■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


キリの悪い「今」こそ、スタートしよう!

2020年10月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が起業した時は、決してキリが良いと言える

状況ではありませんでした。

 

なかなか子どもを授からなかったので、

とことん自由を謳歌しようと、妻と何度も、

海外旅行に行って貯金を使い果たしていました。

 

また、起業に必要な人脈やノウハウを

手にできている訳ではありませんでした。

 

さらに、持病を再発していたために、

心にも、身体にも、痛みを抱え、

絶不調の状態でした。

 

しかしながら、それまでの人生で

決断を先延ばししていたことに対し、

私は少なからず、後悔の念に駆られていました。

 

ですから、

 

「人生を変えるなら、今しかない!」

 

という強い思いを持って、

大きな一歩を踏み出したのです。

 

もし、あの時に、

 

「少なくとも、100万円は貯金してからにしよう」

 

「副業で収入を得られるようになってからにしよう」

 

「体調が十分に回復してからにしよう」

 

と考え、「退社」「起業」のタイミングを

先延ばしにしてしまっていたら、あのまま、

今でも会社に残り、苦しんでいた可能性があります。

 

このような「キリの良い」タイミングを図っても、

その「キリ」は、なかなかやって来ないからです。

 

そして、そうやって決断を後ろ倒しにすると、

もし、その「キリ」がやって来たとしても、

 

「100万円は貯まったけど、念のため、あと100万円」

 

「副業で50万は稼げたけど、本業の収入を超えなきゃ」

 

「体調はかなり良くなったけど、またすぐぶり返さないか不安」

 

などと、結局、また次の「キリ」を設けてしまいます。

ですから、人生を変えるためには、

 

「キリが悪い「今」こそ、スタートする」

 

という意識が必要だと思います。

 

私は、人生を変えたいと願う多くの方から

様々なご相談をいただきます。

 

そして、そのような方に、

私なりのアドバイスをさせていただくのですが、

 

「とても参考になりました。ただ、、、

 

 “子育てがひと段落したら、、、”

 

 “次のボーナスが出たら、、、”

 

 “今の仕事が完了したら、、、”

 

 “妻が許してくれたら、、、”

 

と言って、結局、行動しない方が少なくありません。

 

私自身が、そうして、

 

「キリの良い時」

 

を探して来たので、

お気持ちはとても良く分かります。

 

しかし、キリの良い時を待っているだけだと、

いつまでも、人生は変わらないのです。

 

その意識を持って、目の前の選択肢を大切に、

真剣に選んで欲しいと思います。

 

追伸;

 

やりたい仕事がたくさん残っていて、

キリが悪いけど、アイスを食べに行くぞ!

と、子ども達を連れ出した

サーティーワンでの写真をアップしています^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

長者の「万灯」より、貧者の「一灯」

2016年04月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0421

 

親族や友人から、息子宛てにいただいた

「お年玉貯金」からも、一部、

熊本へ寄付させていただきました。

 

『長者の「万灯」より、貧者の「一灯」』

と言われます。

 

釈迦に灯火を寄進した富者の万灯がすぐ消え、

貧しい女性が寄進した一灯だけが、

いつまでも明々と燃え続けたというお話です。

 

釈迦は、この様子を見て、

 

「海の水を注いでも、あの灯は消えないだろう。

 海よりも広い心で布施されたものだから。」

 

と弟子に伝えたのです。

 

私も、息子のお年玉貯金からの少額の寄付は、

私の収入からの寄付よりも尊いと考えます。

 

大切なのは「心」であり、

金額の大小ではありません。

 

もちろん、今回の寄付は、

息子の意志だけで行ったものではありません。

 

私と妻が、被災地の映像や写真を一緒に見ながら、

息子に諭した結果です。

 

「今、こうして辛い思いをしている人がいる。

 パパ達は、美味しいお料理をいただいて、

 とても幸せなのだから、困っている人達に

 少しでも分け与えるべきだよね。」

 

そう言って、お金の大切さと、

それを分かち合うことの大切さを教えながら、

寄付させていただきました。

 

国民総幸福量が高いプータンでは、

子供が小さい時から利他的行動を重んじ、

徳を積むことで来世に良い輪廻転生ができると

徹底して教育しています。

 

だからこそ、社会全体で

幸せを感じられているのですね。

 

10億稼いでも利己的にしか使わない人より、

数百万円の収入から少しでも利他的に費やす方が

より価値のある生き方です。

 

妬みや憎しみが流通してしまう利己的社会を脱し、

愛と思いやりに溢れた社会を、

私たちは築いていくべきですね。

 

【Yahoo!基金 熊本地震災害緊急支援募金】

私はこちらに寄付させていただいております。

Tポイント1ポイントから募金可能ですから、

被災された方に愛を届けましょう。

 

http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

お金と恋愛の共通点

2015年03月15日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tasubasa0315

 

日本人は平均3000万円の貯金を残して

亡くなっていきます。

 

ほとんど0%金利の銀行に

お金を監禁状態で放置しているのです。

 

しかし、お金も身体と同じで、

しっかり動かさないと腐ってしまい、

価値がなくなっていきます。

 

特に、日本政府が

インフレに向けて動き始めた昨今、

銀行に寝かせた「日本円」は、

急激に価値を失っていっています。

 

そうは分かっていても、

 

「じゃあ、どうしたら良いの…?」

 

という方が大半だと思います。

 

日本ではお金の教育が為されないので、

「お金を育てる」という意識が

なかなか生まれ辛いのですね。

 

このような

お金への苦手意識を解消する方法は、

「行動」することでしかありません。

 

少額でも良いから、

株やFX等を始めること。

 

週末起業で

複業をスタートすること。

 

自分を成長させてくれる

映画、音楽、本、教材などに

積極的に投資していくこと・・・。

 

銀行にお金を眠らせないで、

しっかりと動かしていくことです。

 

このように行動し始めると、

失敗することもあります。

 

そして多くの方は、

失敗することが怖くて

動けないのが現実です。

 

しかし、どんなことにも、

失敗はつきものです。

 

例えば、恋愛と失恋は

常に背中合わせですよね。

 

当然、失恋なんて

誰もしたくないはずですが、

だからと言って、一生、

恋愛をしない人生が

素敵な人生だと言えるでしょうか?

失恋のリスクがあったとしても、

恋愛をすること自体に

大いなる価値があるはずです。

 

2人が愛を育てる過程では

色んな苦労もありますが、そこには必ず、

人間としての成長が伴います。

 

お金も同じです。

 

お金を育てる過程にこそ、

人としての大いなる成長があります。

 

3000万円を

天国に持って行くことはできませんから、

失敗を恐れず、積極的に動かして、

豊かな人生にしていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

ストック型からフロー型へ

2014年12月13日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa1213

 

1963年に153人しかいなかった

日本の100歳以上の方は、

現在、5万人を超えています。

 

そして、10年後には13万人、

2050年には70万人になると

予想されています。

 

戦後は寿命が50年で、

文字通り、「人生50年」でしたが、

あっという間に30年も延び、

皆が80年生きるようになりました。

 

更なる医療の進歩により、

人生100年になる日も

遠くはありません。

 

そんな、寿命が100歳となる時代は、

働き方も大きく変わっていきます。

 

65歳で定年など言っていられず、

80歳位までは働かないと、

個人の生活も、社会自体も、

立ち行かなくなります。

 

「人生において、職業はひとつ」

という前提でのキャリア形成は

現実的ではありませんね。

 

半世紀以上働くのですから、

その間に、働く業界が大きく変わり、

その仕事自体が

不要になってしまうことも

有り得るでしょう。

 

ですから、私達は常に、

時代の流れに合わせて

自分が提供出来る価値を

スイッチしていく必要があるのです。

 

その為には、

「一度手に入れたらOK」という

これまではの価値観を、

大きく変えなければいけません。

 

「◯◯大学を卒業しました」

 

「◯◯に勤めていました」

 

そんなことは、

どうでも良い時代なのです。

 

貯金、学歴、職歴のような、

「ストック型」の資産を

重宝するのではなく、

0から1を生み出せる

「フロー型」の能力を

手に入れなければいけないのです。

 

貯金はあるのに

自ら稼げない人ではなく、

貯金は無くとも

自分で稼げる人になるのです。

 

その為には、

時代の変化の最先端を学び続け、

未来を読む力を

身に付けなければけません。

 

過去に獲得した栄光にしがみつかず、

過去はリセットして、

未来を創造していく努力をするのです。

 

ストック型から、フロー型へ。

 

価値観の大転換をして、

新たな時代を勝ち抜きましょう。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

心の銀行に貯金しよう

2013年07月17日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

モルディブイター

先日、電通時代の
三大事件のお話を
させて頂きました。

その中の一つ、
「東日本大震災」は、
私にとって、
広告のあり方を見詰め、
自分の生き方を考え直す
大きなきっかけとなりました。

この震災が、
電通の退社を決断した
1つの要因でもあります。

広告代理店は、
「モノ」の販売の仲介を
生業としています。

あの商品が良い、
この商品が良いと
あらゆる商品の広告を流し続け、
それらを「売る」ことが仕事です。

しかし私は、
震災の大津波で、
船や車や家が流さる映像を見て、
「モノ」の儚さを強く感じました。

人生にとって
本当に価値があるものは、
「モノ」ではなく、
「カタチの無い、
お金では買えないもの」
と痛感したのです。

「カタチの無い、
お金では買えないもの」

とは、

家族との愛や絆、
友情、
夢、
希望、
過去の記憶

などです。

これらがあるからこそ、
私は未来に向かって
生きていけます。

そうであれば、素直に、
それに従った行動をしたい。

だからこそ、
「モノ」を売る広告屋ではなく、
家族にしっかり向き合い、
そこから感じられることを
日々情報発信し、
人の生き方、考え方に
少しでも影響を与えられる
人間になりたいと考えたのです。

今、「モノ」を買う為に
銀行にお金を預けても、
低金利でお金は増えません。

しかし、心の中に、

家族との愛や絆、
友情、
夢、
希望、
過去の記憶

を預けたら、
これらは生きるエネルギーとして
どんどん増殖し、
人生を豊かにしていきます。

心の銀行は、高金利なのです。

お金を使うなら、
「モノ」に使うのではなく、
心の銀行に預けられるような
使い方をしたいですね。

 

【無料】月収300万円メール講座

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料