■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


フランス39歳新大統領と、日本の「恥」

2017年05月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

下馬評通りではありましたが、フランスに、

「史上最年少39歳の大統領」が誕生しました。

 

私より1歳年上の方が、1つの国をリードしていく、

という事実に、大いなる刺激をいただいています。

 

EUが抱える問題は、決して小さくはありません。

 

マーケットは好意的に反応していますが、

決して欧州危機が終わった訳ではなく、

これが、本当の危機の始まりかもしれないのです。

 

これから、マクロン氏が、財政の問題、移民の問題、

そして、アメリカとの交渉をどう軌道修正するか、

その手腕が問われますね。

 

さて、一方で日本のニュースを確認すると、

 

「みずほ銀行に34歳の最年少支店長が誕生した」

 

との報道がありました。

 

その文脈では、

 

「年配の経営者が、自分の子ども、

 下手をしたら孫に近い年齢の支店長に対して、

 事業承継のようなデリケートな相談をするのか」

 

というメガバンクの社員の声が取り上げられていて、

同じ日本人として、恥ずかしく感じています。

 

Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグは、

まだ32歳ですが、7兆円を超える個人資産を持ち、

みずほ銀行を丸ごと買収することが可能です。

 

「年上が偉い」「若い人間はバカにされる」

 

このような風土のままでは、この国は終わるでしょう。

 

若い世代が経済や政治を担うようにならないと、

未来を創っていくことはできないのです。

 

ちょっと若い支店長を登用しただけで、

「年功序列破壊」などと言っているようでは、

日本に明るい未来はやってきません。

 

もちろん、「お年寄りを尊敬すべきだ」という

日本の教育すべてを否定するつもりはありません。

 

5/5に、川に流された10歳の男の子の命を救った

75歳の医師のあり方などは、日本が誇るべき、

大先輩の姿だと思います。

 

ただ、能力が負けていることを自認しながら、

偉そうにしている「老害」のような方も、

残念ながら、多く存在します。

 

それは、私が大企業に所属した時期に

嫌という程経験していますし、私は絶対に、

そうならないようにしたいと決意しています。

 

実際に、私は子供たちに、

プログラミングや金融の教育を

早いうちからしていきたいと思うので、

自分の「能力」や「資産」を、子供たちに抜き去られる日も

きっと遠くは無いと思うのです。

 

資産だけではなく、

能力も複利のように拡大していくならば、

若さほど、尊いものは無いと言えるのではないでしょうか。

 

ですから、私はいつまでも、

年下の方からも素直に学び続けたいし、

私から学んでくださる年上の方には、

心から敬意を持ち、私もそうありたいと願っています。

 

追伸;

 

フランスのことを考えながら、

お隣のイタリア料理に感動していました。w

 

 

新婚旅行以来10年ぶりに、

家族でヨーロッパに行きたいと考えております^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

混乱する社会で大切にするべきこと

2016年06月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family0625 

 

大阪から帰京し、息子の36ヶ月という節目を

家族一同でお祝いしています。

 

息子は娘に夢中、娘は慣れないカメラに号泣で、

2人だけが、「キメ顔」です!w

(翼、葵、ごめんっ!笑)

 

さてさて、イギリスのEU離脱を起点として、

世界情勢が大混乱に陥っています。

 

日本の財政は元々、

先行きが全く見えない状況でしたが、

今後、根幹から揺さぶられる事態にまで

発展する可能性があります。

 

このような時は、お金のことや、

仕事のことをばかりを心配し、

株価や為替のことで頭が一杯になる方も

多くいらっしゃるでしょう。

 

しかし私は、今こそ、家族や親戚、

あるいは、仲間同士の心の繋がりを

大切にするべきだと考えています。

 

なぜなら、他民族からの迫害や政治的な動乱など、

過酷な歴史を経験してきたユダヤ人や中国人こそが、

家族や友人を「宝」だと考えているからです。

 

国や会社は、いざという時全く頼りにならず、

本当に頼りになるのは、血縁関係や

信頼できる友人だけだという感覚を

強く持っているのですね。

 

現代の日本人は、

親戚付き合いを煩わしいと感じたり、

友人も少ないという方が増えています。

 

日本の戦後は社会的に安定していて、

安心できる暮らしが長く続いたことで、

孤立した人生を送ることが可能になったため、

周囲と無縁で生きる選択肢が生まれたのです。

 

ところが、今こそ私達は、

これからの生き方を見直すべきです。

 

自分にとって、煩わしさの無い、

居心地の良い環境の中で生きるのではなく、

違う年齢、学歴、職歴、価値観を持った

「異文化」の方と助け合い、支え合うことで、

絆を強くしていくことこそが、

中長期的には自分の身を守ると思うのです。

 

現在、お金持ちである人も、

誰とも本当の絆を持っていなければ、

そのお金が紙くずになった途端、

周囲の人は離れていき、

生きていくことさえできなくなります。

 

しかし、親族や仲間に信頼され、

多くの方に愛されている人は、

世界に何が起ころうとも、

食事や寝床を必ず誰かに与えられて、

物々交換の中で助け合い、

生き長らえていくことが可能です。

 

ですから、まずは身近なところから、

「恩」を送り、また、有り難く受け取り、

その「恩」をまた誰かに送っていくことを

大切にしたいですね。

 

経済を学び、資産を守ることも、もちろん大事です。

 

しかし、私は、「絆」の重要性こそを、

これからの社会の大混乱が示すことになると

捉えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

現代版「参勤交代」で掴む、成功

2016年06月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0618

 

徳川幕府による「参勤交代」によって

諸大名の財政基盤は大変苦しくなりましたが、

一方で、そこには恵みもありました。

 

当時の日本は地方に文化的な蓄積があり、

幕末には、江戸よりも地方にこそ、

知識人がたくさんいたのです。

 

吉田松陰の「松下村塾」から

多数の維新の志士が輩出されたのも、

参勤交代によって地方文化が育まれたことが

大きく寄与しています。

 

江戸の洗練された文明に触れながら、

地方において独自性を育むということを

交互にすることが、薩摩や長州をはじめ

地方の各藩に「力」をもたらしたのです。

 

何が幸いして、何が仇となるか、

本当にわからないものですね。

 

まさに、

「禍福は糾える縄のごとし」

だと感じます。

 

さて、これらの歴史から学ぶと、

英語を基盤とするグローバル社会の中で、

私達は世界規模で「参勤交代」することが

求められているように思います。

 

欧米にそのまま染められてしまったら、

日本の独自性が失われてしまいます。

 

しかし、日本の文化に固執したままだと、

世界の中でどんどん孤立していくでしょう。

 

つまり、英語のアウェーの環境の中で

自分の存在価値を示していく苦闘とともに、

日本に沈潜する時間も設けることによって、

日本人は世界の中で活躍する能力を

身に付けることができるということです。

 

実際に、ビジネスの世界の中で

大活躍されている方の中には、

このような感覚を持って日本と世界を

行き来している方がとても多くいらっしゃいます。

 

自分が存在する場所がすべてだと思わず、

違う気候、文化、言語に触れながら、

洗練された独自性を培っていくことが

圧倒的な成長に結び付くということですね。

 

このように、私達は、現代版「参勤交代」で、

大きな成功を掴みに行くことができます。

 

また、先にそれを実現している方から学び、

吉田松陰から学んだ志士のように、

共に力を合わせて、

日本を変えていくことができます。

 

インターネットを十分に活用しながら、

視野を世界に広げていくことが、

私達に与えられた成功の最初の一歩ですね。

 

以上のことを、

吉田松陰の像の前で息子に説きましたが、

息子にはまだ少し早かったようです。w

 

歴史を紐解き、親子で学びながら、

これからも、その叡智を多くの方に

シェアさせていただきますね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料