■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


性被害告発女優が未成年男優を暴行

2018年08月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ハリウッドから拡がった「#MeToo

(性暴力を被害者らが告発する運動)の

立役者の1人である女優が、5年前に、

未成年男優に性的暴力をしたと報道されています。

 

疑惑を持たれているのは、

イタリア人女優であるアーシア・アルジェントさんで、

当時17歳だった男優ジミー・ベネットさんを性的暴行し、

和解金として、4,200万円を支払うという証拠を

押さえられています。

 

この報道を受けて、

 

・「MeToo」は、「私も加害者」という意味だったんだね

 

・「MeToo」じゃなくて、「YouToo」だね

 

などと揶揄され、

アルジェントさんには、他人を批判した分、

何倍にも大きくなったブーメランが

跳ね返ってきてしまっている状況です。

 

社会的に大きな意義があった「#MeToo」活動も、

このようなことが起こってしまうと、

誰が正しいのか、誰に罪があるのか、

分からなくなってしまいますね。

 

ただ、今回のことで、一歩進んだと感じるのは、

 

「被害者は、女性だけではない」

 

ということが周知されたことです。

 

性別が問題なのではなく、

人が嫌がることを強制することを

撤廃していこうという意識が

社会に拡がっていくことを願っています。

 

また、最近の様々な報道を見て思うのは、

これまで「弱者」だった立場の人が、

「強者」に反撃しやすい環境が整ってきている

という紛れも無い事実です。

 

会社の中では、絶対的権力を持っていた上司が、

部下のSNSでの発信に恐怖を抱いています。

 

芸能界でも、スポーツ界でも、

コントロールする側だった幹部達が、

若手のプレイヤーに、その立場を脅かされています。

 

このような変化の中で、

生き苦しくなったと感じている方も多いと思いますが、

この流れは、もう絶対に止められないですし、

これから、確実に加速していきます。

 

年齢も、地位も関係なく、

社会的に間違っていることをする人は、

その立場が危うくなる未来が待っています。

 

「あなたたちの中で

 罪を犯したことのない者が

 この女に、まず石を投げなさい」

 

何か罪を見聞きした時には、常に、

自分の胸に手を当てて熟慮した上で、

口を開かなければいけないと痛感した出来事です。

 

追伸;

 

かき氷を食べたお互いの舌の色を見て、

笑い合う子供達。

 

 

 

今日の話に相通じるものがあるように感じます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通「月1回平日休業」試験的導入に関して

2018年04月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

電通のその後の施策を楽しみにしていましたが、

昨晩、極めて残念な発表がありました。

 

働き方改革の一環として、「月1回」、

平日に全社的な休業日を設けるというものです。

 

大失敗している「プレミアムフライデー」の二の舞、、、

 

瞬間的にそう感じたのは、私だけではないはずです。

 

そもそも、高橋まつりさんが亡くなったのは、

恒常的なサービス残業に加えて、

個人の尊厳を破壊するようなパワハラがあったからです。

 

若手社員は、上からの命令が絶対の奴隷であり、

それに逆らえないという風土がある限り、

抜本的な解決策にはなり得ません。

 

それなのに、月に1回の強制的な休みを設けるだけで、

改革の一歩だと考えているのであれば、

至極、的外れだと言わざるを得ないでしょう。

 

求められるのは、全社一律の施策ではなく、

社員の多様性に応えるものです。

 

好きな時に働いて、好きな時に休む。

 

SOSを出す社員の異動や休職に関して、

迅速に対応する。

 

働きたい時期は猛烈に働き、

家族の時間を大切にしたい時期はたっぷり休む。

 

そのような個々人のニーズに向き合った

組織づくりをしていく必要があります。

 

もちろん、それは経営者側、管理者側に

大きな負担が掛かります。

 

社員の評価をどうするか、

クライアントにどう説明するかなど、

とても難しい問題が残るでしょう。

 

「この日は休め!」

 

と強制的に休ませて、

関係各社にもアピールした方がラクです。

 

ただ、今、ラクして良いのか?と思うのです。

 

貴重な命を奪った責任を、

もっと重く受け止めた言動をして欲しい。

 

あの事件の後の報道を見ていると、

 

「電通、辞めて良かった、、、」

 

と思うようなことばかり。。。

 

「電通、辞めなきゃ良かった、、、」

 

と、私が思うようなリリースを待っていますし、

それができた時、日本の働き方改革において、

電通が社会をリードすることになると考えています。

 

追伸;

 

息子には、周囲の人が言うことは疑え!

本当の自由を勝ち取れ!という教育をしています。

 

その成果が徐々に現れ始め、、、

 

 

妻の制止を無視して、噴水に突っ込み、

ずぶ濡れになる自由人に育っております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「都民ファ」圧勝、新人若手議員に期待

2017年07月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

自民党のオウンゴールとなってしまった都議会選、

豊洲移転問題では最悪の意思決定をしてしまった

小池都知事率いる「都民ファーストの会」が

「第1党」に躍進しました。

 

加計学園、豊田議員のパワハラ、

稲田防衛大臣への不信などなど、

くだらない問題を徹底的に叩くメディアの流れで

「消去法」で選ばれたという印象です。

 

当選した議員の顔ぶれを見ると、

敗れた自民党議員との差は歴然、

大幅な若返りとなっています。

 

ほとんどが新人議員ですから、

これから教育が必要かと思いますが、

二元代表への批判に対応し、勝利の翌朝、

小池都知事は都民ファの代表を辞任しました。

 

これから体制をしっかり作り直して、

議員の育成に力を入れて欲しいと思います。

 

私個人的には、

この若返りには期待しています。

 

都心の育児環境の抜本的改革には、

その課題を自分ごととして認識している

議員の見解が重要だと考えるからです。

 

多くの家庭において、

都心での育児はとても大変です。

 

私自身は、ずっと家に居られる

働き方を実現できていますから、

妻と協力して育児・家事をすることが

できています。

 

しかしながら、遠くまで通勤し、

長時間拘束される会社員の方は、

家庭内で育児・家事の分担をすることが

大変難しいです。

 

また、家計のために母親も働こうとすると、

預けられる保育園が見付からず、

空いたとしても、母親の収入と同等か

それ以上の保育費が必要になってしまうのが

現状です。

 

この環境を急速に変えられるような

都議会に生まれ変わって欲しいと願います。

 

そして、これから、

新人若手議員が週刊誌に追われ、

粗探しをされる可能性もありますから、

都民ファの議員の皆さんは、気を引き締めて、

東京都に尽くしていただきたいですね。

 

都の変化は、日本の変化への兆しです。

 

より良い日本を目指して、

それぞれができることを頑張っていきたいですね!

 

追伸;

 

6月は複数のプロジェクトで多忙だったので、

息子の「46ヶ月」、娘の「12ヶ月」のお祝いが

少し遅れてしまいました!

 

 

すくすくと成長している子供達を見つめながら、

「ビジネス」や「投資」も頑張りたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

愚策を通達した電通・石井社長への提言

2016年10月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20161018

 

電通の石井社長は、新入社員の過労自殺を受けて、

「月間労働時間の上限を5時間引き下げる」などと、

社員に通達しました。

 

この報道に対して、「素早い行動だ」と

一部で賛辞の声が上がっているようですが、

内情を少なからず知る私は、「愚策でしかない」

と捉えています。

 

そもそも、亡くなった新入社員に

多大なサービス残業があったことは明白です。

 

その風潮を是正せずに、時間短縮だけを命ずるのは、

社員にさらなる負担と、サービス残業を強いるだけです。

 

そして、電通の経営陣にとっては、何の痛みも無く、

高い人件費を圧縮できる好機に過ぎないということです。

 

電通には、中堅以上と若手の労働量に、

圧倒的な格差があります。

 

他の会社でも見られる光景でしょうが、

電通社内では、それが異常なほどに存在します。

 

特に、新入社員は、

早朝から深夜まで、トイレに行く時間も無い程に

大量の仕事が押し寄せてくる環境の中で、

先輩の弁当やタバコを買いに行かされます。

 

それに少しでも不快な表情や言動をすると、

殴られたり、蹴られたり、罵声を浴びせられる、

そういう文化です。

 

そのような軍隊さながらの環境の中で、

入社前までに持っていた自尊心は見事に破壊されて、

上司の犬になることを求められます。

 

そして、広告ビジネスではその悪しき文化を材料に、

クライアントを口説いていくのです。

 

「こいつが3日風呂に入らず、会社に寝泊まりして、

 今回のプレゼン資料を作ってきたんですよ」

 

滑稽な根性論で、

 

「電通さんなら、何でも気合いでやってくれる」

 

という評価を勝ち取り続けてきたということです。

 

一方で、仕事のスキルが、上司と部下で

逆転していることも少なくありません。

 

私が新入社員の頃は、

パワーポイントやエクセルを使いこなせない

無能の上司が、社内に無数にいました。

 

死ぬ程働いている自分が年収700万円程度、

パワポもエクセルもできずに、

部下に丸投げの上司が年収2000万円以上。

そんな会社のあり方に、

疑問を持たない方がおかしいでしょう。

 

また、電通の時代錯誤を象徴するのが、

鬼十則をいつまでも重宝しているところです。

 

例えば、その1つは、

「取り組んだら放すな、殺されても放すな、

 目的完遂までは……。」

私自身は、鬼十則を完全には否定しません。

 

むしろ、起業して少なからず成功できたのは、

鬼十則からの学びによるところも大きいと感じています。

 

しかしながら、この異常な根性論を

前向きに受け止められるのは、

私の世代が最後ではないでしょうか。

 

今の20代は、生まれてきてからずっと、

日本が右肩下がりであり、根性を強いても

素直に従えるはずがありません。

 

石井社長は、時代にそぐわなくなった鬼十則を

破り捨てることから始めるべきだと思います。

 

そして、今回、

新入社員にセクハラ、パワハラをした上司達と共に、

自ら率先して重い刑を受けるべきです。

 

彼女を死に追い込んだ犯人達が

今回もお咎めなしなら、

電通の文化は全く変わりません。

 

このまま、上が痛みを味わわず、

下に責任を押し付け続けるなら、

必ず、次の犠牲者が出ます。

 

ですから、これ以上の犠牲者を出さないために、

石井社長に提言をさせていただきます。

 

今回の文書の最後にある「この難局を打開する、、、」は、

「難局」と言っている時点で、当事者意識も

責任感も全く感じません。

 

もし、石井社長が少なからず責任を感じているならば、

抜本的改革のために、以下3点を早急にご検討ください。

 

1.鬼十則の廃止(少なくとも一部改訂)

 

2.彼女を死に追い込んだ社員への懲戒と刑罰(経営陣含む)

 

3.無能社員の減給・リストラ、若手社員の増員・待遇改善

 

賛否両論あると思いますが、

あなたはどう思われますか?

 

これは電通だけの問題ではなく、日本社会全体の問題です。

ご意見いただけると幸いです。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼

 

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

過去の「失敗」から自由になるために

2015年09月07日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0907

 

同じミスや失敗を何度も繰り返して、

仕事や人間関係で信頼を失ってしまい、

自分に対する自信を無くす方がいます。

 

過去の失敗に思いが占領されて、

自分で自分を小さくしてしまうのです。

 

実は、私も20代前半の頃、

若手の会社員だった当時は

その傾向にありました。

 

しかし、そうなってしまう原因を

自分なりに分析し、解決してからは、

過去の失敗から自由になり、

自分に自信が持てるようになりました。

 

失敗を繰り返してしまうのは、

その失敗を「忘れてしまうから」

だと考えている方が多いと思います。

 

しかし、実は違うのです。

 

過去の失敗を引きずり、

縛られてしまっているからこそ、

それを繰り返してしまうのです。

 

「あの時、ミスをしたな、、、

 またミスをしたら嫌だな、、、」

 

潜在意識に刷り込まれたことが、

実際の行動に大きな影響を与えます。

 

そして、失敗を自ら、

引き寄せてしまうのです。

 

電通においては、

若い頃から、広告や企画のプレゼンを

クライアントの幹部に対して行うので、

私は何度も何度も、失敗しました。

 

そして、

「このパートは上手く説明できない」

などという過去の失敗に縛られて、

プレゼン中に汗が大量に噴き出し、

また大失敗をしてしまう、

という経験を重ねました。

 

そのような経験をして、これではダメだと、

先輩に相談したり、様々な書籍を読んで、

「自分を認める」ことを覚えました。

 

「俺は精一杯やった。

 出せるだけの力を出したんだ。」

 

そうして、自分を否定せずに、

改善点は次への成長の機会として

前向きに捉えるようにしたのです。

 

現在、ビジネスの指導を

させて頂く立場になり、

悩みを抱える多くの方と接します。

 

その中には、教材をたくさん買ったり、

あらゆるセミナーやスクールで学んでも

なかなか、結果に繋がらなかった方も

多くいらっしゃいます。

 

そのような方は、

 

「これをやっても、

 またたいした結果が出ないだろうな」

 

と、自ら失敗を引き寄せているのです。

 

ですから、その考え方を矯正することで、

結果を生み出せるようになります。

 

未来を創ることができるのは、

最終的には、自分の力です。

 

あなたにも

失敗に縛られるような心当たりがあったら、

その過去の失敗から解き放たれて、

自分を自由にしてあげて下さいね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料