■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


小林麻央さん死去、海老蔵さん会見を見て

2017年06月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

乳がんの闘病中だった小林麻央さんが、

昨夜、34歳の若さでお亡くなりになりました。

 

私と妻は、

昨年の9月から書き綴られた彼女のブログを

頻繁に、一緒に拝見していて、

彼女が病気に負けず、力強く生きる姿に、

力をいただいていました。

 

ブログ「KOKORO.」には、3日前にも、

お母様が絞ったオレンジジュースを飲み、

とびきりの笑顔の写真とともに、

 

「皆様にも、今日

 笑顔になれることがありますように。」

 

と温かいメッセージが更新されていました。

 

自分のことで精一杯なはずなのに、

いつまでも、周囲の方のことを思う彼女の愛に、

夫婦で、とても感動していました。

 

そして、彼女が病気に打ち勝ち、

元気になられることを

改めて、願ったばかりでした。

 

ですから、今朝の速報に、言葉を失いました、、、

 

ご主人の海老蔵さん、お姉様の麻耶さん、

そして、残されたお子さま達のことを思うと、

胸が詰まります。。。

 

実は、麻耶さんと私の弟が

親しくさせていただいている関係で、

私も、麻耶さん、麻央さんと

 

複数回お会いしています。

 

メディアで見るままの素敵な姉妹で、

お会いするたびに、心が洗われるように

感じる方々です。

 

あのように、清く、

美しく生きていらっしゃる麻央さんが、

こんなに早く亡くなってしまうなんて、、、

 

とても悲しいですが、

彼女が前向きに情報発信を続けたことが、

多くの方を勇気付けたのは間違いありません。

 

また、お子さま達も、大きくなってから、

お母様のブログを見て、

母の偉大な「愛」と「強さ」を感じると思います。

 

ですから、私も、

彼女の前向きさと力強さを見習って、

子ども達にも永く永く、

読み続けてもらう記事を綴りたいと、

改めて、考えさせられています。

 

海老蔵さんの会見を生中継で拝見しましたが、

 

『麻央は、最期に、

 「愛してる」

 と言ってくれて、そのまま旅立ちました。』

 

と涙を流しながら語っていらっしゃり、

麻央さんと海老蔵さんの大きな愛を感じました。

 

これからも、

2人のお子さま達の成長を拝見しながら、

1つの偉大な家族のあり方として、

参考にさせていただきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、ご結婚される前の2009年、

小林麻央さんを、私達家族で囲んで撮影した一枚です。

 

祖母が泣いているのは、脳梗塞を患った直後、

麻央さんが誰よりも、優しく話し掛けてくれたからです。

 

周囲を一瞬で明るくするような笑顔と、

全く気取らず、温かく接してくださる姿勢、

忘れられません。

 

本当に、本当に素敵な方でした。

 

心から、ご冥福をお祈り致します。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: