■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「1人ランチ」と「ぼっち耐性度」

2019年04月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が会社員の頃は、昼食を1人で済ませ、

孤独な時間を敢えて作ることで、

リフレッシュしていました。

 

執務スペースの中に、

生理的に合わない人が1人でもいると、

どうしてもストレスを感じてしまうため、

お昼の時間だけでも、解放されたかったのです。

 

1人で、誰とも会話せず、黙々とご飯を食べて、

脱サラした後のことを妄想する日々だったことを

思い出します。

 

最近の言葉で言うと、

「孤食」を愛していたのです。

 

ところが、今は、1人で食事をすることに

強い抵抗感があります。

 

起業した後は、自分が選んだ家族や、

自分が選んだ仲間とだけ、時間を共有しています。

 

その時間がとても心地良くて、

常に、家族や仲間と一緒にいますから、

いつの間にか、1人だけでいることに、

違和感を覚えるようになってしまったのです。

 

他人と一緒にいることが、

あれだけストレスだったはずなのに、

誰かと一緒にいないと、

ダメになってしまったようです。

 

このように、孤独に弱くなってしまった私は、

これまでは事務所を設けず、

自宅の1室をオフィスにして、

ビジネスパートナーや生徒さんを

お迎えしていました。

 

ただ、子ども達が大きくなり、

かなり騒がしくなってしまったので、

お迎えする皆様に対して

集中できる環境をご提供するためにも、

自宅とは別の事務所か、シェアオフィスを

検討していました。

 

この数週間で、いくつも内覧していて、

素晴らしい環境だと感じる空間も

たくさん体感しているのですが、どうしても、

1人で仕事をするイメージが湧きません。

 

「ぼっち耐性度」が、急降下中です。。

 

本日も、午前中に青山周辺でオフィスを内覧して、

1人ランチでお寿司をいただいたのですが、

味は美味しいのに、幸福感がありませんでした。

 

環境が変わると、人はこんなにも変わるのですね。

 

現在の環境こそが、

私が心から望んでいたものですから、

現在の私こそが、本当の私だと思います。

 

1人でいることを愛していた私は、

ただの強がりだったのでしょう。

 

そんなことを、お寿司を食べながら考え、

改めて、ありのままの私でいさせてくれる

家族や仲間達に、心から感謝しました。

 

追伸;

 

本日の写真は、64ヶ月を迎えた

息子のお誕生日祝いでの家族4人ショットと、

1人ランチで頂いた青山のお寿司屋さんです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Amazonプライム「値上げ」への反応

2019年04月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

多くの方が値上げを覚悟していただろう

Amazonプライムが、日本で初めて値上げし、

5/17以降に年会費が4900円となります。

 

現行価格の3900円から25%アップなので、

値上げ率で見ると、決して小さくはないのですが、

ネットの反応を見ると、

 

「まだまだ安い!解約の必要無し!」

 

という声が大半です。

 

もちろん、

 

「突然の値上げは許せない!」

 

「値上げをする理由を示せ!」

 

などの批判的ご見解も少しだけありますが、

90%以上の方が、違和感無く、

そのまま、受け入れている印象です。

 

私自身もその1人で、

 

「あのサービスの質で、

 この低価格は有り得ない!」

 

と感じています。

 

購入した商品がすくに届くことも有り難いですが、

私がメリットを感じるのは、様々なコンテンツです。

 

たとえば、「プライムビデオ」。

 

最近は見る機会が減りましたが、

見始めると止まらないコンテンツが多数あり、

息抜きをしたい時などは、重宝します。

 

また、「プライムリーディング」で、

本を購入せずに読破してしまう機会も

少なくありません。

 

さらに、「プライムミュージック」には

100万曲以上の楽曲が揃っているので、

マニアックな好みが無い人であれば、

音楽も十分に楽しめる環境が整っています。

 

歌詞も、曲の進行と同時に出てくるので、

私は1人カラオケ状態になることも多いです。笑

 

こうして体感しているサービスの質で見ると、

年間1万円でも安い!と感じていますから、

このような声が日本社会に多ければ、

どんどん値上げしていくでしょう。

 

実際、欧米ではすでに15000円程になっていて、

それでも広がり続けていますから、

これまでの日本が安過ぎたという状況です。

 

サブスクリプションの中でも、

そのサービスの受益者が、ここまで「安い!」と

言っているものは稀有でしょうね。

 

世界のトップ企業だからこそ、

世界一安く、世界最高峰のサービスを

提供できているという事実に、

改めて学ばせていただいています。

 

私も、ビジネスや投資の「教育」において、

Amazonプライムのように、たくさんの方が

心から喜んでくださるサービスを生み出せるよう、

引き続き、努力をしたいと思っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、最近、息子と私がハマっている

三茶トリュフベーカリーの「白トリュフの塩パン」!

 

 

 

大人も子どもも、「これは美味しい!」

と感じられる、絶妙な味わいです!!

 

価格も「180円」と安価なので、

Amazonプライムのように、

何度も何度もリピートしてしまいます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「預金封鎖」「デノミ」の可能性

2019年04月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

新紙幣の報道の後、やはり再燃した懸念が、

「預金封鎖」「デノミ」などの可能性です。

 

大前研一氏などは、10年以上前から、

 

「日本はデフォルトする。

 ハイパーインフレが起こり、

 日本円は紙くずになる」

 

と言い続けてきましたが、

それは現実になっていません。

 

この見解への反論として、

 

「日本は世界一の金持ち国家。

 日本経済は、長期的に安泰である」

 

という強気の論調も多く拝見します。

 

私は一時期、これらの議論に関して

自分なりの答えを見出したいと考え、

関連本を何十冊も読みました。

 

その結果、前者は感情的な考察が多く、

後者はロジカルに分析したものが多いと捉え、

私自身は、後者側の視点で日本を見ていました。

 

「国の借金が1100兆円となり、

 1人あたり885万円」

 

などの報道もありますが、

借金をしているのは日本政府であり、

私達国民は、お金を貸している側です。

 

増税をしたいがために財務省が行う

このようなプロパガンダにも、

辟易していました。

 

ただ、「預金封鎖」「デノミ」に関しては、

政府がやろうと思えば、できてしまうことです。

 

ですから、そのリスクは、

ゼロでは無いと考えています。

 

国富の切り崩しは、海外(アメリカ中心)に

迷惑を掛けてしまいますが、

国内でのリセットであれば、

世界政治を鑑みても、まだ、

ソフトランディングが可能だからです。

 

そして、新紙幣によって、

その可能性が変化したとすれば、

高まった方でしょう。

 

「戦後の預金封鎖を大蔵大臣として実施したのが、

 新1万円札の顔となる渋沢栄一の孫で、

 のちの日銀総裁となる渋沢敬三である」

 

という繋がりも、

暗示のように思えてしまい、

預金に最大90%の財産税をかけられる、

悪夢が蘇ってきます。

 

ただ、注意したいのは、

 

「円のままにしておくと危ないから、

 今のうちにこれを買っておきましょう」

 

などと、海外の不動産や生命保険、

そして仮想通貨などをセールスされることです。

 

本物かどうかを見極めてから購入しないと、

とんでもないものを買わされたという

トラブルになりかねません。

 

資産をどう構築していくかに関しては、

自己責任で組み立てるしかありません。

 

今後、最悪なことが起こらないとしても、

通貨分散や資産の分散に関して、

個々人で考え続けて、それぞれにとって

最適なポートフォリオを組んでいきたいですね。

 

追伸;

 

「預金封鎖」「デノミ」が起こると、

日本の世代間格差が解消されるので、

子ども達の時代はより生きやすくなるかもしれません。

 

子ども達には、世界がどう変わっても、

お金を生み出し、増やし続ける力を

授けていきたいと思っております。

 

本日の写真は、先程、

陽が落ちるまで遊んでいた公園での様子です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

バフェットの意外な「成功の定義」

2019年04月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

世界で最も裕福な人間の1人である

ウォーレン・バフェット氏が、

成功するためのアドバイスとして

これまで語ったことをBusiness Insider

9つにまとめています。

 

1.長期的な視野を持とう

 

 株の保有期間は「永遠」というのが、

 我々の好みだ

 

2.常に新しいことを学び、謙虚であれ

 

 知識も、複利のように積み重なっていく

 

3.自分のお金を投資しよう

 

 借りたお金では、誤った決断を下しがち

 

4.人間関係を築き、他者を丁寧に扱おう

 

 人間関係の素晴らしさは

 ビジネスの知識に置き換えられない

 

5.過去ではなく、未来を見よう

 

 過去のパフォーマンスではなく、

 未来の成長を見ることが重要

 

6.値段が高ければサービスも良いとは限らない

 

 高い投資コンサルトに

 無駄な投資をしてはならない

 

7.群集心理を避けよう

 

 他人が警戒している時だけ貪欲になろう

 

8.止め時を知ろう

 

 これ以上のトラブルを避けるため、

 時には諦めることも必要

 

ここまでは、投資の神様として

何度も語られた経済的成功への金言であり、

私も常々、学び直していることです。

 

ただ、最後の9つ目のアドバイスは、

多くの方にとって、意外だと思います。

 

9.お金ばかりに気を取られない

 

 お金持ちになるのは素敵なことだが、

 一番大事なのは、どうやってそこに至ったか、

 誰がそれを助け、支えてくれたかだ

 

大学生など、特に若い方には、

この9つ目のテーマに関して、

このように教えているそうです。

 

「君達が私の年齢になった時、

 愛してもらいたいと思う人に

 愛されていれば、君は成功者だ」

 

とても深い教えですね。

 

私自身、子ども達を育てる中で、

そして、生徒さんに指導する中で、

お金に困らない環境を

手にして欲しいと願っています。

 

ただ、家族や仲間への愛を蔑ろにしたら、

そこに幸せは無いと確信しています。

 

この土台を忘れてはならないことを、

バフェットも教えてくれていると感じました。

 

私自身が「核」にしていることが

間違っていないことを、改めて、

学ばせてくださり、感謝しています。

 

成功者の言葉を日々浴びられる時代に

こうして生きていることは、

とても有り難いことですね。

 

追伸;

 

昨日・今日は、まさにお花見日和!

 

 

今年は長く、桜を楽しめますね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「電通を、つかえ。」に思うこと

2019年03月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

2020年の新卒採用がスタートし、

各企業が様々なキャッチコピーで、

学生に対し、自社の魅力を伝えています。

 

その中で目に付いたのが、

私の古巣である「電通」のコピー。

 

ボディーコピーの一部も含めて、

ここに引用します。

 

「電通を、つかえ。」

 

「さあ、キミは電通をどう使うか。

 個性をどこまでも発揮できる自由が、

 ここにある。

 

 いくつもの常識を超えてきた

 先輩たちがいる。

 

 大きな夢を描くほど、

 世界が広がる出会いが待っている。

 

 荒削りでいい。

 これまでの電通からはみ出していけ。

 

 その先に、無限の可能性があるのだから。」

 

これを受け、電通の企業としての変化を

褒め称える声も散見されますが、

私の目には、過労自殺で亡くなった

後輩の社員・高橋まつりさんが、

天国でこう言っている姿が浮かびました。

 

「私は、電通に、つかわれた。」

 

私自身も、特に若手社員の頃は、

奴隷のように働くことを強いられました。

 

ですから、

 

「電通を、つかえ。」

 

には、強い違和感を覚えます。

 

ただ、あの事件があったからこそ、

 

「電通は、生まれ変わった」

 

という意思表示をしたいのであれば、

上手な「見せ方」だけではなく、

抜本的な変化を、これから、

社会に示して欲しいと思います。

 

なお、

 

「藤沢さんは、いつまで、

 “元電通”を名乗り続けるのですか?」

 

というご質問を、時々受けるのですが、

私は、社会がそれを求める限り、

「電通を使う」必要があると考えています。

 

先日も、セミナーで初めてお会いした方から、

 

「電通を辞めたんですか?

 もったいないと思わなかったんですか?」

 

とご質問いただきました。

 

そのような方に、様々な視点から、

私が感じている「時代の変化」を

しっかり伝えたいのです。

 

「良い大学・良い会社という古いレールには、

 もう、これまでのような幸せな未来は無いよ。

 

 個人で自由に、誰にも管理監視されず、

 経済的にも豊かに生きていくことが、

 誰にも可能な時代。」

 

私の記事が不快だと感じる方、

私と価値観が合わない方は、

離れていくでしょう。

 

致し方無しです。

 

私はただ、自分が到来させたい未来に向かい、

批判されてでも、「電通」の名を使い続け、

社会を少しでも、変えていきたいと願っています。

 

それが、

 

「さあ、キミは電通をどう使うか。」

 

に対する、OBとしての答えです。

 

追伸;

 

本日の写真は、娘のひな祭りの様子です。

 

 

手巻き寿司に加え、ウニ&「社長の酒」^^

 

これからは、「11法人以上」で、

全員が「社長」の時代。

 

その素晴らしさが、社会に十分に浸透するまで、

発信し続けたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

30年ぶりの体温「40度超え」に思ったこと

2019年01月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

昨年末、息子の6歳の誕生日お祝い会の際、

娘から始まった「感染性胃腸炎」が猛威を振るい、

私以外の家族全員が、感染してしまいました。

 

そうなってしまうリスクを鑑みて、

会を中止しなかったことを反省するとともに、

自分自身の免疫力の高さに

自信を持った年明けだったのですが、、、

 

昨日、全身の倦怠感とともに、

急に悪寒が走るようになり、熱を計ると、

 

40.1℃

 

 

体温が40度を超えたのは、

恐らく小学生以来なので、約30年ぶりです。

 

意識が朦朧とする中で、私が思ったのは、

 

40度以上の発熱ができるなんて、若い!」

 

「昨年は39歳で39度だったから、

 40歳になる今年を、40度の熱で

 祝福してくれたんだ!」

 

「また年始に、デトックスのチャンス!

 これで、身体に溜まった毒素が排出できる!」

 

などど、異常なほどに、

前向きなことばかりでした。

 

起業する前の、特に20代の頃の私は、

今よりもずっとネガティブでしたから、

 

「新年早々、高熱で不吉だな、、、」

 

「昨年、家族を感染させた罰かもしれない」

 

「なんで俺だけ?やっぱり俺は運が悪い、、、」

 

などと考えてしまったでしょう。

 

同じ出来事が起こっても、捉え方により、

その出来事の意味は変わります。

それを強く意識してきたからこそ、

私は、人生をより良く変えられたのだと感じました。

 

ただ、現在は、妻と子ども達2人がいる身ですから、

前向きに捉えるだけで、放置する訳にはいきません。

 

病院嫌いの私も、家族のために受診して、

「インフルエンザA」という診断をもらい、

寝室に1人隔離され、休んでいます。

 

「インフルエンザでさえ、薬は要らない」

 (実際、欧米はほとんど服用しない)

 

と、日本の医療ビジネスに批判的立場の私も、

少しでも家族に感染するリスクが減るならと、

「リレンザ」を吸引しています。

 

妻が、病状をずっと気にしてくれて、

リンゴや軽食を持ってきてくれる優しさが、

とても有り難いです。

 

そして、息子が、電車の絵とともに、

 

「パパ はやくなおってね。」

 

と書いてくれたお手紙をくれて、

母と子の愛に、感動しています。

 

 

 

健康の大切さを、家族のこと、

自分自身のことで、強く感じる年末年始。

 

子ども達と、早くたくさん遊びたいので、

1日でも早く、元気を取り戻しますね!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

人生初・1人映画「ボヘミアン・ラプソディ」

2019年01月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

2018年公開映画で興行収入トップだった

 

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」(80.6億円)

 

を、今月中にも抜きそうなのが、

 

「ボヘミアン・ラプソディ」(昨年末時点で70億円)

 

です。

 

 

私は、昨年から、ずっと観に行きたくて、

忘年会などでお会いする多くの方からも、

 

「絶対に映画館で見るべき!」

 

と、推薦していただいていました。

 

ところが、私の妻は、

 

「クイーンは、あんまり聴いてないからなあ」

 

と渋り、トレーラー(予告)を見せた息子も、

 

「これは、つっくんには難しそう」

 

と断られ、なかなか行けずにいました。泣

 

それでも、年末年始の特番でTVCMを浴び、

やっぱり観たくなった私は、帰省から戻った足で

人生初の1人映画を決断しました。

 

音楽の映画なので、

音もこだわった映画館にしたいと思い、

Dolby-Atmosの六本木ヒルズへ。

 

 

 

映画本編に入る前に、

20世紀フォックスのファンファーレに驚きました。

 

音が、強烈にカッコ良かったのです。

 

「もしや?」と思って調べると、

ブライアン・メイとロジャー・テイラーが、

このために演奏したものだと知り、さらに大興奮。

 

いよいよ始まった本編も、

評判通りに引き込まれるものでしたし、

楽曲そのものや、その音質が素晴らしいので、

終始、感動しっぱなしです。

 

クイーンの歴史を少なからず知る私は、

ストーリーの脚色があることにも気付きましたが、

そのフィクションによって、

 

・成功の光と闇

 

・仲間の絆

 

・セクシャリティとAIDS

 

などがたっぷり描かれて、

1つの「映画」として成り立っていました。

 

最後のウェンブリー・スタジアムでの

「ライブエイド」出場時の演奏完コピは、

涙無しでは観られません。

 

1985年のあの会場に、

タイムスリップしたような感覚になります。

 

私が中学生の時に、ピアニストの同級生から、

 

Xが好きなら、これも好きなんじゃない?」

 

と聴かせてもらったのが、

 

クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」。

 

思春期に、Xに続いて衝撃を受けたことを思い出し、

新年早々、とても温かい気持ちになりました。

 

追伸;

 

本日の写真は、初・1人映画記念の

六本木での1人写真!笑

 

 

 

1人映画も悪くはなかったですが、

やっぱり、次回の映画は家族と行きたいです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

1人を殺せば犯罪者、100万人を殺せば英雄

2018年06月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

天野秀昭先生の講演は、後半になってさらに、

ヒートアップしていきました。

 

「待機児童?待機しているのは親だろう?

 親の都合で子どもを狭い部屋に押し込むなんて、

 言語道断だ!」

 

待機児童を無くすために、0-2歳の幼児が、

マンションの狭い部屋で保育されようとしています。

 

しかし、幼児は、大気の中で、

温度の変化、雨、風、太陽を味わい、

その変化に身体を適合させることで、

自律神経が正常に育ちます。

 

冷暖房完備で、風が吹かず、雨も知らず、

昼か夜かも分からない世界で生きた子は、

ちゃんとした大人に育つでしょうか?

 

外遊びをすることで、子どもは、

自律神経、免疫、内分泌など、

生きていくために大切な身体の機能すべてを

安定化させるのです。

 

「鬼ごっこが遊びだと思う方は、手を挙げてください」

 

私は挙手してしまったのですが、

天野先生は、

 

「この時間は鬼ごっこをしなさい!」

 

と、親や先生に言われてやる鬼ごっこは、

遊びでも何でもないと言います。

 

子どもが自発的にやりたいと思ったことを、

時間を忘れてやり続けることでこそ、

子どもの世界が拡がっていくからです。

 

そして、その中で夢中になる経験が、

大人になってから「集中する力」を育てるのです。

 

ですから、大人の都合で時間を決めて、

その中でやることを決めることは

可能な限り避けた方が良いとのことです。

 

最近は、学校に加えて、塾やその他の習い事など、

「大人のシステム」に押し込まれる子どもが

どんどん増え続けています。

 

しかし、大人に教わるその時代の常識なんて、

あっという間に変わっていきます。

 

1人を殺せば犯罪者、100万人を殺せば英雄」

 

チャップリンが映画で引用して風刺した通り、

戦争の時代、ユダヤ人大量虐殺の時代には、

多くの人を殺した人が、英雄だったのです。

 

これから、日本では「18歳から成人」となりますが、

これをきっかけに、日本の価値観も

何かがひっくり返ってしまうかもしれません。

 

永遠に、絶対的に、

普遍的な「正しさ」なんて無いのです。

 

教育で教えているのは、

「善悪」、「正誤」などの価値観ですが、

これらは、時代とともに変わり行くということです。

 

親や先生がどんなに教えても学べないことを、

子どもは「外遊び」を通して、「遊育」で学んでいきます。

 

それでは、外で遊ばせるだけで良いかと言うと、

そんなに単純ではありません。

 

たとえば、砂場で、

 

「それはあなたのシャベルじゃないでしょ?

 その子に貸してって言いなさい!」

 

と言う親がいます。

 

せっかく、子どもが他の子どもとの境界線を学び、

コミュニケーションで問題解決能力を養うという機会を、

親が奪っているのです。

 

「大人の関係不全が、子供を引き裂いている」

 

と指摘され、私は胸が痛かったです。

 

私も、少なからず相手の親の視線を意識して、

社会全体が嫌っていることを感知した言動を

してしまっていたからです。

 

「子どもが主役になれる時間を増やしてください。

 

 やってみたい!と自ら感じる情動は、

 幼児期に急成長して、9歳までに完成します。

 

 その時期に、大人の都合で、

 大人の期待に応える子に育ててしまうと、

 思春期以降、無感動な人間になります。

 

 死にたいと言い始める子の親の大半は、

 そういう育児をしています」

 

息子が「息子の世界」を拡げ、

「私」を捨てずに生きていけるように、

父親としての向き合い方を

真剣に見つめ直したいと思います。

 

追伸;

 

息子が「ラーメンを食べたい!」と言うので、

近くにできた新しいラーメン屋に行きました。

 

 

 

女性客が8割のDue Italian「ラーメンフロマージュ」、

美味しかったですー^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

5人に1人が寝不足社会の「睡眠ビジネス」

2018年06月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

厚生労働省の調査によると、日本人の5人に1人が

睡眠に何らかの問題を抱えているとされ、

その比率は、年々、高まっているそうです。

 

OECDの世界29ヶ国の平均睡眠時間調査でも、

日本は韓国についでワースト2位と、世界の中で

トップレベルに眠らない国なのです。

 

米国ランド研究所の調査では、

日本人の睡眠不足による経済損失は年間約15兆円で、

これは、国民総生産の約3%に相当します。

 

このような、眠らない日本の現代社会において

今まさに注目されているのが、「睡眠ビジネス」です。

 

睡眠の「質」を向上させる商品やサービスが

これからさらに、大きなマーケットになり得る

ということです。

 

うつ、糖尿病、肥満、高血圧など、

様々な病気にも睡眠不足が関わると言われる中、

それを本当に抑止する材料があるのであれば、

多くの方が、そこに投資をするでしょう。

 

たとえば、帝人は、

呼吸をコントロールして入眠をサポートする

ウェアラブルデバイス「ツーブリーズ」で、

従業員の睡眠の質を測っています。

 

日立製作所では、

スマートフォンで睡眠などの健康改善を支援する

新たなサービスを始めました。

 

その他にも、マットレスの温度を調節する

IoTマットレスパッド・ELESTYLEMOORING」や

いびきの低周波音をブロックする「QuietOn Sleep」など、

続々と、新商品・新サービスが発表されています。

 

私は睡眠が不規則な方で、

2-3時間睡眠が続いてしまう時期があったり、

18時間以上寝てしまう日もあります。

 

そして、規則正しく眠る時期に比べると、

このような時期は明らかに体調が悪く、

健康を害していると、自ら体感しています。

 

睡眠に投資をすることこそが、

健康に長生きする第一歩でもありますから、

家族のためにも、それぞれの商品やサービスの価値を

しっかり見定めて、正しい投資をしていこうと思います。

 

追伸;

 

息子と娘は、現在、同じ格好でお昼寝中です!

 

 

実は私も、昨夜が睡眠不足だったので、

これから一緒に(手を挙げて)お昼寝しようと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

赤ちゃんの19人に1人が、体外受精で誕生

2017年09月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

2015年、国内で行われた体外受精によって、

過去最大の51001人の赤ちゃんが誕生したことが

日本産科婦人科学会から発表されました。

 

100万人の出生数に対して、

19人に1人という割合であり、その8割が、

受精卵を冷凍保存して、

時機を見計らって母親の子宮に戻し、

妊娠させる方法だということです。

 

また、国内の体外受精児は、1983年に

東北大で生まれたのが初めてで、

累計482627人になったそうですね。

 

体外受精で子を授かることに関しては、

批判的なご見解を持つ方もいらっしゃいますが、

私は、偏見を持つべきでは無いと考えています。

 

なぜなら、私自身が、4年間の不妊に悩み、

医師からは人工授精か体外受精でしか、

子どもを授かることができないと

言われた過去があるからです。

 

私達の不妊の原因は、私自身の身体にあり、

その主因は「ストレス」だということでした。

 

そこで、妻には、

 

「自分の人生を考えても、

 2人の結婚生活を考えても、

 このまま大企業にいることはできない。

 

 退社して、起業に挑戦させて欲しい。

 

 そして、心身ともに回復させるから、

 子どもはもう少しだけ、時間が欲しい。」

 

と話しました。

 

最長1年、心身の健康を取り戻す努力をして、

もし、それでも授かる力を取り戻せなかったら、

医療の力を借りたいと考えていたのです。

 

そして、身体を温め、食事に気を付け、

ストレスを排除する生活を心掛けるなどして

自分なりに心身を整えたところ、

大変有難いことに、翌々月には息子を授かり、

娘も、自然で授かりました。

 

これは、本当に奇跡的なことであり、

妊娠・出産に適した時期を

逃すリスクもありましたから、

万人にお勧めできるものではありません。

ですから、当時の私達と同じように、

 

できるだけ早く子どもを授かりたいと願う方達には、

医療の力を借りることも、早期に、

視野に入れるべきだと考えています。

 

そこでの問題は、高額である費用です。

 

助成金が不足していて、

私の知人の中には、なかなか上手くいかずに、

数百万円を失った上で、諦めてしまった方も

現実としていらっしゃいます。

 

少子高齢化を解決する1つの策としても、

まだまだ不足する国の赴任への助成が拡大することと、

医療の進展により、治療の女性の心身への負担が

少しでも軽減されることを願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、息子が娘に

絵本を読んであげている様子です。

 

社会の現実を知ることで、

こうして息子と娘、2人が誕生し、

成長していくことの奇跡に、

改めて、感謝しております。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b