■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人間は「6つ」の「武器」と「防具」を持つ

2017年08月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 



人間の身体には、生まれながらにして、

6つ」の「武器」と「防具」が備わっています。

 

「目」「耳」「鼻」「口」「手」「足」

 

です。

 

これらの6つのうち、前半の「3つ」は、

自分の身を守るための「防具」です。

 

それらを、自分でコントロールすることは

できません。

 

目を覆いたくなるような「ニュース」も、

自然と目に入ってきてしまいます。

 

聞きたくない「批判」や「罵声」も、

聞こえてきてしまいます。

 

好んだ「香り」ではないものも、

自らの意思と反して、鼻を突いてきます。

 

一方で、自分でコントロールできる

「武器」となり得るのが、後半の「3つ」です。

 

何を食べるか、何を発言するか、

自分の口に入れたり出したりするものは

自分で選ぶことが可能です。

 

何に触れるか、何を手に取るか、

人は主体的に選択することができます。

 

どこに向かうか、歩くのか、走るのか、

方向や速度も、自分で決めることができます。

 

このように、

コントロール可能な3つの武器と、

コントロール不可能な3つの防具を

それぞれ上手に使うことで、人生が変わります。

 

「目」「耳」「鼻」は、

現在の自分が置かれている環境を

しっかりと把握するために役立ちます。

 

・同じ会社の先輩は、幸せそうにしているか

 

・周囲の人は、誰かの悪口ばかり言っていないか

 

・そこに、嫌な香りが立ち込めていないか

 

常に現況を確認することで、

自分がそのまま、そこにいるべきかどうかを

見極めるのです。

 

そして、

 

・どこに美しい景色があるか

 

・どこから綺麗な音色が聞こえてくるか

 

・どちらから、良い香りがしてくるか

 

を考察することよって、その新たな場所に向かい、

「口」「手」「足」を使って進んでいくのです。

 

私は、6つの「武器」と「防具」を使って、

大企業を離れて起業する道を選び、

その道で幸せな人生を送ることができています。

 

ですから、あなたも、

ご自分の「武器」と「防具」を最大限に使って、

人生を変えていって欲しいと願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、

「口」「手」「足」を使い、一生懸命、

「抱っこして欲しい!」とアピールする娘です。

 

 

小さい頃から知っている3つの武器、

大人になると封印する方も多いのですが、

その上手な使い方を忘れないようにしたいですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ハイブリッドな人生のアプローチ

2015年11月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1101

 

息子のインターナショナルスクールで

ハロウィンパーティー兼発表会があり、

英語で歌って踊る息子に感激しました。

 

どの子よりも上手にできて(親バカ w)、

「Trick or Treat!」と叫びながら

お菓子をねだる姿を見て、これからの

更なる成長に胸を躍らせています。

 

早期の英語教育に関しては、

賛否両論あるかと思います。

 

まずは母国語である日本語を

しっかり習得させるべきで、

幼少期から英語を詰め込むべきではない、

というご意見もあるでしょう。

 

ただ、日本語とは大きく異なる英語の

周波数を聞き取れる耳を作るには、

3歳までが圧倒的に有利であると判断し、

早期に、ネイティブの英語に触れる環境を

与えることにしました。

 

私自身、高校、大学の「受験英語」で

それなりに英語を学んで来ましたが、

残念ながら、聞き取る力が

大きく不足していますので、、、

 

一方、3歳前後で習い始めたピアノでは、

絶対音感を身に付けられたので、

やはり、「耳の黄金期」にしっかり

「聞く」ことが大切だと考えたのです。

 

このように、社会には様々な見解があり、

それらを収集しながら、自分なりの

「バランス」で判断する必要があります。

 

価値観は多様化していきますし、

情報は爆発的に増えていきますから、

自分なりの軸を持つことは

今後ますます重要になるでしょう。

 

そのためにも、

あらゆる情報からキュレーションし、

自己を成長させる力を磨きたいですね。

 

息子には、英語の「言語」だけでなく、

ハロウィンのような「文化」に触れ、

肌の色が違う「人」にも触れ、

ダイバーシティー(多様性)を

身に付けて欲しいと思っています。

 

ダイバーシティーを手にして、

個々人の違いを尊重することこそが、

独自のバランス感覚に結び付くと

考えているからです。

 

このような考え方は、

これからの「医学」を考える時にも

大切なことだと思います。

 

病気になってから

診療にあたる「西洋医学」は、

きわめて対処療法的で、

根本的解決を目指すものではありません。

 

しかし、全否定するのも違います。

 

DNA検査など最新科学を駆使した

西洋医学からこそ、

得られる大きな成果があるからです。

 

その一方で、

「鍼」や「アーユルヴェーダ」のような

「東洋医学」を積極的に取り入れて、

「未病」の段階を意識し、早期に改善する

自分なりの「総合医療」を確立すべきです。

 

語学も医学も、はたまた、

働き方や暮らし方なども含めた

様々なことに関して、

「ハイブリッド」なアプローチと

自己管理が必要な時代ですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「批判」に対する向き合い方

2015年09月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa0926

 

昨日の記事に多数のメッセージを頂き、

心より御礼申し上げます。

 

私は、少しでも、

誰かのお役に立ちたいと願い、

情報発信を続けています。

 

ところが、一番学ばせて頂いているのは、

発信している「私自身」であることを、

今回のことで再認識致しました。

 

また、祖父が亡くなる前に

良く語ってくれていた言葉を

改めて思い出しました。

 

「おまえが本気で生きていけば、

 必ず、周囲からの批判が増えていく。

 

 その9割は無視しろ。

 

 でも、残りの1割に対しては

 耳を傾けることを忘れるな。」

 

ほとんどの批判は、

羨望、悪意、愚かさ、

あるいは無作法から生まれると言います。

 

ただし、そのすべてを無視してしまうと、

気付いた時には「裸の王様」に成り下がり、

求心力を失ってしまうと教えられたのです。

 

自分が受けた批判が

聞くに値するものかどうかは、

批判者を評価することによって

見極めます。

 

尊敬に値する人間かどうか、

聞く耳を持つべき人間かどうか、

相手を良く見て判断するのです。

 

ただし、インターネット上での

匿名の批判に関しては、

相手を見極める術を持ち合わせません。

 

ですから、迷いが生じた私は、

皆様にご意見を求めました。

 

今回、私が受けた批判自体は、

無視すべき9割のものだったかもしれません。

 

しかし、皆様にご意見を頂いたことで、

私にとっては、1割に該当する、

非常に価値のあるものになりました。

 

貴重な学びの機会を頂いたことに、

心から感謝しています。

 

批判というものは、

どんな武器にも負けない

破壊力があります。

 

その扱いには熟練が必要で、

細心の注意を払わなければ、

相手を陥れてしまいます。

 

ですから、

誰かを批判するような機会があれば、

相手がどう感じるかをしっかり鑑みて、

慎重な言動を心掛けたいですね。

 

また、一方で、批判を受けた時も、

その受け止め方によっては

「気分を害する雑音」に過ぎないものを

「成長に欠かせない素晴らしい機会」へと

生まれ変わらせることが可能です。

 

批判を「する」時も、

批判を「された」時も、

自分と相手の人生を向上させる

チャンスにできるよう、

その向き合い方を考えていきたいですね。

 

メッセージを頂いた皆様、

お一人お一人にお返事させて頂きます。

 

この度は、本当にありがとうございました!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

コミュニケーションは「目」と「心」

2014年08月25日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

ball0825

 

人の話は、「目」から入れて

「心」に刻むようにしています。

 

「耳」から入れて

「頭」に刻むのではありません。

 

もちろん、

頭をしっかり回転させて、

一言一言を漏らさぬように

お聞きしています。

 

ただ、大切なのは、

言葉にならない思いを

表情やジェスチャーから

汲み取ることです。

 

そしてそれらを、

しっかりと心で

受け取ることだと思うのです。

 

例えば、

携帯やパソコンを見ながら

話すという行為。

 

これって、

やってしまいがちですが、

相手にはとても失礼ですよね。

 

実は私も、

以前は携帯を見ながら、

妻の話を聞き流すことがありました。

 

そんな様子を見て、

妻に注意され、

自分の無礼さを痛感しました。

 

相手が目上の方なら、

絶対にやらないことですよね。

 

ただ、家族だったら許される

なんてことも、ありません。

 

人とコミュニケーションを取る時は、

お話を「目」から入れて、

「心」に刻む。

 

そして、

「心」から言葉を紡ぎ出して、

「目」で届ける。

 

そういう意識が、

相手との関係性を

より強固なものにしていくと

考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料