■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


息子の「ドリブル」と行動の「ブレーキ」

2016年05月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0513

 

息子のバスケットボール特訓をするにあたり、

児童館を利用させていただいているのですが、

平日の昼間はほぼ、「貸切」です。

 

昨年できたばかりの真新しいコートで、

リングの高さも子供用から大人用に

いつでも変えられる設備でありながら、

何時間利用しても、「無料」です。

 

同じビルの中に、卓球台、音楽室、図書館など、

あらゆる施設が入っていますから、1日中、

この空間の中で様々な体験をすることが可能です。

 

遊び疲れたら、図書館で絵本を読んであげて、

息子がおもちゃ遊びに夢中になった時間は、

私はパソコンに向かう、、、

(そうして、この記事を書いています)

 

このような時間の過ごし方ができることに、

とても感謝しています。

 

待機児童問題などは早急に解決すべきですが、

良く観察すれば、実は、素晴らしい環境も

目の前にある、ということですね。

 

さて、息子の利き手は、右手のようです。

そして、バスケットボールのドリブルでは、

左手を使おうとはしません。

 

ところが、実際のチームプレーにおいては、

右手と左手のドリブルを上手に使い分けて、

ディフェンスをかわして進むことが要求されます。

 

ですから、息子には左手でのドリブルも

覚えさせなければいけません。

 

しかしながら、

本人は「できない」と思い込んでいるのですね。

 

実は、大人の思考パターンも全く同じです。

 

多くの人は、先に成功している人を見て、

 

「私には、あの人のように上手にはできない」

 

と考えてしまいます。

 

しかし、同じ人間なのですから、

誰かができていることが、

誰かに不可能であることなど、

ほとんどありません。

 

「できない」という思い込みを外し、

「自分にもできるんだ!」という成功体験を積む。

 

このことが、

人生を切り拓いていくために

とても重要だと考えています。

 

あなたが右利きで、左手でのドリブルに

抵抗を感じているならば、まずは、

その固定観念を外してしまいましょう。

 

練習を積めば、誰もが、

右手と同じように、左手を使えるようになります。

 

そして、敵の守りを突破して

前に進んでいくことが可能になるのです。

 

このように、あなたの行動のブレーキを取っ払い、

「できる」という思考を回転させていくことが、

人生を変えていくと捉えていきたいですね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: