■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「時間を生み出す」自由な働き方

2017年09月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


私が起業してからは、曜日の感覚が無く、

「平日」と「休日」を区別することも

あまり無くなりました。

 

誰かに管理・監視されることが無い分、

自制しないと自堕落な生活になりますし、

収入も減ってしまいます。

 

一方で、高い収入を求め過ぎると、

いつまでも仕事をすることになりますから、

そのバランスは極めて重要だと思います。

 

毎日が「日曜日」であり、また、

毎日が「仕事」でもあるという中で、

1日の時間配分を上手にする必要があるのです。

 

昨日は、息子の「海が見たい!」

というリクエストで、サクッと荷物をまとめて

車で湘南に向かいました。

 

都心の生活は電車とタクシーで十分ですので、

車は手放して母にプレゼントしていたのですが、

母がすぐ近くに引っ越してきてくれたので、

私達の移動手段として、車が再登場したのです。

 

20代の時は、サーフィンをするために

1人で週2-3回走ることもあった第三京浜。

 

ロングボードを積んで往復した日々を

懐かしく思い出しながら、、、

 

現在は、ロングボードの代わりに、

妻と子供2人と同乗して、この景色を

一緒に見られることに喜びを感じました。

 

ただ、高速を降りた後の渋滞で、

「土曜日」だったことを思い出しました。

 

そう言えば、FXもお休みだったと、、、

 

渋滞はややストレスでしたが、

江ノ島が見えてくると、

妻と息子は久しぶりの海に大興奮、

そして、娘は初めての海が怖くて大号泣と、

家族の、それぞれの様子に癒されました。

 

 

現在は、ITの発達に伴い、

いつでも、どこでも、

仕事をすることができます。

 

昨日も、帰路は妻に運転してもらい、

子供達を車の中で寝かし付けた後、

Skype」「チャットワーク」等を活用して

仕事を滞りなく進めることができましたし、

YouTube」等で、学びを深めることができました。

 

「時間を生み出す」自由な働き方が

誰にでもできる時代、現代文明に感謝ですね!

 

追伸:

 

海や江ノ島を見つめながらいただく

イタリアン「イル キャンティ ビーチェ」。

 

 

 

 

江ノ島名物「しらす」などを使った料理が

とても美味しかったです^^

 

運転が好きな妻が、「帰りは任せて!」と、

快くワインを1本飲ませてくれたことにも感謝です!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「生きる力」を授ける親の心構え

2015年06月25日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

family0625

 

息子が2歳6ヶ月になりました。

 

これまでは、両親の愛で包むことだけを

意識して育ててきましたが、そろそろ、

厳しい世の中を生き抜く力を

授けていかなければいけないと考えています。

 

そうは言っても、突然、

英才教育やスパルタ教育を始めよう、

ということではありません。

 

基本的には、愛されて育った子ほど、

生きる意欲が強くなると捉えているからです。

 

親から愛されているという実感を

得て育った子供は、

 

「死んではいけない」

 

「親を泣かせてはいけない」

 

という心を育ててくれます。

 

片親でも、大きな大きな愛で育った

私達夫婦の経験からも、

そう感じているのです。

 

その上で、「ほめる」「しかる」を

明確にして、「自制心」を身に付けさせる

時期に入っていると考えています。

 

有名な心理学の実験に、

「マシュマロテスト」というものがあります。

 

4歳の子供に

お菓子のマシュマロを見せて、

 

「今食べたかったら食べても良いよ。

 だけど、先生が出掛けて戻ってくるまで、

 15分間我慢できたら、2個あげるよ。」

 

と言い置いて、

子供を1人にするという実験です。

 

この結果、約7割の子供は、

我慢できずにその場で食べてしまいますが、

残りの3割の子供は、

先生を待つことができました。

 

そして、

その実験から10年以上経って

追跡調査をしたところ、

我慢できた子達は精神的に十分に発達し、

学力も高くなっていました。

 

一方、我慢できなかった子達は肥満度が高く、

薬物の問題を起こすなどの確率も高かったのです。

 

その後も実験は繰り返され、

生まれつき自制心が強い子ではなくても、

しつけによって後天的に

自制心を身に付けさせることで

能力も精神レベルも向上することが

証明されています。

 

この実験によって、

「自制心」がいかに人生を左右するかが

分かりますよね。

 

ビジネスにおいても、

ゲームやネットサーフィンをするなど

ダラダラ怠けてしまう気持ちを

自制することができないと、

いつまでも成果は出ません。

 

一方で、自分が儲けることだけを考え、

セールスする時の表現を自制しないと

それは半ば、「詐欺」になります。

 

自分を制する、自分を律する。

 

そんな心を育ててあげることが、

子供を健全で才能のある大人に導き、

周囲の方に愛される人生を歩んでくれると

考えております。

 

追伸;

 

ということで、

早速ケーキを我慢させてみたら、

大泣きしちゃったのですぐにあげました。。

 

まだまだ、親としての心構えが

足りてませんね、、反省です。。笑

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料