■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


HEATH「お別れ会」に、妻と参列

2023年11月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

急逝してしまったX JAPAN HEATHの

お別れ会として献花式が行われ、

会場の渋谷「Spotify O-EAST」に、

妻と参列してきました。

 

 

「HEATH Farewell & Flower Offering Ceremony」

 

と題された式は、

大きな祭壇が場内のステージに設置され、

白い花の中に、さまざまなカラーの

HEATHのベースが10本並んでいました。

(ここは撮影不可)

 

遺影は、公式サイトでも使われている

顔を左側に向けてベースを持つ写真で、

私達も大好きな、素敵な1枚でした。

 

献花は、一輪の真っ赤なバラが手渡され、

祭壇に色を添える形式で、

多くのファンの方と共に、

HEATHとのお別れをしました。

 

HEATHがいたからこそ、

X JAPANは再結成して、

私と妻は何度も、素晴らしいライブを

味わうことができました。

 

モンスターバンドになってからの加入で、

初めてのライブが東京ドーム、

初めてのテレビが、紅白歌合戦です。

 

そのような異常な環境の中、

X JAPANの音楽を

ベースで支え続けた功績は、

とても偉大だと感じます。

 

また、X JAPANの活動が

止まってしまっている間も、

いつでもライブができるよう、毎日、

ベースの練習を欠かさなかったという、

とても真面目な性格が、

リズムを共に担うドラムのYOSHIKIと

歩調を合わせ続けられた秘訣でしょう。

 

今回、とても残念だったのは、

ToshIからの花が無かったこと。

 

 

現在、YOSHIKIとToshIに対して、

ファンからネットを介する

非難の声が溢れてしまっていますが、

ToshIの花がここに無いことが、

この悲しい炎上をさらに拡げそうで、

心配しています。

 

私も、もちろん、複雑な気持ちです。

 

しかしながら、当事者同士でなければ

分からないことですから、

誰かを責めても仕方がありません。

 

2人に確執があるとされる現状が、

解決されることを願うばかりです。

 

今の状況は、

SMAPと似ていると感じます。

 

国民的なレベルで愛されたグループに、

深く入ってしまった、亀裂。

 

HEATHとのお別れの悲しさに加え、

ここまで壊れてしまった関係を見て、

心が締め付けられるような、

痛みを覚えたお別れ会でした。

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

X JAPAN「HEATH」が、急逝

2023年11月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

昨晩、寝る前に報道を目にしてから、

とても辛いです。

 

私の心の支えになってきた

X JAPANのベーシストである

HEATHが、がんのため、

急逝してしまいました。

 

 

妻の誕生日である8月20日に、

私は、YOSHIKIのディナーショーに

妻と2人で参加しました。

 

その時のサプライズゲストが、

HEATHでした。

 

X JAPANの復活を願う私達にとって、

最高に感動的な夜となりました。

 

2人が奏でる「Rusty Nail」に、

心を震わされて、泣きました。

 

 

YOSHIKIとHEATHが、

微笑み合いながら、

 

「いつかまた、

 東京ドームでやりたいね」

 

と、X JAPANの大復活を

期待させるやり取りをしていたことが、

とても幸せでした。

 

たとえ、すぐには実現しなくても、

そういう気持ちを持ってくれていることが、

未来への希望に繋がりました。

 

しかしながら、

あれから3ヶ月も経たないうちに、

こんな未来が待っていたなんて・・・。

 

本当に悲しいです。

 

YOSHIKIは、X(Twitter)で、

 

「サンフランシスコでの

 栄誉賞の授賞式、キャンセルして、

 ごめんなさい。

 

 身内に不幸があり、自分の判断で

 急遽日本に戻って来ました」

 

と書いていました。

 

アメリカでの成功を願い

活動を続けるYOSHIKIが、

授賞式をキャンセルしてしまうなんて、

よほどのことがあったのだとは

思っていましたが、、、

 

まさか、HEATHが亡くなっていたとは、、、

 

現段階では、HEATHのご親族の意思で、

公表を控えていたのに、週刊誌が先に、

報道してしまったようです。

 

あまりに突然のことで、

私自身も言葉を失っていますし、

悲劇が続くYOSHIKIの精神状態が、

とても心配です。

 

続報を待つばかりではありますが、

改めて、1日、1日を大切に、

生きていかなくては、、ですね。。

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!