■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


待ちに待った、梅雨晴れの娘の入園式

2020年06月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

気温が30度近くまで上昇した梅雨晴れの今日は、

娘の入園式でした。

 

 

 

4月から順延され続け、2ヶ月半。

 

世界がこのままどうなってしまうのか、

不安を抱え続けていましたが、

無事にこの日を迎えられたことを

とても嬉しく思っています。

 

通常通りの入園式ではなく、

5組ずつ、20分間隔で行われ、

接触を可能な限り避けての開催でした。

 

登園も、段階的に頻度を上げていく形なので、

前向きに捉えれば、娘と会えなくなってしまう

時間の寂しさも、軽減されると感じます。

 

さて、娘が通うのは、

息子も年中さんからお預けした幼稚園です。

 

「お弁当の時間は、私達が、

 お子様達をお母様に返す時間なのです」

 

このようなポリシーを持つ園で、

妻と私は、これをお伝えくださった

園長先生のお話にとても感動して、

息子をお預けすることを決めました。

 

そして、期待した以上に、息子を2年間、

大きな愛で包んでくださったことに、

心から感謝しています。

 

これから、娘が、

お兄ちゃんに負けない成長を見せてくれることが、

とても楽しみです。

 

一方で、社会情勢的には、

所得制限無しの保育無償化は

本当に大丈夫なのか心配です。

 

園長先生や、担任の先生方の待遇が、

この環境下で維持されるのか。

 

世界経済の混乱の代償を

払わされることになってしまわないか、

心配しています。

 

私自身は、自宅から一歩も出なくても、

成り立つ仕事を確立できていて、

そのことに、喜びも感じています。

 

ところが、幼稚園という空間を

「職場」なのだと捉えると、

リモートワークが完全に不可能な場所です。

 

この場には、

 

・親と離れる時間を持つこと

 

・他人の大人に触れること

 

・お友達との交流から学ぶこと

 

など、リアルの人間関係の中で

幼児が成長していく意義がありますから、

“オンラインで”という訳にはいきません。

 

税金や給付金などが、

必要としている皆様に

しっかり届きますように。

 

娘を温かく見守ってくださる

園の皆様の様子を見て、願いました。

 

追伸;

 

両親を呼んで、娘のお祝い会をしました!

 

 

当たり前だった家族集合の機会も、

3ヶ月ぶり。

 

当たり前のことに感謝!ですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: