■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


赤ちゃんの19人に1人が、体外受精で誕生

2017年09月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

2015年、国内で行われた体外受精によって、

過去最大の51001人の赤ちゃんが誕生したことが

日本産科婦人科学会から発表されました。

 

100万人の出生数に対して、

19人に1人という割合であり、その8割が、

受精卵を冷凍保存して、

時機を見計らって母親の子宮に戻し、

妊娠させる方法だということです。

 

また、国内の体外受精児は、1983年に

東北大で生まれたのが初めてで、

累計482627人になったそうですね。

 

体外受精で子を授かることに関しては、

批判的なご見解を持つ方もいらっしゃいますが、

私は、偏見を持つべきでは無いと考えています。

 

なぜなら、私自身が、4年間の不妊に悩み、

医師からは人工授精か体外受精でしか、

子どもを授かることができないと

言われた過去があるからです。

 

私達の不妊の原因は、私自身の身体にあり、

その主因は「ストレス」だということでした。

 

そこで、妻には、

 

「自分の人生を考えても、

 2人の結婚生活を考えても、

 このまま大企業にいることはできない。

 

 退社して、起業に挑戦させて欲しい。

 

 そして、心身ともに回復させるから、

 子どもはもう少しだけ、時間が欲しい。」

 

と話しました。

 

最長1年、心身の健康を取り戻す努力をして、

もし、それでも授かる力を取り戻せなかったら、

医療の力を借りたいと考えていたのです。

 

そして、身体を温め、食事に気を付け、

ストレスを排除する生活を心掛けるなどして

自分なりに心身を整えたところ、

大変有難いことに、翌々月には息子を授かり、

娘も、自然で授かりました。

 

これは、本当に奇跡的なことであり、

妊娠・出産に適した時期を

逃すリスクもありましたから、

万人にお勧めできるものではありません。

ですから、当時の私達と同じように、

 

できるだけ早く子どもを授かりたいと願う方達には、

医療の力を借りることも、早期に、

視野に入れるべきだと考えています。

 

そこでの問題は、高額である費用です。

 

助成金が不足していて、

私の知人の中には、なかなか上手くいかずに、

数百万円を失った上で、諦めてしまった方も

現実としていらっしゃいます。

 

少子高齢化を解決する1つの策としても、

まだまだ不足する国の赴任への助成が拡大することと、

医療の進展により、治療の女性の心身への負担が

少しでも軽減されることを願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、息子が娘に

絵本を読んであげている様子です。

 

社会の現実を知ることで、

こうして息子と娘、2人が誕生し、

成長していくことの奇跡に、

改めて、感謝しております。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

日本経済の「嘘」と「真実」~三橋貴明氏講演~

2017年05月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ


 

日本経済をデータで分析し続け、社会の中にある

「嘘」と「真実」を、書籍等で発信し続けている

三橋貴明さんの講演を拝聴しました。

 

 

「国の借金が、国民1人あたり800万円」

 

「日本の借金は、1000兆円を超えた」

 

などと、日経新聞などがデタラメを書き続けますが、

三橋さんは一貫して、この「マスコミの罪」に対し、

「真実」を伝え続けてきました。

 

お金を借りているのは日本政府であり、

そのお金を貸しているのが、銀行等にお金を預けている

私達国民なのですから、真実は、完全に真逆です。

 

「私達は、日本政府に1人あたり800万円貸している」

 

ということなのです。

 

「財務省」や「マスコミ」の罠のせいで、

私達がお金を借りている「債務者」だと

誤解してしまっている方が多いのですが、本当は、

日本政府にお金を貸している「債権者」であり、

まるで反対なのですね。

 

数日前にも、

日経新聞がまた同様の嘘を書いていることに、

多くの日本人は気付いていません。

 

また、

 

「日本は破綻する!」

 

ということも良く言われますが、

日本が破綻するためには、

 

「国債の金利が急上昇すること」

 

「政府の借金が自国通貨建てではないこと」

 

が必要であり、

金利は上昇するどころか下落の一途ですし、

海外に借りている国債は全体の5%程度ですから、

破綻など有り得ないのが、現時点の日本の状況なのです。

 

三橋氏のご見解によると、

諸悪の根源は、橋本龍太郎政権。

 

1997年にバブル崩壊の後、緊縮財政をしたせいで、

極度のデフレになり、実質賃金指数も下がり続けています。

 

本来は、適度なインフレを保つ政策が必要でしたが、

全く反対に、増税などをし続けたために、

どんどん、抜け出せないデフレになっているのです。

 

日本は、海外に貸しているお金が930兆円、

借りているお金が610兆円で、実質、

320兆円の資産があり、これは、「世界1位」です。

 

つまり、世界最大の「お金持ち国家」なのに、

破綻だ、破綻だと叫ばれているという、

異常事態になっているということですね。

 

さて、黒田日銀総裁がお金をバラまき始め、

マネタリーベースは増え続け、

日本円は300兆円も刷られ続けました。

 

しかし、2016年はインフレ率-0.2%で、

2%のインフレターゲットは全く実現できていません。

 

日本の問題は、発行されたお金が、社会に流れず、

企業や個人も、お金を使わないことです。

 

お金の量が増えたとしても、

企業がどれだけ利益を出したとしても、

それが社会や個人に還元せず、国や企業に留保されれば、

経済成長は有り得ません。

 

これから、生産年齢人口がどんどん減り、

「超人手不足」社会に向かう日本において、

国や企業が生産性を高める投資をし続け、

貴重な人材に富を還元し続けることが、

極めて重要だということですね。

 

三橋氏のご見解は明快で分かりやすいので、

これからも学ばせていただきたいと思います。

 

追伸;

 

「私」から「母」へ、「息子」から「妻」へ、

「母の日」のカーネーションをプレゼントしました!

 

 

日頃から感謝の気持ちを伝えているつもりではいますが、

こうして、イベントにも乗らせていただいて、改めて、

息子と一緒にそれぞれの母に感謝することができて、

とても幸せです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日常の中に「二毛作」の小さな改革を

2017年02月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

娘がつかまり立ちできるようになったので、

ベビーカーのメインスペースは娘専用に、

優しい息子は可愛い娘に譲ってあげて、

前方の小さなスペースにちょこんと座っています。

 

同じスペースを2人で共有する。

同じ時間で2つのことを実行する。

 

春には米を作り、秋には麦を作るように、

同じ場所から2倍以上の成果を生んでいく

「二毛作」のような意識が、

人生を向上させるために重要だと感じます。

 

私は、お風呂に本とパソコンを持ち込み、

 

・複数の書籍から着想を得て、自分の記事を「書く」

 

・未熟で稚拙な文章で、恥を「かく」

 

・半身浴で、大量の汗を「かく」

 

という「三かき」習慣を取り入れていますが、

これはつまり、「二毛作」を超えた「三毛作」を

日々、実践しているということです。

 

読書やパソコンで記事を書く時間は

身体を動かせないですが、それでも、

半身浴で血行を良くすることが可能になりますし、

時に恥をかくことも厭わないことによって、

自分がどんどん成長するのを感じます。

 

また、ずっと家族と一緒にいる生活の中で、

お風呂の時間は大切な「1人の時間」も担います。

 

有限の時間の中で、

こうして「二毛作」以上の時間を設けることは、

124時間という万人に平等な時間を

部分的にでも2倍以上に延ばしていくことが可能になる、

1種の魔法のようなものです。

 

息子と公園で走り回る時は、

私も全力で走ることで運動不足を解消しますし、

息子が甘えて抱っこや肩車をオネダリしてくる時は、

自分の脚力や腕力を高めることを意識しています。

 

寝ている時間でさえも、

バイオラバーで目を温めてみたり、

足元だけ湯たんぽを入れて頭寒足熱をしてみたり、

様々なことを取り入れてみながら、

体調の変化を観察しています。

 

このように、移動の時間に何か別のこともできないか、

趣味を楽しみながら、それをビジネスに繋げられないか、

常に、プラスαを考え続けることが、

人生を着実に変えていきますね。

 

当然ながら、1つのことに集中すべき時は、

それ以外のものを断つことが大切になります。

 

同時並行でも質が落ちないものがあれば、

積極的に取り入れていくべきだということです。

 

日常の中でいつの時も、「二毛作」を意識して、

小さな改革を起こしていきましょう。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「たった1人の味方」の存在の偉大さ

2016年12月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20161205

 

心から支援し、強力に支えてくれる人がいたら、

それは大きな勇気を生み出し、人生を前に前に、

進めてくれる力となります。

 

私が、「起業」という道を選んだ時も、

周りの誰もが私を否定し、批判する中で、

妻だけは、いつまでも応援してくれました。

 

その力が、どれだけ励みになったか、、、

 

「個人の時代が到来していることを、自ら証明する!」

 

自分の信念を貫いて言動していても、

それが大きなものになればなるほど、

自信が揺らぎ、実行力を見失う時があるものです。

 

そのような時に、強く支えてくれる人の存在は、

何よりも有り難く、心の安定をもたらしてくれます。

 

その力を知っているからこそ、

私も生徒さんを指導させていただく際には、

その生徒さんの「たった1人の味方」になることを

第一義に考えています。

 

ビジネスを展開していく時には、

誰もが、成果が出ないことに落胆したり、

思いがけず、誰かに批判されることがあります。

 

突然、孤独を感じて、

それまで一生懸命進めていた作業を、

すべて、投げ出してしまいたい気持ちに

なってしまうこともあるでしょう。

 

それでも、私がどんな時でも「味方」であり続け、

支え続けていきたい、そういう思いで

接することを心掛けています。

 

もちろん、時には、

厳しい指導もさせていただきます。

 

ご本人にとっては、

積み重ねた努力を「否定」されたように

感じてしまうこともあるかもしれません。

 

しかしながら、それでも私に向き合い、

人生を変える努力を続けてくだる方に対しては、

私が一番のサポーターとなり、

支援し続けていきたいと考えています。

 

そのような心掛けの中で、

大きな成果を出される方には、

1つの共通点があることに気付きます。

 

それは、時にぶつかり合うことがあっても、

常に「報連相」を欠かさずに

私に向き合ってくださるということです。

 

だからこそ、私も真剣に、

全力で向き合うという関係性の中で、

一気に開花していくのです。

 

お互いに信頼し合える関係があるからこそ、

掛け合わさった力が、最大化していくのですね。

 

共に戦い抜いた先に、

大きな成果を手にしていただいた時の達成感は、

何よりも嬉しいものです。

 

ですから、生徒さん達にも、

その方が指導者としてステップアップされる際には、

誰かの「たった1人の味方」になって欲しいと

心から願っています。

 

そうして、このような意識が社会に拡がっていけば、

人生を自分の力で大きく変えられる人が増え、

日本が再度、輝いていくと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

数字の「悪用」に騙されないように!

2016年09月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20160919

 

社会には数字の「悪用」で誤った印象を与え、

導きたい方向に誘導しているものが散見されます。

 

特に、テレビ番組などにおいては日常茶飯事で、

「あるある大辞典」の捏造事件の頃から

若干改善してはいるものの、油断は禁物です。

 

例えば、番組が独自に行った

極少数の方が対象のアンケートを

「日本人の声」として堂々と紹介しているものなど、

まだまだ、私達の「疑う力」が

必要とされるものが多くあります。

 

また、街の中にも、罠がたくさんあります。

 

その1つが、LEDPR広告で謳われた「普及率70%」。

5年前の当時、とても話題になりましたが、

この数字は「金額」ベースで算出されたものでした。

 

LED電球の価格は、白熱電球の30倍程度でしたので、

金額をベースとすると数字のマジックが起こり、

「普及率70%」ということになるのです。

 

しかしながら、一般的に使われている

「数量」をベースにすれば、25%です。

LEDを売りたい人は、

「すでに70%も普及しているんだ。

 出遅れないように、うちもLEDに替えなければ!」

という心理に誘導したいのです。

 

だからこそ、一般的ではない「金額ベース」を使い、

数字のトリックで人を動かそうとしたのですね。

 

このような、「嘘」ではないけれども、

「意図」された数字というのは、

世の中にたくさんあります。

 

その首謀者は、個人や企業はもちろん、

国であっても、例外ではありません。

 

広く知られるのが、農林水産省が発表している

「食料自給率」で、それが40%というのは、

「カロリーベース」で算出されたものです。

 

「日本の食は危ない」という

キャンペーンに頻繁に使われてきましたが、

実は、生産額ベースで計算すると、70%あります。

 

日本産のものを食べて欲しい立場にある人は、

カロリーベースの数字を声高に喧伝するのです。

 

また、日本の借金が1人あたり830万円というのも、

増税したい財務省の罠です。

 

借金しているのは政府であり、

私達は1人あたり830万円のお金を

日本政府に貸している立場にあります。

 

いつまでも、このようなおかしな表現が

是正されないのが奇妙ですが、ここは前向きに、

私達の思考力を育んでくれていると捉えましょう。

 

何も考えずに受け取ると、

誰かの思う壺にはまります。

 

数字は力が強いからこそ、その「使い方」、

そして「使われ方」には、十分に注意したいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「美しい風景」と「魅力的な人」

2015年12月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1230

 

美しい風景が心を豊かにしてくれるように、

魅力的な人と出会うことでも、

人生は彩り豊かになります。

 

ですから、

たくさんの美しい風景と出会うために

あらゆる場所に旅をするように、

たくさんの魅力的な人と積極的に

出会っていく意識がとても大切ですね。

 

ただし、

同じ素敵な人と出会っても、

素直にその魅力を吸収し、

どんどん輝いていく人と、

出会う前後で何も変わらない人がいます。

 

そして、人生を変えていく人は、

どんな人からも、学ぶべきところを

見付け出す才能がある人だと感じます。

 

少しでも魅力を感じた人を

「ロールモデル」にして、

そのお手本を基準に

自分の状況を客観的に計測し、

人生を軌道修正していく人が、

大きく伸びていくのです。

 

また、

「師匠は1人にしろ」

というご意見を良く見聞きしますが、

私は、人生のロールモデルは

1人である必要は無いと思います。

 

完璧な人間はいませんから、

誰にでも、学ぶべきところと、

反面教師にすべきところがあります。

 

1人だけを信じ抜くのは

人として素敵なことかもしれません。

 

ただ、投資において

「卵は一つのカゴに盛らない」

のが鉄則であるように、

人生においても、複数の人を

ウォッチすることが重要だと考えます。

 

複数のロールモデルを持つことが、

様々な人の魅力を知ることに繋がり、

より自分の人間力を高めていくと思うのです。

 

私自身も、たくさんの方に魅力を感じ、

それぞれから吸収させて頂いて、

今があります。

 

そしてこれからも、

もっともっとたくさんの人を知り、

それぞれのあらゆる場面から、

たくさん学ばせて頂きたいと思います。

 

現在、私は、

人を指導させて頂く立場になりましたが、

その教え子さんからも、

学ぶべきところがたくさんあります。

 

人からの学びを軽視したら、

その時点で成長は止まってしまいます。

 

美しい風景と共に、美しい人を求めて、

人生の旅路を歩んでいきたいですね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

孤独は知恵の最善の乳母である

2015年01月17日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa0117

 

偉人や天才の多くは、

社交性に欠けると言われます。

 

その理由は、彼らが

社交が苦手なのではなく、

自分の能力を最も高めるのが

「孤独」だと認識しているからこそだと

考えています。

 

ドイツの思想家である

シュティルネルの言葉に、

 

「孤独は知恵の最善の乳母である。」

 

というものがあります。

 

1人の時間を志向することこそが、

私達に生きる力を与えてくれる

ということですね。

 

現代では、

携帯電話やパソコンによって

私達は24時間、

誰かと繋がることが可能です。

 

これによって

恩恵を受けるシーンも

多くあると思います。

 

しかし、その一方で、

「SNS依存」などの

弊害が生まれていることも事実です。

 

現代では、

自分と向き合うという自覚が無いと、

気付けば、他者との関わりに

浸食されてしまいますよね。

 

そして、このことが、

人の成長に大きな差を生んでいます。

 

より大きな成果を出す為には、

1人の時間を作らなければいけません。

 

外との関係を遮断し、

自分と対話する時間を

積極的に設けることが大切です。

 

私は、携帯とパソコンをオフにして、

自分の考えをまとめたり、

集中して読書をする時間を

定期的に設けています。

 

このような時間を作らず、

必要以上に誰かと群れることは

時間を捨てているに等しいのです。

 

「自分と向き合う」時間と、

「他人と関わる」時間、

このバランスを取ることが

自分を高みへと連れて行きます。

 

まずは自らを孤独に導き、

その上で、他者と関わる時間の中でも、

その相手から何を学べるかを省察出来るよう

バランス感覚を整えていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「世界人」としての自覚を・・・

2014年12月26日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

family1226

 

国連によると、世界の8人に1人は

飢餓で苦しんでいます。

 

明治時代は日本でも、

国内で生活が成り立たず、

ブラジルなどに移民するケースも

少なくありませんでした。

 

現代の日本では、

いくら不景気だと言われても、

少しアルバイトをしたら

パソコンやスマートフォンを手に出来て、

世界旅行も可能です。

 

私達はこの事実に、

もっと感謝しなくてはいけません。

 

更に、多くの人が気付いていないのが、

日本のパスポートの有り難さです。

 

日本のパスポートがあれば、

世界中ほとんどの国に行けますが、

これも当たり前ではありません。

 

政治的な対立などの理由で

渡航が制限される国は多いですし、

パスポート自体を手に入れることが

容易では無い国もあります。

 

これから、

世界は急速にグローバル化します。

 

その時に大切なのは、

「世界を知る」ことです。

 

私達は、

「世界人」としての自覚を持ち、

世界でどう生きていくかを

真剣に考えなければいけないのです。

 

これを、他人事として

捉えてはいけません。

 

年齢も性別も関係なく、

国民全員に与えられた使命です。

 

私は、日本にもう一度

輝きを取り戻して欲しいと願っています。

 

そして、その為には、

国民全員が世界的な視野を持つことが

必要不可欠なのです。

 

だからこそ、このチャンスが、

その大きな一歩になると考えているのです。

 

 

http://fujisawa-ryo.com/wv2_b

 

 

フラット化する世界では、

現状維持は許されません。

 

現状に留まることは

「衰退」を意味します。

 

誰もが、世界に背を向けては

生きていけない時代・・・

 

共に、「世界人」として、

誇りを持って生きていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

日本のパスポート所有者は4人に1人

2014年10月24日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

winebar1024

 

日本人のパスポート所有率は、

なんと24%しかありません。

 

8割近くの方は、

世界をその目で見ない人なのです。

 

同じ島国であるイギリスが70%、

食糧やエネルギー自給率の高い

カナダでも60%程度なので、

圧倒的に低いことが分かります。

 

日本は貿易立国と言われますが、

実は大半を内需によって

支えられている国です。

 

だからこそ、

外国に行く必要が無い、

ということも要因の一つでしょう。

 

しかし、

それにしても、あまりにも

ドメスティックだと感じます。

 

アメリカも35%程度ですが、

あの国は移民で成り立っている

広大な国ですから、

国内に世界があるようなものです。

 

日本とはあまりにも

環境が違い過ぎますよね。

 

グローバル社会と

言われるようになって久しいですが、

日本国民は外に出ようとしていません。

 

そしてこれは、

非常に大きな問題だと思います。

 

「世界を知ること」は、

日本を知る上でも

大変重要なことだからです。

 

例えば、

香港やマカオの現在を知ることは、

アジアの勢いを感じることに

欠かせません。

 

その中で、日本が何故、

勢いを失ってしまったのか。

 

経済的観点、

政治的観点から考え、

視野を広げていくことは、

不可欠だと思います。

 

いつまでも鎖国状態だと、

隣国の繁栄に気付かないまま

凋落していってしまいます。

 

外を知った上で、

内を改善していく視点を

持たなければいけませんね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

「たった1人」にフォーカス

2014年09月11日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa_ice0911

 

目の前の「たった1人」を愛せば、

その愛が拡散して、結果的に、

多くの人に愛して頂けます。

 

例えば、夫が妻を愛し抜けば、

その妻の幸せそうな笑顔を見て、

妻の親族や友人なども、

夫に愛を持って接するでしょう。

 

逆に、

妻が幸せでないならば、

夫の愛に疑いを持ち、

夫に対して、

愛情を持ち合わせない

接し方になるでしょう。

 

これは、ビジネスも同じです。

 

現代は、「たった1人」の

お客様に精一杯向き合うことで、

感動したお客様が自主的に

その喜びをインターネットで

シェアしてくれます。

 

そうして、

あっという間に拡散し、

多くのお客様が自然と

集まって下さるのです。

 

反対に、

目の前のたった1人が

不満を持ってしまえば、

その不満が拡散してしまい、

誰も、見向きもしてくれなく

なります。

 

ですから、

多くの人に愛されようとせずに、

目の前の「たった1人」に

フォーカスして下さい。

 

インターネット全盛の現代は、

「発展」も、「凋落」も、

瞬間的に訪れます。

 

その岐路をどちらに進むかは、

 

「フォーカス出来るかどうか」

 

にかかっています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料