■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「競争」から「共想」「共創」「共奏」へ

2019年03月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「競争」ばかりが意識される現代社会で、

嬉しいニュースが2つ飛び込んできました。

 

・「LINE Pay」と「メルペイ」が提携

 

 2019年初夏を目処に、

 QRコード決済サービスにおいて、

 両者の加盟店が相互開放されます。

 

・「AbemaTV」と「ニコニコ動画」が業務提携

 

 41日から、Abemaのドラマやバラエティが

 ニコニコ動画でも配信されます。

 

「競い合う」会社同士が手を組み、

お互いの発展のために、そして社会を早く

改革していくために、協力し合う決断、

とても嬉しく思います。

 

私は、競って争った先に誰かを蹴落として、

自分だけが勝つことができたとしても、

その人生が幸せだとは思えません。

 

幸せとは、誰かと分かち合うものであり、

誰かに分け与えるものだと考えているからです。

 

ですから、私は、「競争」ではなく、

「共想」、「共創」、「共奏」、

これらをモットーに生きるべきだと

考えています。

 

それぞれの言葉に、

私が見出す意義は、以下の通りです。

 

様々な価値観が存在する中で、

同じ想いを持てる方と人生を歩むことが

生きていく喜びの1つとなります。

 

共に想うからこそ、

その想いはどんどん強くなり、

目的までの道中を楽しみながら

歩んでいくことができるでしょう。

 

これが、「共想」です。

 

また、1人の力でできることは限られます。

 

それぞれの強みを活かして、

自分にできない部分は

誰かの力を借りながら

力を合わせて創り上げることによって、

人生でより「大きなこと」を

成し遂げることが可能になります。

 

これが、「共創」です。

 

最後に、長く音楽活動をしてきた私は、

仲間達と共に、スタジオやステージの上で

楽器を鳴らす瞬間の心地良さを愛しています。

 

人生においても、誰かと奏でるハーモニーを

大切にしたいと想っています。

 

これが、「共奏」です。

 

日本は、熾烈を極める「競争」に、

疲れてきたのではないでしょうか。

 

だからこそ、冒頭の2つのニュースのような

「融合」が進み、社会をより豊かにする

サービスが生まれようとしています。

 

私も、個人の世界での「競争」から離れ、

「共想」「共創」「共奏」して、

皆様に喜んでいただけるようなサービスを

生み出していくことができるよう、

意識して言動していきたいと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、駒沢公園で

「共想」「共創」「共奏」している

我が家の子供達です!

 

 

この子達の姿勢に、これからの生き方を

学ばせていただいております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: