■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2023年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


祖母の愛で「10km」最速ラン!

2022年11月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

私がトライアスロンへの挑戦を決めて、

苦手だったランに取り組み始めてから、

約1年半が経ちました。

 

そして、やっと、

初期に設定した目標を

達成することができました。

 

「10kmを、55分以内に走る!」

 

という目標です。

 


 

走るのが得意な人からすると、実は、

全く大した目標ではないのですが、

私は元々、有酸素運動が大の苦手。

 

若い頃はかなりのヘビースモーカーで、

体力は全く自信が無かった上に、

特に、走ることを嫌悪していました。

 

そんな私は、いざ走ってみると、

本当に全然走れない現実に苛立ち、

トライアスロン完走のためにも、

本気で走り込むことを決めました。

 

ところが、人の決意は弱いもので、

最初は週一で走っていたのに、

気が付いたら、2ヶ月走ってない、、、

 

など、全然成長しない日々でした。

 

気合いを入れ直したのは、

スイス、大阪、名古屋、

宮崎、鹿児島の旅行から、

東京に帰って来てから。

 

また、ぶくぶくと太ってしまい、

お腹に脂肪が乗った身体に

思いっ切り喝を入れるためにも、

最低週一のラン練習を再開しました。

 

そして今日、10km「54分48秒」という、

過去最高記録を出すことができました。

 

走っている途中、晴れ渡る空に、

祖母の姿が浮かびました。

 

息が苦しくなった時は、

病院での祖母を思い出し、

 

「最期に、とても苦しそうだった

 おばあちゃんに比べたら、

 この程度の息苦しさは、大したことない!」

 

と、自分を鼓舞しました。

 

祖母は、頑張って走り続ける私を

ずっと温かく見守ってくれて、

いつもの優しい笑顔で微笑み、

私に力を注ぎ続けました。

 

ですから、今回の最高記録は、

天国から見守ってくれている祖母に、

与えていただいたものだと感じます。

 

「道を定めて、真剣に挑戦するのよ」

 

「誰にも負けない根性で、努力するのよ」

 

祖母の言葉が、祖母の声で、

しっかり聴こえます。

 

これからも、私は自分を超えられる道で、

いつまでも、これまでの自分を

超え続けたいと思います。

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

第2の母・祖母が旅立ちました

2022年11月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

6月末から入院していた祖母が、

昨日、天に旅立ってしまいました。

 

母子家庭だった私にとって、

母が仕事で自宅にいない時にも、

私と弟を守り、愛を注ぎ続けてくれた、

偉大な祖母です。

 

ですから、

母の母親という遠い存在ではなく、

私の大切な母が、もう1人、

私を育ててくれたと感じています。

 

「人生は、愛が全てよ」

 

そう教え続けてくれた、第2の母。

 

そんな、大切な人とのお別れでした。

 

6月末の入院当時から、

 

「いつ亡くなっても

 おかしくはない状況なので、

 覚悟してください」

 

と医師に言われていました。

 

その後、7月の神戸、8月の妻の入院、

9月のスイス・大阪・名古屋、

10月の鹿児島・宮崎、、、

 

私や家族が東京を離れる度に、

 

「今、急変しませんように・・・」

 

と願ってきました。

 

先月は、私の弟も、

フランスに行っていました。

 

そして、家族それぞれが、

日本や東京から離れる予定を終え、

改めて東京に再集結し、

いつでも駆け付けられるタイミングで、

祖母が旅立ちの時を迎えました。

 

コロナ禍で面会禁止と言われていましたが、

一昨日から、危篤となって

特別に面会をすることができて、

母は、隣に泊まることも許されました。

 

覚悟していたとはいえ、

呼吸が止まり、心臓が止まってしまって、

ピーという大きな電子音が鳴り響く病室は、

胸が張り裂けそうになりました。

 

号泣する私達を見て、子ども達は驚き、

とても不安そうにしていましたが、

その後に状況を理解してくれて、

命の大切さ、有り難さを、

祖母が教えてくれたと、感謝しています。

 

「もっと一緒にいたかった」

 

「もっとお話ししたかった」

 

「もっと色んなところに連れて行きたかった」

 

そんな感情も湧き起こりますが、

心を温めてくれる祖母との

素敵な思い出を胸に、

目の前の家族や仲間との時間を

より大切にしていきたいと思います。

 

ご心配やご迷惑をお掛けした皆様、

申し訳ございませんでした。

 

妻にプロポーズする直前、

私の生まれた街を妻に見せたいと

妻を連れて行った鹿児島旅行で、

祖母と妻と3人で、雄大な桜島や

私が卒業した小学校などを観光した時の

写真を掲載します。

 

 

 

深い人間愛を大切にする祖母も、

 

「こんなに素敵なみほちゃんとなら、

 幸せな結婚ができるね!」

 

と、太鼓判を押してくれた旅となりました。

 

尊敬する祖母にも認めてもらえたからこそ、

私は妻と結婚することを決意して、

現在、妻とこうして、幸せな家庭を

築くことができています。

 

おばあちゃん、ありがとう!

 

祖母の愛に、改めて感謝しています。

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

娘の運動会で「日本2周目旅行」を考察

2022年10月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

楽しい九州旅行から東京に戻り、

娘の運動会の応援に参加しました。

 

 

同じ幼稚園で、息子が初めて走った時も、

雲の無い快晴だったことを思い出します。

 

 

 

男の子の成長に感動した後、

今度は、女の子の成長を、

こうして見つめられる幸せを感じました。

 

クラスの中でも一番背が大きくて、

足も長くて、かけっこも速くて、

親として、鼻が高かったです。

 

 

兄妹ともに、ちょっと遠慮がちで、

お友達のために1位を譲ってしまう性格も、

この子達が優しく育っている

証拠だと捉えています。

 

運動会が終わった後は、

娘が特に仲良くしている2人のお友達と、

鬼ごっこやかくれんぼをして、

園庭を走り回りました。

 

最近は特に、この女の子3人で、

いつもベッタリなようで、

とても良いお友達に恵まれていることにも、

改めて感謝しました。

 

さて、2019年に

家族で日本1周の旅行をした時は、

息子が小学校1年生で、娘は未就学でした。

 

当時、息子の学校が少し気になったものの、

1年生であれば、すぐに

授業に追い付けるだろうと、

年間で数十日の欠席をしての旅行でした。

 

今回、大阪、名古屋、鹿児島、宮崎と、

日本2周目に入っているのですが、

息子は小学校4年生になり、

少しのお休みで、授業がかなり進んでいます。

 

3年前は、あっという間に追い付けていたのに、

今は、すぐには取り返せない状況になりました。

 

一方で、娘はまだまだ、

大丈夫だろうと思っていました。

 

しかしながら、

とても仲良しの3人組がいる中で、

頻繁に休んでしまうことは、

この子達も悲しませてしまうと感じました。

 

旅行先で、娘は笑顔を浮かべますが、

この幼稚園で生まれる笑顔を、

1人ではなく3人分、もしかしたら、

その他のお友達の分も、

奪ってしまう可能性があるのかな?と

考えさせられました。

 

土日をメインに活用して、

平日はあまり休ませ過ぎないような

日本2周目の旅行に調整したいと思います。

 

娘にとって有り難い居場所が、

ここにあることに感謝です。

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

鹿児島観光「7kmラン」が爽快!

2022年10月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

鹿児島に到着してすぐに向かったのは、

黒豚パワーをふんだんに吸収できる

しゃぶしゃぶの「いちにぃさん」です。

 

鹿児島の中心地・天文館にある本店で、

本場の味をたっぷりいただきました。

 

電通の社長が、

鹿児島出身の俣木盾夫さんだった時代、

汐留の電通本社にも出店したお店ですから、

東京で何度か、いただいてきたお味です。

 

しかしながら、やはり、本店は格別でした。

 

 

 

子ども達は、じゃんぼ餅に夢中に!

 

 

私の幼少期のご褒美だったデザートを、

たっぷり愛してくれて、父親として、

とても嬉しく思います。

 

2次会は、友人がママをしている

バー「Bar The B」へ。

 

 

ここで、飲み過ぎました。汗

 

妻と子ども達をホテルに戻し、

深夜1時まで、泥酔!

 

今朝起きて、

天文館での深酒を反省した私は、

すぐに走り出します。

 

身体に溜まったアルコールを

思いっきり排出するためのランでしたが、

これが、最高に気持ち良かったです。

 

・坂本龍馬とお龍の像

 

 

・雄大な桜島が目の前に迫る海岸

 

 

・桜島フェリー乗り場

 

 

・かごしま水族館前

 

 

・鶴丸城跡の黎明館

 

 

・西南戦争の銃弾跡

 

 

・西郷隆盛像

 

 

・照国神社

 

 

・城山展望台

 

 

・城山ホテル

 

 

・天文館

 

 

と、7km走って、

鹿児島の中心地の観光スポットを

一通り周りながら、

二日酔いを解消することができました。

 

 

5km走った後の、城山展望台への急斜面は、

かなりキツかったですが・・・

 

生まれ故郷の鹿児島で、

足腰を鍛えられて良かったです。

 

故郷って、やっぱり良いですね!

 

心を癒す、帰る場所があることに感謝です^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

生まれ故郷「鹿児島」に出発!

2022年10月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

私は、1979年の1月に鹿児島で生まれ、

桜島が噴火する度に火山灰を被りながら、

自然の中で、逞しく育ちました。

 

母の再婚を機に埼玉に引っ越すまで、

幼少期の12年間を生きたので、

私にとっては、大切な故郷です。

 

ですから、祖父母が元気だった頃は、

定期的に帰郷していました。

 

ところが、20歳を超えて祖父が他界し、

30歳を超えて祖母が脳梗塞で倒れ、

少しずつ、訪れる機会が減っていました。

 

会社員になって、

激務になってしまったことも、

私が生まれ育った地から

遠ざかることになった1つの要因です。

 

その後、起業して自由になり、

2019年には、家族で日本を一周しました。

 

その時に、故郷を改めてゆっくりまわり、

47都道府県の中で比較してみて、

鹿児島の偉大さを再認識しました。

 

当時、初めて訪れた「雄川の滝」は、

日本で体感できる美しいブルーの中でも、

トップクラスに輝いていました。

 

指宿での砂風呂を、家族で楽しみ、

心身共にデトックスして、

最高の癒しを感じられたことも、

懐かしい思い出です。

 

食事も日本トップレベルで美味しく、

海も山もすぐ近くにあり、どこからでも、

雄大な桜島を見つめられる。

 

何より、私の身体に流れる血が、

鹿児島に滞在していることを

喜んでいるように感じました。

 

その生まれ故郷・鹿児島に、

約3年ぶりに出発します。

 

 

先日の名古屋・大阪に続き、

改めてゆっくり、

家族で日本を周ろうと思っているので、

その序盤戦を、故郷に飾ってもらいます。

 

 

早めに着いた羽田空港の

パワーラウンジに入ったのですが、

青汁豆乳がとても美味しくて、

お代わりしました!笑

 

 

慌てて家を出たので、

うっかり飲み忘れたプロテインの代わりに、

この豆乳でタンパク質を補填しながら、

今日の記事を書いています。

 

久しぶりの九州!

 

久しぶりの飛行機!

 

ドキドキワクワクの子ども達の笑顔が、

楽しい旅の始まりを彩ってくれています^^

 

それでは、

スイス、大阪、名古屋に続き、

鹿児島で得られるであろうエネルギーを、

私の記事を通して、しっかり、

お届けしていきますね!!

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

あらゆる出来事は「ベストタイミング」

2022年04月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

何か辛いことや苦しいことが起こった時、

 

「なんで、このタイミングで、、、」

 

と感じることが、少なくないと思います。

 

たとえば私は、鹿児島で幼少期を過ごし、

友人に恵まれていましたが、突然、

親の離婚と再婚によって、中学生になる直前、

埼玉に引越をすることになりました。

 

多感な時期に、友人がゼロになることは

とても辛いことでしたが、あのタイミングで、

友人関係を構築する力を身に付けたことが、

自分のコミュニケーションスキルを

高めたと感じます。

 

そして、今はその中学時代の親友と、

FXの無料サロンを楽しく

運営することができていることを、

感慨深く思います。

 

電通に入社直後は、社内で最も

縦社会の厳しい部署に所属することになり、

どうしてこんな酷い文化の中で

働かなければならないのだと苦しんでいました。

 

ところが、

そこにある問題を敏感に感じ取ったことが、

その後いつまでも、あの文化に染まり切らない心を

保つことに繋がったと捉えています。

 

その後も続いた電通での過労とストレスは、

私の腸をボロボロにして、心身ともに、

疲弊することになりました。

 

しかしながら、

その腸の不調を改善してくれた

素晴らしい食物繊維のサプリメントが、

起業後の私の収益の大きな柱を

創ってくれています。

 

このように、

 

「あの出来事は、ベストタイミングだったんだ」

 

そう理解することで、

自分の過去も愛することができますし、

そこからの学びを、未来に活かす力がみなぎります。

 

現在は、コロナウィルスの影響により

世界中の人々の生活が大きく変わっていますが、

これも、未来を明るくするような出来事に

変えていきたいですね。

 

こうして、過去をポジティブに変換する力が、

人生の彩りを、大きく変えていきます。

 

「過去」も、「未来」も、

自分の意識で、大きく変えることができる。

 

私はそう信じていますし、

子ども達にも、人生をそのように

教えていきたいと思います。

 

追伸;

 

今日は、息子と2人で駒沢公園!

 

 

桜はもうすぐ散ってしまう状況ですが、

カラフルなお花がとても綺麗でした!

 

お隣の駒澤大学は入学式で、

フレッシュな新入生にたくさん

エネルギーをいただきましたよ^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

故郷・鹿児島のブルー「雄川の滝」

2021年10月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私達家族は、2019年に日本一周旅行をして、

日本の美しい「青」に感動しました。

 

たとえば、

 

・高知「仁淀ブルー」

 

・北海道「積丹ブルー」

 

は、息を呑む美しさで、今でも、

家族の大切な思い出になっています。

 

新婚旅行で訪れたモルディブの海も、

感動する「青」でしたが、

それ超えるほどの美しさが、

私達が生まれた、この日本にこそあり、

目の前で輝いていたのです。

 

そして、私の故郷・鹿児島にも、

美しいブルーを見付けました。

 

それが、大隅半島にある、

「雄川の滝」です。

 

 

 

少し前まで、

鹿児島在住の人も知らなかった

新たな観光地が、インスタグラムなどで

拡散され続け、

 

「ここはどこ?」

 

「え?日本なの??」

 

と話題になり、一気に注目を集めた、

絶景の秘境です。

 

私も、妻が調べて教えてくれるまでは、

全く知りませんでした。

 

また、生まれも育ちも

ずっと鹿児島だった私の母に確認しても、

 

「聞いたことがない!」

 

という、超穴場だったのです。

 

事前にインスタで見た光景は、

目を疑う程の美しさだったので、

 

「本当に、こんなに綺麗なのかな?」

 

「写真を加工してるんじゃないかな?」

 

と、半信半疑でしたが、

写真よりも美しい絵のような

綺麗なブルーが輝き続ける光景を、

2年経った今でも、

ハッキリと思い出すことができます。

 

日本に、それも我が故郷に、

こんなにも素敵な場所があったことと、

それが、現代文明のインスタによって

発掘されたことに、本当に驚きました。

 

さらに、当時の思い出を

実際の光景に近い画画質のまま、

持ち歩き続けることができる現代に、

本当に感謝ですね。

 

今日は、Facebookで2年前の投稿として

出て来た「雄川の滝」の記事を見て、

また早く、旅がしたいと感じました。

 

ということで、思い立ったが吉日。

 

今月中旬に、久しぶりの家族旅行、

「京都」に行くことにしました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

世界一の絶景は、家族の笑顔

2021年08月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

妻と2人で世界の様々な国に旅行し、

子ども達と日本一周旅行をした私は、

絶景を見ることが大好きです。

 

・モルディブの青い海

 

・ローマの歴史ある遺跡

 

・パリの美しい街並

 

・セドナの巨大な岩

 

・ナイアガラの轟音の滝

 

・グランドキャニオンの大峡谷

 

・ハワイの大自然

 

・香港&マカオの夜景

 

などは、今でも目に浮かぶ

忘れ得ぬ思い出ですし、

 

・北海道の広大な緑

 

・鳥取の砂丘

 

・高知の透き通ったブルーの川

 

・鹿児島の雄大な桜島

 

なども、私達家族を深く、

感動させてくれました。

 

コロナの自粛で

しばらく旅行ができないことは、

正直、欲求不満です。

 

しかしながら、私にとっては、

目の前に、世界一の絶景があります。

 

妻の笑顔、息子の笑顔、娘の笑顔。

 

何にも代え難い、最高の観光スポットが、

我が家にあります。

 

こんな絶景を見続けられる私は、

なんて幸せなんだろう・・・。

 

もちろん、家族旅行がまた再開できたら、

さらに幸せだと感じますが、

このまま自粛が長く続いたとしても、

私にはこの絶景があるので、

これ以上の贅沢は言えません!

 

目の前に“ある”ものへの感謝を、

忘れないようにしたいですね。

 

そんなことを感じた、

渋谷「紀ノ国屋ベーカリー」での

楽しいひと時でした^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

幼児教育「ヨコミネ式」DV告発

2020年10月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私の生まれ故郷である鹿児島で開園され、

全国に広がっている独創的な幼児教育

「ヨコミネ式」の考案者である横峯吉文氏が、

DV男であることが告発されました。

 

元奥様が、裁判所に提訴する準備を

進めているとのことです。

 

ヨコミネ式の関連幼稚園に

お子様を入れている方からは、

園の教育の素晴らしさをお聞きしていたので、

すべてが事実ならば、大変残念です。

 

これまで、

 

・跳び箱10段以上、跳ぶことができる

 

・倒立歩行することができる

 

・かけ算の九九を覚える

 

・漢字も読み書きできる

 

など、驚異的な成果が、

テレビで何度も特集されてきました。

 

ですから、私達夫婦も、

子ども達を預ける園の選択肢の1つとして、

検討をしたことがあります。

 

ただ、園の中での

軍隊的な指導のあり方を敬遠したことと、

幼少期には、もっと温かい心を育てたいと思い、

息子も娘も、キリスト教系の愛に溢れた幼稚園に

お預けしています。

 

今回の報道によって、

ヨコミネ式の教育すべてが

否定されるべきだとは、考えていません。

 

ところが、極めて悲しかったのは、

取材されて分かった、

横峯吉文氏の開園の動機です。

 

「保育園はそんなに儲かるのか。

 自分も儲けたい」

 

孫正義氏が、

私財を投じた「天才工場」プロジェクトで、

留学費や研究費などを“青天井”の資金で

サポートするのとは、正反対です。

 

私は、子どもの教育に関わるのであれば、

そこで多大な利益を生み出すのではなく、

孫さんのような奉仕の精神で取り組みたいと、

改めて強く感じました。

 

なお、本日は、

妻が娘を幼稚園から連れて帰って来た時、

泣いていました。

 

ご妊娠されて産休に入る先生が、

今日までの勤務だったそうで、

ご挨拶したところ、

 

「あおいちゃんは、この1ヶ月間、

 私のお腹をずっと撫でてくれました。

 

 “元気な赤ちゃんが生まれますように”

 

 と言い続けてくれて、

 本当に嬉しかったです。

 

 とても優しいお子様に成長されていますね」

 

という言葉に感動したそうです。

 

この園に入れて本当に良かったと感じ、

私も、涙しました。

 

追伸;

 

本日は、優しい子に育っている娘を、

私がビール片手に肩車する写真

(危険!真似しないで!笑)

をアップしております^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

故郷・鹿児島から、愛の贈り物

2020年08月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は、鹿児島生まれであることを、

とても誇りに思っています。

 

なぜなら、鹿児島人は、

相手のことを慮ることができる、

温かい人ばかりだからです。

 

本日、そんな故郷・鹿児島から、

鹿児島黒豚を大量に贈っていただきました。

 

私が電通を退社した直後に、

与沢翼さん達と六本木に創業した

Free Agent Styleで出会い、

最近は、ビジネスパートナーとして

ご一緒している素敵な男性と、

彼のビジネスパートナーの女性、

お2人からの、愛の贈り物です。

 

「○○さんが贈り物をしたいとのことです。

 住所を教えてもらえますか?」

 

「えっ!そんな!

 御礼したいのはこちらです。

 

 お気持ちだけ、受け取らせていただきます!

 本当にありがとうございます!」

 

「子供達が喜ぶ美味しいものを

 贈りたいとのことです!」

 

「そこまでおっしゃるなら、、、

 お言葉に甘えさせていただきます!」

 

こんなやり取りをしてすぐ、

我が家に、どーんと届きました。

 

 

昨年の鹿児島旅行の時も、

とても感動した鹿児島黒豚。

 

湯にくぐらせ、そばつゆでサッパリと、

薬味として特製ゆずこしょうを合わせます。

 

ねぎはひと手間かけたさらしねぎで、

上がりには、打ち立てのそばを茹がいて食す。

 

これが本当に美味しくて、

鹿児島の風景が思い出され、

目を閉じると、桜島の雄大な姿が浮かびます。

 

豚肉の豆知識をお伝えすると、

実は、牛肉や鶏肉に比べて、

アミノ酸のバランスが非常に良いのです。

 

だからこそ、スタミナが強化され、

特に、現在のような夏場に重宝します。

 

豚肉には、以下の通り、

豊富なビタミンが含まれています。

 

<ビタミンB1>

 

やる気、前向きに生きようとする意欲。

また、脳の若々しさを保つ働き

 

<ビタミンB2>

 

肥満防止や動脈硬化を予防する作用

 

<ビタミンE>

 

若返りのビタミン

 

こんなに栄養満点の良質な豚肉を家族で味わい、

元気一杯、胸一杯になりました!

 

Kさん、Yさん、本当にありがとうございます!

 

近いうちに、故郷・鹿児島に戻り、

直接恩返しさせていただきますね^^

 

追伸;

 

本日の写真は、美しいピンクの鹿児島黒豚と、

実際にしゃぶしゃぶしている様子です^^

 


 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b