■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「既読スルー」の方は、対象外にしました

2020年02月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

昨日まで、2日間だけ募集していた

バイナリー「0円」スクールに、

たくさんのご応募をいただきました。

 

心から、感謝を申し上げます。

 

ただ、一つ、謝罪をしなければなりません。

 

今回、「30万円」のスクールを

「0円」にするという驚愕のオファーに、

ご申請くださった方の中には、

これまで、「既読スルー」をされていた方が

数名いらっしゃいました。

 

私が、「フリーエージェント育成プログラム」で、

一生懸命アドバイスをさせていただいた中で、

私からの呼び掛けに対して、

コミュニケーションが止まってしまっていた方達です。

 

その後、

 

「既読スルーの方にも、何度もアプローチします」

 

という記事を書かせていただき、

その方達に、最後のメッセージとして、

 

「私とのコミュニケーションが不要であれば、

 ブロックしてください。

 

 一方で、もし、

 少しでも価値を感じてくださっていたら、

 お返事をお願い致します」

 

とお送りしていました。

 

それでも、お返事が無かかった方達です。

 

もしかしたら、

先日も取り上げさせていただいた方のように、

 

「藤沢さんの熱意に対して、

 私の熱意がそこまで達してないと思い、

 申し訳なさで、連絡できずにいました」

 

ということかもしれません。

 

しかしながら、私としては、

この最後のメッセージには、

何らかのお返事をいただきたかったです。

 

それなのに、何のお返事も無く、

 

「バイナリー0円」

 

というメッセージを、突然いただいたことが、

とても悲しかったです。

 

そういう方のことも、

大きな器で受け止められたら良いのですが、

今回は、申し訳ございません。

 

対象外とさせていただきました。

 

理由としては、私の感情もあるのですが、

バイナリー「0円」スクールの

初期メンバーの皆様には、

高いコミュニケーション能力を求めたいからです。

 

Yさんのバイナリーノウハウの素晴らしさを、

周囲の方に伝えていくパートナーとして、

相応しい方を選びたいからです。

 

ですから、

 

「こんな最高のチャンスをありがとうございます!」

 

と喜んでくださる方にこそ、

そのチャンスを、ご提供したいと考えたのです。

 

私は今後も、このスタンスで行きたいと思っております。

 

1対10万人という、メルマガでのコミュニケーションから、

1対1に切り替えていく中で、少しずつ、

「真の同志」になっていただける方だけに

絞って行こうと思います。

 

新たな出会いも積み重ねますが、

すでに出会っている方は、その中から、

深いお付き合いができる方だけを

選び抜いていこうと考えています。

 

今回、既読スルーだった方には、

丁重にお断りしたつもりですが、

ご不快に感じていらっしゃったら申し訳ございません。

 

何か感じていただけたら、またメッセージください。

 

私からはブロックしませんので、

お待ちしております。

 

追伸;

 

娘の「3歳9ヶ月」をお祝いしました!

 

 

 

ケーキが大好きになってきた娘は、

1個では足らず、2個3個と食べるようになっています!

 

ぽっちゃり一直線^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: