■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


インターネットビジネスへの偏見

2012年04月20日

インターネットビジネスには、
まだまだ偏見があります。

しかし、
その多くは誤解です。

こんなに
素晴らしいビジネスなのに、
偏見による
イメージの悪さに因り
敬遠している方が多く、
非常に残念です。

そこで本日は、
代表的な3つの
偏見に対して、
私の見解を
述べさせて頂きます。


【1】

社会的弱者(情報弱者)が
犠牲になりやすい。

↓↓↓


インターネットビジネスは、

社会的弱者(情報弱者)が、
社会的強者(情報強者)の
餌食になっている
という批判です。

これは完全な誤解です。
むしろ、
社会的弱者(情報弱者)には、
大きなチャンスが
与えられています。

インターネット強者が
努力すれば、
ますます強くなるのは
当然です。

その姿を妬んで、
このような偏見が
生まれていますが、
弱者が、
一気に強者に
なったケースも
数多くあります。

例えば、
元皿洗いアルバイトDさんは、
現在までのアフィリエイト収入が
5千万以上になっています。

毎日カップラーメンしか
食べられなかったAさんは、
現在、億の収入を
手にしています。

本当に、
夢のあるビジネスなのです。

【2】

儲かるのは
上位の一部だけ。

↓↓↓

どんな世界でも、
圧倒的に儲ける人は
ごく少数です。

インターネットビジネスの
その部分だけを取り上げて
非難するのは
おかしいですよね。


【3】


射幸心を煽る。

↓↓↓


テレビCMを

よく見てみて下さい。



射幸心を
煽っているのは、
宝くじ、
サッカーくじ、
競馬、
競輪、
競艇
の方ではないですか?

こんなただのギャンブルが、
テレビというメディアのCMで
「2億だ!3億だ!」と
射幸心を煽りまくって
いることの方が、
非難されるべきです。

このような
低次元の欲望を
刺激しているものが
受け入れられ、
正当なビジネスである
インターネットビジネスが
受け入れられていないのが、
現実です。

「テレビで言っていることは正しい」

「インターネットは怪しい」

そう思っている方は、
今後、完全に時代に取り残されます。

藤沢涼ブログの読者の皆さん、
騙されてはいけませんよ。

マスメディアの洗脳から、
抜け出しましょう。

インターネットビジネスは、
努力した分確実に報われる、
夢のあるビジネスです。

藤沢涼


※藤沢涼の無料プレゼント
http://bit.ly/wJDX8X

※トップ10入りを目指しております。
  応援クリックをお願いします。

    ↓↓↓↓↓

社長ブログ 社長ブログランキングへ

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: