■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「電通はまつられた」で思い出す、古巣のモラル

2019年12月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

あまりに悲しすぎて、昨日の記事の中では

取り上げることを躊躇った報道があります。

 

電通の過労自殺事件以降、

電通が働き方改革を進めて受注案件を絞るので、

その分、その他の広告代理店の仕事が増えたそうです。

 

その代理店の上司が、

 

「電通が“まつられて”から、

 こっちにくる案件が増えた」

 

などと、亡くなった高橋まつりさんの名前を使い、

絶望的なジョークを言い放っているというものです。

 

「サンプル1を、誇大に報道するな!」

 

というご意見も拝見して、もちろん、

気をつけなければならないことだと理解しています。

 

ところが、1人でも、

このようなことを言ってしまう

広告業界のモラルの低さは、

無視してはならないことだと感じます。

 

今回の言葉は酷過ぎて、

私の記事でも、取り上げることが憚られました。

 

しかしながら、私は問題意識を持ったので、

敢えて引用し、このまま書き進めます。

 

私がこの報道を受けて思い出したのは、

電通の中にあった、異常な世界です。

 

・パワハラも、セクハラも当たり前。

 若い社員や女性は「格好の餌食」だった

 

・過労状態で心身を病む社員がいても、

 「自己責任」だと突き放す文化があった

 

・殴る、蹴るも当たり前で、大きな怪我をしても、

 刑事事件にさせない圧力があった

 

など、明らかに、モラルが低い環境が、

そこにあった現実が、脳裏に浮かんだのです。

 

ですから、今回の広告代理店における

1社員の異常なジョークも、

広告業界全体の問題だと思うのです。

 

・縦社会による自己尊厳破壊

 

・女性蔑視

 

・暴力の横行

 

「朱に交われば赤くなる」

 

と言われますから、

私も、毒されそうになりました。

 

しかし、完全に毒される前に、

私は退社しました。

 

とても悲しかったのは、新入社員の頃、

 

「俺達は、後輩イジメなんて止めような」

 

と言っていた同期が、

後輩への厳し過ぎる指導をして

ノイローゼに追い込んでしまったことです。

 

私は、悪しき文化が継承され、

いつまでも変わらない現実を

何もできないまま、

見つめることしかできませんでした。

 

人も、会社も、業界も、そんなに簡単には変わりません。

 

高橋まつりさんのお母様は、

この絶望的なジョークを見て、

どう思うでしょうか?

 

本当に、胸が痛みます。

 

昨日は、取り上げることを止めましたが、

一晩寝ても、モヤモヤが取れなかったので、

こうして、書かせていただきました。

 

ご覧になって、ご不快な気持ちにさせてしまったら、

申し訳ありません。

 

しかしながら、これが、

同じ日本に生きる人間がしている言動です。

 

私は、こんな異常な日本社会を、

変えなければいけないと思っています。

 

追伸;

 

記事とは全く不釣り合いですが、

子ども達が、クリスマスプレゼントに喜ぶ姿を

写真でアップしました。

 

 

この子達が「どこで、どう働くか」、

変な世界に毒されてしまわないように、

道を示してあげたいと思っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通の先輩とジムで遭遇して知った事実

2018年08月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が通っている低酸素ジムの中で、

電通の先輩Tさんと、約7年ぶりに

再会しました。

 

Tさんとは、仕事で直接ご一緒したことは

残念ながら無いのですが、

隣の部署にいらっしゃった敏腕の営業マンで、

当時から、大活躍されていたのを拝見していました。

 

Tさんは、現在も、

電通で働いていらっしゃるのですが、

社内の状況は、

 

「良い意味でも、悪い意味でも、

 この数年で激変したよ。。。」

 

とおっしゃっていました。

 

そして、

 

「君が電通に関する発信をしているのは、 

 社内で回覧されるから、良く知っているよ」

 

とのことでした。

 

新入社員の過労死事件の時は特に、

テレビ、新聞、雑誌から取材を受け、

私が見た電通の真実を語りましたから、

社内では頻繁に、取り上げられていたそうです。

 

そのほとんどが、電通への批判ですから、

 

「辞めた人間が苦言を呈し、申し訳ないです」

 

とお伝えしたのですが、

 

「まあ、君の言いたいことはわかるよ」

 

と、理解を示してくださいました。

 

電通の社員は、大きく、2種類に分かれます。

 

・酷い縦社会を継承し、

 後輩を奴隷のように見下す

 

・悪しき文化を断ち切り、後輩を守る

 

前者が8割、後者が2割くらいだと

私は感じていました。

 

そして、Tさんは、間違いなく後者の方です。

大きな器で受け止めてくださり、

優しく接してくださって、大変感謝しています。

 

その他にも、私を温かく見守り続けてくださる方が

今も電通にいらっしゃるので、私が発信することを

心苦しく感じることは事実です。

 

ただ、私がやりたいのは、

電通を陥れることではありません。

 

社会的体裁がとても良い企業の中に、

社会が知らない真実があることを伝え、

過労自殺者のような次の犠牲者を出さないためです。

 

そして、私のように大企業から脱して、

自由に生きる道があることに、

希望を持って欲しいからです。

 

インターネットの台頭により、

人生の選択肢は急拡大しています。

 

その可能性を信じて欲しいのです。

 

もちろん、私の記事も、

すべてが正しいとは思っていません。

 

私という人間のフィルターを通して、

偏った見地から発しているので、

違う見解があって当然だと捉えています。

 

ただ、大企業の内情を伝える数少ない1つの見解として、

今苦しんでいる方に、参考にしていただけるよう、

これからも努力していきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、家族で横浜!の続編です^^

 

 

 

綺麗な観覧車を見ながら、夕食をいただきました。

横浜も、とても素敵な街ですよね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

田崎真也さんに師事したソムリエのお店

2018年08月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

妻の妹の同級生の方が、熊谷の駅前に

立ち飲みのワインバーを開業されたので、

お邪魔してきました。

 

 

著名なソムリエである田崎真也さんに師事し、

ご自身もソムリエとして修行を積んだ後、

フランスやイタリアに独自のルートを開拓し

稀有なワインを買い付けてオープンしたのが、

VIN+」(ヴァンプラス)です。

 

日本では、ここでしか飲めないというワインも

複数保有していらっしゃり、

全国のワイン通の方が、続々と集まっています。

 

ちょうど、私の隣のお客様も、

岡山県のワイン工場を視察した際、

 

「熊谷に、凄いワインバーができた」

 

と、「VIN+」の話題が出ていたと

驚いていらっしゃいました。

 

オーナーの森裕一郎さんは、

 

「ワインが恋人」

 

だとおっしゃいます。

 

ワインに魅了され、追究した先に、

自然と今のお仕事の道に

進むことになったとのことです。

 

また、彼が師事した田崎さんからは、

「お醤油やお味噌が、どう創られて、

 何故、あのような味になっているのか。

 

 それを知らずに、 

 西洋のワインを学ぼうとするのは、

 日本人として愚の骨頂だ」

 

という指導を受けたとのことで、

何事も一流になる方の考え方は

本当に素晴らしいと感じました。

 

その道の先人が、次世代の方を牽引し、

あらゆる叡智を継承して、

それぞれの分野を開拓していく。

 

こうして、道が拓かれるのですね。

 

私も、個人の時代を創れるよう、

様々な個人で取り組むことが可能な

ビジネスや投資に挑み、

その叡智を継承していきたいと思います。

 

その中の1つ、

私の中で大きな柱になっている

FX」に関しては、こちらのセミナーで

継承させていただきます。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

今日も、私は「日給100万円以上」、

妻は「日給30万円以上」を確定できそうです。

 

今週末か、来週末、あなたも、

大きな一歩を踏み出してくださいね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ダイソー創業者矢野博丈氏が、息子へ事業継承

2018年04月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私が以前から注目していたダイソーの創業者

矢野博丈さんが、ご子息の次男に社長を譲り、

会長に就任しました。

 

以前は、倉庫に自ら行って、

出荷作業をしていた矢野さんも、

74歳となり、

 

「頭も体も、周りについていけなくなった。」

 

「時代と自分がマッチしていない」

 

と、体力・気力の限界を感じたそうです。

 

2人のご子息に後を継がせることは

全く考えていなかったようですが、

野球少年で体を故障した次男の靖二さんが

アルバイトで会社の仕事を手伝っていた流れで、

そのまま社長を任せることになったとのことです。

 

親交のあるニトリの似鳥昭雄会長、

ユニクロの柳井正会長も、

親族への事業継承に否定派ながらも、

お子さんを自社に入社させていることが、

少なからず、現在の判断に結び付いたようですね。

 

私も、自分の法人を持っていますから、

この会社を息子に継がせるかどうか、

時々考えることがあります。

 

一緒に「個人の時代」を到来させるビジョンに向かい、

事業展開できる日が来たら幸せだと感じながらも、

この子には、この子の人生があるので、

好きなことをさせたいとも思います。

 

息子が選ぶお仕事が、

野球選手だろうと、アーティストだろうと、

その他どんな仕事だとしても、

私の法人がマネジメントを担う形になれば

理想的だと感じますが、、、

 

まだまだ、気が早いですね。笑

 

先日から検討している

「息子への給与」は、現時点では見送っていますが、

私のメディアを評価してくださる方の中に、

息子のファンの方も多いことを考えると、

しっかり、息子に還元したいと思います。

 

それは、直接的にお金を渡すのではなく、

時代を生き抜く力を、授けていきたいということです。

 

日本の教育だけに従順だと、

個人で強くいきていくことは難しいのが現状です。

 

ですから、家庭の中で、

欠けている部分の教育を担いたいと思います。

 

なお、矢野会長は、

社内のITシステムを見た靖二さんに、

 

「こんな古いの使ってたらダメだ」

 

と言い放たれ、

2019年までに数十億円の投資をして

システムを入れ替えることにしたそうです。

 

早速、自分の息子にダメ出しをされながら、

それを正直に語る矢野さんの姿勢を見て、

素敵な父親だなあと感じました。

 

私も、息子を引っ張れるところまでは引っ張りつつ、

息子に負ける日がいつか来ることを、、、

 

楽しみに待っています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

教育無償化の財源に「相続税増税」案

2017年05月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

日本維新の会の橋下徹氏が、憲法改正の柱とする

「教育無償化」の財源として、「相続税増税」を

検討しています。

 

年間で総計3兆円が必要となる大学や大学院などの

高等教育の授業料「無償化」に向けて、

徹底した行財政改革で捻出した税金の無駄を充てた上で、

不足分を、相続税の引き上げで補うというものです。

 

また、この増税によって、中小企業の後継者が

廃業に追い込まれてしまうのを防ぐために、

株式を継承する際に納める相続税を軽減する

「事業承継税制」の適用範囲も拡充します。

 

その一方で、幼児教育の無償化に関しては、

地方自治体が財源を確保するべきだと

考えているようです。

 

小泉進次郎氏が主張する「こども保険」は、

社会保険料の値上げでそれを賄おうとしているので、

橋下氏とは、「財源」と「無償化する対象」が全く違います。

 

ただ、いずれにしても、

日本の未来を担う子供達への教育に関して、こうして、

真剣に議論されていくのは素晴らしいことだと思います。

 

小泉氏をはじめ、自民党の23世議員は、

経済的存立基盤が揺るがされるので、

相続税には触れてきませんでした。

 

そこに、橋下氏が斬り込んでいくというのも、

さすがだと感じます。

 

日本電産の永守会長のように、

国に任せずに自分で日本の未来を創っていくと、

私財を自ら大学に寄付するという尊敬すべき生き様も、

相続税増税が固まれば、増えていくでしょうね。

 

日本は、資産を溜め込んだ高齢者が多いので、

その資産を社会に還流させていく仕組みを作れば、

より良い国家になっていきます。

 

少子高齢化への不安も叫ばれますが、

この課題をどの国よりも先に解決して、

世界にその叡智を継承していくべきですね。

 

さて、日本よりも、

高齢化の問題が深刻なのが、韓国です。

 

高齢者の6割が年金ゼロという状況で、

高齢者の自殺率がOECD加盟国でトップです。

朴槿恵前大統領は、

65歳以上全員への年金支給を掲げましたが、

税収不足を理由に、その公約が果たされませんでした。

 

大統領選5/9には、この点の政策が見極められますが、

明確な方針を打ち出せる候補者は出るのでしょうか。。

 

日本も含めた世界的な課題として、

この問題の行方を見守っていきたいですね。

 

追伸;

 

子供達を、どこで、どう教育していくか、

人生において大きな課題を真剣に考えつつ、

「長寿化」が幸せだと感じられるよう、

私自身が高齢になるまでにしっかり資産を形成したいと

改めて、強く感じています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

家族に応援される事業の継承

2014年10月10日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1010

 

ラガーがスーパードライに

首位を明け渡した時、

キリンの佐藤社長(当時)のもとに

商品開発担当の女性が来たそうです。

 

「アサヒに負けて本当に悔しいなら、

 ここで泣いて下さい!」

 

彼女は大声で訴え、その場で、

自ら号泣してしまったと言います。

 

佐藤社長は、

彼女のその様子を見て、

 

「キリンはまだまだいける!」

 

と感じたと述べられていました。

 

私は、取り組む仕事に対して、

どれだけ情熱的になれるか、

周囲に応援してもらえるか、

尊敬してもらえるかが

とても大切だと考えています。

 

どんな仕事にも、

負の面はあります。

 

ビールはアルコール中毒、

車や飛行機は事故死、

飲食は肥満や糖尿病、

金融は資産の損失、

薬は副作用などなど、

ネガティブに誘うリスクは

どんなものにもあるでしょう。

 

しかし、それ以上に多くの

幸せを生み出せるからこそ、

胸を張って取り組めるのです。

 

そういう観点で見ると、

インターネットビジネスに関しては、

 

「妻、夫に理解してもらえない。」

 

という悩みの声を

頂くことが多いです。

 

「怪しい」

 

「騙されている」

 

「詐欺だ」

 

そんな伴侶の反対の声に

負けてしまう方がとても多いです。

 

私は、インターネットビジネスを

スタートしてから、

妻と共に理解し合い、協力し合い、

絆を強くしてきました。

 

だからこそ、私達のように、

「夫婦共同事業」の

インターネットビジネスに

取り組める仲間を拡大したいと

心から願っています。

 

多くの方を集めるつもりは

全くありません。

 

本当に理解し合える「同志」に、

すべてを継承する機会を、

半田やすひろさんと共に、

作りたいと思っています。

 

10/14から、

募集開始する予定です。

 

楽しみにしていて下さいね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料