■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


テレ東流「ハンデを武器にする」極意

2017年04月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

独創的な人気番組を連発するテレビ東京の

立役者の1人である伊藤成人さんの著書、

「テレ東流 ハンデを武器にする極意」が

話題になっています。

 

「浅草橋ヤング洋品店」

 

「たけしの誰でもピカソ」

 

などの人気番組をプロデュースしてきた

伊藤さんが語る「テレ東の強み」は、

大変参考になり、個人の成功にもつながる

考え方が詰まっています。

 

その本質は、タイトルの通り、

「ハンデを武器にする」ということです。

 

民法5局のうち、

テレ東だけが、系列局が極端に少なく、

人員は半分、制作費も1/3

そんな過酷な条件でも、

テレ東はそのハンデを武器にして、

視聴者の心を掴み続けてきました。

 

私は電通在籍時、各局と仕事をした上で、

現在も各局に親族、友人がいるので、

それぞれの局のリアルな声を聞いています。

 

その中で、テレ東が最も、「自由に挑戦する」

という風土を持っています。

 

圧倒的に不利だからこそ、

テレ東にしかできないことをやろうという精神が

数多くの人気番組を生み出してきたのです。

 

伊藤さんの言葉で言うと、

 

「ヒットジャンルは捨てよ、ジャンルを作れ」

 

ということであり、今、個人で戦う多くの人に、

大切な学びがあると思います。

 

それはつまり、

現時点で収益が出ているビジネスを狙うより、

誰もが気付いていない分野を開拓する人が、

大きな成果を出していくということです。

 

挑戦するプロセスでは、

「お金が無い」「人脈が無い」

などと言い訳をする方も多いのですが、

是非、テレ東を見習って欲しいと思います。

 

それらが無いからこそ、知恵を絞ることで、

他局が創れないものを生み出し、勝ってきたのです。

 

ジャンルの創造主になってしまえば、

そこには競争相手が存在しないからです。

 

そのような観点で見れば、

 

「家、ついて行ってイイですか?」

 

YOUは何しに日本へ?」

 

などが、いかに制作費が無い中で

新たなエンタテインメントを創るかを

考え出したかがわかりますし、

 

「じっくり聞いタロウ」

 

「ありえへん世界」

 

などが、タブーを覆した先に

他局には出せない輝きを放っていることが

理解できると思うのです。

 

テレビ各局の中でも、独特のセンスを持つテレ東。

 

各局の方針や動向を注視しながら、そこからの学びを

個人のビジネスや発信に活かしていきたいですね。

 

追伸;

 

品川の水族館「AQUA」が桜仕様。

 

 

花びら舞う、桜の海へ行ってきました^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: