■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「サンタクロース」を娘にどう教えるか?

2017年05月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

1歳のデコレーションをリビングに移動して、

連日、娘の撮影大会をしています^^

 

 

あっという間の1年間だったので、

いつか、娘から、

 

「サンタクロースって、本当にいるの?」

 

と聞かれる未来を、想像しています。

 

昔、アメリカで、

同様の質問をした少女に対して、

 

「見たことがないから、

 サンタクロースはいないと言うならば、

 愛や希望という目に見えないものも、

 存在しないことになる」

 

という社説を、新聞が掲載しました。

 

これは、子供騙しの綺麗事ではなく、

真理だと捉えています。

 

人は、外見や肩書き、収入や持ち物など、

「目に見えるもの」だけにとらわれがちです。

 

しかしながら、「他人の本当の気持ち」など、

見えないものを見ることができる力というのが、

人間関係において極めて重要です。

 

また、「自分の未来」も見えませんが、

それを自分の中で見える化して、

信じ抜いていくことも大切です。

 

私が手にできた現在の自由や豊かさは、

数年前から、こういう幸せな未来を信じ続けて、

そのために努力をしてきたからだと考えています。

 

人間の成長とは、目の前に無いものを、

どれだけ信じられるようになるかによって、

変わってくるのだと思うのです。

 

目の前のことしか見えず、

目の前にあるものしか信じない人は、

何らかのトラブルを起こしてしまいます。

 

たとえば、夫婦の愛もそうです。

 

目に見えないところで、

夫(妻)がどれだけ努力してくれているか、

自分のことをどれだけ思っているかまで、

互いに、主体的に見ていく努力をしないと、

関係は壊れてしまいます。

 

実は、「見たことないから信じられない」

という意識が強すぎることは、

精神疾患になりやすい人の問題点だとも言われます。

 

何か間違ったものを

過信してしまうのは行き過ぎですが、

見えないものを見る努力、信じる努力は、

いつまでも続けるべきではないでしょうか。

 

 

親バカになって娘を撮影しながら、

この子に、見えないものを見る力、信じる力を

どう授けていくか、思案する昼下がりです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: