■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「知る」と「行う」の逆転思考

2015年06月10日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0610

 

新しいものに触れた時、まずは、

そのすべてを「知って」から、

「行う」と考える方が多いです。

 

つまり、頭ですべてを

理解してからでないと、

行動できないということです。

 

社会の中に変化が少なかった時代は、

それでも生き抜くことができました。

 

しかし、あらゆるものの変化が

劇的にスピードアップしている現代、

「知る」ことを重んじ過ぎると、

いつまでも「行う」ことができません。

 

そして、そこから得られるはずの果実が、

手に入らなくなってしまうのです。

 

中国の思想家、王陽明は、

このように語っています。

 

 

 人は知と行を二つに分け、

 まず知るということがなければ、

 行うことができないと考える。

 

 そして、知ることを先にして、

 知ってから行おうとする。

 

 ために死ぬまで何事も行わず、

 また死ぬまで何も知らない。

 

 

「知る」→「行う」だけでは、

人生を変えることはできません。

 

不安や恐怖を乗り越えて、

「行う」→「知る」と、

「知る」と「行う」を逆転し、

先に行動する意識が大切です。

 

もちろん、何も知らずに行えば、

想定外のトラブルは有り得ます。

 

しかし、

そんな「かすり傷」を恐れていたら、

激動の時代を生き抜くことはできません。

 

知って行い、行って知る。

 

この両方があることで、

人は大きく伸びるということですね。

 

「やってみもせんで、何がわかる?」

 

本田宗一郎も言う通り、

人生を、社会を変えるために、

私達は常に、「行う」ことを

重んじていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料