■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


すべてが失われても、まだ未来が残っている

2017年09月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私の父と母、妻のお義父さん、妻、子供達、

家族全員とゆっくり過ごす時間は、何より、

幸せな時間です。

 

このような自由な時間を持ち、

孫の成長を定期的に親に見せて、

親孝行できることを1つの目標に、

大企業を退社し、起業して頑張ってきました。

 

振り返ると、「失意」や「絶望」を抱え、

将来が真っ暗闇に包まれたように

感じた時期もありました。

 

起業した直後、全く上手くいかなくて、

生まれたばかりの息子を抱いて泣き、

ふと、我に返り、部屋にこもって、

パソコンに向かい、徹夜した日々、、、

 

大企業を退社したことを後悔しながら、

妻や息子に対して、心から詫び続け、

自分はなんてダサい男なんだと思っていました。

 

しかしながら、妻はどんな時でも、

そんな私を支え続けてくれました。

 

「カッコ悪い姿を見せてごめん」

 

そう妻に言うと、

 

「家族のために、

 こんなに努力してくれているんだから、

 最高にかっこいいと思うよ!」

 

と、励ましてくれた夜。

 

後に、

 

「あの頃のあなたは、とても輝いていた。」

 

とまで言ってくれました。

 

ですから、私の人生において、

「最も輝かしい瞬間」は、実は、

あの、最も苦しかった日々だったのでは、

と思うのです。

 

現在、私が「ビジネス」や「投資」の指導を

させていただく中では、今のご自分を、

「どん底だ」と嘆くような方も少なくありません。

 

しかし、私は、上記のような自分自身の経験から、

 

「そんな今こそが、最も輝かしい瞬間に成り得る」

 

と考えています。

 

すべてが失われても、

まだ、「未来」が残っているのです。

 

私も、大企業の看板を失った上で、

貯金が底を突き、プライドは崩壊しました。

 

しかし、家族に支えられ、

人生に挑戦する覚悟を改めて持った時、

将来の明るい展望がわき起こってきたのです。

 

このような、深い苦悩を抱えた経験こそが、

人生において「最も良い教師」です。

 

その「授業料」は高かったですが、

それだけの犠牲を払ったからこそ、

現在の私の幸せがあると思います。

 

あなたも、もし今苦悩を抱えているならば、

その瞬間を「最も輝かしい瞬間」にできるよう、

踏ん張って、目の前の壁を越えて欲しいと思います。

 

追伸;

 

親族一同でのお食事会の写真をアップしました!

 

 

 

息子の補助輪無し自転車デビューお祝いで、

幸せな祝杯を挙げさせていただきました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: