■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「徳」を積み重ねる時間の使い方

2015年10月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1026

 

妻の快復をたくさんの方が喜んで下さり、

本当に嬉しく思います。

 

1ヶ月ぶりにお肉も食べられるようになり、

妻は少しだけでしたが、黒毛和牛を

家族で楽しませて頂きました。

 

好きなお食事を好きな時に食べられること、

これだけで人生は幸せですよね^^

 

さて、昨日話題にさせて頂いた

家事や育児のアウトソーシングに関して、

一つの「ご異見」を頂きました。

 

「家事や育児を誰かに任せることで、

 生まれた時間を活用してお金を生み出す方が、

 長期的な家計を考えると正しいのでは

 ないでしょうか。」

 

このご指摘はごもっともで、

投資する時間の効率という観点だけで見ると

正しいご判断だと思います。

 

ただし、私は、

お金よりも価値の高い「時間」を、

家族のために使っていくことこそが、

愛を育むと判断しています。

 

それは、妻が、献身的に祖母を

介護してくれたことから学びました。

 

以前も記事にしましたので

あなたもご覧頂いたかもしれませんが、

私の妻は、約1年半もの間、

半身不随になってしまった祖母の

着替え、お手洗い、入れ歯のお掃除など、

あらゆる介護を、自ら担ってくれました。

 

その介護は、もちろん無給です。

 

それでも、嫌な顔一つせず、

血の繋がらない私の祖母を

支えてくれたのです。

 

その姿を見て、私は心から感動し、

人としての「徳」というものを

学ばせて頂きました。

 

このように、愛を持って

大切な時間を使っていくことこそが、

周囲にも愛を醸成していくのだと感じたのです。

 

今回、妻が寝込んでしまった1ヶ月に、

私が家事や育児に没頭したことで、

失ってしまったお金があるかもしれません。

 

それは、数万円というレベルではなく、

数十万円、数百万円、あるいは、

それ以上である可能性もあります。

 

ただ、私は、全く後悔していません。

 

そのようなお金以上の価値があることを

家族という共同体の中で

実現できたと思うからです。

 

私は、すべてを

「お金」で解決しようとすると、

「徳」を損なっていくと考えています。

 

そして、お金での解決をやり過ぎてしまうと、

「お金を持ったものが偉い」という

誤った感覚に陥ってしまいがちです。

 

それは、収入が低い方を見下すような

尊大な態度に現れます。

 

そのような姿勢で生きてしまうと、

どんどん人が離れていき、

最後に残っているのはお金だけ、

使い切れない札束だけ、ということに

なってしまうのではないでしょうか。

 

だからこそ私は、

「お金」と「愛」のバランスを、

時間軸を含めあらゆる視点で

常に考え続けています。

 

これはとても難しい問題で、

一生答えが出ないかもしれませんが、

こうして考え続けることに、

大きな意味があると思っています。

 

私は、「徳」を積み重ねる

時間の使い方を心掛けて、

「人生の喜び」を

多くの方と共有するような生き方を、

あなたと共に目指していきたいと願っています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: