■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「“縁”は“円”より強し」の時代が到来

2019年03月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

2020年の東京オリンピック後に、

日本に大きな変化が起こることを、

様々な識者が提言しています。

 

事業家・思想家の山口揚平さんも、

 

「社会・お金・仕事・個人の意識は、

 2020年まで温存されるものの、

 オリンピック後に崩れ、

 新旧体制の交代が起こっていく」

 

と発信されています。

 

特に、2025年の大阪万博後に、

その変化が加速していくというご見解です。

 

その先の未来には、

日本という単一社会が溶解してしまい、

いくつかのコミュニティに分化していくことが

想定されています。

 

人々は、自分が快適に過ごせるコミュニティを選び、

そこに所属し、溶け込んでいくのです。

 

1人が複数のコミュニティを掛け持ちすることも、

当然のようにあり、複数の人格を持ったかのように

各共同体の中に溶けていくということです。

 

そのような中、

 

「労働の定義は“コミュニティへの貢献”」

 

へと変化していきます。

 

これはまさに、私が今感じていることで、

私が運営・所属するコミュニティにおいて、

力を貸してくださる方には、どんどん還元したい、

と考えています。

 

現時点では、「円」での還元を目指しますが、

未来に、コミュニティで独自の仮想通貨が生まれ、

それが価値を帯びる時代になれば、

一気に「富」を与えられることにもなります。

 

「“縁”は“円”より強し」の時代が、

これから到来するということですね。

 

信用経済の時代に入り、

1つのコミュニティで「信用」を得た個人は、

どんどん評価されていきますから、

個人が「上場」していくようなものです。

 

SNSなどでも、

 

「イベント参加条件はフォロワー数5000人以上」

 

「フォロワー1万人以上は無料」

 

というような制限・特別待遇が

される時代になるでしょう。

 

また、新元号の発表が、

明後日41日に迫っていますが、

InstagramFacebookTwitterYouTube

「首相官邸」アカウントにて、

発表されることになりました。

 

「平成」の発表の時には、いずれも、

この世になかった媒体です。

 

2025年以降に、どの媒体が残っているかは、

現時点では分かりませんが、

その時代、その時代に浸透しているSNSで、

多くの方と繋がり、その方々の信頼を得ることが、

未来を創っていくと意識したいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、まさに、

 

「“縁”は“円”より強し」

 

を現すような、子ども達が手を繋ぐ後ろ姿です。

 

 

娘が転ばないように、

ゆっくり歩いて辿り着いた公園で、

仲良く遊ぶ様子を見て、癒されております^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「電通を、つかえ。」に思うこと

2019年03月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

2020年の新卒採用がスタートし、

各企業が様々なキャッチコピーで、

学生に対し、自社の魅力を伝えています。

 

その中で目に付いたのが、

私の古巣である「電通」のコピー。

 

ボディーコピーの一部も含めて、

ここに引用します。

 

「電通を、つかえ。」

 

「さあ、キミは電通をどう使うか。

 個性をどこまでも発揮できる自由が、

 ここにある。

 

 いくつもの常識を超えてきた

 先輩たちがいる。

 

 大きな夢を描くほど、

 世界が広がる出会いが待っている。

 

 荒削りでいい。

 これまでの電通からはみ出していけ。

 

 その先に、無限の可能性があるのだから。」

 

これを受け、電通の企業としての変化を

褒め称える声も散見されますが、

私の目には、過労自殺で亡くなった

後輩の社員・高橋まつりさんが、

天国でこう言っている姿が浮かびました。

 

「私は、電通に、つかわれた。」

 

私自身も、特に若手社員の頃は、

奴隷のように働くことを強いられました。

 

ですから、

 

「電通を、つかえ。」

 

には、強い違和感を覚えます。

 

ただ、あの事件があったからこそ、

 

「電通は、生まれ変わった」

 

という意思表示をしたいのであれば、

上手な「見せ方」だけではなく、

抜本的な変化を、これから、

社会に示して欲しいと思います。

 

なお、

 

「藤沢さんは、いつまで、

 “元電通”を名乗り続けるのですか?」

 

というご質問を、時々受けるのですが、

私は、社会がそれを求める限り、

「電通を使う」必要があると考えています。

 

先日も、セミナーで初めてお会いした方から、

 

「電通を辞めたんですか?

 もったいないと思わなかったんですか?」

 

とご質問いただきました。

 

そのような方に、様々な視点から、

私が感じている「時代の変化」を

しっかり伝えたいのです。

 

「良い大学・良い会社という古いレールには、

 もう、これまでのような幸せな未来は無いよ。

 

 個人で自由に、誰にも管理監視されず、

 経済的にも豊かに生きていくことが、

 誰にも可能な時代。」

 

私の記事が不快だと感じる方、

私と価値観が合わない方は、

離れていくでしょう。

 

致し方無しです。

 

私はただ、自分が到来させたい未来に向かい、

批判されてでも、「電通」の名を使い続け、

社会を少しでも、変えていきたいと願っています。

 

それが、

 

「さあ、キミは電通をどう使うか。」

 

に対する、OBとしての答えです。

 

追伸;

 

本日の写真は、娘のひな祭りの様子です。

 

 

手巻き寿司に加え、ウニ&「社長の酒」^^

 

これからは、「11法人以上」で、

全員が「社長」の時代。

 

その素晴らしさが、社会に十分に浸透するまで、

発信し続けたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「努力」よりも「テクノロジー」。

2018年07月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ポーランドのIOTゴミ箱「bin-e」は、

「ゴミの分別」を自動で行ってくれます。

 

私達が、分別を意識せずに投げ捨てるだけで、

そのゴミが、ガラスなのか、プラスチックなのかなど、

複数の種類を自動判断して、仕分けるのです。

 

さらに、bin-eはクラウドに接続されていて、

それぞれの廃棄物量が一杯になると、

回収会社にデータが送信されて、

その会社のスタッフが回収に来るという仕組みです。

 

こうして、ゴミの分別の手間をカットするだけではなく、

回収にかかる無駄を省いてくれるので、

人件費も労働力も、節約することが可能になります。

 

きっと、オフィスや複合施設などにおいて

これからニーズが拡大しそうですし、

2020年の東京五輪などにおいても、

このようなゴミ箱が大活躍しそうですね。

 

さて、この「bin-e」のキャッチコピーが、

 

「努力よりもテクノロジー。」

 

という、秀逸なものです。

 

私は、自分自身のことを、

努力をあまり厭わない人間だと思いますが、

それでも、明らかに無駄な努力はしないように、

常に意識しています。

 

ちょっとした工夫で

効率化できる部分を効率化することによって、

自由な時間を生み出しているのです。

 

その工夫で大活躍するのは、

やはり、「テクノロジー」です。

 

頭を使わない作業はできるだけ、

テクノロジーで自動化しているからこそ、

会社員の頃よりも高い収入を、

圧倒的に短い労働時間で、

得ることができているのです。

 

そして、テクノロジーでは解決できない部分に、

テクノロジーを利用することで生まれた

自由な時間を利用します。

 

私にとっては、それは例えば、

 

・育児

 

・仲間との交流

 

など、人としての温もりが必要なものです。

 

日本人は、努力を美徳としていて、

その姿勢はとても素晴らしいと思うのですが、

努力の方向が間違ってしまっていると

感じることも少なくありません。

 

上司に高く評価されるために、

できるだけ早く会社に出社するとか、

飲み会も無理して、2次会まで残るなど、、、

 

もう少し、

「無駄な努力をしないための努力」をすることが、

重要ではないでしょうか。

 

そのために、上手にテクノロジーを活用することで、

人生はより豊かになると考えています。

 

追伸;

 

そうして、テクノロジーで生まれた自由な時間で、

子ども達とお肉を食べに来ました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「空き家激増問題」と「不動産の買い時」

2018年05月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私が世田谷に所有しているファミリー物件が、

5年ぶりに空室になるという連絡がありました。

 

ちょうど、購入を含めて新居を検討している中、

15年が経過したマンションの空室問題に

待ったをかけられたように感じています。

 

日本は、世界一、空き家が多い国です。

 

総住宅数に占める空き家の割合は、

現時点で15%程度で、2033年には、

30%を超えるという試算もある状況なのです。

 

さらに、生産緑地の営農義務が、

2022年に解除されます。

 

これにより、東京23区だけで、

東京ドーム100個分近くの土地が解放され、

すべてが宅地化されると、なんと、

25万戸の一戸建てが供給可能になります。

 

これは、年間の東京都の新築一戸建て着工件数の

倍に値する量です。

 

現在は、2020年の東京五輪を控えていますし、

消費税増税前の需要もありますから、

不動産価格が高水準を維持していますが、

2020年後の不動産市況は、どう考えても、

悲観的にならざるを得ません。

 

ただ、賃貸派にとっては有り難い話です。

 

質の良い新しい住宅に、

安く住み続けられるという選択肢が

しばらく続いていく時代になるからです。

 

このように、持ち家を選ぶことのリスクは、

十分に考えなければいけませんが、

それでも、所有する喜びがあることは、

この数日、複数の物件を内覧していて感じます。

 

「モノ」から「コト」への意識転換もありますが、

それでも、外観、内装、設備、間取りなど、

すべてが気に入った自宅を所有することは、

人生を豊かにしてくれると思います。

 

そのような空間が、家族の笑顔、

仲間の笑顔を創造してくれる未来に、

夢が広がっていきます。

 

家は、ただの「モノ」ではなく、

そこで生活する上で、様々な「コト」を

生み出してくれるということですね。

 

振り返ると、来月の家賃が払えるかどうかを

心配し続けた起業直後の時期がありましたから、

こうして、買うかどうかを悩めることは、

とても幸せなことです。

 

焦らず、しかし、可能な範囲で迅速に、

家族で答えを出したいと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、カメラを向けるとすぐ

独特の表情を作るようになった息子です!

 

 

この子の個性が爆発する未来、

どのような空間で一緒に生活するか、

想像するのがとても楽しいです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

大企業の残業時間、20年から公表義務付けへ

2017年05月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

厚生労働省は、「働き方改革」の一環として、

2020年にも、「従業員の残業時間の公表」を

大企業に義務付けることになりました。

 

それぞれの企業の労働実態を外部から見えやすくし、

過度な長時間勤務を、未然に防ぐのが狙いです。

 

従業員301人以上の約15000社が対象で、

従業員300人以下の中小企業に関しては、

罰則を伴わない「努力義務」に留めるそうです。

 

結局、「時間」だけがクローズアップされることに、

私は違和感を覚えますし、2020年からという遅さに、

本気で改革する気があるのか疑問ですが、、、

 

まあ、1歩、前進したと言えるのでしょうか。

 

ただし、虚偽が疑われるような企業には

行政指導を実施し、悪質な場合には

「最大20万円のペナルティーを科す」、

というレベルなので、各社が本気で従うとは思えません。

 

また、企業側で「抜け穴」を作ることも、

容易にできるでしょう。

 

私が、昨今の働き方で問題だと思うのは、

 

・上司が部下に膨大な仕事を押し付け、

 強制的に働かせること

 

・大半の会社員が「サービス残業」を強いられ、

 「命」である「時間」を軽視されていること

 

・「上司がいるから帰れない」という風潮や、

 残業代のために、無駄な残業をすること

 

です。

 

これらを抜本的に改革するために、

各企業が国に任せることなく主体的に、

対策を講じるべきだと考えています。

 

また、「時間」を問題にするのであれば、

官僚や、学校の先生なども、超長時間労働ですから、

それらにもしっかりメスを入れて、

社会全体で「時短」を推進するべきでしょう。

 

一方、私は現在、

「投資」を真剣に学んでいるので、

睡眠時間を削り、「超長時間」、

パソコンや本に向かっています。

 

学べば学ぶほど、わからないことが出てきますし、

それを吸収して自己成長した先に、

収入が複利でどんどん増える未来も見えているので、

寝る間を惜しんで勉強しているのです。

 

もちろん、育児にも、

生徒さんとのコミュニケーションにも、

引き続き、全力で取り組んでいます。

 

ですから、大企業で働いていた頃よりも、

「長時間労働」していると言えますが、

全く、ストレスは無く、「疲弊」もしていません。

 

自分が楽しんでやることと、

誰かにやらされることは、全く違うということです。

 

日本は、大企業を中心に、

これからどんどん監視社会になっていくので、

「会社員」として生きていくことのストレスは

増大するばかりだと感じます。

 

その中で、「自由に生きたい」と望む方が

ますます増えていくと思いますので、

未来にそのような方達を救えるよう、

今のうちに、磐石な地盤を創っていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、私から紹興酒を奪おうとする娘と、

幼稚園で走り疲れて、とっても眠そうな息子との

3ショットです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

2020年、米国労働人口の50%がフリーランスへ

2017年03月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ダニエル・ピンク「フリーエージェント社会の到来」から、

働き方の変化が説かれ続けてきましたが、いよいよ、

その流れが加速していきます。

 

Freelancers UnionUpworkの調査によると、

2016年時点で5,500万人(全体の35%

に達している米国のフリーランス人口は、

2020年には、労働人口の50%を占めるようになると

予測されているのです。

 

テクノロジーの進化によって、

いつでも、どこでも仕事ができることに加え、

ブロックチェーン技術による取引コストの低減が、

さらに、個々人による水平分業を後押ししていきます。

 

当然、日本においてもこの流れは顕著で、

ランサーズの調査にて、現時点の広義のフリーランス

(副業でフリーランスをする労働者含む)は、

1,064万人いるそうです。

 

ただ、この流れを見て、

 

「組織に雇われず、自由に働く人が増える」

 

と、安易には受け止められないのが現実です。

 

この中には、ご本人の意に反して、

「非正規を選ばざるを得なかった」方も、

多数いらっしゃるからです。

 

ですから、今後、

この流れが加速していく時に、

社会の中で課題になるのは、

これらのフリーランスの生活の安定性を

いかに担保していくかです。

 

それに対して、日本政府が発表したのが、

フリーランス失業への保険。

 

失業や出産の際の所得補償が受け取れる団体保険を

損害保険大手と商品設計し、

来年から、民間で販売されます。

 

また、今年発足した業界団体

「フリーランス協会」に加入すれば、

保険料が最大5割引になる仕組みも導入するとのことです。

 

これが、また既得権益の温床になったり、

天下り先の確保になるようなら大問題ですし、

不正受給等のコントロールが大きな課題ですが、

多くの人の安定的な生活基盤にできるよう、

社会全体で見守る必要がありますね。

 

私は、私自身が法人の代表、妻は社員として、

お互い社会保険に入り、現在は、

妻には育児休業を取得してもらい、

社会保険は免除してもらうという形にしています。

 

また、経営セーフティ共済と小規模企業共済にて、

節税を兼ねて、保全しています。

 

現行の制度の中で総合的に判断し、

選択していますが、今回の政府の動き含め、

注視して、軌道修正していきたいと思います。

 

そして、このような保全の方法論の継承を含め、

自由と富を得る真のフリーエージェントを

たくさん輩出できるよう、引き続き、努力していきます。

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

2020年、ミドリムシで飛行機が飛ぶ

2015年03月16日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0316

 

現在、世界で起きているのは

「飢餓」ではなく「栄養失調」です。

 

マルサスの「人口論」や

ローマクラブの「成長の限界」で説かれた、

「食料不足」による世界破綻は、

炭水化物の大量生産技術によって

その可能性が無くなりました。

 

その一方で、

地球が抱える一番の問題が、

「栄養失調」なのです。

 

現在、世界では10億人の方々が、

栄養失調に苦しんでいます。

 

炭水化物は摂れても、

ビタミンが摂れず、抗酸化物質が不足し、

牛乳が飲めず、カルシウムが不足し、

鉄分が足りず、貧血を起こし、

肉や魚が無くて、筋肉を作れないのです。

 

このような状況を救うのが、

「ミドリムシ」です。

 

ミドリムシには、

人間が生活するために必要な

59種類の栄養素がすべて、

含まれています。

 

0.05ミリメートルという小さな生き物で、

動物と植物の両方の性質を持つという

不思議な藻類ですね。

 

ところが、

このミドリムシの培養は

非常に難しいのです。

 

1980年代から

世界中で研究されていましたが、

ことごとく失敗していました。

 

そのような中、

諦めずに何度も何度も挑戦し、

大量培養を実現したのが、

ユーグレナ社長、出雲充氏です。

 

出雲氏が培養に成功した秘訣を聞いて、

私は大変、感銘を受けました。

 

それは、

 

「ドラゴンボールの“仙豆”を作りたかった」

 

というものです。

 

“仙豆”は、ドラゴンボール読者は

良くお分かりかと思いますが、

1年に7粒だけ育つ貴重な豆で、

戦闘力がゼロに近い戦士でも、

あっという間に「全快」するというものです。

 

「そんなもの、出来る訳ないだろ…」

 

と、多くの方に言われたはずです。

 

でも、彼は、

絶対に諦めなかったのですね。

 

バングラデシュに行った時に目にした

栄養失調の子供達を救いたいという思いで

研究に研究を重ねたそうです。

 

更に、ミドリムシから

飛行機のジェット燃料を作るところまで

実用化が決まっています。

 

2020年には、

国内航空会社の航空燃料の

なんと1割位を担う予定です。

 

このようにして、

「子供のような夢」が、

世界を変えていくのですね。

 

私自身、

「東京ドームに5万人を集めたい」という

子供の頃からの夢を持ち続けていますし、

息子が近い将来に持つ夢は、

全力で応援していきたいと考えています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

2020年、世界に誇る日本を見せたいですね。

2013年09月09日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

mama

2020年、翼は7歳。

目の前でオリンピックを
体感出来ること、
生まれ変わる日本、東京を
見ることが出来ること。

この経験は、
この子の人生にとって、
とても大きなものになるでしょう。

私は41歳。

どんな父親になっているかな・・・。

きっと、今と変わらず、
親バカなパパ、でしょうね。笑

日本は今まで、暗い空気の中で
その本当の力を眠らせていました。

投資を先延ばしし、
経済成長率は低迷。

それがまた、
日本はダメだ・・・
という空気を作ってきました。

しかし、東京オリンピックの決定で、
未来に投資せざるを得なくなったことが、
この環境を激変させます。

経済効果は3兆円と
言われていますが、
心理的効果を考えると、
もっともっと大きな価値があるでしょうね。

私は、「お金」よりも、
「心」への影響が大きいと思うのです。

ナショナリズムが取り戻されることが、
日本の未来に繋がるでしょう。

日本には底力がある。

この7年で、
世界に誇る日本を、
見せ付けたいですね。

2020年、東京五輪おめでとう^^

 

【Ryo’s Party】<締切間近!>

藤沢涼が家庭教師をさせて頂きます。

→ http://evif.net/CCk/ke1/131

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料