■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


MacBook Airが水没してしまいました( ;_; )

2016年05月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0505

 

コーヒーを片手にMacBook Airで作業中、

息子が私の体に突進して来まして、、、

キーボードが一瞬で、コーヒーに染められました

 

数秒もしないうちに画面は真っ暗になり、

慌てて電源を切り、充電ケーブルを抜いて、

バスタオルで可能な限り水分を吸い取った後に

ドライヤーで乾かしましたが、、、

その数十分後に電源を入れたところ、

全く反応しなくなってしまいました。

 

ネットの情報によると、

私の応急措置は間違っていないようでしたが、

復活する可能性は、極めて低いようです。

 

幸いにも、データはほとんど

クラウド上に保管していたので無事ですが、

長く愛用してきた愛着のあるパートナーと、

お別れすることになりそうです。

 

息子は、産まれたばかりの娘を

お兄ちゃんらしく可愛がっていましたが、

どこか、無理をしていたのかもしれません。

 

本当は甘えたくて、

パパもママも、独り占めしたい、、、

 

そんな気持ちが、様々な行動に

見られるようになりました。

 

今回の「事故」も、その延長線上に

起こってしまったことだと感じています。

 

ですから、息子の気持ちをもっと考えて、

息子に寄り添う態度を示さなかった私の責任だと、

息子のことは責めず、2人でデートに出掛けました。

 

向かったのは、二子玉川で開催中のイベント

「ロボットタウン」です。

 

人間そっくりな「アクトロイド」、

災害現場で活躍する「ワーキングロボット」など、

親子で、近未来の世界を体験してきました。

 

そして、このような最新技術の

素晴らしさを感じるとともに、

どんどん新しいものに交換されている様を、

少し、悲しく感じました。

 

人間は、「交換不可能」だからこそ、

かけがえのない存在です。

 

しかし、モノは、いつでも交換可能です。

私のMacBook Airは壊れましたが、

何事も無かったかのように、今、

もう一台のMacBookで記事を書いています。

 

そして、人は本来、モノと違って交換不可能なのに、

現代社会は部品として「不良品」と見なした人を

どんどん切り捨ててしまっています。

 

交換不可能な存在として尊重して欲しい自分と、

いつでも交換可能な部品の一つと見なされる自分。

 

その矛盾に、苦しんでいる方が

多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

モノも、もちろん大切に扱うべきです。

 

しかし、それ以上に大切なのは、

交換不可能な人との絆であり、

社会の中において、いつまでも

交換不可能な存在であり続ける努力です。

 

MacBook Airの水没と、

ロボットタウンの体験を通して、

そんな深いことを考えさせられました。

 

やはり、どんな出来事も、

何かを学ばせるために起こっているのですね!

 

3年間、私のビジネスを支えてくれて、

共に闘った13インチのMacBook Airに感謝し、

少し小さい12インチのMacBookの新たな相棒と共に、

前を向いて歩んでいきます^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by フセイン

    藤沢先生おめでとうございます。
    心よりお祝い申し上げます。
    藤沢先生こそが本当に先生です。
    真の指導者です。

    5 5月, 2016 12:50 PM

    • by 藤沢 涼

      フセインさん

      ありがとうございます!

      私はまだまだ未熟ですが、日々、精進していきますね^^

      6 5月, 2016 3:25 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: