■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

【藤沢涼】無料プレゼント








「批評家」で終わるか、「創造」するか

2017年08月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

娘がお兄ちゃんを見習って、紙とペンで

色んなものを書いて、私や妻に自慢しながら

見せてくるようになりました。

 

まだ文字や絵にはなっていませんが、

自分が何かを書いて誰かに見せるという欲求は、

人間が生まれながらにして持っているものなのだと

気付かされます。

 

SNSが発展する時代に、自分の言葉を綴り、

自らの写真とともに誰かに届けていく欲求も、

このような表現欲求、承認欲求が、

その根本にありますね。

 

私自身も、それらの欲求があるからこそ、

こうして日々、書き綴っています。

 

そして、書き続けるという習慣は、

人間の能力を間違いなく向上させると感じています。

 

常に、「何を書くか?」と、

アウトプット前提で生きるからこそ、

日常のあらゆるインプットに敏感になりますし、

感度高く、様々なものに触れることが

可能になるからです。

 

そして、そこから得られる学びをシェアすることで、

それが確実に、自分のものになっていきます。

 

その中で、注意したいことがあります。

 

それは、書くことだけに満足して、

ただの「批評家」にならないことです。

 

政治経済や人生哲学、ビジネスに関することなど、

自分の見解を発信して、それに賛否両論の反応を

していただけることは、とても楽しいものです。

 

ただ、それだけで終わってしまうと、

それ以上の発展は何も無く、

社会の中に何か具体的なものを

生み出すことはできません。

 

ですから、発信だけでは終わらせずに、

その発信で出会えた仲間と組んだり、

そこで起こった摩擦から学んだりしながら、

何かを「創造」することを考えるべきです。

 

私は、仲間と共にコミュニティを運営したり、

新たなビジネスに一緒に挑戦していくなど、

発信とは別次元の変化を、

日々の発信の延長線上に必ず起こしています。

 

そうして、情報発信の先に、

何か少しでも「創造」することを意識しているのです。

 

発信することだけでも一つの行動ですから、

何もしないよりは確実に人生に変化があるのですが、

その先に、もう一歩行動することで、

人生はさらに変わっていきます。

 

ただの批評家で終わらないように。

 

批判に屈さず、自分の信念に従いながら、

どんどん、行動していきましょう。

 

世界に貢献する何かを、

創造できることを夢見ながら。

 

追伸;

 

本日の写真は、私の両親の家のカーペットで

娘が一生懸命書く(描く)姿です。

 

 

 

これから、息子から字を習い、絵を習い、

成長していく娘がとても楽しみです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「企業型保育所」政府が定員2万人追加

2017年08月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

政府は、企業が従業員や地域の子どもを預かる

「企業主導型保育所」の定員数を、今年度末までに

2万人増やし、合計7万人とする方針を固めました。

 

基準を満たせば補助金を受け取ることが可能で、

運営費を5%程度に抑えることができる条件です。

 

「子育て安心プラン」に明記した、

20年度末までに待機児童をゼロにするための

政府の施策の一環であり、早速、各企業も

積極的に取り入れています。

 

しかしながら、最も改革が必要な都心に関しては、

あまり現実感が無い施策だと感じます。

 

各企業が保育所を設けたところで、

都心の通勤環境が良くならない限り、

満員電車に子どもと一緒に乗ることなどは

考えられません。

 

私自身、子ども達と一緒に電車に乗る際には、

混雑した時間は、極力避けます。

 

「同乗する方に、ご迷惑をお掛けしたく無い」

 

というのも一因ですが、

日本では、小さい子どもが乗ってくることに対し、

冷たい視線を浴びせる方が少なく無いのが現実です。

 

その視線も含めて、ストレスだらけの空間に、

子どもを抱っこして一緒に通勤するのは、

親子、両方にとって悲劇です。

 

時差出勤などとセットで考えなければ、

企業に保育所ができたとしても、

使われない箱物になってしまうと思います。

 

また、都心は特に、

保育士が足りない状況ですから、

保育士の待遇改善も急がなければいけません。

 

お盆に妻の実家に帰省して、

やはり、田舎と都心の育児の環境は

雲泥の差だと感じました。

 

日本には様々な問題がありますが、

未来を担う小さな命を守るために、

保育の環境改善は確実に優先すべき問題だと

考えています。

 

国や会社の対応が進まないのであれば、

個々人が、自分の力で、

働き方を変えていくことですね。

 

追伸;

 

電車が混雑していない時間帯では、

微笑み掛けてくださる方もいらっしゃいます。

 

そして、そのような方と接すると、

とても穏やかな気持ちになります。

 

本日の写真は、電車の中で

温かいお声を掛けていただいた時の、

息子と娘の仲良し写真です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

田舎の「お互いさま」と「無料」の意識格差

2017年08月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

妻の実家は、目の前が大きな畑と田んぼで、

その周辺の道を、先日コストコで買ったばかりの

「ラジオフライヤー」で誰にも邪魔されず、

思いっ切り走ることができます。

 

道の両脇の木々や田んぼの中には、

セミ、トンボ、カエルなどがたくさんいて、

東京では体感し辛い、自然に溢れています。

 

また、家のお庭も広く、大声で笑いながら、

プールに冷たい水を入れて、裸で遊ぶこともできて、

小さい子どもの育児には最高の環境だと感じます。

 

最近は、インターネットの発達に伴い、

どこでも仕事をすることができるので、

田舎への移住を選ぶ方も増えているようです。

 

ところが、そのような方と、

元々、その地域に住んでいた方との間にある

意識の格差が、顕在化しているようです。

 

日本の多くの地方では、今でも、

近所の人間同士が様々なものを分け合う文化が

残っています。

 

一方で、都会では、あらゆるモノやサービスが

「お金」で清算されます。

 

ですから、この都会の感覚に慣れてしまうと、

近所の方が無償で提供したものも、

0円で手にする契約が完了したと勘違いし、

「無料のサービス」として受け取ってしまうのです。

 

もちろん、「タダ」であげた方も、

自分だけに見返りを求めている訳ではありません。

 

自分達が暮らすコミュニティーの中で、

余っているものは提供し合うという

「お互いさま」の文化が根付いているからこそ、

このような善意が地域に循環していくことを

願っているのです。

 

ですから、受け取った方が、

与えてくださった方に何かを返すだけではなく、

輪の中で、それぞれができることをすれば良い、

というように考えているのです。

 

つまり、可能な範囲で資源を分かち合う

「循環型のシステム」として、自然と、

相互扶助の関係が結ばれているのです。

 

お金は、このような善意を

お互いにわかりやすく示すための

ツールだったはずです。

 

ところが、いつの間にか、

人はお金にとらわれてしまい、

元々持っていた思いやりを失いつつあります。

 

そして、都会から田舎に移住する方のように、

相手の善意を搾取するだけになる人間を

生み出してしまっているのだと感じました。

 

お金の価値がどんどん希薄化していく未来、

もしかしたら、「古い」と感じがちな

現在の田舎の価値観の方が、実は、

都会に暮らす「今」の価値観よりも

何歩も進んでいると言えるかもしれません。

 

都会で流行りつつあるシェアリングエコノミーも、

田舎では当たり前のことですからね。

 

田舎には田舎の良さがあり、

都会には都会の良さがあります。

 

私達は、様々な視点で都会を選び、

東京のど真ん中で生活していますが、

人間が本来持っていた、助け合いの文化や

周囲の方に少しでも貢献するという意識は

絶対に忘れないようにしたいと考えています。

 

そのようなことを思い出させてくれた

妻のお義父さんと、ご近所の方々に感謝して、

これから、東京に戻ります^^

 

追伸;

 

本日の写真は、妻の実家最終日の

子供達の様子です!

 

 

プールの写真は特に、息子も、娘も、

笑顔が一段と輝いていて、お気に入りです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「コストコ」時給1800円と地域格差問題

2017年08月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ


 

妻の実家に帰省して、お義父さんや姪っ子も一緒に

近くの「コストコ」に買い物に来ました。

 

店舗スペースが巨大だからか、

気持ちもそれに合わせて大きくなり、

ついつい、あれもこれも買ってしまいます。

 

今回も、息子におねだりされるがままに

次々と買ってあげて、その中の一つ、

POLICEの制服を着た息子に、早速、

帰宅後に逮捕された父親です。。。笑

 

 

 

さて、コストコと言えば、

時給が高いことでも有名です。

 

全国一律1200円以上で募集していて、

1000時間ごとに昇給し、

最高で1800円になります。

 

これは、首都圏の賃金設定を

全国で採用しているからであり、

日本だけではなく、コストコが進出する

どの国でも、同じルールが適用されるという

グローバルスタンダードに基づくものです。

 

時給700-800円の地域は、

コストコの進出によって、

 

「都市に働きに出ていた人も

 地元に戻ってくるきっかけになる」

 

と喜ぶ一方で、

 

「人材獲得が困難になる可能性がある」

 

と危惧する声も出ているようです。

 

私は、後者のような見解を持つ企業は、

努力が足りず、これから淘汰されていくと

考えています。

 

従業員に厚待遇で報いるのが

経営者としての務めですから、

それを放棄して他社に文句を言うのは、

情けないとしか言えません。

 

収入が高くなった個人が

消費も活発に行うことで、

その他の産業も潤っていくのです。

 

特に日本は、企業の内部留保で

経済が低迷しているのですから、

社員への還元を急ぐべきでしょう。

 

国内企業が率先してやるべきことを、

外資にやらされている訳ですが、

むしろ、コストコに感謝して、

どんどん変化していくべきだと思います。

 

日本では、保育や介護などに関わる方の

報酬が低いのも、大問題です。

 

既得権益を持つ企業や個人ばかりが

潤う社会ではなく、

価値のある大変な仕事をしている方こそが、

高い報酬を得る社会に変えなければいけませんね。

 

追伸;

 

実家に戻る途中に、花火を見ました!

 

 

昨年までは大きな音に怖がっていた息子も、

キラキラの美しさを見て喜ぶようになり、

この小さな成長に感動しています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

5年以内に離婚する「高学歴リア充夫婦」

2017年08月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

20代で離婚する高学歴カップルが増えています。

 

アメリカでは、子どもを持たないまま別れる夫婦を

「スターター・マリッジ」と呼び、日本でも、

同様の事例が増えつつあります。

 

家族社会学者の永田夏来さんは、

著書「生涯未婚時代」の中で、

 

「自分自身が離婚家庭の出身である反動や

 親への反発から、堅実な家庭に対する憧れが

 強い傾向にある。

 

 しかし、家族に対する理想が強ければ強いほど、

 些細な違いがギャップとなり、離婚という結果に

 辿り着いてしまう。」

 

などと分析していらっしゃいます。

 

私は、それらの要因に加え、

「良い大学」「良い会社」に入る方の中に、

他人を思いやる「心」が育まれていない方が

増えている現実があると考えています。

 

実際に、この数日のニュースを見ても、

それを証明するような話題のオンパレードです。

 

・東京大学の大学院生が、

 帰宅途中の女子高生にわいせつな行為をしようとし、

 強制わいせつ未遂で逮捕・送検された。

 

・慶応大学の男子学生6名が、

 女子学生1人に集団で性的な暴力を加えた疑いで

 書類送検された。

 

・三菱商事の社員が、タクシー料金を払わず

 運転手を蹴って逃げたとして、逮捕された。

 

・全日空の社員が、電車内で女子高生に痴漢をし、

 現行犯逮捕された。

 

6月には電通社員も強制わいせつ容疑で逮捕)

 

これらの罪を犯してしまう人達は、

勉強を頑張り、「頭」は育てたのかもしれません。

 

しかし、社会の中でもっと大切な、

相手のことをしっかり見つめる「心」は、

育ててこなかったのです。

 

結婚は、相手を慮る心が無ければ、

長く続けることができません。

 

つまり、心が壊れてしまっている現代社会を、

「スターター・マリッジ」なども

示しているように思うのです。

 

私達夫婦も、お互い、片親で育ちました。

 

それでも、出会ってから13年目、

結婚してから10年目、ずっと仲良く、

支え合って、生活することができています。

 

そして、その理由は、

私の母や、妻のお義父さんが、片親でも、

私達子どもの心をしっかり育ててくれたからだと

考えています。

 

その感謝を示すためにも、

お盆は、妻の実家に帰省して、

その後、私の自宅近くに引っ越してくれた

私の両親にも、改めて挨拶に行きます。

 

このような、私達の姿勢を見る子ども達の心も、

美しく、育んでいくことができるように。

 

社会をより良くするための第一歩は、

目の前の人に、心から感謝することから

始まりますね。

 

追伸;

 

本日の写真は、

妻の実家に行く途中の腹ごしらえです!

 

 

お座敷で美味しいお料理をいただけるのは

小さい子持ち家庭にはとても有り難いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「同質集団」から「異質集団」へ

2017年08月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

日本の官庁が健全に機能していないのも、

多くの大企業が続々と苦しくなっているのも、

「同質集団」であることが1つの要因だと思います。

 

高度成長期以降、しばらくの間は、

「同質集団」でも上手く機能しました。

 

社会に共通の「答え」があって、

組織にも、そこから逆算した「答え」があって、

その通りに言動しさえすれば、

組織も、社会も、発展していったのです。

 

しかしながら、現代は、

価値観が多様化し、社会の中にある「答え」も、

1つではなく、複数存在している状態です。

 

そこで、大量生産・大量消費で均質化された

商品やサービスが求められているのではなく、

ニッチなニーズにマッチする必要が生まれたのです。

 

そのような環境下では、

違う価値観を持った人間同士の化学反応が

とても重要となります。

 

社会がそのように変化しているのに、

過去に機能していたからと、そのまま、

同質の似た者同士を集めてしまうと、

組織の成長は止まってしまいます。

 

このような時代の中では、

異質の人間を混在させることによって、

個人の視点に無いものに触れさせることで、

その組織全体を成長させるべきなのです。

 

私が大企業にいた経験の中でも、

東大、早稲田、慶応を卒業した人が8割で、

似たような価値観を持った人ばかりでした。

 

その方が、意見がまとまりやすく、

描くゴールも、近いものになります。

 

ところが、過去には

良い結果を出していたその同質集団も、

時代の変化と共に、機能しなくなっていくことを

肌で感じていました。

 

だからこそ、その集団を飛び出して、起業し、

現在、「異質集団」の中に身を置いているのです。

 

そして、現在所属する複数の異質集団を、

とても心地良く感じています。

 

社会にある複数の価値観に気付くことが可能な

価値あるコミュニケーションが日々行われ、

それらの学びの中から、毎日、

昨日とは違う、成長した自分に出会えています。

 

自分と全く違う視点で社会を見ている方は、

このように、多くの学びを与えてくれるのです。

 

「同質集団」から「異質集団」へ。

 

今、あなたが所属している組織が

「同質集団」であれば、その場所以外に、

「異質集団」を見付けてみてください。

 

そして、まずは、

そこに片足でも良いので、

突っ込んでみることをお勧めします。

 

きっと、これまで感じられなかった成長を

そこで味わえると思いますよ!

 

追伸;

 

ということで、本日の写真は、

自分でシャンプーができるようになったことを喜び、

お風呂場で、裸でポーズを決める息子です^^

 

個性を伸ばす育児を心掛けていたら、

ひょうきんな性格がどんどん開花してきました!w

 

これからの成長がますます、

楽しみになっています!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

紗栄子と破局、時価総額1兆円社長の前澤友作

2017年08月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

結婚秒読みと言われていた

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの

社長・前澤友作さんが、紗栄子さんと破局したと

報道されています。

 

ビッグカップル誕生とならず残念である一方、

前澤さんのビジネスが絶好調であることに

注目せずにはいられません。

 

 

8/1、スタートトゥデイの時価総額は、

なんと、1兆円を超えました。

 

同じファッション業界に君臨していた

百貨店のトップ企業である三越伊勢丹グループは、

時価総額が4400億円ですから、

すでに、倍以上です。

 

そして、歴史上初めて、営業利益も、

三越伊勢丹をスタートトゥデイが抜き去りました。

 

私自身も、百貨店での買い物は激減していて、

その分、ZOZOTOWNAMAZONなどの

インターネットECサービスでの購入が

急増しています。

 

目の前で、新興企業の「成長」と、

伝統企業の「衰退」を目にしながら、

成功する企業から学ばせていただき、

とても感謝しています。

 

前澤さんの経営方針は明確で、

 

16時間労働制

 

・成果報酬は導入しない

 

・基本給やボーナスは一律支給

 

など、社内での競争を完全に排除しています。

 

「今は、「競争」するより「協調」した方が、

 経済合理性がある。

 競争によって刺激されなくても、

 お客様にとって便利なものを

 自発的に生み出すマインドになっている。」

 

とおっしゃっていて、

このセンスが、時代に見事に

フィットしているのだと感じています。

 

また、前澤さんは、著名美術品を愛していて、

ピカソの「女の半身像」を約25億円で、

バスキアの無題の絵を約62億円で、

オークションにて落札しています。

 

そして、その他様々なコレクションを

一般公開する美術館を千葉に設立するそうです。

 

起業する前は、

メジャーデビューまで果たした

ミュージシャンでもあるので、

「アート」への関心がとても高いのでしょうね。

 

公私ともに様々な話題を作りながら、

ビジネスを大成功させている姿から、

私も引き続き、学ばせていただきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、最近ファッションに目覚めた

息子と娘のサングラス写真です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

新幹線清掃、日本が誇る「7分間の奇跡」

2017年08月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


「電車」や「新幹線」が大好きな息子と一緒に

東京駅のホームにいると、新幹線の掃除業務を

請け負うJR東日本テクノハート(TESSEI)の方々が、

笑顔で一生懸命お仕事されている姿を拝見します。

 

実は、彼らの素晴らしい仕事ぶりは、

ハーバードビジネススクールの

ケーススタディとして取り上げられ、

2016年秋から必須科目になっています。

 

やる気のなかった

「きつい・汚い・危険」の「3K職場」を、

やる気溢れる職場に変えたリーダーシップを、

世界最高峰の場が、学んでいるのです。

 

掃除のお仕事は、ずっとバカにされていました。

 

「勉強しないと、あんな風になるのよ」

 

ホームで若い母親が子供に言っているのを

従業員が聞いてしまったり、

清掃の仕事をしていることが恥ずかしくて

親戚に隠している人もいたそうです。

 

そのような中、2005年に異動してきた

矢部輝夫氏は、様々な改革をしました。

 

「私達は、世界最高の技術を誇る

 JR東日本の新幹線を、

 清掃という面でメンテナンスする

 プロフェッショナルなんだ!」

 

このように声を掛け、

少しずつ意識改革をした上で、

 

・休憩所にエアコンを設置

 

・制服を掃除服から一新。 

 アロハシャツや浴衣、帽子に花など、

 お客様にも愛される姿に。

・ちりとりやバケツを見えないようにして、

 お客様の旅行気分を台無しにしない。

 

・ホームを走り回る子供を注意する時、

 ポストカードをプレゼントするなど

 緩衝グッズを作る。

 

このような施策を、積極的に行いました。

 

すると、あまりに変化していく職場環境に、

ついていけず辞める人も出てきたようです。

 

しかしながら、10人に1人、

リーダーが育てば良いという意識で、

社員の声に真剣に向き合い、

それぞれの自主性を引き出したのです。

 

また、仲間を褒め合う文化を作り、

地味でも頑張っている人を報告してもらい、

表彰や賞金を与える「エンジェルリポート」を設け、

お互いを高め合う環境も作り出しました。

 

それらの施策の結果、2012年にはCNN

 

7 minutes miracle

 

と称賛した通り、たったの7分間で、

ゴミを集め、座席の向きを進行方向に戻し、

テーブルを拭いて、座席カバーを交換するなど、

奇跡のように美しくするチームになったのです。

 

確かに、妻と新婚旅行で行った

フランスで乗ったTGVは決して綺麗ではなく、

日本の新幹線の素晴らしさを感じました。

 

今回、息子と喜びを共有する中で、

また1つ、素敵なことに気付かせてもらいました。

 

 

 

私が関わるチーム作りにおいても、

TESSEIからのこの学びを活かしたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

20代の歴史家が描く「新時代の生き方」

2017年08月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

世界で注目されているオランダの歴史家、

ルトガー・ブレグマンの主張を拝見して、

とても共感しました。

 

「日本人は仕事に取り憑かれている」

 

「人生で何を大切にするべきか議論すべき」

 

「生きることの意義を見つけるべき」

 

日本でも5冊目の著書「隷属なき道」が

ベストセラーとなっているブレグマンは、

BBC」や「ワシントン・ポスト」など、

世界中からメディアの取材が殺到しています。

 

私が驚いたのは、彼がまだ、29歳であることです。

 

「ベルリンの壁崩壊」の年に生まれた方が、

こうして、これからの時代の生き方を

世界に発信しているという事実に、

大いなる刺激をいただいています。

 

彼の提言は、

 

「人間はAIやロボットには勝てない」

 

「だからこそ、ベーシックインカム導入で

 人々にただでお金を配るべき」

 

「それこそが、資本主義の最大の功績となる」

 

「週の労働時間は15時間にすべき」

 

などです。

 

これまでも、文明の節目では常に、

ユートピア的な空想が実現してきました。

 

奴隷制の廃止、民主主義、男女の権利平等、

不可能だと思われていたことが

可能になってきました。

 

だからこそ、様々な壁を乗り越えて

BIを実現させ、世界中の人を救うべきだ、

というのが、彼が示す未来です。

 

WHOによれば、2030年には、

「うつ病」が第1位の病気に

なってしまうようです。

 

仕事によるストレスで心身を壊す生き方が、

幸せだと言えるでしょうか。

 

私は、ブレグマンが言う通り、

生きることの意義を、今こそ、

再定義するべき時だと思います。

 

また、経済の発展を測る尺度として、

GDP」の成長が用いられますが、

東日本大震災の再建費用により

押し上げられたGDPは、決して、

幸福を意味しません。

 

この点のご指摘も、その通りであり、

先進国は、仕事観や生きる目的を見直すため、

議論を重ねるべきなのです。

 

しかしながら、どれだけ議論をしても、

国がすぐに動いていく保証はありません。

 

ですから、私達は、自ら動き出すべきです。

 

「新時代を生き抜く処方箋」は、

誰かが出してくれるのではなく、

自分が自分に与えるものです。

 

少なくとも、私はそう捉えて、

自ら動き出していますし、これからも、

思い描く未来に向かって

行動し続けたいと考えています。

 

追伸;

 

先進国の多くは、

 

「親の生活より、子供の生活が悪くなる」

 

と考えているようですが、

私はそうしないための育児をしたいと願ってます。

 

本日の写真は、未来に向かって、

目の前の壁を越えようと意気込む、

娘の逞しい雄姿です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人生における「3つの幸せ」

2017年08月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

最近、新幹線に夢中になっている息子が、

 

「本物のドクターイエローが見たい!」

 

と熱望していたので、

妻が夜な夜な、鉄オタの方のブログなどを覗き、

いつどこに現れるかの情報を探していました。

 

ドクターイエローは、

線路の歪みなどを検査する事業用車両なので、

その運行情報は、一般には公開されていません。

 

ですから、過去の運行記録や

直近の目撃情報などを元に、マニアの方が、

ネット上に予測を出しているのです。

 

そして、妻の努力の甲斐もあり、

東京駅で目の前に現れた

本物のドクターイエローを見て、

息子も、妻も、大興奮でした^^

 

 

人生には、「3つの幸せ」があると言われます。

 

1つ目は、「してもらう幸せ」です。

 

赤ちゃんの時に、何から何まで、

親に面倒を見てもらえる幸せ。

 

勉強やスポーツに夢中になる時に、

先生から、一生懸命ご指導いただく幸せなどです。

 

2つ目は、「できる幸せ」です。

 

文字を読めるようになった、

書けるようになった、

サッカーが上手になったなど、

新しいことができるようになる幸せです。

 

3つ目は、「してあげる幸せ」です。

 

自分ができることを相手に教えてあげる、

日常の感謝を込めてプレゼントをあげる、

相手が困っていることを助けてあげるなどです。

 

妻と息子の関係を見ていても、

息子は、1つ目の「してもらう幸せ」、

妻は、3つ目の「してあげる幸せ」を感じながら、

2人で、本物のドクターイエローを一緒に見て、

2つ目の「できる幸せ」を共有しています。

 

また、私の「教育ビジネス」に関しても、

全く同じことが言えます。

 

まずは、誰かから新しいことを学び、

成長させていただける幸せを感じます。

 

その中で、努力して、自分で、

その新しいことができるようになる幸せを感じます。

 

そして最後に、自分ができるようになったことを、

一生懸命、周囲の方に教えていって、

その方々も新しいことができるようになることに

最高の幸せを感じます。

 

仲間と一緒に、1つのことに夢中になり、

共に成長していくことができるのは、

とても贅沢なことだと捉えています。

 

だからこそ、私はこれからも、

これらの「3つの幸せ」を味わいながら、

ビジネスも、育児も、

たっぷり謳歌していきたいと思います。

 

そして、あなたとも、その幸せを

共有できる日が来ることを願っています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索