■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


FIREは、ゴールではなくスタート

2022年06月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

労働に縛られない早期リタイアの人生は、

「FIRE」と称され、日本でも流行しつつあります。

 

これは、

 

「Financial Independence, Retire Early」

 

の略語であり、

築いた資産を減らさないように、

節約と運用を続けていき、

資産運用から得る収益だけで、

働くことなく生きていくことが可能、

というライフスタイルです。

 

まさに、私が現在、実現しているのが、

FIREということになります。

 

個人の資産が4億円程度になり、

年間で1,000万円〜2,000万円程度の支出で

十分に幸せな人生を過ごすことができますから、

個人資産を年間5%程度で運用すれば、

毎年、投資から生まれる収益だけで

生きていくことができるということになります。

 

年間5%は、極めて安全な投資で可能ですから、

全く夢物語ではないということです。

 

さて、このFIREですが、

私は「ゴール」だとは思っていません。

 

自分の家族の経済的自由を獲得した上で、

どう生きていくか?を考えることが、

とても重要だと思っています。

 

つまり、FIREは、人生の「ゴール」ではなく、

人生の「スタート」です。

 

私が取るべき選択肢は、3つです。

 

A.自分の資産拡大を引き続き頑張る

 

B.自分の資産拡大は保留して、

 私のようにFIREする人を育成する

 

C.もう何もしない

 

元々、私はBを目指していました。

私のことはもう良いので、

周囲の方の経済的成功にコミットしたいと

考えていました。

 

ところが、先日、

ビジネスパートナーとの衝突を公開した通り、

そこにストレスがある現実を見て、

 

「もう、、、Cで良いかな?」

 

と思ってしまったのです。

 

「電通で自殺願望を覚えた私が、

 せっかく自由を勝ち取ったのに、

 なんでまた、こんなにストレスを

 味わう必要があるのか?」

 

と。

 

ただ、冷静になって、考え直しました。

 

「ちょっと待てよ。

 おまえは、1人だけ勝ち逃げで良いのか?

 東京ドームに、

 5万人のフリーエージェントを集めて、

 祝杯を挙げるために

 頑張っているんじゃないのか?」

 

と。

 

Cを選ぶのは、いつでも可能です。

 

ちょっとストレスを感じただけで、

すぐにBを諦めるのは、違うではないか?と。

 

そこで、改めて歩み出したいと思います。

 

今まで通り、

毎日記事更新できるかは分かりませんが、

少しでも、誰かに影響を与え続けて、

その中に、人生を変える方が1人でも

生まれますように。

 

これからも、世界を変えられるように、

頑張りたいと思います^^

 

本日の写真の通り、私は毎日が日曜日で、

子ども達と公園で遊ぶ日々。

 

このような父親を、増やしていきたいです^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!