■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「人と関係を築く」ために大切なこと

2017年09月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


娘に買ってあげたミッフィーの乗り物に、

息子がずっと乗って譲らなかったので、

そろそろ注意しようと思っていました。

 

ところが、少し様子を見ていると、

娘は、息子が乗る乗り物を

後ろから押すことに喜びを見出して、

息子も、そんな娘を優しく褒めてあげて、

2人で楽しそうに遊び始めました。

 

親がすぐに注意したり、指示したりすると、

子どもは、自分で考える力を失います。

 

怪我をしたりしないように注意しながらも、

子ども達だけの時間を作ってあげることで、

子どもが自ら考えて行動する力を

身に付けていってくれるのだと、

改めて感じています。

 

公園などに遊びに行っても、

ブランコが1つしか空いていなくて

取り合いになってしまったり、

かくれんぼをしていたら、突然、

お友達がルールを変えてしまうなど、、、

 

子どもが「葛藤」を経験することが

頻繁にあります。

 

そのような時も、

それぞれの親が出しゃばってしまうと、

子どもが人と関係を築いていくために

大切なことを学ぶチャンスを

失うことになると思うのです。

 

お友達にも、自分と「同じ気持ち」があること、

あるいは、「異なる思い」があることを、

子ども達は、このような機会を通して

理解することができるようになるからです。

 

また、ケンカをしてしまって痛みを感じることで、

お友達の痛みを知ることもできますし、

お友達に優しく接することの大切さも

覚えていくことができるでしょう。

 

さらに、自分の思いを主張するべき時と、

お友達の思いを受け止めるべき時とを、

適切に判断して行動することにつながります。

 

私達は、大人になってからも、

人間関係を構築する中で

上手くいかないことがあります。

 

「伝えていたつもりだったのに、

 相手に全く伝わっていなかった」

 

「良かれと思って行動したのに、

 それは相手が望んでいないことだった」

 

このような時に、

その状況から逃げてしまったり、

当事者ではなく第三者に意見を委ねてしまったら、

それぞれの関係は良くなりません。

 

お互いがしっかり向き合って、

相手の気持ちや行動を理解しつつ、

自分にできる行動をする努力が大切ですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、乗り物で一緒に遊ぶ息子と娘です。

 

 

 

相手の気持ちや、自分にできることを考えて、

2人で楽しく遊んでいる姿に、

「人と関係を築く」ために大切なことを

教えてもらいました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

関係を良好にする「プラスマイナス」の比率

2017年07月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

夫婦関係を良好にする鍵となる要素として、

私が重視しているのが、「プラスの表現」と

「マイナスの表現」のバランスです。

 

デール・カーネギーも、「人を動かす」の中で、

友人や夫婦の会話において、少しでも

批判めいたことを口にするだけで、

その関係に大きなヒビが入ってしまうこと、

そして、だからこそ、身近な相手には

褒め言葉を浴びせることが重要であることを

説いています。

 

心理学者ジョン・ゴッドマンの30年以上の研究でも、

夫婦の会話の中で、

 

・マイナスの表現(敵意・批判・軽蔑など)

 

・プラスの表現(共感・理解・許しなど)

 

これらのバランスが、1:5であることが、

夫婦関係を円満にするという結果が出ています。

 

何か批判めいたことを言って亀裂ができたら、

その5倍、相手に賛成したり、

理解を示す必要があるということです。

 

このことは、私の情報発信でも意識していて、

自己主張により何かを批判するような記事と、

前向きなエネルギーを与えられるような記事を、

1:5程度にするようにしています。

 

もし、私が特定の個人や組織などを

ずっと批判し続けていたら、

読んでくださる方も、疲れてしまうでしょう。

 

しかしながら、

すべてを肯定するようなスタイルは、

自分の信念が無いように思えてしまいます。

 

社会には、より良くするために

改善すべき部分がある。

 

その一方で、生きているだけで幸せだ。

 

このバランス感覚を整えて

コミュニケーションをしていくことが、

大切だと考えています。

 

また、何かの欠点を指摘する時には、

そのマイナス効果を和らげる、

「でも」を上手に使うべきです。

 

たとえば、私の記事においても、

下記のような意識を持って綴っています。

 

「日本の未来はこのままでは暗い。

 でも、現時点で、こんなに治安が良い

 先進国は無い。」

 

「デフレの深刻化で賃金が上昇しない。

 でも、こんなに安くて美味しい料理が

 食べられることは幸せだ。」

 

「彼の発信は、論理が破綻していることがある。

 でも、言葉に熱が込められているから、

 他の方の表現よりも、心を打つ。」

 

「電通は社会的な事件を起こしてしまい、

 日本のためにも改善すべき点が多々ある。

 でも、私を育ててくれたのは、電通だ。」

 

あなたは、批判ばかりを繰り返していませんか?

 

完璧な人も、会社も、国もありません。

 

より良くする意識を持ちながらも、

現時点で良い部分に、光を照らす意識も

忘れないようにしたいですね。

 

追伸;

 

息子は、このことを明確に理解しているようで、

 

「あおちゃんは、何もできないんだから!

 でも、そんなところが、本当に可愛いよー!!」

 

と、巧みな話術を使っております!ww

 

 

ということで、本日の写真は、

最近仲が良過ぎる、息子と娘のキス写真です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

親子は「時限的」、夫婦は「永久的」な関係

2017年06月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

結婚するまでは「恋愛関係」だったのに、

結婚をした後は「当たり前の関係」になり、

愛を失う夫婦が多いと感じます。

 

恋愛関係の時は、相手を喜ばせたり、

相手がやってくれたことに感謝していたのに、

結婚したらもう、「してくれて当たり前」になり、

相手への敬意を失ってしまうのです。

 

だからこそ、夫婦の関係よりも、

親子の関係を重んじている方が

決して少なくありません。

 

しかしながら、私は、いつまでも、

夫婦の関係を最優先するべきだと

考えています。

 

子どもはいつか、親から離れていく存在です。

 

それを想像すると寂しく感じますが、

子ども自立させることが、親の役目です。

 

その一方で、夫婦は、

どちらかがこの世を去る時まで、

永遠に一緒にいるのです。

 

そして、夫婦に愛があってこそ、そこから、

子どもにも、愛が注がれていきます。

 

シャンパンタワーを思い浮かべてみてください。

 

1番上のグラスではなく、

2段目のグラスに入れたところで、

シャンパンはタワー全部に行き渡りません。

 

1番上のグラスこそが、夫(妻)であり、

2段目のグラスが、子どもなのです。

 

一番上のグラスにたっぷり愛を注げば、

グラスから溢れて、2段目、3段目と、

すべてのグラスに注がれていきます。

 

それはつまり、子ども、孫、、、だけではなく、

そのお友達、兄弟、会社の同僚など、

社会の中で関わる多くの方達に、

愛を注いでいくことと同じです。

 

私は、夫婦や親子だけではなく、

社会で関わる多くの方と、

このような関係を構築したいと思います。

 

たとえば、個人で行う、

ビジネスや投資に関してもそうです。

 

先に実践して成果を出す指導者と、

まだ何もわからない生徒の関係においても、

 

「教えてもらって当然」

 

「これだけ指導したら、できて当たり前」

 

このように考えてしまっては、

相手のグラスを満たすことができませんね。

 

「先生の指導に感謝して、

 このメッセージの行間からも学びたい」

 

「自分から学んでくれることに感謝して、

 真剣に向き合って引き上げていきたい」

 

お互いがこのような姿勢でいるからこそ、

その学びの場が、愛で満たされていくと思います。

 

そして、私は今、そのような学びの場の

一端を担えていることを幸せに思い、

また、誇りに思っています。

 

追伸;

 

妻のお義父さんのお誕生日お祝いで、

妻の実家に帰省しています。

 

妻への感謝を、お義父さんにもしっかり、

伝えたいと思います^^

 

息子は、妻の実家近くの遊び場で大興奮です! w

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

タイガー・ウッズ逮捕、飲酒か薬物運転

2017年05月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

タイガー・ウッズ選手が、アルコールもしくは

ドラッグの影響下で運転した疑いで、

自宅近くで逮捕されました。

 

男子ゴルフ界で「世界ランキング1位」として輝いた

スーパースターの転落、前回の性の問題を含め、

何が「幸福」なのかを真剣に考えさせられます。

 

「富」や「名声」など、

誰かとの比較対象となる「外」に

「幸福」を求めてしまうと、末路はこうなることを

教えてくれているように思うのです。

 

つまり、現在、

自分が何らかの「富」を持っていることを誇示したり、

「社会的地位」を誰かに見せ付けることで満足する人は、

要注意だということです。

 

それは、そのような人に憧れたり、

そのような人を追い掛けていく人も含めてです。

 

「幸福」とは、誰かとの比較の「外」ではなく、

自分の心の中、つまり「内」で育むものであり、

その最大の要素は、「愛」です。

 

愛を与え合い、支え合うような人間関係こそが、

最も、幸福につながることは、

最新の研究でも明らかになっています。

 

どれだけ実績を残した人間でも、

その力が下降していく局面で、

自分の精神を平静に保つことは難しいのです。

 

日本のスポーツ選手では、清原選手が、

それを示してくれていますね。

 

つまり、「富」や「名声」は、

人生のボラティリティを増大させる力があるので、

その覚悟を持たなければいけません。

 

それでも良いと、破滅型の人生を歩み、

性やアルコールやドラッグに溺れてしまうか、

そうではなく、足場をしっかり固めた上で、

堅実に、富だけではなく愛を含めた

「資産形成」をしていくか。

 

私は、後者を選びます。

 

だからこそ、温かい家庭、パートナー、仲間、

心を充足してくれるような方々との関係性を

より大切にしていきたいと、改めて感じました。

 

追伸;

 

タイガー・ウッズのお父様の英才教育は有名ですが、

もしかしたら、愛が不足する育児だったのかな?と

感じています。

 

だからこそ、私達夫婦は、過度なスパルタではなく、

子供達をたっぷり愛して、たっぷり遊ばせたい!と思います。

 

 

今日の写真は、子供達が大好きな、

自宅近くの遊び場「kids Park」です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「熱意ある社員」6%、世界最下位クラス

2017年05月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

社員のエンゲージメント(仕事への熱意)に関し、

日本は「熱意あふれる社員」の割合が「6%」で、

139カ国中132位と、世界最下位クラスでした。

 

これは、アメリカの人材コンサルティングを手掛ける

「ギャラップ」が、世界各国の企業を対象にした

調査結果なのですが、さらに驚くべきなのは、

 

「周囲に不満をまき散らしている無気力な社員」

 

が、「24%」もいて、

 

「やる気のない社員」

 

は、「70%」にも達していることです。

 

ギャラップのジム・クリフトンCEOは、

 

「日本は、上司の言ったことを、口答えせずに

 確実にやれば成功だった従来のやり方のままだ。

 

 これが時代遅れになっている。

 

 上司と部下が一緒になってどう結果を出すか、

 その過程で、部下をどう成長させるかを、

 上司が真剣に考えなければいけない。」

 

と語っていて、その通りだと感じています。

 

日本政府が主導する「働き方改革」は、

「時間」のことばかりを問題にしていますが、

それよりも、上司と部下の良好な関係こそが、

最も大切なのです。

 

そこに希望があれば、組織は活気付くし、

結果的に、経済も改善していきます。

(アメリカの熱意あふれる社員は「32%」)

 

ただ、会社や上司が変わることを待つだけでは、

人生はあっという間に、終わってしまいます。

 

ですから、やる気を失っている70%の方に対しては、

今こそ、私のメッセージを届けたいと思います。

 

現代は、組織に属さなくても生きていける時代です。

 

実際に、私は、大企業を辞めたことで、

収入が飛躍的に上がり、自由な時間も格段に増えて、

長く授からなかった子供も2人、授かることができました。

 

人生とは、こんなに幸せなものなのだということを、

今、感じることができています。

 

会社の中で、熱意あふれる「6%」の方には、

私の日々の記事は届かないでしょうし、

届いたとしても、全く響かないでしょうが、

それで良いのです。

 

そのような方は、

現在の組織の中で最大限に努力して、

日本経済に貢献して欲しいと思います。

 

一方で、今、組織の中で苦しんでいる方は、

私が歩んでいる道を知ることが、

人生を大きく変えるきっかけになると信じています。

 

個人で取り組むことが可能な、「ビジネス」と「投資」。

 

これらを組み合わせることで、

誰もが、「自由」と「富」を得る未来があります。

 

私は、「日本の働き方を変えていきたい」と、

心から願っているのです。

 

先日、そのようなことを熱く語っていたら、

ビジネスパートナーが、「Forbes」などの表紙に

私の写真を入れて加工してくれました。

 

 

「藤沢さんは、日本に革命を起こす人です」

 

最初は、ビジネスパートナーの行き過ぎた冗談だと

笑っていましたが、何度か見ていると、

 

「これを本当に現実にしたい」

 

と思うようになりました。

 

「思考は現実化する」

 

と言いますが、こうしてビジュアル化することは、

とても大切なことだと思います。

 

今は、万人に笑われるかもしれません。

 

でも、やるからには、本気で、実現させたい。

 

そのために、私にできることを積み重ね、

1人でも多くの人を、救っていく覚悟です。

 

追伸;

 

やる気を無くしている個人が意識改革する前に

国や会社が変わってしまったら、

突然の倒産や、解雇によって、

路頭に迷うことになるでしょう。

 

そうなる未来に恐怖を感じるのであれば、

自分で強く生きていく力を、今すぐ身に付けるべきです。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

電通、検察が立件へ 国策捜査とその深層

2017年04月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

電通の違法残業事件で、ついに検察当局が、

法人としての電通を立件する方針を固めました。

 

長時間労働を容認する企業体質が根付いていたため、

個人の刑事責任を問うのは困難だという理由で、

本支社幹部の4人は起訴猶予となる公算が大きいようです。

 

ただ、強制捜査着手から、1部の書類送検までには

たったの1ヶ月半しか掛かっておらず、

検察幹部も「国策と言われても仕方ない」と

語っているほどです。

 

この裏にあるのは、日露接近を恐れている米国が、

それを主導する大物政治家と、その政治家と共に

大きなお金を動かす電通を追い込んでいるためだ、

という説もあります。

 

違法残業をさせている企業は無数にあるので、

電通だけがここまでやられるのは、確かに、

何らかの深層があるのでしょう。

 

働き方改革の広告塔(見せしめ)、

というだけでは無さそうです。

 

しかしながら、私は、そこを追及することには

興味がありません。

 

今回の事件の発端となった、

過労自殺してしまった電通の新入社員、

高橋まつりさんが苦しんだのは、

残業だけでは無いはずです。

 

人を死に追い込む、残酷な企業風土(パワハラ)が、

そこにあったのです。

 

それなのに、こうして「残業時間」だけが

取り上げられ続けることに、強い違和感を覚えています。

 

東大に入る努力をして、一流企業に入ったのに、

奴隷のように扱われ、自己尊厳を破壊されて、

生きる気力を失ってしまった。

 

そこにこそ、再発防止策を講じて、

社会全体に周知していく必要があります。

 

就活生に関わる友人に聞くと、

昨年末にあれだけ社会問題になっても、

電通を希望する学生はあまり減っていないようです。

 

そうすると、電通が抜本的に変わらなければ、

必ず、また苦しむ若者が生まれてしまいます。

 

そして、電通だけではありません。

 

現在、有名企業を含んだ多くの会社員が、

会社を辞めて個人で生きていくことを望み、

私のアドバイスを求めてくださっています。

 

ですから、私の知見がお役に立てるのであれば、

そして、今苦しんでいる方に希望を与え、

命を救うこともできる可能性があるのなら、

私は、もっと積極的に啓蒙活動をして、

多くの方と出会っていきたい。

 

そう願って、新たなプロジェクトを立ち上げました。

 

本日の写真は、そのために撮影したものの中の、1枚です。

 

私に賛同してくださり、力強く支えてくださる

素敵なプロジェクトメンバーにも恵まれ、

全員の力を合わせて、社会を改革していきたいと

意気込んでいます。

 

幸せな「働き方」、「生き方」を、

日本中に拡げられるように。

 

全力で、挑んでいきます。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

「副業解禁」~変わる企業と社員の関係~

2016年08月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ロート製薬が副業を認めてから半年が過ぎ、

国内企業に「副業解禁」の流れがあると、

月刊誌「Wedge」が特集しています。

 

hiroshima20160829_12

 

Wedge」は、新幹線のグリーン車の中で

無料配布されている雑誌で、その主要顧客に合わせ、

ビジネスの最前線が集約されているので、

非常に重宝している情報ソースの一つです。

 

今回提示された副業を取り巻く環境ですが、

私の想像以上に進んでいる状況がありました。

 

生活雑貨のオンライン通販、「エンファクトリー」は、

「専業禁止」として社員の副業を奨励。

 

ソフトウェア開発の「サイボウズ」は、

副業の申請すら求めず原則許可。

 

「ヤフージャパン」は、すでに、

社員6000人中数百人が副業を持つ。

 

これらの通り、複線的な働き方が、

社会の中で確実に認められているということです。

 

現代は、どんな大企業であっても、

安穏としていられる時代ではありません。

 

現に、東芝では14450人の人員削減が行われ、

台湾の鴻海に買収されたシャープでも、

7000人が削減されます。

 

同じ企業で働き続けたとしても、

雇用保障や年功型賃金が崩壊したことで

社員のメリットは確実に消えつつあるのです。

 

私は、電通を退社して起業しているので、

私からビジネスを学んでくださる方の中には、

大企業に勤めている方も多くいらっしゃいます。

 

その中には、すでに本業の収入を、

私がお教えしたビジネスの収入が超えている方もいます。

 

ところが、その方が本業を軽視したり、

疎かにしているかと言うと、全くそんなことはありません。

 

むしろ、本業への意欲も高まり、

社内での評価も向上しているというケースが多いのです。

 

ですから、私は、副業(複業)肯定派であり、

上記のような企業も、雇用保障の責任逃れだけではなく、

このような効果を期待しているのだと捉えています。

 

もし、副業が人材流出につながってしまったら、

それだけのやりがいと報酬を与えなかった

企業側の責任です。

 

我々個人は、古い価値観に縛られず、社会の流れに乗って、

自由に、働き方を改革していきたいですね。

 

さて、私達家族は広島に到着しました!

 

hiroshima20160829_2

 

シェラトンにチェックインして、

快適な空間で少し休憩し、早速、

マツダスタジアム(広島市民球場)を訪れました。

 

hiroshima20160829_1

hiroshima20160829_11

 

hiroshima20160829_10

 

hiroshima20160829_9

 

hiroshima20160829_3

 

hiroshima20160829_5

hiroshima20160829_8

 

衣笠選手や山本浩二選手など、

赤ヘル軍団の歴史が刻まれた球場を眺めて、

私が感動する一方、妻は、隣のコストコに大興奮。

 

hiroshima20160829_4

hiroshima20160829_6

hiroshima20160829_7

 

年会費4000円で、大量・大型の激安商品が

買い放題というビジネスモデル、

確かに、凄いですね、、、

 

さらに、この巨大なコストコが、

広島駅から徒歩圏内にあるのも驚きました。

 

ということで、本日は、少し遠出をしますよー!

 

海を越えるので、、、乞うご期待です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人生を変えるのは、「やらない決意」

2016年07月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

iguchi20160724

 

LAで取材させていただいた井口晃さんが、

8冊目となる新刊「やらない決意」を出版され、

 

その記念パーティーにご招待してくださいました。

 

ザ・ペニンシュラ東京で開催された宴には、

全国から、井口さんとの出会いで人生を変えた

とても素敵な方々が集まっていて、

同じ場所に集った皆様とお話をするだけで、

運気が上がるのを感じる、上質な空間でした。

 

井口さんは、現在の成功を勝ち取るまでに、

自己啓発に1億円以上の投資をされたそうです。

 

その投資と努力の末に、

国内外で高い評価を受け続け、

毎年1万人の人生を激変させるほどの

世界的コーチとなられたのです。

 

今回の書籍「やらない決意」は、

そんな井口さんの集大成であり、

ご本人が「遺書にする」という意気込みで、

真剣に綴られています。

 

私も、早速拝読しましたが、

その想定外の内容に大変感銘を受けました。

 

 「何をやるのか」を決めるより、

 「何をやらないか」を決めるほうが大事だ

 

これは、

Dellの創設者であるマイケル・デルの言葉であり、

私自身も、常に意識しているつもりでした。

 

しかしながら、

井口さんが「やらない」と判断していることは

常軌を逸しています。

 

無駄なことに「意志エネルギー」を浪費することを

徹底的に排除しているからこそ、

いつもエネルギッシュでいらっしゃり、

世界中を飛び回って、多くの人にそのエネルギーを

分け与えていらっしゃるのでしょう。

 

先日、LAで撮影させていただいた

井口さんとの対談動画は、現在、鋭意編集中です。

 

あなたにとって最高の学びとなるよう、

細部にこだわって、映像のスペシャリストが

創り込んでくださっています。

 

完成まではもう少し、

お時間をいただくことになりますので、

それまでは、この「やらない決意」を何度も読んで、

備えておいてくださいね。

 

「時間」

 

「人間関係」

 

「お金」

 

「常識」

 

これら4つの切り口から、

井口さんがそれぞれをどう捉え、「何をやらないか」を

具体的に浮き彫りにしてくださっているので、

<たったの1400円で!>

本当に素晴らしい学びが得られますよ^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「愛情」とは、「関係を断たぬこと」

2016年03月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0316

 

12年の会社員人生で、私は複数の「異動」を

経験してきました。

 

そしてその度に、マネージャーにあたる

部長職の「心」の違いを感じて来ました。

 

A部長は、当時の部署で私を修行させ続けるべきか、

異動先の部署で新たなスキルを磨くべきか、

私の人生を思慮し続けてくださいました。

 

B部長は、私を失う損失と、

新たな社員の貢献度を天秤に掛けて判断し、

部員をまるで駒のように捉えていました。

 

マネージャーには、

様々な意志決定事項が山積していますから、

B部長のような対応も致し方無いと思います。

 

しかしながら、私自身は、

B部長のような人間にはなりたくありません。

 

A部長のようでありたいと思います。

 

会社員当時のことを回想しても、

B部長のことはほとんど思い出せませんが、

A部長が激辛カレーで滝のような汗を流す姿や

顔をシワだらけにして大声で笑っている姿を、

今でもハッキリと思い出します。

 

それは、ただ、人として好きか嫌いかではなく、

「心が繋がっている」からだと思います。

 

私が異動すべきかどうかは、

「答えの無い問い」です。

 

その問いに向き合い続けることには、

高い精神のエネルギーが必要とされます。

 

ですから、多くのマネージャーは、

早々に割り切ってしまい、合理的に判断します。

 

しかし、その問いから逃げることなく、

考え続け、腹を決めてくれる姿にこそ、

私は人としての器の大きさ、

そして、「愛情」を感じます。

 

「愛情とは、関係を断たぬことである。」

 

というのは、

臨床倫理学者の河合隼雄氏の言葉ですが、

まさにその通りだと思うのです。

 

A部長は、異動で別れる時、

 

「お前を手放すのは本当に悔しいよ。

 でも、お前は次の部署でも大活躍すると確信している。

 それは、俺の誇りでもある。

 もし、辛い時があったら、いつでも飲みに行こうな。」

 

と言ってくれました。

 

距離は離れても、心の中では関係を断たない。

 

相手のことを「想い続ける力」を

私に与えてくれたA部長に感謝し、

まだまだ足りない人間力を磨き続けたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「苦悩すること」も一つの勇気

2015年12月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1207

 

家庭教師型コンサルをさせて頂く中で、

現況に苦しみ、悩みを抱える多くの方と

向き合わせて頂いています。

 

・会社の人間関係が辛い

 

・サービス残業ばかりで家族と会えない

 

・収入が激減してしまっている

 

・多額の借金を抱えている

 

・夫を愛せなくなってしまった

 

など、その悩みは多岐にわたります。

 

そして、このような悩みを告白して頂く際に、

突然、涙を流される方もいらっしゃいます。

 

涙を流しながら、

ご自分が陥っている状況や、

頬を伝う涙自体を

恥じていらっしゃるのですが、

私は、それは恥ずべきことではないと

考えています。

 

なぜなら、何かに苦悩するということは、

その対象から逃げずに

向き合っている証拠だからです。

 

会社が嫌なら、転職をしたり、

一度無職になるという選択肢があります。

 

借金は、自己破産という選択肢があるし、

収入の激減に条件が整えば

生活保護という選択もあります。

(不正受給は、当然ダメです)

 

夫婦仲が破綻しているのであれば、

離婚という選択が可能です。

 

それでも、そのような選択肢を選ばず、

向き合い続けているのですから、

その「勇気」を讃えるべきだと思うのです。

 

同じような状況に直面しても、

苦悩することから逃避して、

何も考えないようにしている方が

たくさんいらっしゃるのですから。

 

強制収容所を耐え抜く方は、

日常で全く悩みを抱えないような

頑強なタイプの人ではなく、

日頃から、くよくよ悩みがちな

繊細で感受性の豊かな人だそうです。

 

ほとんど悩まない人は、

悩みに耐性が無いので、突然、

心が折れてしまうことも多いのです。

 

ですから、まずは、

苦悩しているご自分を否定せず、

自分を認めてあげること、

許してあげることが大切だと考えます。

 

その上で、私から学んで頂くことで

新たな収入源を作り、新たな選択肢を作り、

人生を変えて欲しいと願っています。

 

もし、あなたが何かに苦悩しているなら、

目の前のことから逃げていない

あなた自身の勇気を、

讃えてあげてくださいね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料