■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「我執」と「自己観照」

2015年08月25日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0825

 

自分のことは自分が一番知っている

と言われますが、妄信は良くないと

考えています。

 

自分の考えや行いが「独善」ではなく、

道理にかなっているのかどうか、

社会的に正しいことかどうか、

また、人情の機微に適したものかどうか、、、

 

これらを評価する観点で見ると、

自分よりも他人の方が知っていること、

分かっていることが多いと考えるからです。

 

人間は、どうしても、

知らず知らずのうちに「自分中心」に、

「自分本位」にものごとを考えがちで、

他人から見たらおかしなことでも

それを正しいと信じてしまうものです。

 

このような状態は、

「我執」と言われます。

 

ヒットラーやムッソリーニは、

社会の指導的な地位に立ちながら、

我執に陥り、国全体を迷わせ、

多大なる損失と不幸を

招くことになったのだと言えるのでは

ないでしょうか。

 

個人が情報発信する中で、

気を付けなければいけないのは、

この我執による負への導きです。

 

個人が大きな力を持った分、

誰もが、誰かを扇動できるように

なりました。

 

正しい方向に導くことができれば

それは素晴らしいことですが、

周囲の方を不幸に導いてしまうリスクも

内在していると捉えるべきです。

 

ですから、私達は、

自分自身にとらわれない

「素直な心」を保つ努力を

するべきだと考えます。

 

そして、そのために大切なのが、

「自己観照」です。

 

「山に入る者は山を見ず」

と言われる通り、山の本当の姿は

山の中にいると分かりません。

 

一度、山から離れて、

外から眺めなければ

全貌が掴めないのです。

 

それと同じで、自分のことも、

外から眺める習慣を持つべきです。

 

そして、他人の意見を良く聞き、

内省する時間を取り入れるのです。

 

そのような自己観照を心掛け、

定期的に自分が立っている場所、

自分の心のあり方を見つめることを

大事にすれば、誤った道に進むことは

避けられます。

 

我執に陥らないように、

常に自己観照していくことを

意識したいですね。

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 久次米幸子

    いつもおごることなく自分を見つめ、前進し続ける藤沢様は、
    家族を愛し、社会を愛し、これからの日本を背負っていかれる方の一人と、信じています。

    私はフェイスブックで「Minori Hukushima」という名前で、先日からお友達になっていただき、
    嬉しいコメントもいただいていた者ですが、実は24日の午前に、アカウントがブロックされ、
    結局、本名を使っていないことで、利用規約に反していることが、分かってしまい、アクセスできず、もう続けることができなくなりました。

    ですので、フェイスブックでの藤沢様へのコメントも出来なくなりました。
    せっかく、友達になっていただいたのに、申し訳ありません。

    でも、同じ内容のブログは、私のこのメールアドレスにも、別のメールアドレスにも毎日届いていますので、引き続き、読ませていただきます。そして、前にもお伝えしましたが、
    ファンの一人として、ひっそりと遠くから応援を続けております。

    どうか、奥様と共に翼ちゃんを、器の大きな立派な大人に育てください。
    いつまでもお元気で、ご活躍をお祈りしています。有難うございました。

    26 8月, 2015 12:21 AM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: