■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


私の慶應合格判定は「D」でした。

2015年11月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1115

 

雨が続いてしまって外で遊べない息子が

お掃除を頑張って手伝ってくれる横顔を、

たまらなく愛おしく感じています。

 

もし、私に何かあったとしても、

この子が妻を守ってくれる・・・

そんな逞しさを感じるのです。

 

もちろん、私ができるだけ長生きして、

妻も息子も全力で守っていくつもりですが、

本当に幸せを感じる時は、

同時に、その幸せを失う怖さをも

抱えてしまうものかもしれません。

 

今、この「瞬間」を大切に、

時を刻んでいきたいですね。

 

さて、お掃除のご褒美に

息子におねだりされたのが、映画です。

 

「アナと雪の女王」などのディズニー系や

「Back to the future」などを観て

映画が大好きになった息子は、定期的に、

映画を見たいとおねだりします。

 

洋画であれば、英語の勉強にもなるので、

家族3人で勉強しながら観るのですが、

今回おねだりされたのは、「ビリギャル」。

 

どうやら、有村架純ちゃんの顔が

タイプだったようです。w

 

実は、私も高校2年生の時は、

慶應義塾大学の合格判定が「D」でした。

 

「慶應合格はほぼ不可能」という状況から

受験勉強を始めて、約1年半でぎりぎり、

慶應に入学できたという経緯があります。

 

何か好きなものを見付けると

周囲が見えなくなる程に熱くなる私は、

中学校時代はバスケットボール、

高校2年生の夏までは、

バンド活動に明け暮れました。

 

ですから、本気で勉強を始めたのは、

ビリギャルと同じ、

高校2年生の夏からだったのです。

 

概要を聞いていた「ビリギャル」は、

私の受験期と重なるストーリーでしたので、

私自身の思春期を思い出せるドラマだろうと

捉えていました。

 

しかし、私の想定は、

良い意味で裏切られました。

 

「ビリギャル」で描かれたのは、

受験のドラマだけではありません。

 

子供の受験という一つのテーマで、

家族の愛が描かれています。

 

長男に、「プロ野球選手になる」という

自分の夢を押し付けてしまう父親。

 

そのプレッシャーに、

心がパンクしてしまう息子。

 

混乱する家庭の中でも、

子供達の幸せをただただ願い続ける母親。

 

その母親の愛に包まれ、

父親への反発を力にして、

必死に勉強を続ける娘。

 

そんなストーリーに感化されながら、

私は息子に何かを押し付けていないか反省し、

吉田洋さん演じる母親以上に

息子に愛を注ぎ続ける妻に、

改めて感謝しました。

 

また、伊藤淳史さん演じる塾講師が、

生徒1人1人の成功を心から願い、

それぞれの性格に合わせて

モチベーションを引き出し、夢を与える姿は、

指導者としてのあるべき姿勢を

学ばせてくれました。

 

あなたがまだご覧になっていなければ、

「不可能を可能にする奇跡のドラマ」

としてだけではなく、

「家族の愛のドラマ」として、

ご覧になってみて下さい。

 

私は、感動のきっかけを与えてくれた息子に、

感謝の気持ちを込めて、

この前欲しがっていた車のおもちゃを

買ってあげようと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

思いやりの「傘かしげ」

2015年09月02日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0902

 

あいにくの雨が続いていた東京、

凄い速度で突っ込んで来た大柄の男性に、

思いっ切り傘をぶつけられました。

 

携帯を片手に持ち、早歩きで

忙しそうにする中年の会社員でした。

 

ちょっとズレたら、

抱いていた息子の顔や目に

傘の先が刺さってしまい、

大きなケガに繋がったかもしれません。

 

このような時に思い浮かべるのは、

「傘かしげ」の話です。

 

江戸時代、狭い路地を行き来する時、

お互いの傘を少し外側に傾けて

すれ違うようにしていたという、

「江戸しぐさ」の一つです。

 

昔は、今のように

丈夫なビニール傘ではなく、

「竹」と「和紙」で作られた傘だったので、

自分の不注意で相手の傘を破かないよう、

十分に注意していたのです。

 

また、内側ではなく外側に傾けることで、

「雨」や「雪」のしずくが相手に

掛からないようにと配慮していました。

 

その美しい「様」を見て、

「傘かしげ」という言葉が

生まれたのですね。

 

後ろを振り返ること無く、

携帯を見続け、また別の人にぶつかる

その会社員の背中には、

日本人が本来持つ素敵な「江戸しぐさ」を

全く感じませんでした。

 

私達は、身体に何らかの

ケガをした訳ではありません。

 

しかし、心に小さな「傷」を

付けられたような思いです。

 

周囲の人への迷惑を考えず、

自分が忙しいのだからと

当然のように進んでいく姿。

 

その後ろ姿を見ながら、

とても、悲しい思いになりました。

 

そして、食事をしながら、

私達は絶対にあのような行動をしないよう、

十分に注意しようと誓い合いました。

 

どれだけ文明が進んでも、

どれだけ社会が忙しくなっても、

相手を思いやる「ゆとり」は忘れず、

温かい社会を維持したいですよね。

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

私の心を救った言葉

2015年01月30日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0130_2

 

 私はあなたを◯します。

 私が◯◯になるために。

 

あなただったら、

◯の中にどのような言葉を

入れますか?

 

色んな方にお聞きして

一番多かった答えは、

 

 私はあなたを“愛”します。

 私が“幸せ”になるために。

 

です。

 

これも素敵な文章だと思います。

 

しかし、私はある記事で

この◯の中に想像もしなかった

言葉が入っているのを見て、

心を大きく動かされました。

 

それは、

 

 私はあなたを“許”します。

 私が“自由”になるために。

 

です。

 

この文章を見て、

私の心に色んな思いが

込み上げてきました。

 

私の人生には、

色々なことがありました。

 

愛人を作って

出て行ってしまった実の父。

 

暴力をふるった二番目の父。

 

彼らのことを、

いつまでも憎んだ時期がありました。

 

何かがうまくいかない時、

それを他人の責任にして、

恨みつらみの念を持ったこともありました。

 

「あの仕打ちだけは忘れない・・・」

 

という復讐の念に、

縛られ続けたこともありました。

 

忘れようとしても、

忘れられないことは、

誰にでもあると思います。

 

過去への恨み、

誰かに対する怒りを

心の中にしまい込んで生きている方も

とても多いでしょう。

 

でも、いつまでも根に持っていたら、

自分の心が自由になれないのです。

 

自分を苦しめているのは

その「過去」や「相手」ではなく、

「許せない」という「自分の思い」なのです。

 

今日は、雪ですね。

 

でも、この雪も溶けて、

やがて春が訪れます。

 

私達が、

「許せない」という思いを

そっと手放した時、凍った心も、

今日の雪のように溶けていきます。

 

そうして、やっと、

自由になれるのです。

 

ですから、あなたに、

どうしても許せないことがあるのなら、

この言葉を是非、思い出して頂きたいです。

 

 私はあなたを“許”します。

 私が“自由”になるために。

 

追伸;

 

私のRyo’s Partyを

手伝って下さった大崎徳彦さんから、

誕生日お祝いのお花が届きました。

 

「素敵な1年を過ごされて何よりです。

 信じる人を見る目は間違いではなかったと

 1人喜んでいます。」

 

まだまだ大した実績が無かった1年前から、

支え続けて下さった大崎さん。

 

感動です!

 

本当にありがとうございます!!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料