■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


飲食店「無断キャンセル」請求へ

2018年11月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

全国8万の飲食店が加盟する協会と弁護士に、

経産省、農水省、消費者庁が加わって議論し、

飲食店の「無断キャンセル」に関して、

キャンセル料を請求する指針をまとめました。

 

年末の忘年会シーズンを前に、

本日111日に公表され、

各飲食店に活用してもらう狙いです。

 

私も、セミナーや懇親会を頻繁に開催しますので、

無断キャンセルには、度々悩まされます。

 

何らかのご事情がある場合は致し方無いですし、

直前でも、ご連絡をいただける場合は

対応の余地があるのですが、私個人が、

損失を被ることも少なくありません。

 

私の場合は、これまでの経験で

実際の参加率が見えるようになってきたので、

最近は、上手に調整できるようになってきました。

 

先月から開催している無料セミナーも、

有料よりも参加率が下がることを想定し、

会場のキャパシティに合わせたお声掛けができています。

 

コンサートチケットなどの場合は、

事前に料金を支払って、何かの事情で行けなくても、

返金は無い仕組みです。

 

飲食に関しても、結婚披露宴など人数が多い場合は、

キャンセル料が定められていましたが、

少人数のキャンセルの場合は、明らかに軽視されていて、

お店側が泣き寝入りするのが一般的でした。

 

そこに、いよいよメスが入るということです。

 

具体的な請求方法などは要検討ですが、

私は、これからの「評価経済」によって、

自然と解決されると考えています。

 

個々人が様々な項目で評価される時代に入るので、

過去に無断キャンセルをした実績がある人は

予約ができなくなるとか、高額のデポジットを入れないと

お席が押さえられないという社会になるでしょう。

 

反対に、何度も大人数で予約し、

実際に高単価で支払うような幹事は、

優先的に、安価で席を確保できるようになると思います。

 

アフィリエイト業界では、

無料登録で報酬が発生するキャンペーンがありますが、

最近は不正が急増しているため、身分証明書を提出しないと

紹介さえできないようになってきています。

 

これからの未来、

過去に痴漢した犯罪者は、満員電車に乗れなかったり、

ハロウィンイベントなどの混雑する空間に近付けないなど、

評価の悪い人が抽出され、監視・管理されていくでしょうね。

 

それは、現在の常識で見てしまうと、

「生きづらい世の中」に感じますが、

未来から見たら、私達が生きる現代こそが、

 

「そんな、無法地帯の時代もあったんだね」

 

などと、笑われるのではないでしょうか。

 

常識は、技術の発展とともに移りゆくものです。

 

飲食店の無断キャンセルも、5年後、10年後には、

今とは全く違う常識が、そこにあると考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、ハロウィンの夜に

 

「お菓子をくれなきゃ、いたずらするよー!」

 

と言う子ども達に対して、

 

「いやいや、その目が、マシュマロだから!」

 

とツッコミどころ満載の息子と娘です!w

 

 

先日の幼稚園のイベントで、

2人が駅長さんとプリンセスに扮した写真も、

改めてアップしました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

夏休みの「延長・短縮」議論

2018年08月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

学校現場では、ゆとり教育の見直しなどで

夏休みが短縮される動きが進んでいます。

 

その一方で、連日の猛暑を背景にして、

菅官房長官が夏休みの延長を検討するべきだと

表明しています。

 

これらの議論の中で、

私が感じていることは、3つです。

 

・大至急、学校にクーラーを設置するべき

 

 東京の公立学校は、ほぼ100%がクーラー完備です。

 

 ところが、愛知、岡山、愛媛、奈良などは、

 驚くべきことに、未だに1割前後であり、 

 全国の中で異常な「エアコン格差」が拡がっています。

 

 夏の暑さを懸念するのであれば、

 まずはここに、メスを入れるべきです。

 

Eラーニングを取り入れ、夏休みだけではなく、

 学校に行かなくて良い日を増やすべき

 

 小学校5年生の甥っ子のランドセルを持つと、

 あまりにも重いことに驚きます。

 

 中には、厚い教科書がたっぷり入っているのですが、

 これらはiPadを導入して電子化してしまえば、

 あっという間に軽量化できてしまいます。

 

 紙のコストも減って一石二鳥でしょう。

 

 また、これだけインターネット環境が整えば、

 多くの講義を「オンライン化」できます。

 

 体育、音楽、図工、理科(実験)などは、

 学校という環境が必要でしょうが、

 その他の授業は、大半をオンライン化してしまい、

 自宅でも、外出先でも、学べるようにするべきです。

 

・親が仕事を調整して、子どもとの時間を作るべき

 

 夏休み延長の報道に対して、

 

 「子どもの世話をする親の大変さを知れ」

 

 というコメントがあったのですが、

 親の方こそ、仕事を調整して

 自由な時間を創出する努力が大切です。

 

 そうして、親も子も休めるようになれば、

 好きな時に旅をして、旅先で親子で学び、

 宿題をオンラインで提出することなどが可能です。

 

思いつくままに書きましたが、

過去の常識など早く破壊して、

時代の流れの中でベストな教育のあり方を考え、

さっさと実践してしまうのが良いでしょう。

 

親の私の方は自由時間の準備万端ですので、

子ども達が小学校に入っても、

自由な学校生活を送ることができるよう、

学校教育の改革を願っています。

 

追伸;

 

妻のお義父さんが、

大きなカブトムシを持ってきてくれました!

 

 

東京では、なかなか出会えないカブトムシに、

息子が名前を付けて一緒に遊んでいます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「理論」と「感情」の交差点

2016年06月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0614

 

誰かとの議論がもつれてしまったら、

「理論」と「感情」の交差点を

意識してみていただきたいと思います。

 

「理論」に「理論」で対抗したり、

「感情」に「感情」をぶつけてしまうと、

どちらも意地になって引くことができず、

両者の関係までもが悪化してしまいます。

 

コミュニケーションが上手な方は、

「理論」には「感情」で、

「感情」には「理論」で対応し、

議論をまとめて結論に誘っていきます。

 

私がそのことを痛感したのは、

広告代理店のプレゼンの時です。

 

連戦連勝の先輩クリエイターと臨んだ

大規模なプレゼンにおいて、

クライアントは先輩の案を否定し、

喧々諤々の状況になっていました。

 

すると、先輩は突然、

 

「この案を作成するために、

 もう3日徹夜しています。

 私は命を懸けているのです。」

 

と熱くなり始めました。

 

これを聞いたクライアントは急に冷静になり、

少しずつ、会議室全体が

やわらかい空気に包まれ始めました。

 

そして、その案の良いところを

認める声が出てきたのです。

 

「力を入れてくださってありがとう。

 ここを少し変えてもらえるかな?」

 

こうして、

完全に敗北を感じていたプレゼンが、

一気に、前向きになっていったのです。

 

また、別のプレゼンで暗礁に乗り上げた時は、

 

「これ、映像になったら絶対に笑いますよ!

 ははははっ!」

 

と、先輩自ら笑い始め、

クライアントもつられて

笑顔がこぼれていきました。

 

そしていつの間にか、

先輩が議論をリードしていき、

クライアントも感情モードになった時、

 

「あとは任せてください。

 多少手を入れたら、最高の案になります。」

 

と理論に戻り、プレゼンに勝利したのです。

 

「理論」と「感情」を絶妙に行ったり来たりして、

相手の心を掴んでいったのですね。

 

私は夫婦喧嘩などはほとんどしませんが、

妻と多少の議論になった時も、

この「理論」と「感情」の視点を持って

会話していくようにしています。

 

相手の意見を尊重して、感情を知った上で、

一緒に着地点を探していくことを

大切にしているのです。

 

理論に理論の応酬、

感情に感情の応酬をしたら、

人間関係が破綻してしまいます。

 

あなたも、日々の中で周囲の方と

建設的な話し合いができるように、

「理論」と「感情」の交差点を

意識してみてくださいね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料