■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


心の「脱藩」は、日本の素晴らしい伝統

2017年05月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私は、組織から離れて自由に生きていくことを、

明治維新の志士の行動になぞらえて、

「脱藩」と表現しています。

 

そして、私自身が、電通から脱藩し、

個人で様々なビジネスをする中で、

とても幸せな人生を歩むことができているので、

日本にこのような動きを拡げたいと考えているのです。

 

特に、昨年は「過労自殺」という悲劇があったので、

これは自分の使命として、取り組みたいと思っています。

 

現在の日本は、「肩書き」や「立場」を

重んじ過ぎてしまっていると感じます。

 

「どの会社の人か」

 

「役職は何か」

 

それを意識せずに、相手の話を聞くことは

ほとんど無いのではないでしょうか。

 

同じことを言っていても、

肩書きや立場が無い人が言うと軽視され、

それらがある人が言うと、高く評価されます。

 

しかしながら、日本には本来、

本質をしっかり見る伝統があります。

 

たとえば、「万葉集」には、

天皇、貴族、防人、無名の者、

様々な人の歌が集められています。

 

その中では、

 

「誰が詠んだか」

 

ということは決して重要ではなく、

 

「どんな歌なのか」

 

という、歌の本質が見られていたのです。

 

これは、とても美しい世界観だと思います。

 

そして、このように、

精神的にそれぞれが独立していることを

「心の脱藩」と表現すれば、日本人は、

本来は心の脱藩ができている国民だったのです。

 

ですから、私はまず、日本にもう一度、

「心の脱藩」を拡げていきたいと思います。

 

そのためには、

現在所属している会社がすべてだと思わず、

精神的に自由になることです。

 

それは決して、所属する会社にとって

ネガティブに働くだけではありません。

 

これからの時代は、

視野を広く会社の外を見る人こそが、

会社の中でもイノベーションを起こすからです。

 

心の脱藩が取り戻されれば、

日本は必ず、もっと素敵な国になります。

 

そして、その先に、

私のように、身も心も脱藩するかどうか、

個々人が判断して欲しいと考えています。

 

追伸;

 

息子に買ったキックボードが楽し過ぎます!

 

 

しばらくは、これで家族全員、遊べそうです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

「サンタクロース」を娘にどう教えるか?

2017年05月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

1歳のデコレーションをリビングに移動して、

連日、娘の撮影大会をしています^^

 

 

あっという間の1年間だったので、

いつか、娘から、

 

「サンタクロースって、本当にいるの?」

 

と聞かれる未来を、想像しています。

 

昔、アメリカで、

同様の質問をした少女に対して、

 

「見たことがないから、

 サンタクロースはいないと言うならば、

 愛や希望という目に見えないものも、

 存在しないことになる」

 

という社説を、新聞が掲載しました。

 

これは、子供騙しの綺麗事ではなく、

真理だと捉えています。

 

人は、外見や肩書き、収入や持ち物など、

「目に見えるもの」だけにとらわれがちです。

 

しかしながら、「他人の本当の気持ち」など、

見えないものを見ることができる力というのが、

人間関係において極めて重要です。

 

また、「自分の未来」も見えませんが、

それを自分の中で見える化して、

信じ抜いていくことも大切です。

 

私が手にできた現在の自由や豊かさは、

数年前から、こういう幸せな未来を信じ続けて、

そのために努力をしてきたからだと考えています。

 

人間の成長とは、目の前に無いものを、

どれだけ信じられるようになるかによって、

変わってくるのだと思うのです。

 

目の前のことしか見えず、

目の前にあるものしか信じない人は、

何らかのトラブルを起こしてしまいます。

 

たとえば、夫婦の愛もそうです。

 

目に見えないところで、

夫(妻)がどれだけ努力してくれているか、

自分のことをどれだけ思っているかまで、

互いに、主体的に見ていく努力をしないと、

関係は壊れてしまいます。

 

実は、「見たことないから信じられない」

という意識が強すぎることは、

精神疾患になりやすい人の問題点だとも言われます。

 

何か間違ったものを

過信してしまうのは行き過ぎですが、

見えないものを見る努力、信じる努力は、

いつまでも続けるべきではないでしょうか。

 

 

親バカになって娘を撮影しながら、

この子に、見えないものを見る力、信じる力を

どう授けていくか、思案する昼下がりです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

自分への「ご褒美」と「自己肯定感」

2016年05月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama0528

 

甘いものを長い間控えていた妻と一緒に、

デザートをたっぷり楽しんできました。

 

ちょうど、子供達もお昼寝してくれたので、

久しぶりに夫婦だけのリラックスタイムを

過ごすことができました。

 

このような「ご褒美」の時間は、

日々の中に定期的に取り入れていきたいですね。

 

現代のような競争社会では、

 

「他人より秀でなければ自分はダメな存在」

 

「隣の人より高い収入を得なければ負け」

 

「学歴、資格、財産、肩書きを、もっともっと」

 

という思い込みに縛られてしまい、

今現在を十分に楽しめない方が多いと思います。

 

しかしながら、このような感情に支配されると、

自己肯定感はどんどん低くなり、

幸せを感じることができなくなります。

 

些細なことでも、自分を楽しませたり、

幸せを感じさせる行動を実践して、

自己肯定感を高める習慣を持ちたいですね。

 

日本では、定年になった会社員が、

 

「やっと自由を手に入れた!」

 

と解放感に浸ったのも束の間、

第二の人生に生きがいを見出せずに

鬱病になってしまったり、

その延長線上に熟年離婚するようなことが

しばしばあるようです。

 

未来に幸せや楽しみを預けてばかりいると、

いざそこへ辿り着いた時に

思い描いていた世界とは違うことに愕然とし、

現在と未来が途切れてしまうのでしょう。

 

もちろん、これらと反対に、

今の喜びだけに縛られてしまうと、

それもバランスを大きく欠いてしまいます。

 

例えば、甘い物の摂り過ぎは、

現在の妻には乳腺炎という形で

しっぺ返しが来てしまいますし、

私もこのような時間を長く取り過ぎると、

ビジネスが不安定になってしまいます。

 

ですから、

 

「今現在の幸せ」

 

と、

 

「未来に向かう幸せ」

 

の両方を自分で上手に調整しながら、

より良い人生を歩んでいきたいですね。

 

ということで、次のご褒美を楽しみに、

これからも育児と仕事を頑張りますよー^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

感情の老化に注意しよう

2014年10月31日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

omuretsu1031

 

年齢を重ねることで怖いのは、

脳の老化よりも「感情の老化」だと

考えています。

 

特に、地位や肩書き、

収入などに恵まれている方ほど、

この「感情の老化」を起こしやすいと

感じます。

 

それは、

現状の収入や環境を

「維持」することしか考えずに、

考え方が保守的になり、

意欲が無くなって

頭も体も使わなくなるからです。

 

会社の中では、

地位が上がって来ると、

部下が何でもやってくれます。

 

縦社会の会社であればあるほど、

部下はイエスマンとなり、

上司の老化を進行させます。

 

私も12年の会社員生活で、

感情が老化していく先輩達を

たくさん見てきました。

 

現場では優秀だった上司が、

管理職になった途端、

胡座をかいて、

朽ちていきました。

 

知的な大人への第一歩は、

 

「もっと進歩したい」

 

「自分の能力を引き上げたい」

 

というハングリー精神です。

 

地位を手にしてしまうと

自己愛が満たされるので、

この自己研鑽の意欲が

減退してしまうのでしょうね。

 

ですから私は、

地位や名声が欲しいとは

全く思いません。

 

明日の自分への探究心で

己を磨き続けることに

フォーカスしたいと考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料