■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人を魅了する「3つの声の要素」

2017年04月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

起業してから曜日の感覚が無くなっていましたが、

息子の幼稚園がお休みであるこの「土日」を、

久しぶりに強く意識しています。

 

妻は、お弁当を休憩できることに一安心、そして、

家族全員が、午前中から息子と一緒に居られることを

喜んでいる週末です。

 

 

さて、園長先生に教わった通り、早速、

良質な絵本を求めて、本屋や図書館を

回って来ました。

 

特に、自宅から歩いて行ける新築の図書館は、

とても綺麗で居心地の良い空間ですし、

読み聞かせ用のスペースがとても広く、

多目的室では定期的に絵本を読んでくださるので、

重宝しています。

 

 

 

本日も、お話を聞かせていただいたのですが、

そのお話の仕方がとても素晴らしくて、

絵本の世界が突然立ち上がってくるような、

不思議な感覚になりました。

 

さらに、絵本無しでお話いただいた

「オオカミと7匹の子ヤギ」は、お話が進展するに伴い、

鼓動が早くなり、鳥肌が立つほどで、

息子と一緒に驚きました。

 

そして、この時に思い出したのが、

学生時代に通っていたボイストレーニングの

スクールです。

 

芸能事務所に所属し、

音楽活動のヴォーカルとして、

ラジオ番組パーソナリティーとして、

声を使う仕事を担っていた私は、

2年、ボイストレーニングをしていました。

 

その先生が良くおっしゃっていたのが、

人を魅了する声の要素は「3つ」あるということです。

 

それは、

 

・声の大きさ(大声・小声)

 

・音程(高い声・低い声)

 

・スピード(早口・ゆっくり)

 

同じスクールには、講演家の方もいて、

110-30万円程度の講演を、年100-200本やるので、

年収は2000-3000万円だと話してくださいました。

 

ボイストレーニングの先生も、

年収は1000万円以上あるとおっしゃっていたので、

就職前で音楽での成功を夢見ていた私にとってみれば、

音楽だけでは生計を立てられなくても、声を磨けば、

会社員よりお金をいただくことが可能な道があることを

教えてくださった人生の先輩達です。

 

ところで、

声の要素3つを上手に活用していると感じるのが、

先日の「新経済サミット2017」に登壇された

小泉純一郎元首相です。

 

彼の首相としての仕事には賛否両論ありますが、

彼が愛され続けた大きな要因としては、

あの声の使い方が評価されているのだと感じています。

 

とても感情が溢れていて、「音楽的」な話し方です。

 

私が作成している映像や音声のコンテンツでも、

この声の3つの要素は常に意識しています。

そして、息子や娘に読み聞かせをする時も、

トレーニングしてきた成果を発揮できるよう、

声に十分留意して、子供達2人の「耳」と「心」に

しっかり届けていきたいと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

SMAP解散、芸能・テレビの闇を露呈

2016年08月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa20160814

 

奇跡のように長く続いた25年間という月日が、

SMAPのメンバーだけではなく、マスコミも、

芸能界も、蝕んでしまったように感じます。

 

国民的アイドルが、巨大組織の奴隷に過ぎないと

「公開処刑」で露呈されてから7ヶ月、ついに、

SMAPの解散が発表されました。

 

あの会見でリーダーシップをとった木村拓哉さんが、

その責任を放棄したかのように「無念」「情け無い」

というコメントを発表したことが、メンバー間の

埋めようのない溝を感じさせます。

 

そして、一時代の「HERO」の終焉を

決定付けたようにも思います。

 

元マネージャーである飯島氏という

大きな「軸」を失ったSMAPは、

過日の会見での言葉の通り、無残にも、

「空中分解」してしまいました。

 

12月31日での解散ということで、当然、

紅白歌合戦の大トリが期待されますが、

もし、彼らが出演し、そこに涙があったとしても、

「公開処刑」と同じような苦味を感じる視聴者が

大半になってしまうかもしれません。

 

そのくらい、私達は、芸能やテレビの

「闇」を見てしまったということです。

 

そして、それは、芸能とテレビを繋いでいる

電通の闇でもあると考えています。

 

奇しくも、「週刊エコノミスト」2016年8月23日号

(2016年8月16日発売)において、

電通の闇が31ページの総力特集で記事にされるのは、

時代の流れの必然と言えるでしょう。

 

その特集の中で、私は、田原総一朗さんなどと共に、

「生き証人」として電通を語らせていただきます。

 

マスコミの成長と共に、長く繁栄し、

広告業界のガリバーとして君臨した電通の闇、

そして、芸能、テレビ、日本の闇に終止符を打ち、

メディアの再生、日本の再生に向かって歩み出すためにも、

大変価値のある特集だと考えていますので、

是非、ご覧になってくださいね。

 

さて、SMAPの解散を起点として、

ジャニーズの力も、フジテレビの力も、

これから確実に弱体化していくでしょう。

 

すでに、SMAPの後釜を担うであろう

嵐の冠番組は視聴者離れが進んでいますし、

先日の果敢なチャレンジだった

フジテレビ「めちゃイケ」も、想定された通り、

スポンサー離れを引き起こしているようです。

 

SMAPの解散が、あらゆることの

「終わりの始まり」にならないことを願いますが、

そうならないことの方が難しい、と言える状況です。

 

いずれにしても、一つの時代の終わりを見つめて、

そこから学び、新たな時代を創っていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

コミュニケーション美人になる秘訣

2014年12月14日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1214

 

「あのー」、「えーっと」、「まあ」…

会話の途中に、このような口癖が

ついつい出してしまう方、多いですよね。

 

保険や不動産などのセールスマンでも、

商品は良いのに、このような口癖で

損をしているな、と感じる方がいます。

 

私自身も、

まだまだトレーニングが必要ですが、

以前に比べれば、とても成長しました。

 

その秘訣は、動画や音声で

自分のコミュニケーションを見聞きして、

自ら、修正を重ねたことです。

 

私は大学生の頃に、

芸能事務所に所属して

ラジオ番組のパーソナリティを

担当させて頂きました。

 

初めて、番組の自分の言葉を聞いた時は、

本当にショックでした…。

 

「…って言うか」

 

「まあ、変な話…」

 

などと、

気になる口癖を連発して、

伝えたいことが、全く、

聞き手に入って来ないのです。

 

更に、ゲストの話を突然遮って、

強引に自分の話題に変えて行ったり…。

 

今でも、思い出すと恥ずかしくなります。

 

あまりの恥ずかしさに

ラジオ番組を降板させて頂こうと

考えてしまった程ですが、

あの時に逃げずに、自分の会話の技術を

少しずつ改善していったことが、

今に結び付いていると感じます。

 

最近も、色んな方との対談を

自らチェックする度に、

表情や声色なども含めて、

どうしたらより良くなるかを考えます。

 

そして、そこで学んだことが、

あらゆる方との直接の対話でも

大いに役立っています。

 

現代は、メールやSNSなどのITが発達し、

直接対面しなくてもコミュニケーションを

取ることが可能です。

 

しかし、ITは、

リアルな人間力やコミュニケーション能力に

レバレッジ(てこ)をかけるだけです。

 

ですから、

 

「ITだけですべてを終わらせよう」

 

と考えるのは、本末転倒なのです。

 

ということで、私は、すべての方に、

動画や音声を自分で撮影・録音し、

自らチェックすることをお薦めします。

 

そして、

周囲の会話のセンスのある方から

どんどんその技術を盗んでいって、

皆で、「コミュニケーション美人」を

目指していけたらと願っています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料