■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


誰もが潜在的に持つ「愛」の力

2015年07月07日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0707

 

人は「愛される」ためにではなく、

「愛する」ために存在しているのだと

強く感じています。

 

幼少の頃、父親が家庭に不在だった私は、

ずっと、「愛される」ことを求めてきました。

 

失った「父親の愛」を補填するために、

それを社会のどこかに探し求め、

彷徨い続けたのです。

 

音楽活動に夢中になり、

 

「東京ドームのステージに立ちたい」

 

と夢見たのも、その旅路の一つです。

 

5万人のファンを集めて、

多くの方に感動して頂きたいという願いは、

自分が「愛されたい」という思いの

延長線上に生まれた自己承認欲求だったのです。

 

しかし、妻と出会い、

息子が生まれたことで、

私には大きな気付きがありました。

 

「愛」は、実は、

私の中に存在していたのです。

 

自分以外の誰かの中にあると

考えていた「愛」は、

本当は、自らの内側に

潜在的に在るものだったのです。

 

そう気付いてから、

「愛」を求める私の旅は終わり、

新たに、自らの愛を磨き上げるための旅路を

歩み続けています。

 

ビジネスもそうです。

 

最初は、自分が

お金を与えられることばかりに

目が向いてしまいます。

 

しかし、それでは上手くいきません。

 

自分が相手のために何ができるか、

自分が社会に存在する意義は何か、、、

 

自分の中にある「価値」を考え続け、

それを溢れ出させることです。

 

そうすることで、結果的に、

感謝の心や、感謝の対価を

頂くことができるのですね。

 

そのプロセスでは、

「give & take」と考えてはいけません。

 

「give,give,give,,,, & take」でも、

まだ半人前です。

 

「give」で終わって良い。

 

あるいは、

「与える」と考える時点で

すでに返報を求めてしまっている

とも言えると思うのです。

 

行き過ぎた考え方かもしれませんし、

綺麗事と笑われるかもしれませんが、

その位のスタンスでいないと、

長くビジネスを続けることは

できないのではないでしょうか。

 

そのように意識して、

愛という偉大な心の力に触れる時、

人生は豊かになると信じています。

 

あなたの中に潜在的に在る愛の力が

どんどん溢れ出ることを願っています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: