■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


家族と共に、私が産まれた故郷・鹿児島へ

2017年03月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

1ヶ月前のバレンタインデーに、妻が、

私の故郷「鹿児島」限定のチョコレート、

「焼酎ボンボンショコラ」を選んでくれました。

 

これをきっかけにして、

私からのホワイトデーのお返しとして、

家族全員で、鹿児島へ旅に来ました。

 

エアーは、行きは初体験の「ソラシドエア」、

帰りは「全日空」を選び、両社のサービス等の違いを

体感することにしました。

 

 

事前情報によると、コードシェア便(共同運行)なので

大差無いということでしたが、

九州がメインのソラシドエアには、

九州産の素材を使用した飲み物があり、

機内で、「九州」を感じることができました。

 

オリジナルスープ「アゴユズスープ」も、

スペシャルドリンク「黒豆きなこほうじ茶」も、

とても美味しかったですよ^^

 

 

ブランドカラーの爽やかなグリーンも、私は好きです。

 

 

 

また、CAさんが次々に持って来てくださる絵本を

息子に読み聞かせていたら、

あっという間に鹿児島に到着して、

飛行機が初めてだった娘も全くグズらず、

快適な移動でした。

 

 

 

 

鹿児島に着いたら、まず初めに、

中心地にある観覧車に乗りました。

 

 

 

 

 

昨年の夏、名古屋で観覧車に乗った時は、

途中から怖がってずっと泣いていた息子も、

いつの間にか平気になっていて、その成長を感じながら、

家族4人で、桜島の雄大な景色を見つめました。

 

 

私が12歳まで、毎日、毎日、見つめ続けたこの景色を、

息子、娘と共に見ることができて、、、

 

とても幸せな時間でした。

 

 

鹿児島中央駅では、息子が新幹線を見て大興奮。

 

 

 

「パパ、やっぱりつっくんは新幹線の運転手になる!」

 

と宣言していました。w

 

恐らく、息子が大人になる頃は、

ほとんどの運転手がAIに変わっていくと思いますが、

科学技術の発展と、息子の夢の変遷を楽しみながら、

しっかり支えて行きたいと思います。

 

食事は、鹿児島が誇る

 

・きびなごの刺身

 

・きびなごの天ぷら

 

・六白黒豚のとんこつ

 

・さつま揚げ

 

・さつま汁

 

 

 

 

など、幕末の偉人達も愛した伝統の味を堪能し、

初日から、もう満足です!w

 

また確実に太るなー、、、

 

と、恐怖を感じながらも、、、

 

私の命の起源を妻と子供達に体感してもらう5日間の旅、

満喫してきますね!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


富士山の雪解け水、忍野八海へ。

2016年02月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

oshinohakkai0217_1

 

世界文化遺産に登録された日本名水百選、

忍野八海の湧水を味わいに来ました。

 

oshinohakkai0217_3

 

富士山の雪解け水が、地下の溶岩の間を通り、

約20年の歳月をかけて湧き出しています。

 

oshinohakkai0217_4

oshinohakkai0217_5

 

 

その水の透明度は驚くほどに高く、

水深8メートルの池の底をくっきり、

はっきりと見ることができます。

 

 

oshinohakkai0217_7

oshinohakkai0217_8

oshinohakkai0217_9

 

その水の色は、ずっと眺めていると、

急に吸い込まれそうになるような、

本当に美しい「青」です。

 

oshinohakkai0217_2

 

私が電通入社直後に、

100年近く続く伝統の富士登山で

富士山の頂上に立った日から、約15年。

 

上司の命令である

「トップ10に入らなければ坊主!」

を逃れるために全力で走って登ったことを含め、

社会人になりたての当時のことを

走馬灯のように思い出しながら、

美しい湧水を見つめました。

 

もしかしたら、

あの頃に富士山に染み込んだ水も

ここに流れ出てきているのかな?

そんな想像をしながら飲む冷たい湧水は、

格別な味わいでした。

 

息子も、その味の違いが分かるようで、

 

「いつもの水より美味しい!」

 

と連呼していました。笑

 

oshinohakkai0217_6

 

 

東京からは、車で1時間半程度。

 

富士山の雄大な景色を眺めて、

透き通った湧水に心の淀みを流してもらうため、

ふらっと訪れることができる距離ですね。

 

今夜は、この水を凍らせた氷で

ウィスキーのロックを飲みながら、

これまでの20年を回想したいと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料