■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


頭の中の「絵」を「言葉」にする鍛錬

2017年01月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

息子が日本地図に興味を持ち、あっという間に、

47都道府県すべてを覚えました。

 

私は恥ずかしながら、場所を忘れていた県があり、

息子から改めて、教えてもらっています。汗

 

子供の吸収力は凄いですね!

 

さて、ここから連想して、

頭の中の「絵」を「言葉」にする力を

鍛えていくことが大切だと感じます。

 

たとえば、

自分のダンスを鏡で見て確認したり、

ゴルフのスイングをビデオで撮影して

事後で自らチェックするように、

現時点の自分の力を「見える化」していくことが

その技術を伸ばしていきます。

 

これらと同じように、

ビジネスやコミュニケーションに関しても、

頭の中にある「絵」を「言葉」に落とし込んで、

周囲の方に説明して「見える化」することに、

大きな成長があります。

 

自分の「持論」を、家族や友人、

会社の同僚などに説明していく中で、

自分の頭が整理されたり、周囲からの指摘によって、

「盲点」に気付かされるのです。

 

「絵」で表現されていた

自分の「未来図」や「ビジネスモデル」を

「言葉」に変換していく過程の中で、

本質的な思考をすることができるようになりますし、

周囲の賛成や反対などによって、

持論を進化させ、深化させることができるのです。

 

こうして、「机上の空論」だった頭を

「生きた思考」へと昇華させられるのですね。

また、現時点の自分の思考が、どれだけ頑健か、

定期点検する重要な機会にもなり得ます。

 

「絵」を「言葉」に。

 

意識して鍛錬し続けたいですね!

 

ということで、私は息子と日本地図を眺めながら、

次はどこに行こうかと話しています。

 

昨年一緒に旅行した

「大阪」「名古屋」「広島」「愛媛」などでも

素敵な思い出を創ることができました。

 

その中でも、

「大阪」は私と息子の「男2人旅」でしたので、

母子家庭だった私にとっては、特別な感情がありました。

 

「家族4人旅」か、「男2人旅」か、

息子とプランを練ってから、

妻と娘に相談しようと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「テレビを見ると頭が悪くなる」説の検証

2016年12月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

子供達を育てていく中でとても気になるのが、

テレビやスマホを見せ過ぎることによって

脳や目などに悪影響が出ないかということです。

 

「テレビを見ると頭が悪くなる」という説も

社会には根強く、小さい子供を育てる親御さんは

多少なりとも気にしていらっしゃると思います。

 

私は、大人がテレビをダラダラ見たり、

いつまでもネットサーフィンをし続けてしまうことが

時間を無駄にし、脳の力を低下させるのは

間違いないと考えています。

 

「受動的」で頭を全く働かせない時間は、

価値が無いばかりか、ネガティブに働くということです。

 

ところが、子供に関しては、

少し違う意識を持ち始めています。

 

この数年で、関連情報が掲載される書籍や

インターネットで得られる複数の情報から学び、

息子の様子を見つめていく中で、

テレビやスマホを見ることの「効能」も

少なからず感じているのです。

 

たとえば、息子は現在、新幹線や電車に夢中で、

たくさんの本を読んで、YouTubeでも関連の動画を

次々と見ています。

 

そうすると、あっという間に車両の名前を覚えて、

 

「のぞみ!ラピート!でんえんとしせん!」

 

と、熱狂するようになりました。

 

また、動画の音だけで、

 

「これはN700けいのおと!」

 

と言うようにもなり、耳も育っていると感じます。

 

最近の調査でも、中南米の電気が通っていない村に

テレビを導入したところ、IQが格段に上がったなど、

前向きな情報を目にする機会も増えています。

 

脳への視覚刺激が増加して、

情報処理能力が鍛えられていると考えられるのです。

 

当然ながら、1日中テレビやスマホを見させるなど、

極端な与え方は「害」の方が圧倒的に

大きくなってしまうでしょう。

 

電磁波やブルーライトなどの悪影響も、

様々な説がありますから注意が必要です。

 

ですから、私達は、

極端に見せ過ぎないように注意しながら、

30分見せたら、その倍の1時間以上の時間、

公園や遊び場で遊ばせるような時間配分で

見せるようにしています。

 

また、どこが面白かったか、何を覚えたか、

親子のコミュニケーションにつなげることを大切にして、

本人が好奇心を持って見る範囲であれば、

そこには価値があると判断しています。

 

どのようなことでもそうですが、

刺激が強いものは、適度な付き合い方をしないと、

「依存症」を招いてしまいますから、

バランス感覚がとても大切ですね。

 

本日のテーマは色んなご意見があると思いますので、

あなたのご意見もお聞かせくださいね^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

藤沢流「三かき」習慣のススメ

2016年03月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0330

 

筋肉が痛みと共に鍛えられていくように、

人間の精神も、刺激や緊張感があってはじめて、

向上心が芽生えていくと思います。

 

ところが、人は快適な環境に安住し、

そのコンフォートゾーンから抜け出せなくなります。

 

そして、自分に負荷を与えることを避け、

「恥をかく」ことからも逃げてしまいます。

 

しかし、私は、「恥をかく」ことは

自己成長のためにとても大切なことだと考えています。

 

実際に、慣れないことや、未体験のことに挑むと、

恥をかかざるを得ません。

 

それなのに、恥をかかないようにするということは、

新たな挑戦をしない道を選び続けることになります。

それはつまり、衰退の道を歩むことと同義です。

 

日本には、「恥の文化」があり、

できるだけ恥をかかないようにと

意識している方が大半でしょう。

 

「倫理観を欠いた行為をしない」

 

という本来の意義においては、

この文化は大切にするべきです。

 

ところが、それをもっと広義に捉えてしまい、

努力のプロセスにおける失敗の「恥」まで

封印するべきではありません。

 

むしろ、そのような失敗の恥であれば、

自ら積極的にかいていくべきだと思うのです。

 

その一環として、

私が取り組み続けているのは、

記事を書き続けるということです。

 

日々、記事を綴っていると、

未熟で稚拙な文章を露呈したり、

恥部を晒すような表現をしてしまうこともあります。

 

ところが、その恥ずかしさを厭わず、

成長し続けたいという意志を貫くことこそが、

私を少しずつ、高みに誘ってくれています。

 

また、「物を書く」という行為は、

脳を整理し、想像力を育むことにつながります。

 

知的な負荷をかけ続けることが、

頭に汗をかかせ、知力を養うのです。

 

また、健康のためには、

体に心地良い汗をかくことも重要です。

 

そのために私は、

パソコンと水をお風呂に持ち込み、

半身浴で時々スクワットをしながら、

記事を書くことが良くあります。

 

つまり、

「恥かき」「物かき」「汗かき」

という「三かき」を、

同時に行うことを習慣にしているのです。

 

これを終えると、心も、頭も、体も、

スッキリとリフレッシュすることができます。

 

これが、藤沢流「三かき」習慣でございます。笑

 

あなたにも是非、取り入れていただけたら幸いです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

始めるしか残された道はない

2016年02月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

ryo_tsubasa0203

 

今からでは遅過ぎるのではないかと、

何も始められない方が多くいます。

 

実際、何か物事を始めるのに、

「早い」「遅い」というのはあります。

 

ただ、遅かったとしても、

そこにまだチャンスがあり、

チャレンジする価値があるのならば、

「始めるしか残された道はない」

と考えています。

 

私が起業した時も、

マーケットでは「後発」と言われ、

「もう稼げない」という批判ばかりを

聞いていました。

 

しかし、そこにチャンスがあると信じ、

大企業を退社するという形で

退路を断って取り組んだことで、

大きな成果を出せたのです。

 

もっと早くスタートしていたら、

より大きな成果を出せていたかもしれません。

 

でも、そんなことを後悔しても、

何の意味も無いのです。

 

私に与えられた選択肢は、

「始める」ということだけだったのです。

 

あの時、批判に耳を傾けて、

起業を見送っていたら、

現在の私の幸せは有り得ません。

 

ですから、

あなたの目の前にチャンスが来たら、

「早い」「遅い」などと考えず、

是非、果敢にチャレンジして欲しいと思います。

 

私より人生の先輩の方であったとしても、

「もう遅い」と嘆く必要はありません。

 

40代、50代、60代でも、

新たなチャレンジで人生を変える方が

実際に多くいらっしゃいます。

 

皆さん、

「こんな歳では、もう遅いのでは?」

と考えてしまうのですが、

思い立ったが吉日であり、

今日が人生で一番若いのです。

 

投資の至言として、

「頭と尻尾はくれてやれ」

という有名な言葉がありますが、

これは人生の色んなことに当てはまりますね。

 

頭や尻尾も掴もうとすると、

大きな痛手を被る可能性も大きくなります。

 

大切なのは、胴体を逃さないことです。

 

頭を掴みに行った

勇気ある先人たちに感謝しながら、

着実に、確実に、胴体を捉えた道を歩み、

その先の果実を手に入れましょう。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

ゴールを失った人の寿命は1年半

2015年01月14日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0114

 

ゴールを失った人間は早死にする運命で、

平均1年半で亡くなってしまうという

統計があります。

 

死因は様々ですが、

突然病気になってしまったり、

自ら死を選んでしまったりするのです。

 

このことに関して、

国際的教育機関TPIを設立した

世界的な心理学者ルー・タイスは、

 

「人は目標を失うことで、

 自ら死に向かっていく。」

 

と語っています。

 

若くして成功することが出来たとしても、

その後に「ゴール」が描けなくなり、

人生に絶望してしまうなんて、

とても悲しいことです。

 

実際に、起業して成功した知人の中には、

「1億稼ぐぞ!」と考えていたものの、

実際に稼いだみたらそこには幸せが無く、

 

「何の為に頑張ってきたんだ・・・」

 

と燃え尽きてしまう方が多いです。

 

だからこそ私は、

自分の収入などを目標にすることは

とても危険だと考えています。

 

自分だけの為ではなく、

家族や仲間にベクトルを向けて

目標設定をすべきだと思うのです。

 

「1人でも多くの方を救う」

 

「周囲を笑顔で満たす」

 

「目の前にも、遠くにも、愛を届ける」

 

このように、

自分の利益の為ではなく、

誰かの心の充足の為であれば、

そのゴールまでの旅路は

永遠に続いていきます。

 

寿命が来る時まで、

己の「心」や「頭」を磨き続け、

周囲の方へ貢献していくことが

使命になりますからね。

 

そして、

そういう姿勢を示せる人間であれば、

周囲の方から必要とされるからこそ、

命も長く与えられると思うのです。

 

経済的に困っている状況で、

「お金が…」となってしまうのは

仕方が無いと思います。

 

しかし、その先には、

自分だけではない方向へ

希望を見出だすようにしたいですね。

 

いつまでも

見失わないゴールを追い掛けて、

走り続けていきましょう!

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

コミュニケーションは「目」と「心」

2014年08月25日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

ball0825

 

人の話は、「目」から入れて

「心」に刻むようにしています。

 

「耳」から入れて

「頭」に刻むのではありません。

 

もちろん、

頭をしっかり回転させて、

一言一言を漏らさぬように

お聞きしています。

 

ただ、大切なのは、

言葉にならない思いを

表情やジェスチャーから

汲み取ることです。

 

そしてそれらを、

しっかりと心で

受け取ることだと思うのです。

 

例えば、

携帯やパソコンを見ながら

話すという行為。

 

これって、

やってしまいがちですが、

相手にはとても失礼ですよね。

 

実は私も、

以前は携帯を見ながら、

妻の話を聞き流すことがありました。

 

そんな様子を見て、

妻に注意され、

自分の無礼さを痛感しました。

 

相手が目上の方なら、

絶対にやらないことですよね。

 

ただ、家族だったら許される

なんてことも、ありません。

 

人とコミュニケーションを取る時は、

お話を「目」から入れて、

「心」に刻む。

 

そして、

「心」から言葉を紡ぎ出して、

「目」で届ける。

 

そういう意識が、

相手との関係性を

より強固なものにしていくと

考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

頭の中の「雑音」を「メモ化」しよう

2014年08月14日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

miyoshi

 

頭の中の「雑音」を無くす為に、

それぞれの音を「メモ化」することを

お薦めします。

 

例えば、

 

・来月の彼女の誕生日、

 プレゼントどうしよう?

 

・今払っている保険は高いから、

 見直した方が良いかな?

 

・そろそろ英語の勉強を

 本格的に始めなきゃ・・・

 

など、

頭の中で色んなことを考えていると、

今現在、集中したいことに

頭を使い切れません。

 

そこで、パッと浮かんだことを

メモにして、整理することが大切です。

 

雑音を消すことで、

目の前のことに、脳みそをフルに

活用することが出来るのですね。

 

その上で、

メモを整理をする時には、

「緊急度」と「重要度」で

仕分けをしてみましょう。

 

そして、

 

「緊急度が低く、

 重要度が高いことに

 本気で取り組め」

 

というのが定説です。

 

緊急度も重要度も高いものは、元々、

 

「緊急度が低く、重要度が高い」

 

ところにあったものが

押し流されて来たものだからです。

 

先手先手で取り組むことが、

とても重要だということですね。

 

私は、この知恵を手にして、

メモ化&整理を続けてから、

日常の作業が圧倒的に

効率良く進むようになりました。

 

そして、ここからは、

私のオリジナルアイデアなのですが・・・

 

せっかく整理するのでしたら、

感情も同時に載せると、

更に良いと思うのです。

 

例えば、

 

・Aさんに暑中お見舞い

 (喜んでくれたら嬉しいな!)

 

・上司のBさんに謝罪メール

 (悔しいけど、二度と失敗しないぞ!)

 

こんな感じです。

 

To Doの整理と同時に

感情も棚卸しすることで、

心も頭も整理することが出来ます。

 

特に、負の感情を書き出すと、

とてもスッキリしますね。

 

心身共に雑音を無くすことで、

いつでも、最大限の力を

発揮出来るようにしておきたいですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料