■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


儲かる職業、儲からない職業

2016年07月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

family20160722

 

息子が文字や絵を描くことに興味を持ち始め、

 

「大人になったら、お絵描きさんになりたい」

 

と言うようになりました。

 

古い価値観であれば、

 

「そんなお仕事だと、食べていけないよ」

 

と伝えることもあったでしょうが、

現代は、どんなことであれ、

収入に繋げていくチャンスのある時代です。

 

そして、そのビジネスチャンスを

創出することにこそ、面白味があります。

 

例えば、LAで聞いた話ですが、

Uberの運転手をやりながら、

車の中を自作のジュエリーのショールームにして、

Uberの収入とジュエリーの収入で

年収3000万円以上を手にしている方がいます。

 

このような動きはUber全体に拡がっていて、

Uberの運転手という立場に自分のビジネスを

上手に重ね合わせている方は、

「ウーバープレナー」と言われます。

 

確かに、運転中にお話をして、

運転手さんの理念や人格に興味を持てば、

自然と、目の前にある商品にも興味を持ちますよね。

 

知らない人に突然、ジュエリーを売り込むのは

とても大変なことですが、

乗車されたお客様との会話を楽しんだ延長線上に、

セールスをすることができれば、

その成約率は格段に上がります。

 

もちろん、お客様が興味を持たないのに、

ジュエリーのセールスを始めたら、

乗客は不快感を示すでしょう。

 

Uberには乗客の評価が共有されるシステムがあり、

ポイントが低いと呼ばれる機会が減りますから、

そのバランスは見極めるべきです。

 

実際に、年収3000万円以上を稼ぐ運転手は、

ドライバーとしての評価もトップレベルで、

お客様からジュエリーの話題が出ない限りは、

自ら売り込むことは決してしないそうです。

 

このような最先端のビジネスモデルからは、

学べることがたくさんありますね。

 

息子の「お絵描きさん」の夢は、

もしかしたら一時的なもので、

来月には違う目標があるかもしれません。

 

しかしながら、常に、息子の将来を考えながら、

息子の興味の先にどんなビジネスを創れるか、

自分の脳を鍛えるためにも考え続けたいと思います。

 

過去に「儲かる」と言われた銀行員や百貨店、

航空会社などの一部は、現在、

とても大変な状況になっています。

 

このように、儲かる職業、儲からない職業は、

時代の変遷と共にどんどん変わっていくのですから、

一時的な情報だけで、将来の仕事を

判断するべきではないですね。

 

大切なのは、現在の固定観念ではなく、

自分が興味を持った対象をどのように

ビジネスに繋げていくかだと、

息子にも教え続けていきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 竹澤

    アメリカのビジネスは本当に最先端ですね!自由な発想で楽しみながらやっているイメージしかありません。私も自由な発想で、ビジネスへのつなげ方を考えながら生活していきたいと思います‼︎

    28 7月, 2016 10:21 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: