■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ディズニーの「ファストパス」も、スマホで

2020年01月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

今回のディズニーは1年以上ぶりだったので、

1つ、驚いたことがあります。

 

昨年の夏から、スマホのアプリで、

ファストパスを取れるようになったことです。

 

ディズニーに頻繁に遊びに行く方にとっては、

もう当たり前のことになっているでしょうが、

私は、この進化を現地で知り、感動しました。

 

アトラクションの近くの、

ファストパス発券機まで行かなくても、

どこでも、次のアトラクションのファストパスが、

2時間おきに、取得できてしまうのです。

 

アプリで発行された「QRコード」を、

該当のアトラクションの入口で読み取ることにより、

券は不要で、すぐに入ることができます。

 

これは、大きな一歩ですよね。

 

私にとっては、「ビジネス」も「投資」も、

スマホだけで完結してしまうので、

日常生活の中で、スマホが欠かせません。

 

以前も書きましたが、

iPhoneの「10万円超え」は、

一般的には高いと言われますが、

私にとっては、こんなに安い投資は無いと

考えています。

 

今回は、さらに、ディズニーの中で

iPhoneが大活躍だったので、

ますます、この手のひらの「相棒」の存在に

感謝しました。

 

さらに驚いたのは、その様子を見た息子が、

無邪気に言った、以下のようなアイデアです。

 

1「パパ、ディズニーのレストランも、

 iPhoneで予約できたら良いのにね!」

 

2「飲み物を買えるところが遠いねー!

 ここに、コーラを持ってきてくれないかな?」

 

3「あおちゃんのぬいぐるみも、

 ここまで届けてくれたら良いのに!」

 

1は、できそうだと思ったら、

すでに、アプリの中に実装されていました。

 

2と3は、まだ実現していないようですし、

なかなか難しいと思いますが、

息子が、次から次に発想する状況を見て、

 

「つっくん、凄いアイデアだね!

 そうやって、自分のためにも、

 人のためにもなることを考えるのが、

 社会をより良くする“お仕事”だよ!」

 

と、感動しながら、教えてあげました。

 

Facebookも、Googleも、Uber Eatsも、

今、無いものを生み出して、社会で重宝されています。

 

この若い才能が、ゼロから何かを創り出すことに、

改めて、期待が高まりました。

 

ただ、閉園直前にファストパスで乗った

「タワー・オブ・テラー」は、

あまりにも怖かったようで、

 

「パパ、怖くないって言ったじゃん!

 もう・・・パパ、嫌い!!」

 

と言われてしまいました。

 

こういう、THE・子どもなところと、

時々見せる、大人顔負けのところ、

それぞれの変化を楽しみながら、

親子で成長していきたいと思います^^

 

追伸;

 

「アリエル・グリーティング」

 

 

や、「タワー・オブ・テラー」

 

 

などのディズニー公式撮影の写真一式を、

スキャンしてアップしました!

 

ついでに、3年前の「スプラッシュ・マウンテン」も!

 

 

4歳の息子の「恐怖の表情」が、

あまりに可愛くて、何度見ても笑ってしまいます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: