■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「節税保険」販売中止を受けて

2019年02月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

中小企業の経営者にとっては、

とても大きなニュースがありました。

 

日生など大手生保各社が、

「節税対策」として販売していた

保険商品の販売を、中止するということです。

 

認可を出していた「金融庁」に、

「国税庁」がNOを突き付けたことにより、

生保各社も、混乱しているようです。

 

これまでの歴史を見ても、

税金を圧縮したいというニーズを受け、

国と生保は合法の曖昧な線引きの中で、

「いたちごっこ」を繰り返してきました。

 

今後も、また新商品の開発などが

行われるかと思いますが、その選択肢は、

どんどん狭まっていくと思われます。

 

私自身、億単位の保険金が出る

生命保険に、2つ加入しています。

 

ただ、

 

「文字通り“節税”では無い」

 

ということに、

契約前に認識した上での購入です。

 

複数社から提案を受け、

現実を正しく伝えてくれる営業マン(企業)を

選びました。

 

「半損」であれ、「全損」であれ、

基本的には、「税の繰り延べ」であって、

税金が魔法のように無くなる訳ではありません。

 

もちろん、法人が赤字の時に解約したり、

退職金と上手くタイミングを合わせるなど、

出口戦略までしっかりやれば、

それなりのメリットはあります。

 

ただ、長い間、

キャッシュを出し続けることになるので、

そのリスクは、当然、背負うことになります。

 

ですから、安易に飛び付くものでは無いと、

周囲の起業家の皆様にはお伝えしていました。

 

では何故、私が契約したかと言いますと、

元々、所有していた不動産の団体信用生命保険が、

ローンの繰上げ返済により保険金が圧縮してきたので、

突然のことがあった時に、家族を守るためです。

 

もちろん、税の繰り延べによって、

経営が不振の時のリスクヘッジになるという

意識はありましたが、解約返戻金のピーク時が

5-10年後であることは、

1つのリスクであるという認識でした。

 

2つの商品それぞれで、

ピークの時期をズラして契約したのも、

長期的に経営を守るために判断したことです。

 

一方、メリットの高い経営セーフティ共済は、

前納した時に受け取ることが可能な減額金が

 

1000分の5」から「1000分の0.9

 

まで、改悪となりました。(200711月以降)

 

必要以上の節税対策によって、

法人のキャッシュを失ってしまい、

それで経営が不安定になるのは、本末転倒です。

 

何が必要なのか、

そのメリットとデメリットは何か、

それぞれの商品を見極めながら、

取り入れるかどうかを判断したいですね。

 

いずれにしても、

日本は一生懸命税金を取らなければ

国の経営が成り立ちません。

 

様々な分野で、増税、納税の前倒しが

進んでいくかと思いますが、

だからと言って、私は海外に「逃税」とは、

現時点では考えていません。

 

日本にいながら、

日本をより良くできることを、

続けていきたいと思っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、東急電鉄のパンを持つ息子です!

 

 

チョコより、コナンより、

やっぱり、電車が大好きな息子!

 

ここまでブレないのは、凄い!

 

我が子ながら、潔くて気持ち良いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

幸福を呼ぶイタリアの「魔法の言葉」

2015年08月22日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0822

 

息子と公園で遊んでいたら、

右足の下に「グニュッ」とした違和感を

覚えました。

 

嫌な予感は見事的中、、、

犬のフンを踏んでしまったのです。

 

こんな時に思い出すのは、

日本とイタリアのハーフの友人の言葉です。

 

「PORTA FORTUNA!」

(幸福が訪れるよ!)

 

イタリアでは、

 

「犬のフンを踏んでしまった人には、

 幸運が訪れる」

 

という言い伝えがあるそうです。

 

私が電通に勤め始めたばかりの時、

そのハーフの友人と一緒に

食後のエスプレッソを楽しんでいました。

 

交差点の近くで

何かを踏んでしまって、良く見ると、

なんと、買ったばかりの高級革靴に

犬のフンがべったり付いていたのです。

 

その時、彼が言いました。

 

「PORTA FORTUNA!」

(ポルタフォルトゥーナ!)

 

その言葉の響きを聞き、

意味を知った時、

とても救われたのを覚えています。

 

何か嫌なことが起こった時、

辛い場面に接した時、

「寛容であること」は

人生においてとても大切です。

 

イタリア人がいつも陽気なのは、

このような「魔法の言葉」で

不運を笑いに変えていることも

一つの要因だと思います。

 

ユダヤにも、

 

 片足を折れば、

 両足でなくて良かったと神に感謝し、

 両足を折れば、

 首の骨でなくて良かったと神に感謝する。

 

という格言があります。

 

人生において、

災いをゼロにすることはできません。

 

目の前に辛いことが起こった時、

「PORTA FORTUNA!」

と幸福を呼んでみたり、

その程度で済んだことを感謝するような

大きな心を持っていたいですね。

 

公園で犬のフンを踏んでしまった

ランニングシューズは、

この前買ったばかりの

お気に入りだったのですが、、、

 

きっと、幸福が訪れると信じています^^

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料