■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通マンは「一生奴隷」と言った過去

2019年07月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は、定期的に自分の記事を振り返り、

過去の自分の思考や感情を点検しつつ、

これから進んで行く道を軌道修正しています。

 

過去の文章は、構成が下手だったり、

選ぶ言葉が稚拙だと感じることもあります。

 

しかしながら、

そこに宿る「熱」に、原点回帰する機会を

得ることができると考えています。

 

以下は、20136月に書いた記事

 

【元電通マンの告白15~一生奴隷~】

 

です。

 


 

「えっ?電通なの!?すごーい!!」

 

女性の言葉に満足気な顔をする同僚達。

 

合コンの度に、見掛けた光景です。

 

入社直後は、私も勘違いしていました。
自分は凄いんだって、思ってた。

 

バカでしたね。。

 

でも、入社から10年経っても、
会社名でしかアイデンティティを保てない
同僚達のことは、
さすがに情けなく思ってました。

 

「で、おまえの価値はどこにあるの!?」

 

って。。。

 

ケンカを売るように
言い続けていました。

 

もちろん、この言葉、
自分にこそ向けて放っていたのです。

 

電通に勤めているからって
キャーキャー言われてるけど、
おまえは何様なの??って。

 

個人としての価値はどこにあるの?

 

社会にどんな価値を生み出してるの?

 

ずーーーっと、自問し続けました。

 

電通ブランドは、
私が退社した昨年時点でも
圧倒的な強さを誇っていました。

 

だからこそ、私にとっては、
そのブランドを外した一個人として、
何が出来るのか確かめたかった。

 

自分の自己表現が
どれだけの人の心を動かせるのか、
自分の存在が、
誰かの役に立っているのか、
確認したかったのです。

 

私は、電通自体を
卑下している訳じゃない。

 

時に派手に遊んでいても、
その裏で徹夜で仕事を
しているのを知っているし、
クライアントと媒体に挟まれて
胃を壊す程のストレスを
抱えているのも分かってる。

 

正直言うと、
一生奴隷なんです・・・
電通マンって。

 

社内でどれだけ偉くなろうとも、
永遠に、大クライアントの奴隷。

 

頭を下げ続ける人生。

 

媚を売り続ける人生。

 

それを承知で、
社外からのステータスに
酔いしれて生きていくのは
違うと思ったんですね。

 

媚を売ってお金をもらうのではなく、
価値を提供して相応の報酬を得たいと。

 

組織にいる限り、
大なり小なり、「奴隷」を求められるでしょう。

 

でも、一生、奴隷で良いのでしょうか?

 

しっかり考えて頂きたいと思います。

 


 

6年前、電通を退社した直後の言葉ですから、

組織への「怒り」の感情が、

強く表現されていると思います。

 

最近の記事の方が、自分の「型」が固まって、

読みやすい文章を綴れていると思うのですが、

この頃の方が、荒削りながらも、

心を打つ発信だと感じました。

 

やはり、「喜怒哀楽」を本気でぶつける言動が、

人を動かしますね。

 

過労死事件前は、

電通の深層が社会に知られていなかったので、

私がそれを伝えるという使命で書いてきました。

 

あの事件後、多くの日本企業の暗部が晒され、

私の役目もひと段落したように感じていましたが、、、

 

今でも、まだ、組織の中で苦しんでいる人が、

たくさんいらっしゃるのです。

 

そのような方に届かせるためにも、

改めて、不器用でも、本気の発信をしたいと

自分を戒める良い機会となりました。

 

なお、当時、記事と一緒にアップした写真を、

本日も、そのまま使っています。

 

 

この写真、、、

 

「藤沢涼の黒歴史」

 

を感じて、お恥ずかしいものですが、、、

 

人は、6年で大きく変わるということを

あなたにも知って欲しかったので、

敢えて、そのまま掲載しています。

 

「過去ログ」は、こうして、

自分を見つめ直す機会にもなりますね。

 

これからも定期的に、過去を振り返りながら、

自分を俯瞰して見つめて、

未来を再定義したいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

給料は「天から降ってくる」と勘違い

2019年02月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が、長くお世話になったパナソニックを、

現在、改革している樋口泰行氏が、

 

「当社が強くなるために最も大事なことは、

 顧客重視だ。

 

 大企業で働いていると、顧客不在になりがち。

 

 “給料は天から降ってくる”

 

 と勘違いしている社員すら、見受けられる。

 

 給料はすべて、お客様の財布から出る

 ということを忘れている」

 

と語っていました。

 

これはまさに、私が「現在」、

ビジネスをする中で、

とても大切にしていることです。

 

「現在」と書いたのは、

「過去」には、そうでは無い時期があったと

自戒しているからです。

 

起業してから、

自分自身が経済的に安定するまでは、

お客様へのサービス拡充よりも、

自分の利益を優先するような言動が

多々あったと反省しています。

 

さらに遡って、

会社員だった頃を思い返しても、

樋口氏が指摘する、大企業病の社員のように、

天から降ってくる給料に飼い馴らされてしまった

恥ずかしい時期も、少なからずありました。

 

仕事に対して主体性が無く、

上司、目の前のクライアント、

そして、その先のエンドユーザーに

どう貢献していくかの意識が、

大きく欠如していました。

 

それらを大いに反省し、

自分に何ができるかを考え続けた先に、

やっと、お客様の笑顔と、

私自身の経済的成功がありました。

 

だからこそ、誰かが、

主体性の無い仕事をする姿勢を見ると、

悲しくなるとともに、早く、

気付かせてあげたくなります。

 

ただ、他人を変えるのは、とても大変で、

私自身も、周囲の方からのご指導だけで

すぐに変わったのでは無く、その後も、

痛い思いを何度もして、ようやく気付き、

自分自身が変化しました。

 

自己中心の、視野の狭い生き方から、

俯瞰して全体最適を考えられるような生き方へ。

 

これから、私自身も、より成長しながら、

周囲の方をどう導いていくかが、

私の課題でもあります。

 

さて、日本の投資教育を改革するために、

私が真剣に取り組んでいるのが、

FX無料セミナー」です。

 

これも、自分の利益よりも、

ご参加くださる方に何ができるかを考え、

コミュニティの皆様と意識を合わせて、

開催しているものです。

 

「セールスのためのセミナー」

 

では無く、

 

「無料でご参加いただくだけで、深く学べるセミナー」

 

です。

 

複数名の方が、複数回ご参加くださり、

心から感謝してくださっているのが、

その、何よりの証拠です。

 

2月の回は、おかげさまで、

お席が残り僅かとなりました。

 

223日(土)13-17時 @ 東京・渋谷

 

324日(日)13-17 @ 東京・渋谷

 

満席になってしまう前に、是非、

こちらからお席を確保してくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

息子が「ボウリングしたい!」とのことで、

車で2人で行ってきました。

 

 

スコアは、私が「150」に対して、息子は「51」。

 

 

まだ、ハンデがあっても負けません!

 

ただ、帰り際、息子は

 

「あおちゃんにお土産あげたい!」

 

と言って、1発でUFOキャッチャーを当てました!

 

 

この子の強運は、本当に凄い!

 

確実に大物になる!と確信しています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「モンスターハウス」騒動の企画意図

2018年12月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

 

テレビ局に勤めている私の弟が、

 

12/26、この番組は見ておいて」

 

と勧めてくれたのが、

TBS「水曜日のダウンタウン」です。

 

自分が関わる番組ではなく、

このようなことを言うのは珍しいので、

久しぶりに生放送で見てみたのですが、

その内容に驚きました。

 

規制が厳しくなっているはずのテレビの中で、

視聴者からの批判を恐れない過激な内容を放送し、

10年前の「ロンドンハーツ」を見ているような

感覚になったのです。

 

どこまでが演出なのか判断が難しい、

安田大サーカス「クロちゃん」の言動は、

人の興味を引き付ける力がありました。

 

SNSでは、「気持ち悪い」「許せない」など、

悪口のオンパレード。

 

その後、生放送視聴者・約300万人からの

クロちゃんへの判決がくだり、彼は、

夜間は入場無料の「としまえん」で24時間近く、

檻の中に入れられてしまうことになります。

 

「いやー、これは行く人もいるんだろうねえ」

 

と妻と話しながら、

久しぶりに「テレビを見た」気分で休んだのですが、

翌朝のニュースを見て、驚きました。

 

としまえんに来場者が殺到し、

近隣住民からの苦情が相次いだ上に、

警察や救急車まで出動するという大騒動になり、

イベントは急遽、1時過ぎに中止となったのです。

 

「檻に閉じ込められたモンスターより、

 面白がって見にくる人の方が、

 モンスターだった」

 

ここまで読んで演出したのであれば、

社会風刺としては、凄い企画力だと感じます。

 

最近は、テレビの力が弱体化していると

揶揄されることばかりです。

 

しかしながら、今回の番組のように、

SNSを上手に巻き込めば、

テレビの力はまだまだ圧倒的に強い。

 

もちろん、下品だ、くだらないというご意見も

多数あるでしょうが、それに踊らされしまう民度を、

私達はどう改革していくべきか。

 

あらゆる観点で、久しぶりに、

テレビに刺激をもらった番組でした。

 

追伸;

 

本日の写真は、恵比寿ガーデンプレイスの

バカラ周辺のイルミネーションです!

 

 

 

綺麗な光に包まれると、

年末が近付いていることを実感しますね!

 

今年もあと3日。

 

来年を、さらに良い年にできるよう、

今年を振り返って、改善点を見出す年末に

したいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

それって、自分のため?他人のため?

2016年09月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20160911

 

子供が、色んなことを親に求め続ける行為は、

すべて「自分のため」なのですが、同時に、

それは親の喜びにもなっています。

 

私の息子は3歳、娘はまだ4ヶ月ですから、

1日の大半が、子供達のお世話の時間で

埋め尽くされる日も多くあります。

 

しかしながら、親は、

そうやって命を守り、育てていくことに

生き甲斐、やり甲斐を感じられるのですね。

 

ここには、

「自分のため」と「他人のため」が同一という、

人間関係の相互性が成立しているのです。

 

社会の中でも、この視点はとても重要です。

 

「自分のため」と「他人のため」が同一、

という生き方ができれば、

それはとても幸せなことだからです。

 

例えば、私はこうして、

自分の「あり方」、「価値観」、「哲学」を

発信し続けています。

 

それは、元来は「自分のため」です。

自分という人間を知るための旅が、

自らの思考や感情を書き続けるという行為に

結び付いているのです。

 

そして、とても有り難いことに、

その「自分のため」の行為を、

喜んで受け取ってくださる方が

少なからずいらっしゃいます。

 

「あなたの言動が励みになっている」

 

「あなた達のような家庭を築きたい」

 

「生き方の指針としている」

 

このように言ってくださる方が

少しでもいてくださることが、

私にとって、本当に幸せなことです。

 

もちろん、私の「あり方」を嫌ったり、

価値観が合わないと感じる方もいるでしょう。

 

ただ、そのような方を

必要以上に気にしてはいけません。

 

むしろ、嫌われないように、

そのような方の意見にも迎合してしまうと、

自分を見失ってしまいます。

 

ですから、自分らしさを維持しながらも、

視野を狭めないように幅広く意見を聞く、

というスタンスが大切だと思います。

 

もし、自分が必要なものを自分で創り出せず、

他人に頼ってしまうと、どうしても、

「他人が自分をどう思うか」ばかりを

気にしてしまうでしょう。

 

重視したいのはそこではなく、

「自分がどうありたいか」です。

 

まずは、自分が自分を知り、

「自分のために」言動していくこと、

そしてそれを、

「他人のために」もなるようなレベルまで

昇華していくことが、

人生の質を高めると考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

自分らしく、自分に恥じない生き方を

2016年04月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0419

 

募金や救援物資に関して情報が錯綜し、

混乱しているように思います。

他人に募金を強要するような言動も散見され、

そこには行き過ぎた心を感じます。

 

どう生きるか、どう行動するかは、

あくまでも自分で判断すべきであり、

他人の目を気にして行うべきではありません。

 

例えば、

 

「ビジネスは今は自粛すべきだ」

 

というご意見も拝見しましたが、

私は、そうは思いません。

 

生まれた収益の一部を募金させていただくことで、

経済をまわしていくことが大切だと考えます。

 

それこそ、全員が仕事をやめてしまえば、

取り返しのつかない大混乱に繋がります。

 

個々人が、自分にできることを考えて、

自己責任で行動すべきですね。

 

私は最近、改めて日本史を学んでいるのですが、

上杉謙信がこのようなことを言っていました。

 

「嘘をついてでも、褒められたい、

 そんな心を持っていないか?」

 

若い家臣たちがライバル同士で成果を競い、

自分の手柄を誇示する傾向を感じたからです。

 

そこで謙信は、

中国の教訓を元に、家臣達に諭します。

 

「三人行けば、必ず我が師あり」

 

自分を含め三人が集まった時、

自分以外の二人から、必ず学べということです。

 

善きところは手本とし、

悪いところは、同じ過ちを犯さぬよう

自分を戒めなさいという教えです。

 

さらに、自分が精一杯やったかどうかは、

他人の目ではなく、自分の心を証人として

判断していくべきだということです。

 

もし、素晴らしい行動をしたはずなのに

誰も評価してくれなかったとしても、

誰かを恨んではいけません。

 

自分で、自分を評価してあげれば良いのです。

 

他人の目を気にするあまり、

その場を取り繕ってしまったり、

偽りの言動に染まってしまうのは、

愚かなことです。

 

いつまでも、自分らしく、

自分の心に恥じない生き方をしたいですね。

 

あなたにも、あなたの判断で、

今日、明日の行動をして欲しいと考えています。

 

 

【Yahoo!基金 熊本地震災害緊急支援募金】

 

私はこちらに寄付させていただいております。

Tポイント1ポイントから募金可能ですから、

被災された方に愛を届けましょう。

 

http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料