■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


買った本の「95%」は読み切られていない

2019年01月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

アメリカの大手出版社によると、

 

・買った本の「95%」は読み切られていない

 

・購入された書籍全体の「70%」は、

 1度も開かれることがない

 

のだそうです。

 

「数値」で見ると驚くべきことですが、

日本も、大きくは違わないでしょう。

 

・生涯で本を5冊も読まない人が大勢いる

 

という情報もある程です。

 

私も、会社員の時、特に、

忙しい部署に所属していた時は、

本を全く読みませんでした。

 

仕事に追われる毎日で、

本当は読みたかったのですが、

 

「読む時間が無かった」

 

「少なからず、時間はあったとしても、

 精神的な余裕が無かった」

 

という状況でした。

 

ですから、まさに、

 

「買ったのに、読んでいない」

 

という本が、複数、

机に積まれていたことを思い出します。

 

会社員として、

そのような日々を送っている方、

きっと、多くいらっしゃると思います。

 

現在の私は、多い月は「30冊以上」読みます。

 

最初から最後まで、

1文字も逃さずに読みます。

 

本を読む場所の中で、最も多いのは、

「お風呂」です。

 

新しく買ってきた本を4-5冊持ち込み、

半身浴をしながら、2-3時間、読み続けるのです。

 

そして、その時間が、

私の「1人の時間」にもなっています。

 

もちろん、複数の本の中には、

現在の私には合わないものや、

面白くないと感じるものもあり、

読む時間のコストを考えると、

途中で止めてしまうべきと感じることもあります。

 

ところが、1度、別の本を読んでみると、

また違う刺激があり、改めて読み直したくなるので、

最終的には、読破していくのです。

 

大前提として、

 

「半身浴をしている“ながらの時間”」

 

という認識ですし、

そのインプットから記事が生まれることも多い

(今日の記事もそうです)ので、

一石二鳥、あるいは三鳥以上だと捉えています。

 

そのまま記事を書こうと、

スマホやパソコンまで持ち込んで、

お風呂が書斎になってしまう日も

少なくありません。

 

向き合う対象に使う時間を、

いかに豊かにしていくか、さらには、

同時に、何か別の価値も生み出せないか、

あらゆることで考えたいですね。

 

追伸;

 

以前住んでいた家の近くのカフェが、

中華料理も食べられるレストランに

生まれ変わっていました!

 

 

 

 

これも、1つの空間の付加価値を

上手に高める戦略ですね。

 

担々麺がとても美味しくて、

また通いたい!と思いました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「PayPay」で「MacBook」を購入した結果

2018年12月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

3年愛用したゴールドのMacBookを手放し、

スペースグレーの新型MacBookに乗り換えました。

 

 

長く付き合った相棒も、大きな故障は無く、

まだ十分に使えましたし、色も気に入っていたので、

本当はもう少し、使い続けようと思っていました。

 

ところが、PayPay

 

100億円あげちゃうキャンペーン」

 

に惹かれ、このタイミングで、

買い替えることにしたのです。

 

・購入額の20%をキャッシュバック

 (月間25万円まで、キャッシュバック5万円まで)

 

10回に1回は全額無料

 (キャッシュバックは最大10万円まで

  ソフトバンクユーザー以外は40回に1回)

 

という、凄い条件ですから、

18万円程度のMacBookを買ったら、

最低35000円程度、最高で10万円ものお金が、

戻ってくるのです。

 

ですから、このチャンスを活かして、今、買うしかない!

と、家族でヤマダ電機に向かいました。

 

PayPayのアプリを起動させ、

店員さんにバーコードを読み取ってもらい、

いざ、抽選!

 

サクサク進む決済に感動しながらも、

強運の私はきっと、10万円が当たる!

と信じて疑わなかったのですが、、、

 

結果は、残念ながら、外れでした。泣

 

ただ、それでも、

 

180,924円」

 

のお会計に対して、

 

36,184円」

 

が、実際に戻ってきました。

(残高に付与されるのは、約1ヶ月後)

 

 

これは、本当に凄いですね!

 

すっかり気が大きくなって、

 

「テレビでも、洗濯機でも、掃除機でも、

 この機会にどんどん買い替えよう!」

 

と妻に提案したのですが、

 

「まだ全部新しいから、、、要らないよー」

 

と。倹約家の私以上に、お金を使わない妻なのです。

 

それでも、しつこく、

 

「無駄なものを買う必要は無いけど、

 必要なもの、何かあるでしょ?」

 

と聞いたら、

アイロンは買い替えたいと言ってくれたので、

2回目の挑戦。

 

13,150円」

 

のお会計に対して、

 

2,630円」

 

 

と、今回も残念ながら全額ではなかったですが、

2割は確実に戻ってくるお買い物が楽しくなり、

よし、次!次!と興奮する私は、妻に、

 

「もう良いよー!また今度にしよう!」

 

と制止されました。汗

 

悔しいので、帰りのタクシーは当てるぞ!と、

 

PayPay使えますか?」

 

と運転手さんに聞くと、

 

「えーっと、電子決済ですか?使えますよ」

 

とご年配の方。

 

 

 

少し不安を感じながらも、

お会計の時にiPhoneでバーコードを見せると、

 

「これは・・・何ですか?」

 

とおっしゃる運転手さんは、

スイカと間違えてしまったようです。笑

 

ということで、まだ1回も全額は当たっていませんが、

このキャンペーンは、本当に素晴らしいと感じています。

 

時代の変化を楽しみながら、PayPayをどんどん使って、

日本経済を盛り上げていきましょう!

 

追伸;

 

夫婦ともにソフトバンクユーザーの私達は、

昨日のお昼は通信障害で大混乱でしたが、

PayPayには感動!

 

やっぱり孫さん、凄いですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ビジネスにおける「自分の哲学」

2015年05月30日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0530

 

自分の仕事にプライドや信念を持つことは

とても大切なことですが、それは時として、

足枷(あしかせ)にもなり得ます。

 

「このメディアには取り組みたくない」

 

「この商品には関わりたくない」

 

「今流行りのあの手法は取り入れたくない」

 

など、ビジネスに自分の哲学を持ち込み、

勝機を逃している方がたくさんいます。

 

早期に結果を出される方は、

自分のプライドや信念よりも、

世の中の流れやトレンドに敏感に反応し、

すぐに行動するタイプが多いです。

 

「あのメディアが熱い」と聞けば、

まずは取り組んでみる。

 

「あの商品が売れている」と聞けば、

早速、セールスレターを読んで、購入してみる。

 

「あの手法が凄い!」と聞けば、

自分の手法に取り入れてみる。

 

そんな柔軟な姿勢が、とても大切です。

 

ただ、いつまでも軸を持たずに

フラフラし過ぎてしまうと、

どこかで「落とし穴」に出会います。

 

チャンスにはリスクがつきものですし、

哲学の無い成功者からは

人が離れていってしまうものだからです。

 

つまり、まずはトレンドに合わせて

自分のビジネスを軌道に乗せ、

そのプロセスの中で自分の哲学を育成し、

大きな成果が出たら、更なる発展のために

その哲学を上手に利用すべきだ、

ということですね。

 

社会的には、

自分の信念や哲学を貫く方が支持され、

フラフラとビジネスを変えるような方は

否定されがちです。

 

しかし、幕末に、

次から次へと新しいものに飛び付き、

日本を近代国家へと導くきっかけとなった

坂本龍馬のように、「変化」の時代には

何かに固執しない姿勢が必要です。

 

世の中の流れをしっかり読み、

大きな成果を出した未来のために、

少しずつ、自分の哲学を磨いていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料