■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


妻と愛を誓った、神話のふるさと宮崎

2017年03月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

宮崎は、紺碧の大海原を見晴らし、

「日向」の国と呼ばれていました。

 

大地には、四季折々の花が咲き、

海は、大いなる恵みを与えてくれる。

 

大自然と神々が織りなす「神話の舞台」で、

数多くの神話の源流がここにあり、

昔から語り継がれています。

 

その中でも、9年前に、妻と共に訪れたのが、

「鵜戸神宮」と「青島神社」です。

 

どちらも、美しい紺碧の海を眺めながら、

心を洗われる素晴らしいスポットで、

こうして4人家族になって再訪できたことを

とても幸せに感じています。

 

最初に訪れたのは、鵜戸神宮。

 

 

日向灘に面した断崖の中腹にあり、洞窟の中に、

朱塗りの色鮮やかな御本殿がご鎮座する

大変珍しい神社です。

 

広島カープの皆さんや、前田敦子さんも

最近いらっしゃり、奉納されていました。

 

 

 

男性は左手、女性は右手で、

願いを込めながら運玉を投げ、

亀石と呼ばれる岩の枡形に入れれば

願いが叶うと言われています。

 

 

 

妻も、私も、

家族の健康と幸せを願い投げたのですが、

見事に2人とも入れることができましたので、

本当に有り難く感じています。

 

続いて、青島神社に向かう途中で、

「サンメッセ日南」のモアイ像にも寄りました。

 

 

イースター島で倒壊したモアイ像を修復した御礼に、

長老会が世界で唯一「公認」したという7体のモアイ像は、

圧倒される程の迫力です。

 

我が家のトーテムポールで対抗しましたが、

全く敵いませんでした。w

 

近くに動物と触れ合える牧場もあり、

子供達も大喜びでしたよ^^

 

 

続いて、「青島神社」へ。

 

 

「鬼の洗濯板」と呼ばれる奇岩の成す景観は、

波の浸食と隆起によって生み出されています。

 

 

山幸彦と豊玉姫のロマンスの地でもあり、

神社は縁結びの神様としても人気が高くて、

蛯原友里さんとILMARIさんが参拝デートで

スクープされたことでも有名になりました。

 

 

 

私達も、9年前に妻と2人で訪れ、

現在、おかげさまで幸せな家庭を

築くことができているので、

その感謝をお伝えした上で、引き続き、

お互いを支え合っていけるように願い、

「夫婦まもり」を授かりました。

 

 

海の力なのか、神社の力なのか、お守りの力なのか、

不思議と身体が軽く、心もスッキリしています。

 

息子も、元気が有り余るほどで、

砂浜でカメハメ波を出していました!ww

 

 

宮崎が持つ凄まじい力に、感謝です^^

 

ということで、本日は、

今回の旅で最も楽しみにしている、

坂本龍馬が訪れた霧島の温泉に向かいます!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「ジュード・ロウのおごり」ペプシの戦略

2016年07月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family0709

 

ジュード・ロウのおごり!ということで w

「ペプシストロング5.0GV」の強烈な刺激を

味わってきました。

 

私は、カラメル色素や大量の砂糖を敬遠して、

コカ・コーラやペプシなどの炭酸飲料は

普段は積極的には飲みません。

 

しかしながら、両社の戦いは、

広告代理店における研修材料として

最も重宝されるものの一つですので、私自身も、

コーラ VS ペプシの広告戦略を研究する過程で、

多くの学びを得てきました。

 

ラベルを隠した飲み比べでは、

ペプシが比較広告を仕掛けた通り、

ペプシが圧勝します。

 

しかしながら、コカ・コーラが長年売ってきた、

 

「幸せ、笑顔、ポジティブ、家族、仲間、、、」

 

などの「世界観」が、

広告を通して消費者の心を掴み続けているので、

市場では、コカ・コーラが勝ち続けています。

(自販機におけるランチェスター戦略等はまた別の機会に)

 

このようなマーケットの中で、

王道コカ・コーラに対抗するペプシは、

奇抜な広告で挑み続けてきました。

 

「自分より強いものに挑む」

 

というブランドイメージで、

「革新」「勇気」「挑戦」などの

力強いメッセージを送り続けたのです。

 

両社のような関係性は、他業界でも見られます。

 

例えば、ベンツ VS BMW。

 

王道のベンツに対して、

スポーティーさで挑むBMWの広告戦略により、

2強のブランドイメージが形成されています。

 

あるいは、少し毛色は違いますが、

飛行機 VS 新幹線。

 

先日の大阪旅行の際、

私と息子は「のぞみ」を選びましたが、

JALが以前、この列車の名前を人の名前に見立て

仕掛けた広告、

 

「のぞみへ。先に行っているね。」

 

なども、比較を上手に活用して

自社を引き立てていくものですよね。

 

広告の世界の中では、

強い者と、それに果敢に挑む者という構図が、

複数見られますので、各社の戦略を

注意深くご覧になってみてください。

 

さて、

ジュード・ロウを活用した今回のペプシの広告は、

今後、桃太郎に扮する小栗旬さんが登場します。

 

圧倒的に強い鬼(コカ・コーラ)を倒す

桃太郎(ペプシ)として、

小栗旬さんがどう活躍していくのか、

そして、そのストーリーからペプシが何を伝えたいのか、

着目してみましょう!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「しあわせ」桃太郎と鬼に学ぶ

2016年02月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa_mama0208

 

「ボクのおとうさんは、

 桃太郎というやつに殺されました。」

 

これは、「しあわせ」をテーマにした

博報堂の山崎博司さんと小畑茜さんの作品で、

2013年の新聞広告クリエーティブコンテストで

最優秀賞を獲得したものです。

 

「めでたし、めでたし?」

 

と題され、桃太郎に父親を殺された

鬼の子供の心を描いています。

 

ある人にとっての「しあわせ」は、

別の人から見ると、そうではない。

 

その真実を深く考えさせられる

秀逸な作品だと思います。

 

例えば、ビジネスの世界で、

 

1億円稼いだ!」

 

という表現があった場合、

その1億円は誰が払ったのか?

 

払った人達は幸せになっているのか?

 

1億円を受け取るだけの責任を果たしたのか?

 

視点を相対化して、

俯瞰的に事象を捉えることが大切です。

 

それは、自分に対しても、

他人に対してもです。

 

それができなくなると

人生が狂っていくことは、

歴史が証明している通りです。

 

自分のことばかりを考える人は、

いずれ、自ら堕ちるか、誰かに堕とされます。

 

ですから、

自分の成功を願うことが、

他人の不幸に繋がっていないか?

 

自分の幸せを喜ぶことが、

他人を悲しみに陥れていないか?

 

今は正しいと思えることが、

未来にも正しいと胸を張って言えるか?

 

自分の心と常に対話をして、

目の前の物事を見つめ直すことが、

人生を軌道修正し、

大きな過ちを防いでいくのです。

 

これは、現在を不幸と感じている場合にも

重要な考え方です。

 

現在、「辛い」と感じている痛みが、

将来の「しあわせ」に繋がるかもしれない。

 

そう捉え直して「内省」することが、

目の前の壁を壊すきっかけにもなり得ます。

 

実際、私が過去を思い返すと、

あの時の影が、現在の光に繋がっている

と感じることばかりです。

 

人生は、万事塞翁が馬であり、

万物は流転します。

 

だからこそ、

いつの日も、調子に乗り過ぎないように、

悲観的になり過ぎないように、

時に反対側の見地に立ちながら、

冷静に「いま」を見つめていたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料