■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「働き方」を自分で決める「パン屋」のお話

2017年12月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

政府が主導した「プレミアムフライデー」が、

ゆとりのある大企業以外にはほぼ浸透せず、

社会の中で忘れ去られそうな年末です。

 

この様子を見て、働き方は上からの押し付けではなく、

個人が思い描くライフスタイルに合わせて決めるべきだと、

改めて感じています。

 

全員が、同じ日に同じ行動をするのではなく、

それぞれが働きたい日に働き、

休みたい日に休むという意思決定と、

それを容認する環境が重要なのです。

 

24時間戦えますか?」

 

「モーレツ社員」

 

「企業戦士」

 

こんな古い時代の常識のままで

横並びで辛い思いをしながら働いていた時代は終わり。

 

自分で自分の「生き方」・「働き方」を定め、

それをお互いに認め合う社会にするべきです。

 

それが可能なのは、決して、

1部の特殊な仕事だけではなく、

あらゆる業態で、実現可能です。

 

たとえば、それを実現している「パン屋」が、

私の自宅の近くにあります。

 

パリで修行し、数々のコンクールで優勝したという

実力派のシェフが開店した、

「パリの空の下」というブランジュリーです。

 

 

営業は、週3回(火・水・木)の予定ですが、

臨時休業も多く、当日に営業しているか、

品揃えがどういう状況かは、

ブログやツイッターで発信されている情報を

随時、確認しなければ分かりません。

 

また、「192分頃から」という

不思議な開店時間に合わせて、

1時間ほど前から行列ができていて、

20時には、ほぼ完売し、閉店します。

 

 

クロワッサンが「450円」、

サンドイッチが「1500円」前後という

強気の価格設定なのですが、

質が高く、クセになる上品な味わいですので、

私達も時々購入させていただきます。

 

 

「今日は狙い目です」

 

店長のツイッターを見て、

家族で散歩がてら買いに行ったり、

都心から車で帰ってくる途中に、

行列が少ないのを確認できたら寄るのです。

 

もちろん、「11時間労働」という訳ではなく、

お店が開店している時間以外にも、

パンを作り込んだり、新商品を開発している時間が

あると思いますが、一般的なパン屋に比べると、

圧倒的に自由な働き方を実現できていることは

間違いありません。

 

その勝因としては、

 

・努力をして、腕を磨いたこと

 

・その能力を維持し続けていること

 

・そして、その力を周囲に上手に発信すること

 

です。

 

そしてこれは、会社員を含めて、

様々な仕事に当てはまると思うのです。

 

必要以上に人や時間に拘束されない、

自分が望む生き方を手にできるよう、

このようなことを意識して行動していきたいですね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: