■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「預金封鎖」「デノミ」の可能性

2019年04月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

新紙幣の報道の後、やはり再燃した懸念が、

「預金封鎖」「デノミ」などの可能性です。

 

大前研一氏などは、10年以上前から、

 

「日本はデフォルトする。

 ハイパーインフレが起こり、

 日本円は紙くずになる」

 

と言い続けてきましたが、

それは現実になっていません。

 

この見解への反論として、

 

「日本は世界一の金持ち国家。

 日本経済は、長期的に安泰である」

 

という強気の論調も多く拝見します。

 

私は一時期、これらの議論に関して

自分なりの答えを見出したいと考え、

関連本を何十冊も読みました。

 

その結果、前者は感情的な考察が多く、

後者はロジカルに分析したものが多いと捉え、

私自身は、後者側の視点で日本を見ていました。

 

「国の借金が1100兆円となり、

 1人あたり885万円」

 

などの報道もありますが、

借金をしているのは日本政府であり、

私達国民は、お金を貸している側です。

 

増税をしたいがために財務省が行う

このようなプロパガンダにも、

辟易していました。

 

ただ、「預金封鎖」「デノミ」に関しては、

政府がやろうと思えば、できてしまうことです。

 

ですから、そのリスクは、

ゼロでは無いと考えています。

 

国富の切り崩しは、海外(アメリカ中心)に

迷惑を掛けてしまいますが、

国内でのリセットであれば、

世界政治を鑑みても、まだ、

ソフトランディングが可能だからです。

 

そして、新紙幣によって、

その可能性が変化したとすれば、

高まった方でしょう。

 

「戦後の預金封鎖を大蔵大臣として実施したのが、

 新1万円札の顔となる渋沢栄一の孫で、

 のちの日銀総裁となる渋沢敬三である」

 

という繋がりも、

暗示のように思えてしまい、

預金に最大90%の財産税をかけられる、

悪夢が蘇ってきます。

 

ただ、注意したいのは、

 

「円のままにしておくと危ないから、

 今のうちにこれを買っておきましょう」

 

などと、海外の不動産や生命保険、

そして仮想通貨などをセールスされることです。

 

本物かどうかを見極めてから購入しないと、

とんでもないものを買わされたという

トラブルになりかねません。

 

資産をどう構築していくかに関しては、

自己責任で組み立てるしかありません。

 

今後、最悪なことが起こらないとしても、

通貨分散や資産の分散に関して、

個々人で考え続けて、それぞれにとって

最適なポートフォリオを組んでいきたいですね。

 

追伸;

 

「預金封鎖」「デノミ」が起こると、

日本の世代間格差が解消されるので、

子ども達の時代はより生きやすくなるかもしれません。

 

子ども達には、世界がどう変わっても、

お金を生み出し、増やし続ける力を

授けていきたいと思っております。

 

本日の写真は、先程、

陽が落ちるまで遊んでいた公園での様子です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Amazonの株価1000ドル突破、20年で500倍

2017年06月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

1997年に上場したAmazonの株価が、

当時の「2ドル」から20年で500倍となり、

1000ドル」の大台を超えました。

 

アメリカ企業の時価総額では、

AppleGoogleMicrosoftに次ぐ、

「第4位」です。

 

1位のApple共同創立者ウォズニアック氏は、

次の大きな技術革新をもたらす企業を、

Apple」ではなく、「Tesla」だと語っています。

 

創業者イーロン・マスク氏が、数え切れないほど、

リスクの高い取り組みを行なっている姿勢を

高く評価しているのです。

 

また、電気自動車、自動運転車、交通システム、

地下トンネルによる交通渋滞解消などの事業が、

次の大きな潮流の先頭に立つものだと確信し、

このように発言しています。

 

GoogleFacebookAppleMicrosoft

 世界を変えてきた企業を見てみるといい。

 

 そして、Teslaもだ。

 

 こうした企業はたいてい若い人たちが始めている。

 大企業から生まれたところはない。」

 

まだまだ「大企業神話」がある日本においても、

このことをしっかり理解することが大切だと思います。

 

無謀だと言われるような挑戦をする新興企業こそが、

社会を変えていくのですね。

 

さて、昨日は、

エニアグラム心理学を学び合う仲間との

お食事会をしたのですが、そこでも、

新たな商品との出会いがありました。

 

 

冒頭で取り上げたAmazonも活用し、

物販事業に取り組んでいらっしゃる王志瀚さんが、

VITACCI(ビタッチ)という「電子タバコ」を

持ってきてくださったのです。

 

 

このVITACCI、ニコチンやタールは含まず、

ビタミンB12CDE、コエンザイムQ10などを含み、

6つの味のフレーバーを楽しみながら水蒸気を吸うので、

健康を害すどころか、身体に良いのです。

 

 

私は10年以上前にタバコをやめていますが、

吸っている感覚はタバコととても似ていて、

愛煙家の方も、スムーズにスイッチできそうです。

 

 

受動喫煙が社会的な問題になる中、

このような革命的商品が、社会を大きく変えていく

可能性がありますね!

 

詳細はこちらをご確認ください!

 

→ http://fujisawa-ryo.com/vitacci_b

 

さすが、エニアグラムのタイプ2

「愛に溢れる」王さん。

 

先日も、iPhone用の電動自撮り棒を

プレゼントしてくださったので、

使い方をしっかり覚えて、写真や動画を撮っていきますね^^

 

王さん、いつもありがとうございます!

 

心から感謝しています^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「心」のあり方で、「顔」は変わっていく

2017年01月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

5年ぶりの引越しで荷物を整理していたら、

懐かしい写真がたくさん出てきました。

 

その中でも特に目に留まったのが、今日の一枚。

大学の友人達との卒業旅行で、

ラスベガスに行った時の写真です。

 

私は、茶髪のソフトアフロで社会に反抗しながらも、

とても寂しそうな目をしているように感じます。

 

当時は、実の父が愛人を作っていなくなった後、

虐待してきた2番目の父と母も離婚することが決まり、

私は人を信じることができなくなっていました。

 

「俺は誰のことも信じない」

 

「次何かがあったら、死んでやる」

 

そんなことを口癖にするような捻くれ者の私を、

 

「変わっているけど面白い奴だ」

 

と友人達が支えてくれて、何とか生きていました。

 

就職活動の時も、

 

「サラリーマンなんて奴隷だろ?

 俺は誰にも媚を売らない。

 そんな人生なら、死んだ方がマシだ。」

 

そんなことを言っていたことを思い出します。

 

それを良く知る彼らだから、

私が12年間も会社員を続けたことを、

「奇跡」だと言っています。

 

写真の左のA君は某商社の出世頭、

真ん中のB君は某テレビ局の敏腕プロデューサー。

 

本人達に許可をもらっていないので

目は隠させていただきましたが、

2人とも、当時から良い顔をしていたけど、

今は更に良い顔になっています。

 

仕事で成功して、

多くの部下や関係者から慕われていることが

大いなる自信になっているのだと思います。

 

私は、その後に妻と出会い、

 

「最後に、この人を信じてみよう。」

 

「結婚なんて絶対にしないと決めていたけど、

 彼女とだったら、その夢を描けるかもしれない。」

 

そう考えて、幼少から抱えたコンプレックスを、

自分自身の結婚生活で解消していくことで、

意識が変わり、顔も変わってきました。

 

起業の世界には、何らかのコンプレックスを抱え、

それを力に変えている方がたくさんいます。

 

「昔イジメられていたから、見返したい。」

 

「親に評価されなかったから、誰かに認めて欲しい。」

 

「貧しくて贅沢できなかったから、豊かになりたい。」

 

大きなコンプレックスを持つ人ほど、

そのエネルギーも大きく、いつまでも力強く歩みます。

 

私のコンプレックスも、決して小さくありません。

 

だからこそ、家庭の中で愛を育み、

それを社会に表現し続けることで、

自分の心を癒しています。

 

そして、それが誰かの希望になっていれば、

とても幸せなことです。

 

「自利」だった自分のコンプレックス解消を、

「利他」につなげられるよう、これからも努力しますね。

 

自分の顔の変化を、そして、

私に関わってくださる皆さんの顔の変化を楽しみながら。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料