■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「お金」より「家族の時間」

2015年07月25日

※「億」を稼ぐ社長達の中で、

 藤沢涼は現在、な、なんと!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family0725

 

息子が生まれてから2年7ヶ月、

ずっと、家庭保育で育ててきました。

 

息子が成長する一瞬一瞬を見逃さず、

家族3人で歩んできました。

 

この環境は、

私にビジネスを教えて下さった方、

ビジネスに協力して下さっている方、

そして、私からビジネスを学んで下さっている方、

皆様のおかげで成り立っています。

 

私に関わって下さっているすべての皆様に、

心から、感謝を申し上げます。

 

私の実の父は、愛人を作って家庭から消え、

2番目の父からは、虐待を受けました。

 

ですから、私が幼少の頃に

受け取ることができなかった「父の愛」を、

私が何倍にも膨らませて、

息子に注ぎ続けたいと考えています。

 

つまり、私が、

「父にこう接して欲しかった」という願いを、

私自身が父として息子に接していくことで叶え、

心のバランスを取っているように感じています。

 

そして、そんな自分を見つめて、

悲しい過去があったからこそ、

幸せな現在を創り出せていると捉えています。

 

一方、起業した経営者としては、

もっともっと大きな利益を

狙っていくべきかもしれません。

 

経済の発展のためにも、

利益至上主義であるべきだという

ご指摘もあるでしょう。

 

しかし私は、

家族の時間が過度に失われてしまうビジネスには

取り組むつもりがありません。

 

特に今は、息子にとって、

とても大切な時期です。

 

少しの成長も見逃したくないですし、

常に、そばにいて守ってあげたいと思います。

 

だからこそ、お金を追うことよりも、

家族の時間を失わないことを

第一義に考えています。

 

そして、私から学んで下さっている方にも、

ある程度豊かな生活ができる収入を確保したら、

それ以上の収入を目指すよりも、

自由な時間を創出することを考えて頂いています。

 

そもそも、個人ビジネスにおいては、

個人のお客様から、直接的、間接的に

お金を頂くことになります。

 

つまり、収益が上がるということは、

それだけ、多くの方を成功に導き、

何らかの形で利益を還元していく

責務を負うということだと言えます。

 

その責務を果たしていないのに、

次のお金を追い続けてしまうということは、

誰かの不幸を生み出すことに繋がると

捉えるべきではないでしょうか。

 

私には、5万人のフリーエージェントを生み出し、

東京ドームで祝杯を挙げるという夢があります。

 

そのために、再現性が高く、

「自由」と「富」を創出するビジネスを学び続け、

それを実践し続けながら、

実際に家族の時間を生み出し、

その時間を大切にする姿勢を示して、

共感して下さる方に

すべての叡智を継承していくことが

使命だと考えています。

 

そうして、幸せな家庭を生み出すことで、

日本社会を少しでも良くすることが出来たら

私自身も本当に幸せです。

 

 

藤沢涼

※本日の記事が少しでもお役に立てたなら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: