況が悪化していると見られています。

 

僧侶は、もらう食べ物を選べず、

市民から食事を分けてもらう修行、

「托鉢」で生きています。

 

激しい運動も禁止されている上に、

食事は朝と昼の2回だけと決まっています。

その環境の中で、

以前はヘルシーな家庭料理だった供物が、

屋台の脂っこい食事や、糖質たっぷりの

清涼飲料水などばかりが与えられるようになり、

続々と「メタボ」になっているということです。

 

経済成長しているタイにおいて、

このような健康問題が拡大していることに、

人間の経済活動の矛盾を感じますね。

 

このような状況に対して、

 

「適度な運動を許可すれば良い」

 

「すべて食べずに、残して再分配すれば良い」

 

「供物を家庭料理に限定すれば良い」

 

という意見が出ていますが、

これまでの「律」は、

そう簡単に変えられないでしょうし、

各家庭で変わった食習慣も、

急に変えることは難しいでしょう。

 

このような報道を見て感じるのは、

好きなものを、好きな時間に、

好きなだけ食べられるということが、

いかに幸せかということです。

 

私は、妻が創ってくれる、

身体に優しい家庭料理を基本としつつも、

旅先では、思いっきり郷土料理を満喫しますし、

東京でも、週に3回は外食しています。

 

アルコールも大好きなので、

体調が悪くなければ、ほぼ毎日飲みます。

 

その中で、食べ過ぎたと感じたら、

子供達を公園に連れて行きながら、

自らも積極的に運動してカロリーを消費したり、

昨日のように、激しいドラムを叩いて、

全身を動かしたりします。

(そうは言っても、ドラムは20年ぶりだったので、

 現在、全身が激しい筋肉痛です、、、笑)

 

「食事」も「運動」も、自分でコントロールできる自由。

 

その「自由」に幸せを感じながらも、

そこには、「責任」も伴うのだという意識を

常に持ち続けたいですね。

 

追伸;

 

ということで、

本日は夫婦で大好物の「うなぎ」です^^

 

そして、午後の生徒さんのコンサル後に、

息子とたっぷり、走ってきます!!

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

糖質制限の「光」と「闇」

2015年07月24日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0724

 

私は炭水化物が大好きなので、

昨今流行している「糖質制限」は

見て見ぬフリをしていました。

 

しかし、友人達が健康的に

-5kg、-10kgと痩せていくのを見て、

そのメカニズムを学ぶことにしました。

 

私の場合、新たな情報に接する時は、

その両極を学びます。

 

例えば、

「日本は破綻する」説に接したら、

「日本は絶対に破綻しない」説も含めて

両文献をしっかり読み込み、

自分なりの見解に至るということです。

 

その結果、私は、

日本が破綻する論理には懐疑的となり、

日本の国富を評価するようになりました。

 

ただ、日本円が長期的に価値を失うのは

既定路線だと捉えており、資産の半分は

外貨建てに変換しています。

 

また、起業に興味を持った時は、

そのメリットとデメリットを

幅広い視野で鑑みました。

 

その結果、自分で抱えきれない程の

借金を背負わない限り、

起業に大きなリスクは無いと捉え、

固定費や原価が少ないITでの起業を志しました。

 

このように両極から見つめた時、

「糖質制限」はどうでしょうか?

 

まず、日本人が炭水化物(糖質)の

摂り過ぎであるということは、

認めざるを得ないと感じました。

 

アスリートや肉体労働の方を除き、

ご飯、パスタ、うどん、ラーメン、、、、

と大量の炭水化物を摂り続けるのは、

身体を動かさない現代人にとって

明らかに必要過多であり、それが

肥満や糖尿病などに結び付いているのは

間違いないでしょう。

 

砂糖たっぷりの清涼飲料水を常飲するのも、

間違いなく身体の老化を早めています。

 

しかし、ハーバード大学は

12万人を対象に20年以上の研究を重ね、

 

「糖質制限を続け、

 動物性の食事をしている人の死亡率は、

 一般的な食事をしている人に比べて

 リスクが23%上昇。(ガンは28%上昇)」

 

という結果を発表しています。

 

また、過度な糖質制限をすることが、

うつ病、認知症、骨粗鬆症を

増大させるとも指摘しています。

 

スティーブ・ジョブズが

フルータリアンでフルーツばかり食べ、

膵臓ガンを患い56歳で亡くなったように、

何かに偏り過ぎるというのは、必ず、

何らかの危険性を伴うということです。

 

ということで、私は、

度を超えた糖質制限はせずに、

必要以上の炭水化物は摂らない

という方針にしています。

 

例えば、ステーキ屋さんでは

ご飯を食べない(ビールは我慢しない w)、

うどん&◯◯丼セットなどの

ダブル炭水化物はチョイスしない、

会食後の深夜のラーメンは避ける、、、

などです。

 

糖質制限に関しては、

続々と新しい情報が発表されているので、

引き続き学んでいきますね。

 

もし、あなたも学んでいらっしゃったら、

是非、その叡智を教えて下さい!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

家族に応援される事業の継承

2014年10月10日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1010

 

ラガーがスーパードライに

首位を明け渡した時、

キリンの佐藤社長(当時)のもとに

商品開発担当の女性が来たそうです。

 

「アサヒに負けて本当に悔しいなら、

 ここで泣いて下さい!」

 

彼女は大声で訴え、その場で、

自ら号泣してしまったと言います。

 

佐藤社長は、

彼女のその様子を見て、

 

「キリンはまだまだいける!」

 

と感じたと述べられていました。

 

私は、取り組む仕事に対して、

どれだけ情熱的になれるか、

周囲に応援してもらえるか、

尊敬してもらえるかが

とても大切だと考えています。

 

どんな仕事にも、

負の面はあります。

 

ビールはアルコール中毒、

車や飛行機は事故死、

飲食は肥満や糖尿病、

金融は資産の損失、

薬は副作用などなど、

ネガティブに誘うリスクは

どんなものにもあるでしょう。

 

しかし、それ以上に多くの

幸せを生み出せるからこそ、

胸を張って取り組めるのです。

 

そういう観点で見ると、

インターネットビジネスに関しては、

 

「妻、夫に理解してもらえない。」

 

という悩みの声を

頂くことが多いです。

 

「怪しい」

 

「騙されている」

 

「詐欺だ」

 

そんな伴侶の反対の声に

負けてしまう方がとても多いです。

 

私は、インターネットビジネスを

スタートしてから、

妻と共に理解し合い、協力し合い、

絆を強くしてきました。

 

だからこそ、私達のように、

「夫婦共同事業」の

インターネットビジネスに

取り組める仲間を拡大したいと

心から願っています。

 

多くの方を集めるつもりは

全くありません。

 

本当に理解し合える「同志」に、

すべてを継承する機会を、

半田やすひろさんと共に、

作りたいと思っています。

 

10/14から、

募集開始する予定です。

 

楽しみにしていて下さいね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料