■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

【藤沢涼】無料プレゼント








「いきなり!ステーキ」非常識な成功法則

2017年05月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

家族全員が大好きな「いきなり!ステーキ」、

ついに息子も、ゴールドカードホルダーとなり、

私は、もう少しでプラチナカードになります。

 

 

今年2月には、アメリカ・ニューヨークに、

海外1号店をオープンさせ、

3年以内にナスダックに上場させることを

目標にしているそうです。

 

「俺のイタリアン」から着想を得たという、

立食形式のステーキレストラン。

 

現在は、椅子も用意されているお店が多く、

私達のような家族連れも通いやすくなりました。

 

一瀬邦夫社長が、「ペッパーランチ」での

「暴行事件」や「食中毒事件」を乗り越え、

飲食業界で再度チャレンジし、

このような素敵なお店を創られたことに、

感謝しています。

 

ご自身も、過去の失敗を糧にしたからこそ、

今の成功があると考えていらっしゃるようです。

 

また、一過性のブームにすることなく、

「厚切りステーキを、気軽に食べる」

という「文化」を生み出すとおっしゃっていて、

まさに、それが現実になりつつあると感じています。

 

その非常識な成功の要因としては、

 

・一般的な飲食店の原価率30%を大きく上回り、

 原価率80%のステーキを提供する

 

・マイレージシステムにより、

 累積3kg以上のステーキを食べたゴールドの方は

 毎回、ソフトドリンク1杯無料というサービス

 

・マイレージ登録者への、定期的なメルマガ配信による

 マインドシェアの獲得

 

・飲食店経験者(リタイアしたシニア)の再雇用

 

これらのような斬新な戦略によって、

現在も、国内、そして海外で、急拡大中です。

 

私自身も、

 

「個人の時代を到来させる」

 

という夢に向かい、

新たな働き方の「文化」を創れるように努力したいと、

美味しいステーキをいただきながら考えさせられました。

 

追伸;

 

お肉をたっぷり食べる前に、

息子と娘を両手に抱っこして1kmウォーキング!

 

 

これが私の、「健康維持法」の1つです^^

 

しかし、いきなりステーキの後に

息子と2人でカラオケに行って、ついつい、

ビールをたっぷり飲んでしまいました、、、汗

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「アリアナ・グランデ」ライブでの自爆テロと「共謀罪」

2017年05月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

アリアナ・グランデがイギリスのマンチェスターで行った

ライブの会場で自爆テロがあり、子ども数人を含む

22人が死亡、59人が負傷しました。

 

亡くなった方のご冥福をお祈りし、

負傷された方を含め、

この事件に巻き込まれてしまった皆様や、

そのご家族に、お見舞い申し上げます。

 

アリアナ・グランデは、ディズニー映画

「美女と野獣」の主題歌を発表したばかりで、

会場には、小さな子ども達もたくさんいました。

 

映像を見ましたが、恐怖に泣き叫んでいる様子に、

胸を締め付けられるような思いです。

 

一方で、日本で賛否両論の「共謀罪」。

 

衆院通過したものの反対派も多いですが、

私は、監視を強化したイギリスで、

このような事件が起こってしまった以上、

テロを未然に防ぐ努力をしていくことは

徹底するべきだと思います。

 

もちろん、処罰対象から権力者が外されたり、

必要以上に国民を締め付けるような部分は、

引き続き議論を続けていくべきでしょう。

 

しかし、平和ボケしてはいられない社会が、

こうして現実になっていることを、

直視していくべきだと思うのです。

 

先日、椎間板の手術を無事に終えたYOSHIKIも、

まだ思うように動かない身体でリハビリを続けながら、

今回の事件に心を痛め、「皆さんのために祈る」と

発信していました。

 

音楽を愛する人、その中でも、

小さな命まで狙った犯行、許せないですね。

 

無意味な「厳罰化」は反対ですが、

このような残虐な事件が決して起こらないように、

政府には、適切な監視社会を実現して欲しいと思います。

 

追伸;

 

息子は45ヶ月になりました。

 

 

いつ、どこで何があってもおかしくない時代。

 

こうして、毎月子ども達のお祝いができることだけでも、

とても幸せなことだと感じています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


織田信長「逃げること」が可能なリーダー

2017年05月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

浅井長政が織田信長を裏切った時、信長は迅速に、

陣を引き上げて逃げたと言われます。

 

面目もあり、戦う力も残っていましたが、

一度逃げて体制を立て直し、改めて、

浅井長政を攻め、勝利に至ったのです。

 

「金ヶ崎の退き口」として語り継がれる話で、

様々な歴史的解釈や逸話がありますが、

この「逃げる」という判断は、リーダーとして、

そして、人生において、とても大切だと感じます。

 

東芝などのダメになる会社を見ていて思うのは、

早いうちに、「ここでやめよう」という撤退を

決断できなかったことが大きな問題としてあるからです。

 

「逃げる」

 

ということは自分を否定することになり、

「認知的不協和」を起こすことになるため、

現実的には逃げた方が良い場面でも、

逃げられなくなってしまうことが多くあります。

 

信長の時代は、特に、武士道の格好良さが説かれ、

現代よりも不協和が起きやすかったにも関わらず、

ドライな現実主義者として、

 

「今は逃げるべきだ」

 

という現実的な答えを出すことができたのです。

 

このようなことは、

ノウハウコレクターと揶揄されてしまう、

空っぽのノウハウを買い続けてしまう方にも

当てはまります。

 

詐欺のような手口でガラクタを買わされたものの、

その「無能だった自分」を認めたくないために、

また、次のガラクタを買ってしまうのです。

 

詐欺師は、このようにして

心の弱い方の「認知的不協和」につけ込むのが、

とても上手いのです。

 

投資で失敗する方も、

自分が読んだトレンドと違う方向に進んだ時、

潔く切ることができません。

 

特に、資産を大きくするに従い、

そのような傾向は大きくなります。

 

途中まではラッキーで資産を拡大できたとしても、

いつの日か、小さな損切りができなかったがために、

すべての資産を失うのです。

 

しかしながら、正しいルールに従ってトレードし、

もし、間違った判断をした時には潔く損切りをする、

これが徹底できれば、資産はどんどん膨らみます。

 

私は、以前学んだ「歴史」と、

現在、真剣に学んでいる「投資」が、

このようにリンクしていくことに、今、

感動を覚えています。

 

人生において大切なことの本質は、

あらゆる分野において、共通しているのですね。

 

追伸;

 

人生の質を下げるリスクのあるものは、

どんどん損切りしていこうと決断しました。

 

家族で美味しい食事をいただく幸せな時間を、

いつまでも維持していけるように。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


祖母に学んだ「愛を貫く」生き方

2017年05月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


 息子の「幼稚園入園」と娘の「初誕生(満一歳)」を

祖母に報告するために、施設を訪れました。

 

 

扉を開けた途端、私達の登場に感激して、

私の頬や、子供達の手をずっと触り、

涙を流す祖母。

 

特に、祖母が脳梗塞を患い、

半身不随になってしまった直後から、

2年以上も介護を続けてくれていた妻のことを、

ずっと見つめて、泣きながら大きく頷く姿は、

 

「あんなに献身的に介護をしてくれて、ありがとう。

 そして、孫やひ孫たちを愛して、守ってくれて、

 本当にありがとう」

 

という気持ちが、言葉にならなくても、

しっかりと伝わってきました。

 

子供達は、お話をすることができない

祖母の様子を見て、不思議そうにしています。

 

それでも、こうして、祖母から母へ、そして、

母から妻と私へ、「愛を貫く」生き方が

受け継がれていることを目の前で学ぶことが、

一番の「教育」だと感じます。

 

「人を騙すようなことをしてはいけないよ」

 

私が幼少の頃からずっと、

祖母が伝え続けてくれたことを、

祖母の顔を見る度に思い出します。

 

ビジネスの世界では、

札束を見せつけたり、高級車を見せつけて、

中身の無い、法外な価格のコンサルやスクールを

販売する人も多くいます。

 

しかしながら、私は決して、

そのようなことをしたくありません。

 

それが、個人のビジネスの「1つの答え」だとして、

そうすることで、私の収入が劇的に増えたとしてもです。

 

目が「¥ (円マーク)」になっている方々と

会話をするのはストレスでしかないと感じますし、

結果的に生徒さんを騙したことになって、

誰かを不幸にするようなことはしたくないからです。

 

私は、

 

「人間として、どう生きていくか」

 

という視点で、

共感し合える方達と共に生きたいのです。

 

お金は、感謝の対価であるべきですし、

お金だけを目的に生きたくないのです。

 

最近、私が投資の世界に進んでいるのは、

バフェットやソロスという成功者が、

どれだけ稼いでも慎ましい生活をし続けている姿に、

感銘を受けているのも1つの理由です。

 

お金を稼ぐことだけが目的だったら、

あの境地までは絶対に行けませんから、

人間力を磨き、自己成長とともに、

「自由」と「富」を得る道を、

投資の世界に見出したということです。

 

祖母の顔を見ながら、

このように現在の自分、未来の自分を

しっかりと点検・確認することができました。

 

今回も多くのことを学ばせてくれた祖母に、

心から感謝しています。

 

追伸;

 

本日の記事に矛盾するようですが、、、

 

子供達は施設の近くの遊び場で

「ポルシェ」に乗って、大喜びでした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


ソフトバンク「世界最大ハイテクファンド」発足

2017年05月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

ソフトバンクの孫正義氏は、AIの進化と

IOT時代の到来に伴い、IT産業に押し寄せる

イノベーションの波に乗っていきます。

 

「真のゴールドラッシュが始まる」

 

と意気込み、10兆円規模の投資ファンド

「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」

を発足させ、ITのベンチャー企業に

果敢に投資をしていくのです。

 

「ハイテク」ファンドとしては世界最大で、

少額出資ではなく、投資先の株式20-40%を握る

筆頭株主となる戦略を貫くとのことです。

 

さらに、ただお金を出すだけではなく、

投資先と連携を深めて、

起業家たちを結ぶネットワークを築いていく

「同志的結合」を構想しているようですね。

 

孫氏は、ソフトバンク本体でも投資を続けてきましたが、

「スプリント」や「アーム」の買収で巨額の債務を負い、

追加投資が難しい状況になっていました。

 

そして、このままでは、

ゴールドラッシュに乗り遅れてしまうことを懸念して、

潤沢な資金を持つサウジアラビアの副皇太子と

手を結んだということです。

 

サウジ側とソフトバンク側の間においては、

投資先の議決権、拒否権の交渉が難航し、

両者共に譲歩する形になったとのことなので、

その点だけが心配ですね。

 

お金はあっても、思った通りに投資できなければ、

孫氏の構想が現実にならないからです。

 

しかしながら、アップル、クアルコム、鴻海などから、

すでに、ファンドへの出資が決まっているので、

このような実現力には、本当に驚かされます。

 

日本が誇る「事業家」であり「投資家」である

孫正義氏の動向を注視したいですね。

 

私自身も、彼が続々と

「ゴールドラッシュ」の金脈を掘り当てる姿を見て、

自らの投資にも役立てたいと思います。

 

ちょうど、投資を真剣に学び始めた

このタイミングでのニュース。

 

刺激をくださった孫さんに感謝です^^

 

追伸;

 

久しぶりの「チンチロリン ハイボール」は、

息子がまさかの3連続「奇数」を出しました!

 

 

メガジョッキ(量が2倍、価格も2倍)を3杯いただき、、、

美味しく酔わせていただきました^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


「キッズウィーク」休みも管理される日本人

2017年05月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


 

来年4月から実施される方針の「キッズウィーク」、

賛成意見が多いことを意外に感じているのですが、

あなたはどうお考えでしょうか?

 

「キッズウィーク」とは、全国の学校において、

夏休みの一部を別の時期にずらし、

その子供の休みに合わせて大人も会社を休めるように、

国が企業に働き掛ける、というものです。

 

政府の「休み方改革」の一環だということで、

動きが早いことは評価すべきだと感じますが、

私は、違和感を覚えます。

 

「プレミアムフライデー」と同様、

国が主導しないと休めない日本のあり方を、

とても残念に感じるからです。

 

「勤勉」が「美徳」だったのは過去の話で、

これからの時代は、個人の自由を尊重すべきです。

 

それぞれが休みたい時に休めば良いのであって、

「皆で一緒に」という精神から抜け出すべきなのです。

 

「休まないこと」が素晴らしいことだという、

古い慣習から脱することが必要です。

 

この点に関しては、

 

『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』

 

という映画でも描かれていました。

 

有給休暇が30-35日あって、

結婚したらさらに、15日間が追加され、

毎年バカンスを満喫するイタリア人夫婦などへの

独自取材を通して、しっかり休むことがいかに、

人生において大切かを訴えていました。

 

昼休みもたっぷり2時間取り、

会社から自宅に戻って家族とゆっくりする姿、

これこそ、「休み」だと考えさせられました。

 

私自身、若い頃は日本の慣習に従っていました。

 

大企業に入って最初の5年間は、

ほとんど有給を使わず、

休日出勤することも多くあり、

自分の時間のほぼすべてを、会社に捧げました。

 

しかし、それによって身体を壊したことで、

 

「社長や上司のために生きていくのではなく、

 自分のために生きていこう」

 

と考え直したのです。

 

それからは毎年、与えられた有給をほとんど使い、

毎年、様々な国に海外旅行に行きました。

 

日本人は、もっとワガママになって良いと思うのです。

 

国や会社の許可が無いとダメだとか、

上司の目が気になって休めないとか、

短い人生、本当にそれで良いのでしょうか?

 

個々人の意識改革が無い限り、

日本の休み方は改革されないと思います。

 

追伸;

 

暑いですねー!もう夏のようですねー!!

 

 

我が家のランチは、「冷たいちゃんぽん」です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


大企業の残業時間、20年から公表義務付けへ

2017年05月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

厚生労働省は、「働き方改革」の一環として、

2020年にも、「従業員の残業時間の公表」を

大企業に義務付けることになりました。

 

それぞれの企業の労働実態を外部から見えやすくし、

過度な長時間勤務を、未然に防ぐのが狙いです。

 

従業員301人以上の約15000社が対象で、

従業員300人以下の中小企業に関しては、

罰則を伴わない「努力義務」に留めるそうです。

 

結局、「時間」だけがクローズアップされることに、

私は違和感を覚えますし、2020年からという遅さに、

本気で改革する気があるのか疑問ですが、、、

 

まあ、1歩、前進したと言えるのでしょうか。

 

ただし、虚偽が疑われるような企業には

行政指導を実施し、悪質な場合には

「最大20万円のペナルティーを科す」、

というレベルなので、各社が本気で従うとは思えません。

 

また、企業側で「抜け穴」を作ることも、

容易にできるでしょう。

 

私が、昨今の働き方で問題だと思うのは、

 

・上司が部下に膨大な仕事を押し付け、

 強制的に働かせること

 

・大半の会社員が「サービス残業」を強いられ、

 「命」である「時間」を軽視されていること

 

・「上司がいるから帰れない」という風潮や、

 残業代のために、無駄な残業をすること

 

です。

 

これらを抜本的に改革するために、

各企業が国に任せることなく主体的に、

対策を講じるべきだと考えています。

 

また、「時間」を問題にするのであれば、

官僚や、学校の先生なども、超長時間労働ですから、

それらにもしっかりメスを入れて、

社会全体で「時短」を推進するべきでしょう。

 

一方、私は現在、

「投資」を真剣に学んでいるので、

睡眠時間を削り、「超長時間」、

パソコンや本に向かっています。

 

学べば学ぶほど、わからないことが出てきますし、

それを吸収して自己成長した先に、

収入が複利でどんどん増える未来も見えているので、

寝る間を惜しんで勉強しているのです。

 

もちろん、育児にも、

生徒さんとのコミュニケーションにも、

引き続き、全力で取り組んでいます。

 

ですから、大企業で働いていた頃よりも、

「長時間労働」していると言えますが、

全く、ストレスは無く、「疲弊」もしていません。

 

自分が楽しんでやることと、

誰かにやらされることは、全く違うということです。

 

日本は、大企業を中心に、

これからどんどん監視社会になっていくので、

「会社員」として生きていくことのストレスは

増大するばかりだと感じます。

 

その中で、「自由に生きたい」と望む方が

ますます増えていくと思いますので、

未来にそのような方達を救えるよう、

今のうちに、磐石な地盤を創っていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、私から紹興酒を奪おうとする娘と、

幼稚園で走り疲れて、とっても眠そうな息子との

3ショットです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


バフェットとソロス「勝利の投資学」

2017年05月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

新緑の候、新しい環境にも慣れて、その中で、

学びを深めている方も多いと思います。

 

 

私も、年中から幼稚園に入った息子と同時に、

4月から、「投資」を真剣に学び始めました。

 

ビジネスで成果を出し、原資を創ってから、

投資の世界へ行く。

 

起業した時に決めていた通りになっていることを、

とても幸せに感じています。

 

その道中で、素敵な師と出会い、仲間と出会い、

未来に向かって共に道を歩めていることに、

心から、感謝しています。

 

世界的に偉大な投資家と言うと、多くの方は、

ウォーレン・バフェットと、ジョージ・ソロスを

思い浮かべると思います。

 

バフェットは、優れた事業を行う会社の株を、

独自の判断で割安で買い、長期保有することで、

資産を拡大してきました。

 

一方、ソロスは、通貨・先物市場で

レバレッジが効いた取引を続け、

短期間で、巨額の利益を出してきました。

 

彼らの手法は全く正反対に見えますが、

実は、共通点も多々あります。

 

たとえば、

 

・「儲けること」より、

 「損をしない」ことを非常に重視している

 

・「分散投資」をしない。ありったけの資金を

 市場に、狙った対象に注ぎ込む。

 

・市場や経済を予想する能力と、

 彼らの投資の成功は無関係である。

 

などです。

 

2人の「信念」「行動」「態度」、

そして、「意思決定」の戦略を分析した結果、

導き出された「23カ条の知的習慣と方法」が、

 

『バフェットとソロス「勝利の投資学」』

 

という名著に書かれていて、現在、

私はこれを何度も、読み込んでいます。

 

アメリカでは、トランプ政権混乱で

「大統領弾劾」も騒がれ、

株も為替も、混乱しています。

 

ところが、チャートには綺麗にトレンドが生まれ、

昨日だけで、ドル円の取引で150pips以上の利益を

出すことができています。

 

レバレッジにもよりますが、1日で、

資産を1.3倍にできた方もいらっしゃいます。

 

このように、学びながら、

資産を拡大することができるのは、

本当に凄いことですよね。

 

Ryos Partyの一員でもある原啓司先生、

そして、原先生の元に集まった

同志の皆様のおかげです。

(上記の本も、原先生からお勧めいただいたものです)

 

昨夜も、セミナーでたっぷり学ばせていただいた後、

「ハンバーグ&ステーキ」をいただきながら、

日本の投資教育を変える原さんの偉大な夢に、

改めて、大いなる刺激をいただきました。

 

 

組織に属さずに、自由に生きていくために。

これまで培ってきた「ビジネス」の力に加え、

「投資」を真剣に学び続け、

これらの叡智を多くの方に継承し、

人生を変えるお手伝いをしていきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


日本の新CEO「世界最高齢」「女性ゼロ」

2017年05月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

世界の上場企業2500社を対象としたPwCの調査で、

CEO承継」に関して、日本の問題が改めて

浮き彫りになりました。

 

まず、新任CEOの平均年齢が世界平均53歳に対し、

日本は61歳と、世界最高齢です。

 

また、世界のCEO87%が、

本社所在国と同じ国籍という中で、日本は100%

つまり、海外から全く、CEOを受け入れていません。

 

さらに、世界の女性CEOの起用は

2014年の5.2%から減り、2016年は3.6%ですが、

日本は、なんとゼロです。

 

日本の「平均寿命の高さ」や「少子高齢化」などを

多少割り引いて考えたとしても、

 

・年功序列

 

・ドメスティック

 

・男尊女卑

 

な経営が、明らかになったと感じます。

 

60歳や65歳が「定年」とされる現代社会で、

CEOの平均年齢が61歳ということに、

違和感が拭い去れないのは私だけではないでしょう。

 

視聴率の下落が止まらないフジテレビが、

比較的若かった60歳の亀山千広氏の後に、

73歳の宮内正喜氏を新社長にするのも、

日本の社長人事の象徴的な出来事です。

 

他企業での業務経験も少なく、

「生え抜き内向きシニア」が就く上がりポスト、

というのが、日本の多くのCEOの実態だと感じます。

 

メディアの未来を創っていくためには、

10代、20代の心理や思考も理解した経営が必要ですが、

70歳以上の方に、それができるのでしょうか、、、

 

このままでは、サイバーエージェントの

藤田社長(44歳)率いる「AbemaTV」に、

「マスメディア」を奪われてしまう日も

近いかもしれません。

 

もちろん、「AbemaTV」にも問題はあり、

先日の「亀田興毅に買ったら1000万円」企画で

サーバーダウンしてしまったように、

インフラを整えるコストが積み重なっていますが、

これを乗り越えることができたなら、

その可能性は果てしなく広がっていきます。

 

社内政治に勝った人ではなく、

現在の会社を根本的に変えてしまうような挑戦を、

果敢にできる人こそが、CEOとなって欲しいですね。

日本社会、そして、日本経済のためにも、

真っ先に変えなければいけないことが、

ここにあると思います。

 

追伸;

 

娘が、初めてのソフトクリームを味わう隣で、

私は「黒ビール」の美味しさを(今更?)覚えております^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「ヤマハ」著作権めぐり「JASRAC」を提訴へ

2017年05月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


日本音楽著作権協会(JASRAC)が、

音楽教室からも著作権料を徴収することに対し、

ヤマハが訴訟を起こす方針を固めました。

 

JASRACは、教室を運営する各社に対して、

年間受講料収入の「2.5%」を、

来年1月から使用料として徴収する予定です。

 

これに対し、ヤマハは、使用料率など

金額の多寡を問題とするのではなく、そもそも、

著作権が及ばないと訴えるのです。

 

著作権法では、公衆に直接「聞かせる」目的に対し、

「演奏権」を、作詞家・作曲家が持つと定めます。

 

 

この点に関して、ヤマハは、

 

「教室での演奏は技芸の伝達が目的で、

 聞かせるためではない」

 

と主張する一方で、JASRACは、

 

「人気曲で魅力を味わう以上、

 聞かせることを目的としている」

 

と反論しています。

 

JASRACは、教室への課金だけで

年間10-20億円の徴収額があると推計し、

新たな収入として見込んでいるのです。

 

注意点としては、

小中学校などの「非営利」の教育機関では、

著作権法が及びません。

 

あくまでも、「営利」であるヤマハなど

民間の教室から、著作権料を取っていくのです。

 

現行の法律では、JARACが有利でしょう。

 

しかし、民意としては、

ヤマハを支持している方が多いようです。

 

私も、とても難しい問題だと感じながら、

気持ち的には、ヤマハ側にいます。

 

私は現在、Ryos Partyメンバーの

ピアニストの方が開校するオンライン教室を

プロデュースしている最中で、

JASRACの課金が個人の音楽教室にも及んだら

価格を多少上げざるを得ず、結局、

生徒さんにもしわ寄せがいくことが一因です。

 

現状では、JASRACが狙っているのは

大手の教室だけのようですが、

これを切り口として拡大していく可能性は高いですから、

ヤマハの「音楽教育を守る会」を支持したいと思います。

 

 

CDが売れなくなり、

JASRACが焦る気持ちもわかりますが、

音楽を愛する人を増やし、

音楽業界全体の底上げをするためにも、

入り口となる「音楽教室」への課金は

するべきではない、というのが私の見解です。

 

しかしながら、

海外ではすでに課金されている国もあるようで、

まだまだ私の考察が不足している部分も

あるかもしれません。

 

訴訟の行方を見守りながら、引き続き、

社会を、そして音楽業界を、

より良くする道を考えていきたいと思います。

 

あなたのご見解もお聞かせくださいね!

 

追伸1

 

この件に関して、最も見解を聞きたいYOSHIKIは、

本日、LAで命を懸けた頚椎の手術を予定しています。

 

今回の手術が無事に成功することを、心から願っています。

 

追伸2

 

本日の写真は、私がグランドピアノや

YOSHIKIのクリスタル・ピアノを弾く写真、

ドラムの前で撮影した写真、そして、

我が家のYAMAHAの電子ピアノと、

ピアノをバックにソファーで遊ぶ、娘の写真です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索