■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「毎月5万円以上」自動販売アフィリエイト術

2020年04月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は電通を退社した直後、アフィリエイトで、

会社員時代より大きな収入を得て、

家族を守りました。

 

電通で培った広告の知見を活かして、

インターネットの世界において、

個人がアフィリエイトで“自由と富”を手にする時代を

創り出していったのです。

 

ですから、アフィリエイトの素晴らしさを、

深く、深く知っています。

 

・在庫無し

 

・固定費無し

 

・顔出し無し

 

・人脈無し

 

であっても、

大きな金額を得ることが可能な、

リスクが極めて低いビジネスです。

 

ところが、アフィリエイトには、

大きなデメリットがあります。

 

それは、

 

・単発収入

 

であるということです。

 

頑張って“月収1000万円”を達成しても、

その翌月は、プラットフォームのルール変更などにより、

“月収10万円”などということも、十分に有り得るのです。

 

また、有料の広告を出稿して売上を上げる場合は、

赤字になってしまうリスクも内在します。

 

このような問題に関して、

私が親しくさせていただいている

大成信一朗さんが、秘策を講じました。

 

そして、

 

「毎月5万円以上は当たり前」

 

という、継続収入を生み出す

“自動販売アフィリエイト術”を

生み出されたのです。

 

大成さんは、業界の若きカリスマでありながら、

決して驕らず、常に謙虚でいらっしゃるので、

私はその姿勢を、とても尊敬しています。

 

一方で、大成さんは、

私のことを高くご評価くださり、

大変光栄に思っております。

 

最近は、1つの事業でご一緒していて、

より頻繁にコミュニケーションを取るようになり、

大いなる刺激と、学びをいただいています。

 

ですから、あなたにも是非、

大成さんから学んでいただき、

人生を変えるきっかけを

手にしていただきたいと考えていたのです。

 

この度、その期待に、

大成さんが応えてくださり、

期間限定・人数限定で、

素晴らしいチャンスを作ってくださいました。

 

なんと、

 

「完全在宅で月5万円以上を自動継続で稼ぐ

 継続報酬型アフィリエイトZOOMセミナー」

 

を開催してくださるのです。

 

詳しくは、

こちらのページをご覧いただきたいのですが、

衝撃の内容に、きっと、驚かれると思います。

 

ここまでやられるなら、

応募殺到かと思われますので、

募集終了になってしまう前に、

お早めにご確認くださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/keizoku_0514_b

 

追伸;

 

大成さん(&私)の写真を、5枚アップしました!

 

 

 

コロナウィルスが落ち着いたら、

またキャンプに行ったり、飲みに行ったり、

楽しい時間をご一緒したいです。

 

凄い実績をお持ちなのに、

プライベートではとても優しい、

本当に温かい方ですよ^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: