■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「時間の無駄」を、排除し過ぎない人生に

2020年09月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

時間は限られた資産であり、命と同等です。

 

人生において、私達は何よりも、

時間を大切にするべきだと思います。

 

しかしながら、

時間を無駄にしないことだけに囚われ、

その効率だけを重んじてしまうと、

人生が味気なくなってしまうのではないでしょうか。

 

たとえば、私には、

「削ることが可能」な時間と、

「絶対に削りたくない」時間があります。

 

「削ることが可能」なのは、

 

・必要以上のお金を追い求める仕事の時間

 

・身体が鈍ってしまう程の睡眠時間

 

・価値を生み出さないテレビや

 ネットサーフィンの時間

 

などです。

 

その一方、「絶対に削りたくない」のは、

 

・家族とのんびり過ごす時間

 

・大好きな音楽を聴き、

 楽器に触れる時間

 

・自分の心や脳を育む、

 自然や創作物に触れる時間

 

などです。

 

私は、これらと近い感覚を、

お金に対しても持っています。

 

極端な例を出すと、

お金を全く無駄遣いしない節約だけの人生と、

適度な無駄もありつつ、お金を使うこと、

楽しむことに余裕のある人生であれば、

後者を選ぶ方が、大半だと思うのです。

 

しかしながら、時間に関しては、

行き過ぎた効率主義になっている方が

あまりに多いように感じます。

 

特に、ビジネスにおいて

納得した成果を出せていない方は、

 

「時間を無駄にしない」

 

ことが行き過ぎて、

家族との時間を削ったり、趣味の時間なども、

大幅に削ってしまっている方が多いのです。

 

ところが、

自分を豊かにしてくれる時間を削ると、

人生の質がどんどん悪くなっていきます。

 

その結果、ビジネスの成果が出る時期さえ、

さらに先送りになっているように思います。

 

私自身、起業直後に成果がなかなか出なかった時、

時間効率は徹底して意識しました。

 

しかし、妻と未来を語り合う時間や、

子ども達と触れ合う時間さえも、

削ったことはありません。

 

睡眠時間を多少削ったり、

お酒をしばらく自制するなど、

自らを追い込んだことはもちろんありますが、

本当に大切なことまで削ってしまうことは、

何のための人生かわからなくなると考えたからです。

 

人生に「if」はありませんが、

当時、私が家庭を顧みずに

仕事だけに時間を注いだら、

今より高い収入の代わりに、家族の愛を、

大なり小なり、失っていたかもしれません。

 

私達は、時間を無駄にしないために生まれたのではなく、

自由で豊かな人生を楽しむために生まれてきたのだと、

今、頑張り過ぎている人にこそ、伝えたいと思います。

 

追伸;

 

子ども達と、美味しい食事を食べて、

お互いが笑顔になる時間。

 

 

絶対に削りたくない、大切な時間の1つです。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

「感動力」を高めて、脳を育てるべし!

2020年07月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

アインシュタインが残した言葉の一つ、

 

「感動することをやめた人は、

 生きていないのと同じである」

 

をご存知ですか?

 

感動というものは、五感の刺激を起点として、

前頭葉がそれに心地良く反応し、記憶、思考、

そして、感情など多くの働きを良くします。

 

つまり、人は感動すればするほど、

脳の広い範囲が生き生きと働いて、

より質の高い言動をすることができるのです。

 

ですから、私達は意識的に、

感動をたくさん感じるべきですね。

 

そのためには、

 

「感動の機会を増やす」

 

ことと、

 

「感動の閾値を高くしない」

 

ことが重要です。

 

まず1つ目、感動の機会を増やすためには、

五感への刺激を多くすることです。

 

音楽、映画、芸術、文学、食事、香り、メイク、、、

 

何かを見たり、聴いたり、

触れたり、味わったりする機会を

積極的に作っていくことが大切ですね。

 

続いて、2つ目は、“感動の閾値”、

つまり、感動を起こすための刺激のレベルを

高くしないことも忘れないようにしたいです。

 

刺激の多い現代社会では、

感動のハードルも高くなっています。

 

「他人に自慢できるようなものに触れないと、

 感動もできない・・・」

 

などとなってしまうと、

脳も、日常の小さいことには

全く反応しなくなっていきます。

 

平凡な人生に、感動は無い!

 

なんて思わないで、日常の中に、

感動を見出すようにしたいですね。

 

たとえば、

 

青い空、美しい夕日、

色付く葉、綺麗に咲く花、

カフェのコーヒーの香り、

子どものほっぺたの柔らかさなど、、、

 

目の前にある、小さくても感動できることを

見逃さないようにするべきです。

 

そうして、「感動力」を磨いていけば、

人生はより輝いていきます。

 

日々、感動をたくさん感じて、

脳をしっかりと成長させながら、

生き生きと、生きていきたいですね。

 

追伸;

 

ということで、素敵な女性達に挟まれ、

メイクアプリで写真撮影してみました!

 

 

こういう五感の刺激も、とても大切^^

 

最近、ちょっとメイクに興味が出てきた、

 

わ・た・し!笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

YOSHIKIの「コロナ」への言動、尊敬します

2020年04月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

テレビやネットなど複数のメディアにおいて、

コロナウィルスの情報が錯綜し続ける中、

私が最も尊敬しているのが、

X JAPANのYOSHIKIの言動です。

 

自宅で食事を用意できない高齢者などへ

食事を届けるサービス

 

「St.Vincent Meals on Wheels」

 

へ、2万4000ドル(約240万円)の寄付をした上で、

新型コロナウイルス「COVID-19救済基金」にも、

10万ドル(約1000万円)の寄付を行っています。

 

同基金は、新型コロナウイルス感染拡大防止措置による

公演中止の影響を受けた音楽業界の人々を支援するために、

グラミー賞の主催で知られる「レコーディング・アカデミー」と

その関連慈善財団「MusiCares」が設立したものです。

 

YOSHIKIは、つい最近も、

3.11東日本大震災復興のため、

日本赤十字社へ10万ドル(約1000万円)を寄付したり、

1月には、オーストラリア森林火災の災害救助と

復興支援を行っている豪赤十字や、

熱帯雨林の保護活動を行う米レインフォレスト・トラストの

保全活動基金に対し、総額10万ドル(約1000万円)の寄付も

行ったばかりです。

 

このような積極的な寄付活動には、

本当に頭が下がります。

 

さらに、親しくされている山中伸弥教授と、

YOSHIKIチャンネル内で行った対談では、

テレビで報道されないような真相を正しく伝え、

 

「とにかく、命を守って欲しい」

 

と、涙ながらに訴えていました。

 

知名度がある人間が、

このような危機にどう振る舞うべきか、

とても考えさせられています。

 

「マスク2枚配布」

 

という策を講じる政府に対して、

文句を言っている方もたくさんいますが、

これは、選挙で選んだ私達の自己責任です。

 

YOSHIKIは、誰かの悪口を言ったり、

批判したり、一切しません。

 

そこも、見習いたいところです。

 

自分でできることは何かを考え、

周囲の皆様のために力を発揮することを

意識したいと思います。

 

さて、そんな私も、

偉そうなことを言える状況では全くなく、

子ども達のストレス緩和のために

かき氷を食べに行きました。

 

お店の側も大変そうに、

アルコール消毒を徹底させ、

寒いのに換気のために窓を開け、

ホッカイロを申し訳なさそうに無償で配り、

お客様同士の間を1テーブル以上、空けていました。

 

これだけやっても、

感染リスクはゼロにはなりませんから、

もちろん、心配はあります。

 

親だけであれば、これらのリスクを避け、

しばらくは完全引きこもりも可能ですが、

幼い子ども達にとって、家から出られないことが

こんなにも辛いことだとは、初めて気付きました。

 

だからこそ、彼らから笑顔を奪わないよう、

総合的に判断した言動をしたいと感じます。

 

ビジネスもそう。

 

自分だけが利益を得るのではなく、

関わった皆様を幸せに導くための最適解を

選び続けたいです。

 

YOSHIKIのような、社会的に価値のある活動は、

私にはまだまだできませんが、彼を敬い、

今の私にできることを続けたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、かき氷屋さんの子ども達です!

 

 

 

外出自粛では、決して引き出せない笑顔。

 

コロナウィルスにうつらないよう、うつさないよう、

十分に注意した外出を、しばらくは心掛けたいです。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

人の「思考・言動」が変わる「沸点」

2020年01月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

昨日の「LINE既読スルー」に関する記事は、

想定した以上に、反響をいただきました。

 

「私も、藤沢さんの熱い思いを受け取りながら、

 それに呼応する行動ができていないことに

 自己嫌悪を感じて、尻込みしてしまっています。

 

 マインドが甘いのですが、

 もう少し時間をください。

 行動します。」

 

「藤沢さんと直接コミュニケーションをとると、

 自分のダメさを、痛い程に感じるので、

 どう返信すれば良いか悩み続けて、

 そのままになっていました」

 

自分の「思考・言動」を変えたいのに、

変えられないもどかしさ、良く分かります。

 

なにしろ、私自身、電通を辞めるのに、

12年も掛かっているのです。

 

新入社員の時から、「辞めたい」と思いながら、

実際に退社するまでに、10年以上の月日を要したのです。

 

・パワハラや暴力が横行していて、

 地獄のような会社なんて、今すぐ辞めてやる!

 

・社会的体裁が良くて、平均年収1000万円以上、

 なかなか捨てられない

 

・サービス残業だらけで心身ともに疲弊、

 このままでは、体がもたない

 

・パナソニック担当で年間予算50億円、

 こんなダイナミックな仕事が、他でできるだろうか?

 

・FXでも、音楽活動でも上手くいかない

 会社を辞めて自由に生きる道なんてあるのか?

 

・東日本大震災発生。

 人生においては、いつ何があるか分からない

 

・東京電力問題に当事者意識の無い電通の姿勢、

 俺の給料には、東電からの広告料も入っている

 

・副業でやったアフィリエイト、全然利益が出ない

 やはり、我慢して労働するしかないのか

 

・暴力を受けた部署への異動命令を受けた。

 俺は所詮、組織の歯車に過ぎないのか

 

時系列で見ると、このような感じで、

私の心は揺れ続けていました。

 

そして、2012年に「沸点」が来て、

いよいよ、退社して自らを崖っぷちに追い込むという、

人生で最大の勝負をしたのです。

 

その結果、紆余曲折がありながらも、

現在の「自由」を手にすることができました。

 

さて、昨日、「LINE既読スルー」の方に関しての

私の見解と、その方からのメッセージをご紹介したところ、

冒頭でご紹介したお2人以外にも、

しばらく音信不通になっていた方が、

また、お返事をくださるようになっています。

 

私はこうして、少しずつ、

皆様の熱を高められていると感じています。

 

いつ、どこで「沸点」が来るかは、

人それぞれです。

 

ただ、「茹でガエル」の話の通り、

じわじわ温められても、

その熱に気付かず、その場から出ないまま、

茹で上げられてしまい、人生が終わってしまいます。

 

私が、定期的に、強烈な熱を与えて、

我慢できないレベルの温度にすることで、

その場から「外に出る」意識を持っていただくことが、

重要だと考えています。

 

また、私の「熱」は、

会社からの理不尽な「熱」ではなく、

「愛の炎」だと自負しております。

 

一方で、今の時代には、突然会社を辞めなくても、

副業で収入を得る方法が、たくさんあります。

 

それぞれの環境に適した「人生の変え方」を、

適切なタイミングでご提示できるように、

引き続き、努力しますね。

 

追伸;

 

本日の写真は、昨日に続き、

美味しいチキンのお店です!

 

 

ビールと息子!

 

 

ビールと娘!!

 

 

早く、一緒に飲みたいです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

子どもへの「ご褒美」、大人への「報酬」

2019年10月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

カーネギーメロン大学の院生である

エドワード・デシの研究によると、

 

「ご褒美を与えると、

 子どもは逆に、

 やる気がなくなってしまう」

 

そうです。

 

これは、「ソマキューブ」という立体パズルを

ご褒美を与えずに取り組んでもらうグループと、

ご褒美を与えたり、与えなかったりするグループで

比較の実験をしたものです。

 

一度、ご褒美を与えられたグループは、

ご褒美がもらえなくなった時に、

やる気を一気に無くします。

 

そして、ご褒美が全く無かったグループの方が、

結果的に、努力を続けたのです。

 

このように、外的な報酬は、

短期的には効果が表れますが、

長期的に見ると、元々、

夢中になっていたものでさえ、

本来の関心を失ってしまうことに結び付きます。

 

これこそが、

 

「アンダーマイニング効果」

 

と言われるものですね。

 

育児においては、ついつい、

「ご褒美」で子ども達を

動かそうとしてしまいますが、

私達の家庭では、それが過剰にならないように、

気を付けています。

 

そして、子どもが興味関心を持つものに対し、

親も、一緒に興味関心を持つことを大切にしています。

 

父親の私は、

 

「スポーツ」

 

「音楽」

 

「算数」

 

などを担当。

 

母親である妻は、

 

「電車」

 

「書道」

 

「料理」

 

などを担当しています。

 

さて、「アンダーマイニング効果」に関しては、

子どもだけでなく、大人の世界にも当てはまります。

 

私のコミュニティの中では、

長くご在籍くださった方に、

ある条件で「報酬」をお渡ししています。

 

コミュニティの理念に共感してくださり、

努力してくださったことへの「感謝」の気持ちとして、

お渡ししているものです。

 

ところが、この「報酬」を最初から目的にされると、

いつか、やる気を無くしてしまったり、

期待以上の貢献をしていただけないことが、

これまでの経験上でも分かっています。

 

このバランスはとても難しいものですが、

メンバー拡大にあたり、

最適な支点を定めなければいけません。

 

私達が生き抜くのは、

 

「個人の時代」

 

です。

 

ただ、その時代を強く生き抜くためには、

「個人の集合体」である「組織」を

盤石なものにしていく必要があります。

 

そのために、時には意見をぶつけ合いながら、

より良い環境を作り上げていきたいと思っております。

 

追伸;

 

本日の写真は、

10月5日にデビューしたばかりで、

新潟・庄内の食と景観の魅力が満載な

特急列車「海里」です!

 

 

 

東北旅行のついでに、新潟駅でパシャリ!

 

息子の「電車」愛を理解し、

息子以上に電車オタクになっている妻に感謝です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

手術から1年、ステージで力強く歌う母

2019年09月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「マツケンサンバII」の作曲家として有名な

宮川彬良さんが、脳科学者の茂木健一郎さんと

開催したイベント、

 

「せたがや音楽研究所的 かなり大胆な音楽史」

 

に、息子と一緒に参加しました。

 

 

「ビートルズはクラシックである!」

 

「ベートーヴェンはロックである!」

 

 

「ロック」だと思われている

ビートルズの音楽は、実は、

「クラシック」のコード進行やメロディ展開に

忠実に作曲されている。

 

リズムが強調されているので、

「ロック」に分類されているが、

「クラシック」だと定義することもできる。

 

一方で、ベートーヴェンは、

それまでの「クラシック」の概念を破壊し、

全く新しい音楽を創り上げている。

 

その独創的な世界観を完成させた姿勢は、

まさに、「ロック」だと言える。

 

そのような、大胆な提言から始まりました。

 

宮川さんと茂木さんの軽快なトークで、

音楽を分解していくセッションは、

 

「小学校の音楽の授業も、

 こんな感じだったら、

 もっと面白かったのになー」

 

と、思わせてくれる、大変楽しい時間でした。

 

 

息子には、まだ少し難しくて、

トークの時間は退屈そうでしたが、

実際にステージでの演奏が始まったら、大興奮!

 

最近、ヘンデルの「ハレルヤ」にハマり、

YouTubeで聴き続けているので、

そのゴスペルアレンジバージョンを、

特に、真剣に聴いていました。

 

前から2番目の特等席で、

音楽の感動と、表現することの喜びを、

改めて、感じてもらえたと思っています。

 

さて、今回のイベントには、

せたがや音楽研究所合唱団のメンバーとして、

私の母が、ステージに立ちました。

 

 

昨年の夏、手術をしてから、1年。

 

元気になって、力強く歌う姿を見て、

とても安心しました。

 

母は、この1年の月日の中で、

「健康の大切さ」を、私達家族に、

しっかり教えてくれています。

 

祖母から、母へ。

 

母から、私へ。

 

私から、息子へ。

 

どう生きるか、どうありたいか、

命のバトンを繋ぎながら、

人生を歩むことができる幸せを感じた、

素晴らしいステージでした。

 

追伸;

 

本日は、イベント会場での写真をアップしています!

 

息子が、休憩時間に「ななチキ」を

豪快に食べる1枚が、私のお気に入りです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

収入を「先払い」する、新サービスが誕生

2019年08月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

音楽のストリーミングサービス「Spotify」を

生み出した国・スウェーデンから、またもや、

音楽業界の新たなサービスが生まれました。

 

駆け出しで売れないアーティストが、

将来の収入を「先払い」してもらえるという、

Amuse」の融資サービスです。

 

・どのプラットフォームで聴かれたか

 

・楽曲が、どの程度再生されているか

 

・有料ユーザーによるストリーミングか否か

 

などの情報を分析して、

アーティストを格付けし、

「数万円」から「1000万円」程度を

資金提供するという仕組みです。

 

これまでも、アーティスト自身が、

クラウドファンディングを活用して得た資金で、

MV(ミュージックビデオ)を製作するなどの例が

増えている状況ではありました。

 

それがさらに発展し、

今度は、第3者が、積極的に

「アーティスト支援」に動き出す環境が

整いつつあることは、

とても喜ばしいことだと感じます。

 

私も、大学生の頃に、

音楽で生計を立てることを夢見て、

芸能事務所に所属したことがあります。

 

3年の活動の中で、

アイドルに楽曲提供したり、

自分のラジオ番組を持って、

その番組制作を手掛けるなど、

精力的に活動していました。

 

しかしながら、より良い音楽を創作するための

高価な機材を購入する資金や、

より高音質で録音するための

スタジオを借りる資金が続かなくて、

活動を中断した経験があります。

 

ですから、今回のサービスを知って、

音楽に夢を持つ若者にとって、

これは本当に素晴らしいチャンスが訪れたと、

大変嬉しく思っています。

 

もちろん、データがすべてではなくて、

突発的にスターが生まれてくるのが、

音楽業界の面白いところでもあります。

つまり、売れるアーティストを、

 

正確に見つけ出すことができるのかどうか、

疑問が残る部分はあります。

 

ただ、今回のサービスは、

これまでは埋もれてしまって

発掘できなかった才能を、

掘り起こす確率を、明らかに高めます。

 

20歳前後の私のように、

お金の問題で夢を諦める若者を、

救う可能性が少なからずありますから、

私は、とても期待しています。

 

果敢に挑戦する人こそが、

人生を大きく変えていく社会に、

どんどん進んでいきますね。

 

こうして、お金で悩む人が減っていく未来を、

心から願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、車の中でくっつきながら、

寝てしまう子ども達です!

 

 

Amuse」のようなサービスが、

スポーツ業界やアートの業界などにも

大きく拡がっていくであろう未来。

 

この子達が、どうやって活動資金を得て、

その道で、どのような努力を続けていくのか、

とても楽しみです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「脱東京」に心が揺らぐ、地方セミナー

2019年06月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「北海道が最高だったから、移住したい!」

 

と昨日の文末に書かせていただいたら、

北海道ご出身の方や、現在もご在住の方から、

 

「夏の北海道は確かに住みやすいですが、

 冬を過ごすのは、かなり過酷ですよ!」

 

というご指摘を多数いただきました。

 

特に、年齢を重ねると、

除雪作業で大怪我をしたり、

最悪の場合は命を落としてしまうなど、

想像以上に大変だということです。

 

先週一週間の、あまりにも素晴らしい景色と、

期待していた以上に美味しいお食事の数々に、

家族でテンションが上がっていましたが、

一度、冷静になろうと思います。汗

 

まずは冬に、また一週間程過ごしてみないと!

ですね^^

 

さて、これまで、神戸、名古屋、高松、北海道と、

地方セミナーと旅行を兼ねてお邪魔する度に、

 

「東京に住み続ける必要、、、無いな、、、」

 

と感じてきました。

 

ビジネスも投資も、

パソコンとスマホで完結するので、

ネット環境さえ整っていれば、

生活の拠点は、どこでも良いのです。

 

東京には、

最先端の情報やサービスが集まっていたり、

音楽鑑賞や、スポーツ観戦などのイベントも

日本最高峰の選択肢が揃っています。

 

ですから、手放し難い魅力があります。

 

ただ、人が多過ぎる「ストレス都市」であることは、

紛れもない事実です。

 

そこで、人とぶつかるようなことが無く、

自然が豊かで、物価も安い地方を体感すると、

「脱東京」の意識が、どんどん強くなります。

 

今朝、旅で太った身体に鞭を打とうと、

低酸素ジムで仲間と走り込んだ後、

 

「低酸素は、北海道には無いだろうから、

 こういうのは、東京の魅力だよなあ」

 

と思って検索したら、

北海道新聞のこの記事がヒット。

 

 密閉した室内に低酸素の環境をつくり、

 一流のスポーツ選手が行う

 高地練習のような効果が得られる

 運動設備の新設が札幌市内で相次いでいる。

 

 首都圏ではプロサッカーのJリーグ選手が

 23年前から利用するようになり、ブームに。

 

 短時間で効率よく持久力を高められるとして

 一般のスポーツ愛好者の関心も高い。

 

「なんだ、、、札幌にもたくさんあるじゃん!

 本当に、東京にいる必要無いな、、、」

 

と思ってしまいました。笑

 

夏は北海道、冬は沖縄、

春と秋は、好きなところに。

 

そんなボヘミアンな生き方、

家族でしていきたいなーと思っております。

 

ところで、昨日から募集再開した

「全国・FX無料セミナー」ですが、

7/28・東京に続き、8/24・東京も、

おかげさまで満席となりました。

 

東京は、会場が一番大きく、お席も多い上に、

年に複数回開催させていただいているのですが、

それでも、すぐに満席となります。

 

私の地方への思いとは真逆に、

「東京一極集中」が進んでいることを、

思い知らされます。。

 

もっと、それぞれが好きな場所で住む、

快適な社会にしていけたら良いですね。

 

ということで、

他の会場も満席になってしまう前に、

あなたのお席を確保してくださいね!

 

<全国・FX「無料」セミナー>

 

7/13(土)13-17 @ 石川・金沢

 

8/18(日)13-17 @ 広島

 

9/29(日)13-17 @ 福岡・博多

 

10/20(日)13-17 @ 宮城・仙台

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

本日の写真は、まだアップしていなかった

北海道での子ども達の写真5枚です!

 

夫婦で、1000枚以上!の北海道写真!

 

東京にいながらでも、こうして、

北海道を味わえております^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

金持ち父さんの「4つのクワドラント」

2019年04月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

自由を望む方の大半が読破している、

ロバート・キヨサキのミリオンセラー

 

「金持ち父さん 貧乏父さん」、

 

あなたも、読んでいらっしゃいますか?

 

私は、20代前半、

電通に入社してから数年後に読み、

 

「こんなに、自由な世界があるんだ!」

 

と、興奮したことを思い出します。

 

シリーズの中の、

 

「金持ち父さんの

 キャッシュフロー・クワドラント」

 

では、

 

E(従業員)

 

S(自営業者)

 

B(ビジネス・オーナー)

 

I(投資家)

 

それぞれのクワドラントに属する人の

お金や仕事に対する考え方の違いが論じられ、

ESから、BIのクワドラントに移行するための

様々なアイデアが提案されています。

 

昨日、私達のFXコミュニティに、

ゲスト講師としてご登壇くださったMAEZYさんは、

4つのクワドラントの図を示しながら、

 

「このコミュニティには、

 “I”に行くことができる完璧な道が整備されている」

 

と、高くご評価くださいました。

 

 

これまでに、数多くの

インターネット上のスクールをご覧になり、

その表と裏をご存知であるMAEZYさんは、

 

「こんなに温かくサポートしてくれる場は、

 他に見当たらない」

 

とも、おっしゃってくださいました。

 

起業してから10年の大先輩から、

このようなお褒めのお言葉をいただき、

大変光栄です。

 

私も、20代の頃から、

 

「いつかは“I”へ」

 

と願っていましたが、

現在、仲間とともに、真の投資家として

成長している真っ最中であることを

とても誇りに思っています。

 

あなたも、自由を手にすることをお望みであれば、

私達と一緒に、“I”に進んでいきましょう。

 

こちらの無料セミナーで、

I”の素晴らしさを、是非ご体感ください。

 

5/11(土)13-17 @ 香川・高松

 

5/25(土)13-17 @ 東京・渋谷

 

6/22(土)13-17 @ 北海道・札幌

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

4/20名古屋は募集終了し、

6/22・札幌を追加致しました。

 

実は私、札幌に入るのは初めてなのです!

 

家族で札幌を旅行できることも、

大変楽しみにしております^^

 

追伸;

 

MAEZYさんは、

音楽の世界でも大成功されていて、

「マーチング・ドラム」で世界大会にご出場され、

なんと、銀メダルを獲られています。

 

 

何かで突き抜ける成果を出す方は、

何事においても、圧倒的な努力で、

成功を掴んでいらっしゃいますね!

 

彼独自の成功哲学もたくさん学ぶことができて、

心から感謝しております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

孫正義「いかがわしくあれ!」

2019年04月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「平成」から「令和」へ向かうにあたり、

Yahoo!の起業家へのインタビューの中で、

孫正義ソフトバンクグループ会長が、

 

「いかがわしくあれ、

 新しい文化に立ちすくむな」

 

とおっしゃっています。

 

スティープ・ジョブズの

 

Stay hungry, stay foolish

 

と相通じるものがある、

大変強いメッセージだと感じます。

 

「新しい文化というのは常に

 いかがわしいところから生まれる。

 

 ビートルズだって、当時、

 僕らが子どもだったころは、いかがわしいと。

 あんなのを聴いたら不良になると

 言われたわけですよ。

 

 でも今では音楽の教科書にも出てくるでしょう。

 

 幕末の志士たちも、

 当時はいかがわしい連中だったんですよ。

 

 当時の“大人”たちは幕府の側にいたわけですからね。

 

 でも、いかがわしい若者たちが、

 新しい時代をつくった。」

 

私が、電通を退社したことを

「脱藩」だと言っているのは、まさに、

現代では“大人”と言われる方たちがあの会社にいて、

そこから抜けた私は、“いかがわしい”存在だと

自覚しているからです。

 

しかしながら、幕末の志士たちのように、

そして、ビートルズのように、

私も「新しい時代」を創りたいと願っています。

 

組織に縛られず、個人で自由に生きて、

大きな富を築くことができる社会を、

その先頭集団の1人として、到来させたい。

 

そのために、努力をしています。

 

「これから新しい時代、新しい競争、

 新しい革命が始まるんだから、

 まずは自分たちが未来を切り開いていこうという

 大それた絵を描く。

 

 そういう気概や器を持った、

 いわゆる“大ぼら吹き”が、日本にも必要だと

 僕は思います。」

 

孫さんのお言葉を拝読して、

改めて、未来への希望を抱きました。

 

私は、

 

「東京ドームに

 5万人のフリーエージェント(輝く個人)を集めて、

 祝杯を挙げたい」

 

と、電通退社直後から7年、

ずっと言い続けています。

 

そして、その光景が見られた時、きっと、

革命が起こったことが証明されると信じています。

 

“大ぼら吹き”だと言われようが、

いつまでも、自分が描いた未来に向かって

果敢に挑み続けたい

 

いよいよ新元号に向かうにあたり、

初心に立ち返らせてくださり、

私の思いをさらに強くさせてくださった孫さんに、

心から、感謝を申し上げます。

 

追伸;

 

本日の写真は、大宮鉄道博物館ではしゃぐ

私の子ども達です!

 

 

「パパは“大ぼら吹き”だけど、“いかがわしい”けど、

 この日本を少しでも、変えてみせるよ!」

 

息子と娘に、胸を張って伝えたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b