■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ドラム」の運動効果と「結婚指輪」の意義

2017年03月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 


私は学生時代、バスケットボール部に加えて、

軽音楽部に入り、同級生達とロックバンドを組み、

「音」を思いっきり楽しんできました。

 

当時から大好きだったX JAPANに加え、

Aerosmith、Bon Jovi、Nirvana、DEEP PURPLE、

VAN HALEN、Green Dayなどなど、

洋楽のカバーを積極的に取り入れながら、

オリジナル曲もたくさん創ってきました。

 

3つのバンドを掛け持ちして、

1つはヴォーカル、1つはキーボード、1つはドラム。

 

1つのスキルを手に入れるのに、

「1万時間」は掛かると言われるのに、

私は、あれにもこれにも手を出してしまうので、

残念ながら、どの腕も、中途半端でした、、、

 

それでも、歌にも、ピアノにも、ドラムにも、

他には無い、それぞれの楽しさがあるので、

並行して取り組んでいたのです。

 

岐路になったのは、高校2年生の夏。

 

大学受験をするかしないかで検討した結果、

私は、受験に本気で挑戦する道を選び、

3つのバンドすべてから、脱退しました。

 

受験を乗り越え、大学に入ってから、

音楽活動を再開しようと考えたのです。

 

一方、受験という道を捨てて、

音楽活動を続けたメンバーの中には、現在、

DREAMS COME TRUEのバックバンドとして

ツアーに同行しているなど、音楽だけで、

生計を立てている仲間もいます。

 

人生は、「決断」の連続。

 

「あの時、別の選択をしていたら、、、」

 

なんて、ふと思い描きますよね。

 

実際に、私が音楽の道に生きたら、

人生は全く変わっていたと思いますし、

それが、人生の面白さでもあると感じます。

 

一方で、人生においては、

自分の決断が正しかったかを、くよくよ悩むより、

自分が下した選択を「正しく」するために、

努力し続けることが大切だとも考えます。

 

ですから、私は、現在の人生に感謝し、

この道を精一杯、楽しんでいこうと思います^^

 

さて、高校時代を思い出しながら、

ふとドラムが叩きたくなったので、

20年ぶりにスタジオに入りました。

 

 

リズムキープもできなくなっていて、

腕も回らなくなっていて、とても恥ずかしいですが、

せっかく動画を撮ったので、アップします!w

 

 

 

最後のツーバス(ツインペダルを踏んでいます)など、

完全にYOSHIKIの影響、、、ww

 

無我夢中で叩いていたら、指輪を外すのを忘れていて、

気付いたら、大きな血豆ができていました。

 

 

でも、この時、思いました。

 

こうして離れている時間も、この指輪のおかげで、

妻を感じ続けることができるな、、、と。

 

結婚指輪は、諸説あるかと思いますが、

ギリシャ神話からの由来で、

左薬指が心臓につながる血管があるからこそ、

相手の心を掴み続ける意義があると聞きます。

 

最近は結婚指輪をしない方も増えているようですが、

この素晴らしい意義を、痛々しい血豆が、

改めて教えてくれました。

 

また、こうして記事を書いている今現在、

全身の筋肉に、心地良い疲労感があります。

 

普段の生活では全く使わない筋肉を幅広く使う

ドラムの運動効果の凄さを、強く思い知りました。

 

ということで、これからは定期的にドラムを叩き、

ストレス発散と共に、全身満遍なくトレーニングすることを

1つの習慣にしたいと思います!w

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「JT」と「電通」が露骨な「報道操作」

2016年08月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ryo_aoi20160802

 

都知事選の「偏向報道」によって、

「報道のあり方」を見つめ直している方が

少なからずいらっしゃるようです。

 

私は、メディアリテラシーを高めることが、

日本人の脳を活性化させると考えています。

 

これまでは、マスコミの情報を鵜呑みにし、

「考える力」さえも奪われていた現実があります。

 

このままにしていたら、

日本人の能力、日本の国力は下がる一方です。

 

触れた情報の真偽を自ら確かめ、

能動的に周辺情報を探り、

自らの判断で行動していくことが、

とても重要なのです。

 

ですから、

メディアリテラシーの高い

言動をされる方が増えていくことは、

とても良いことだと思います。

 

マスコミをただ非難するだけではなく、

そこに自分なりの見解を添えて、

周囲の方に「考える機会」を与える意識を

持ち続けていただきたいと思います。

 

さて、このような観点で注目すべきは、

月刊誌「選択」7月号に掲載された

 

JTと電通が露骨な「報道操作」』

 

という記事です。

 

私の古巣である電通とJTが、

新聞や雑誌に対して、

タバコに関する偏向記事掲載を

迫っているというものです。

 

年間200億円もの広告費を出稿するJTは、

企業広告費の額が上位50社に入り、

マスコミに対して多大な影響力を持ちます。

 

さらに、JTは「定価で広告を出稿する」

数少ないクライアントの一つですから、

マスコミも頭が上がらないという構造にあります。

 

その中で何が起こっているかというと、、、

例えば、「世界禁煙デー」である531日の翌日、

厚生労働省は、受動喫煙に関する死亡者数が、

6年前の年間6,800人から倍増し、

年間15000人になったと発表したのですが、

一部の新聞紙は、これを完全に無視しました。

 

電通とJTが、新聞に対して

明らかに圧力をかけているのです。

 

また、ある新聞紙の記事では、

「禁煙によってストレスが高じてしまう状態なら、

 無理して禁煙するストレスの害のほうが大きい」

という記事が、意図的に掲載されました。

 

良く見れば不自然な記事なのですが、

「喫煙によるストレス解消という効能」を

巧妙に潜り込ませているのです。

 

広告代理店関係者は、取材に対し、

 

JTだけは、タバコに関するものは

 どんな記事でも報告を要請する。

 他の企業は、そこまで求めないのに。」

 

と打ち明けており、

元同僚の顔が浮かんでいます、、、

 

喫煙への風当たりは厳しくなっていますが、

メディア側の報道抑制が無ければ、

もっと大きな逆風が吹いてもおかしくないのです。

 

私は、このような報道のあり方に疑問を持ち、

それが、電通退社の要因の一つになりました。

そして、社会全体を、

公正な報道を実現できる環境に導きたいと

真剣に考えています。

 

今回、その一環で、某週刊誌の取材を

受けさせていただくことになりました。

 

「電通特集」として、

30ページにわたり電通の実態が取材される中に、

私が登場いたします。

 

8月中旬に発売となりますので、

また改めて、お知らせさせていただきますね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人生を変える「ボトルネックの解除」

2015年12月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo1208

 

人生を変えたいと心では願いながらも、

「どうせ私には無理」と考える方が

多くいらっしゃいます。

 

この思い込みが「ボトルネック」となり、

残念ながら、人生が変わらない日々が

続いてしまっているのです。

 

「前提」を変え、「認識」を変え、

そして、「選択」を変えていかないと、

人生は変わりません。

 

その分かりやすい例が、

「ドラゴン桜」という漫画で

描かれています。

 

不良高校の建て直しに来た教師が、

どうしようもない生徒達を

東大合格に向けて頑張らせる

というストーリーです。

 

教師に会う前の生徒2人は、

前提:三流高校から東大合格は有り得ない

認識:自分達はどうしようもない不良

選択:このまま不良としてくすぶり続ける

でした。

 

しかし、教師と出会い、

思考がどんどん変わって、

前提:万人に東大合格の可能性がある

認識:落ちこぼれも、生まれ変われる

選択:東大に入って人生をやり直す

と、ボトルネックが解除されたのです。

 

漫画、ドラマでエンディングが違うので

その後の展開はそれぞれに譲りますが、

このような現象は、

スポーツの世界でも見られます。

 

例えば、野茂選手が

メジャーリーグで活躍する前は、

「日本人がメジャーに行くことは有り得ない」

と考えられていました。

 

ところが、野茂選手が

メジャーで大活躍してから、

多くの野球選手のボトルネックが解除され、

次々とメジャーリーガーが生まれています。

 

サッカー、ゴルフ、体操、スケートや、

最近ではラグビーなどでも、

大きな変化がありますよね。

 

前提を変え、認識を変え、

そして、選択を変えることで、

人生は大きく変わるということですね。

 

また、

「人間が空を飛ぶなんて有り得ない」

という前提を覆し、

「人は飛べる」と認識して、

「飛行機を創る」という選択をしたのが、

ライト兄弟であるように、

ボトルネックを解除し、

制限を突破した人が、世界を変えます。

 

誰もが、それぞれのボトルネック持ちますが、

それを自らの力で突破した人だけが、

人生を変え、世界を変えていくのですね。

 

あなたも、今現在の

「前提」「認識」「選択」を見つめ、

そこにボトルネックが無いか

点検してみてください。

 

もし、ボトルネックを発見したら、

早急に、解除する努力をしてくださいね。

 

追伸;

 

蕎麦と日本酒(熱燗)が

とても美味しい季節になりました!

 

soba1208_1

soba1208_2

soba1208_3

soba1208_4

 

いつもはシンプルなせいろを頂きますが、

酸辣湯麺のような変わり種の蕎麦も、

身体が芯から温まって美味です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「やらない」選択の「麻薬中毒」

2015年10月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa1021

 

息子のインターナショナルスクールで

先生の方々と交流させて頂く中で、

一つの「英単語」の成り立ちから

深い気付きがありました。

 

「necessary」という単語は、

「cessary」(譲ること、避けること)

ということばを「ne」で否定していて、

「譲歩するな」「先送りにするな」

という意味だということです。

 

つまり、「必要なこと」は、

「譲歩してはいけない」、

「先送りしてはいけない」、

と、教えてくれているのです。

 

私達は、ついつい、

「必要なこと」、

「やらなければいけないこと」を、

「やらない」という選択をして逃げ、

先送りにしていることが

多いのではないでしょうか。

 

この「やらない」という選択は

一種の麻薬のようなもので、

変化の恐怖を先延ばしにして

安心感を得るような効果があります。

 

私自身も、これまでの人生で

何度も何度も、「やらない」

という選択をしてきました。

 

そうすることで、

失敗したり、試行錯誤する痛みから

逃れてきたのです。

 

しかし、それがどんどんクセになり、

あらゆることに対して

「やらない」「やらない」「やらない」、、、

と、「やらない」ことで得られる安堵への

中毒症状が起こってしまっていたのです。

 

「英語を学ばなければいけないけど、

 どうせ中途半端になるからやめよう」

 

「起業してみたいけど、

 失敗するかもしれないからやめよう」

 

「この投資に挑戦したいけど、

 損するかもしれないからやめておこう」

 

こうして、「やらない」ことで

幻想の安心を得て、何も変わらない人生を

歩んで来てしまっていたということです。

 

しかし、3年程前、

未来を模索している時に気付きました。

 

「cessary」(譲ること、避けること)

を捨てなければ、人生が輝くことは

ないということを思い知ったのです。

 

それから、本当に必要だと思うものは、

どんなに抵抗を感じても

チャレンジするようにしました。

 

そうすることで、少しずつ、

人生が輝き始めました。

 

このように、

人生を変化させるために必要なのは、

「やらない」を乗り越える

「少しの勇気」です。

 

この、「ほんの少しの勇気」さえあれば、

人生はどんどん変わっていきます。

 

もし、あなたが、「やらない」という

麻薬の中毒になっているのであれば、

是非、この「necessary」の成り立ちから

学んで下さいね。

 

日頃のアンテナの張り方次第で、

日常生活は学びの宝庫ですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料