■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「読解力」を高めるために大切なこと

2020年11月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

ハーバード大学で「子どもと言葉」を研究してきた

加藤映子さんは、

 

・読解力

 

・考える力

 

・伝える力

 

が飛躍的にアップする読み聞かせのメソッドを

Forbesに寄稿しています。

 

その記事によると、

読解力を高めるために必要なことは、

文字情報を追いかけながら、

並行して色々なことを考える力だそうです。

 

「主人公はどんな心情なのか?」

 

「どんな因果でこのような話の展開になったのか?」

 

「物語が終わった後、主人公はどうなったのか?」

 

に関して親子で対話することが、

とても大切だということです。

 

「あなたはどう思う?」

 

「なぜそう思う?」

 

と問い掛けることで、

 

“考えながら情報に接すること”

 

ができるようになり、これが、

 

“自分で考える力”

 

の礎になるのです。

 

「読み聞かせ」を大切にしてきた私達家庭では、

自宅に加えて幼稚園や図書館でたくさんの絵本に触れ、

読み聞かせながら、親子での対話もしてきました。

 

そんな我が家に、最近、大きな変化が。

 

本を読み聞かせるのではなく、

子ども達が自ら、本を読むようになりました。

 

現在、多くのご家庭でも

同じ光景が広がっていると思いますが、

“鬼滅の刃の漫画”です。

 

 

私や妻が読んであげようとしても、

 

「自分で読む!」

 

と、自ら本に向かう姿を見て、驚きます。

 

鬼滅の刃の世界観にどっぷり没入して、

その中で様々な感情を覚えているのが分かるのです。

 

ということで、我が家はいつの間にか、

「読み聞かせ」から「回し読み」になり、

本から得られる素敵な体験を得るようになりました。

 

「炭治郎はどうして、こんなことしたと思う?」

 

「禰豆子 (ねずこ)は、どう思っているかな?」

 

などと対話をすることで、

子ども達が考える力を育んでいます。

 

娘も一生懸命、

文字を追い掛けて読んでいて、

スラスラ読んでいるお兄ちゃんから

刺激を受けているようです。

 

急に我が家に浸透した“鬼滅の刃”は、

子ども達の読解力も伸ばしてくれそうで、

この大流行に乗って、

育児に活かしたいと考えております。

 

追伸;

 

本日の写真は、

鬼滅の刃の漫画に囲まれた子ども達と、

街中で見付けた鬼滅の刃グッズです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「心の身長」を伸ばしていく意識

2020年11月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

ボウリングの後は、こちらも久しぶりの

ダーツを楽しみました。

 

 

息子の身長&筋力では、

ダーツボードまで届かせることができず、

悔しそうでしたが、少し前から投げて、

見事に、ブル(ど真ん中)に当てた息子。

 

 

どんなに大変な状況でも、諦めず、

的に当てたいと努力する息子の強い心は、

親の私でも驚く程でした。

 

そして、息子のような不屈の精神で、

私も、あらゆることに挑んでいきたいと、

改めて、息子に気付かせてもらいました。

 

さて、体の身長に関しては、

生まれ持ったDNAでほぼ決まると言われていて、

後天的に自分の力で伸ばすことは難しいですね。

 

しかしながら、「心の身長」に関しては、

本人の心掛け次第で、

どんどん伸ばしていくことができます。

 

「心の身長」とは、つまり「志の高さ」です。

 

心の身長が低いままだと、

物事の本質が見極められず、

あらゆるものを表面的に判断してしまいます。

 

自分のことも、表面的に飾ってしまい、

高級なモノで身を包むことに奔走します。

 

ところが、そのような姿は見苦しいものです。

 

息子のように、

たとえ身長が低くてハンディキャップがあっても、

自分ができることを最大限行い、

限界まで挑んでいこうという姿勢が、

心の身長を伸ばしていくのだと感じています。

 

これからも、あらゆる体験を親子で共にしながら、

人生について、考えていきたいと思います。

 

「育児」は「育自」であり、

育ててもらっているのは私の方だと

最近強く感じております。

 

追伸;

 

ブルに当てた息子と、

息子のことを一生懸命応援していた娘には、

ご褒美として、鬼滅の刃のアイスを

プレゼントしました!

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「鬼滅の刃」に家族4者4様の涙

2020年11月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

3日間で興収46億円となり、

過去最高記録を更新した「鬼滅の刃」を、

家族4人で観てきました。

 

映画といえば、私と妻が、

子ども達を誘うことが多いのですが、

今回は、子ども達からのお誘いです。

 

息子の小学校でも、娘の幼稚園でも、

「鬼滅の刃」の話題で持ち切りとのことです。

 

私は恥ずかしながら、映画を観るまで、

漫画もアニメも、

1回も見たことがありませんでした。

 

「鬼」だらけ・・・

 

「血」だらけ・・・

 

こんなアニメは、子ども達に悪影響では?

と思っていたくらいです。

 

しかしながら、今回の映画を観て、

そのストーリーの素晴らしさに大変驚くとともに、

深く感動しました。

 

また、私達家族4人とも涙を流したのですが、

それぞれの理由が全く違うことも、

あらゆる世代の心を打つことに

繋がっていると感じました。

 

娘「煉獄さんがかわいそう。

  悲しくなっちゃったよー。

  うぇーん。。。泣」

 

息子「死んじゃったママが最後に出てきて、

   涙が出てきちゃった」

 

妻「煉獄さんの漢気がカッコ良過ぎる。

  親子の愛がたくさん描かれていたことも、

  本当に感動したよ」

 

私「炭治郎が鬼を倒した後、

  鬼が不幸な人生を歩んだ人間であることを知り、

  責めなかったことが凄いと思った」

 

それぞれの“泣きポイント”を刺激されたことに、

この映画がヒットしている要因を見出しました。

 

たとえばディズニー映画であれば、

家族全員がほぼ、同じストーリーに感動します。

 

「あそこは泣けたよね」

 

が同じなのです。

 

ところが、「鬼滅の刃」は、

伏線が複雑に絡み合うストーリーであり、

深い人生観が垣間見えるので、

観た人それぞれによって、

違う感想と評価があるのです。

 

私は、すっかりハマってしまって、

Amazon プライムでアニメを1話から観ているのですが、

炭治郎が鬼に向けて発する言葉

 

 「神様どうか この人が今度生まれてくる時は

  鬼になんてなりませんように」

 

に、とても感動します。

 

人の過ちを見付けたら、

徹底的に叩いてしまう現代社会の中で、

相手も愛のある人間であったことを認識し、

透き通った心で包み込むような、大きな愛。

 

これは、人の生き方として、

見習いたいと感じました。

 

また、映画の中の

 

「己の弱さや不甲斐なさに、

 どれだけ打ちのめされても、

 心を燃やせ!」

 

という煉獄の言葉が、

何度もリフレインしています。

 

彼のように、何があっても心を燃やし続け、

人生に悔いを残さないように、

志を貫いていくような人生を歩みたい。

 

そう願った家族4人での

久しぶりの感動的な映画鑑賞となりました。

 

追伸;

 

二子玉「109シネマズ」での写真をアップしました!

 

 

 

 

妻が折り紙で創った

「炭治郎」と「禰豆子(ねずこ)」を持って、

子ども達が大興奮でした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b