■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「不妊治療・保険適用」に関して

2020年09月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私がずっと前から願っていたことが、

やっと進みそうで、嬉しく思っています。

 

菅義偉官房長官が、自民党総裁選演説会で、

 

「出産を希望する世帯を広く支援するため

 不妊治療への保険適用を実現する」

 

と表明したのです。

 

私の多くの友人が、

高額の体外受精や顕微授精という

特定不妊治療に、悩んできました。

 

高額を長期間投資して、やっと、

待望の赤ちゃんを授かった方もいらっしゃれば、

同じように何度も治療を受けたにも関わらず、

授かることができずに、断念した方もいらっしゃいます。

 

中には、治療で経済的に困窮してしまい、

その後、喧嘩が絶えなくなり、

離婚してしまうケースもありました。

 

日本の大きな課題である少子高齢化に対して、

国が何らかのサポートをしていくことは急務であると、

私は考えていました。

 

時々、政治関係の記事を書くと、

私を政治家に推薦していただくような声も

たくさんいただくのですが、

そんなに甘い道ではないと思っています。

 

だからこそ、個人の見解として発信するに留め、

選挙権を持つ1人の国民として、政治家の皆様に

思いを託してきました。

 

今回、安倍さんが、気の毒なことに

ご持病で辞任となったことは残念ですが、

彼より10歳も先輩である菅さんから、

不妊治療に対する保険適用の表明があったことは、

想定外の明るいニュースでした。

 

これは、日本の未来をも、

明るく照らすと考えています。

 

もちろん、簡単に実現するものではないでしょう。

 

専門家の中には、

 

「保険適応するには、

 

 『どういう「病名」で

  どの「治療・検査」が適応になるのか』

 

 という難しい話に

 画一された指標を設定せなばならない」

 

というご意見もあります。

 

ただ、これまで議論されなかったことが、

菅さんによって注目されることは、

歓迎するべきことです。

 

何らかの形で、補助が増え、

日本にたくさんの赤ちゃんが

生まれて欲しいと思います。

 

なお、私達夫婦も、4年間不妊だったのですが、

私が電通退社直後に、息子、そして娘を、

自然妊娠で授かりました。

 

ですから、

 

「ストレス環境から脱して自由になれば、

 自然に授かることができる」

 

という持論を主張しています。

 

私は、多くの方を、

そんな未来に導くことができるよう、

現在の環境から救い出し、精神的にも、

経済的にも自由になって欲しいと

心から願っています。

 

追伸;

 

今日はリビングで、

息子と娘が仲良く並んでお昼寝していました。

 

 

たくさんの家庭で、このような光景に

幸せを感じられる未来がありますように^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: