■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


お蔵入りになった月収237万円証拠動画を公開!

2012年10月31日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

 

 

私は、月収100万円の電通を辞めて、
与沢塾で学び、月収を2倍にすることが出来ました。

多くの友人、そして親族は、
電通を辞めることに大反対でした。

もちろん私も、
電通は素晴らしい会社だと思っています。

今の私があるのは、
すべて電通のおかげです。

「大切なことはすべて、『電通』で学んだ」

と考えています。

だからこそ、
私は未だに「鬼十則」をご紹介し、
それが私の血肉となっていることを
再確認しているのです。

電通には、
かっこいい同僚がたくさんいました。

芸能人との合コン、
指紋認証のBar、
早朝サーフィン後の出勤、
アナウンサーとの恋愛、
女優との結婚・・・。

など、「これぞ、電通マン!」
という、素敵なライフスタイルを
送っている同僚の姿が、
目に焼き付いています。

ビジネスの観点で見ても、
若手の頃から、各企業の社長や幹部の方と
ほぼ対等にコミュニケーションを取らせて頂くので、
高い視点でビジネスを捉えることが
出来ていました。

毎日、「億」を動かし、
テレビ局と番組の企画を練り、
流行りの芸能人をキャスティングして、
毎晩のように、豪快に飲み明かしていました。

それでは、私は何故辞めたのか。

今まで、
様々な理由をお話してきましたが、
一番大きな理由は、

「大企業が崩壊して、
個人の時代が来る」

ことを確信したからです。

そのことをまとめた無料レポートが、こちらです。

「大手広告代理店の崩壊と個人アフィリエイトの繁栄」

そして、
個人で稼ぐ最短経路が「与沢塾」だと判断し、
7週間で月収237万という結果を
残すことが出来たのです。

私は、与沢塾1期生を代表して、
与沢塾2期のセールスレターに
登場しています。

実は、その撮影の時に、
「お蔵入り」になった別バージョンがあります。

こちらでしかお話していないこともありますので、
こっそり、公開させて頂くことにしました。

月収237万円証拠動画

私のように、一気に人生を変えたい方は、
「与沢塾」で学ぶことがベストです。
1期生のコンテンツの何倍も用意されてますから、
圧倒的に早く成長することが出来るでしょう。
是非、こちらからご入塾下さい。
一期生トップの私が、
精一杯、サポートさせて頂きます。
藤沢涼

 


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: