■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「きょうそう」のハーモニー

2015年08月30日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0830

 

二極化社会だからと、「競争」することに

躍起になっては、道を誤ると考えています。

 

競って争い、誰かを蹴落として、

自分だけが勝つことができたとしても、

その人生が幸せだとは思えません。

 

幸せとは、誰かと分かち合うものであり、

誰かに分け与えるものだからです。

 

ですから、私は、

同じ「きょうそう」という言葉でも、

「共想」、「共創」、「共奏」、

これらをモットーに生きるべきだと

考えています。

 

まず、「共想」です。

 

様々な価値観が存在する中で、

同じ想いを持てる方と人生を歩むのは

生きていく喜びの一つです。

 

そして、共に想うからこそ、

その想いはどんどん強くなりますし、

目的までの道中を楽しみながら

歩んでいくことができるでしょう。

 

続いて、「共創」です。

 

1人の力でできることは限られます。

 

それぞれの強みを活かして、

自分にできない部分は

誰かの力を借りながら

力を合わせて創り上げることが

人生でより「大きなこと」を

成し遂げることに繋がっていきます。

 

最後に、「共奏」です。

 

長く音楽活動をしてきた私は、

スタジオやステージで

全員で楽器を鳴らす瞬間の

心地良さが大好きです。

 

そうして、同じ想いで創り上げる

メロディーやリズムが、

それを聞く人の心を動かしていきます。

 

ですから、人生においても、

誰かと奏でるハーモニーを

大切にしたいと想っています。

 

それは自分達だけでなく、

その周囲の方にも

良い影響を与えていくからです。

 

そして、このような気持ちでいると、

同じ空間にいる誰もが、「勝者」であり、

「笑者」になれるのではないでしょうか。

 

競争も、もちろん必要です。

 

ただ、その相手は、「昨日の自分」だけ。

 

周囲の方とは、

「共想」、「共創」、「共奏」することが

豊かな人生を歩むことに繋がると

信じています。

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: